アリウム・ギガンチウムはネギの仲間です

「公園に行こう」というサイトの、「公園ナウ」というページを見ていて、この不思議な花を発見しました。
瞬間、「この花はすぐ見に行こう」 と頭にスイッチが入り、早速行って来ました。

アリウム・ギガンチウムはネギ属、ゆり科です。

b0291402_1620648.jpg


ちょっとだけ宇宙から見た地球を連想させます。

b0291402_1621097.jpg


よく見ると小さいお花の集まりで、この小さい紫のお花が、まぁるくきれいな球状を自然と形成していきます。

b0291402_16213749.jpg


ラテン語のアリウム(allium)は「ニンニク」、ギガンチウム(giganteum) は「巨大な」の意味です。
花言葉は「正しい主張」とか「不屈のこころ」と勇ましいです。

b0291402_16223290.jpg


最後の黄菖蒲はおまけです。

b0291402_16232877.jpg


場所は足立区の舎人公園で、近所の有志の方々が栽培を担当している「ボランティア花壇」です。
5月22日の夕方に撮影したので、今週いっぱいは、まだ咲いてると思います。
by tabi-to-ryokou | 2014-05-28 01:00 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/22693875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tatuotoko0406 at 2014-05-27 17:20
舎人公園ですか。
舎人ライナーにあわせて整備されて、きれいな公園になりましたね。
ちょっと離れてますが、都市農業公園にたまに行きます♬
Commented by bulanchan at 2014-05-27 17:56
旅プラスさん☆
こんばんは~♪

暫く、、見惚れていました。。。
紫の、美しい惑星、、、
本当、宇宙を感じますね^^
名前こそ知らなかった、この花が
こんなにも美しかったなんて、、
今、気付かされました。
紫色の光と影に、魅了されます。

Commented by hogecyan at 2014-05-27 20:33
そうなんだ!ねぎだったのですね^^
知らなかった^^
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-05-27 20:51
オレさん、こんばんは
舎人公園と水元公園は年に3回か、4回は行きます。
舎人公園のカルガモは今年はまさに大量発生という感じで、先日行った時も3グループ、十数羽泳いでました。
都市農業公園は、場所は分かってるのですが、まだ行ったことがなくて、いずれじっくり写真を撮ろうと思ってます。
山の手よりも下町のが近所に見所が多くて、楽しいですね。
こちらに越してきてから週末に退屈することは、まずありません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-05-27 20:56
bulanさん、こんばんは
「地球に見える」と言ったら若田さんに怒られるかもしれませんが、我々は宇宙からの地球を見たことないから、
こんなイメージかなあ、なんてついロマンを感じてしまいます。
実は僕はこの花を見たことが無くて、生まれて初めて見ました。
夕日を浴びてる姿はちょっと感動しました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-05-27 21:05
Keitoさん、こんばんは
そうなんです。ネギ属、ユリ科なんですが、ネギにもユリにも似てません。
ラテン語のアリウム(allium)が「ニンニク」という意味なので、少しは臭いがするかと思ったら、無臭でした。
でも花言葉が「正しい主張」とか「不屈のこころ」というので、きっと逞しいネギだと思いますよ。
でも残念ながら食べれません。観賞用なんですね。


Commented by peasantry at 2014-05-28 06:30
おお・・なかなかおもしろい花ですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-05-28 07:34
peasantryさん、おはようございます
始めてはみたものの、毎週7日の日記を埋めるのは大変ですよ。
なので、写真を撮れそうなネタがあると、すっ飛んで行きます。
そのせいか、最近花の名前と見頃の時期は詳しくなりました。
Commented by shima_shima1225 at 2014-05-28 08:14
おはようございます♪
はじめて見ました!
ものすごくインパクトありますね。
アフロみたいでかわいいです。^^
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-05-28 10:26
shimaさん、おはようございます
アフロという例えが面白いですね。
大船植物園でも昔は咲いてたんですよ。
今、調べてみたら、開花情報の中にアリウム・ギガンチウムが載ってないので、咲いてないのか、掲載しないだけか
どちらか、よくわかりません。
ただ、この花は茎がひょろっと長くて70cmから1mはあるので、遠くからでも目立ちます。
あ、今、探したら2年前の5月30日に菊名町公園で咲いてるという報告がありました。
http://s.webry.info/sp/goki-tori.at.webry.info/201304/article_13.html
もしご近所でしたら、散歩にいいかもしれませんよ。
Commented by eggplant-qt98 at 2014-05-28 11:19
おはようございます !
背景の色とお花が本当にすてきですね ...
こんなお写真撮ってみたいです^^
Commented by 3740s at 2014-05-28 11:49 x
ギガンチウムですか
本当に巨大に迫る写真です!

いつも楽しく拝見しております。 (喜)
この眼で確かめたい好奇心。

ありがとうございます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-05-28 16:45
マカロンさん、こんにちは
背景の色は、多分レンズがマクロレンズなので、ボケが現実とちょと違う、いい色になったんだろうと思います。
いつも緻密に考えずに、ざっと撮ってるので、写真が良い時はレンズのおかげです。
EOS学園に月1回、通って、作品を10点くらい先生にみてもらい、講評していただくのですが、
あいにく僕の先生は、花を持っていっても「ふ~ん」で、終わっちゃうので、未だに花をどう撮ればいいかわかりません。
花を専門としてる先生もいるのですが、教室を変わるのも面倒なのでそのままです。
そんな技術レベルなんですが、花を誉めていただけると嬉しいです。ありがとうございました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-05-28 16:48
3740sさん、こんにちは
>いつも楽しく拝見しております。 (喜)
ありがとうございます。
写真も下手だし、たいした内容でもないので、一番工夫をこらしてるのが、ギャグとジョークです(笑)
寒くさせてしまうかもしれませんが、これからも見に来ていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
Commented by Minoru at 2014-05-29 20:22 x
こんばんは。よく見る花ですね。アサツキの花によく似ています。マクロの写真がとても綺麗です。キショウブの写真も素晴らしいです。 私も来月の中旬ごろ水元公園に行く予定です。
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-05-29 22:30
Minoruさん、こんばんは
来月の中旬というと、メインは菖蒲ですか。
もしくは絶滅危惧種のアサザも咲いてますね。
コサギ、アオサギもいると思います。
あと金魚もたくさん泳いでますよ。
僕は21日か22日の午前中に、もしかしたら行くかもしれません。
<< 久々のグルメネタですが、北アフ... 湯島天満宮例大祭の宮入り >>