浅草サンバカーニバルの写真を大公開

第33回、「浅草サンバカーニバル」 は、8月23日の土曜日に開催されました。

「アサヒビールチーム」 の写真を、その日のうちに「浅草サンバカーニバル、速報」 として掲載しましたが、
その超過激な写真は男性からも、女性からも、大きな反響がありました(笑)

今日は、超過激でなく、中程度の過激チーム(笑) の写真を一挙9枚、掲載します。

これはへんなかかし・・・・・かな。

b0291402_846712.jpg


こんな高いヒールでよく踊れますね。

b0291402_8472933.jpg


「羽飾りが見事で賞」 は、このダンサーに。

b0291402_8474712.jpg


3人で歌ってますが、歓声でよく聞こえず。

b0291402_8483725.jpg


このドヤ顔が、素敵でした。

b0291402_16382038.jpg


橋の向こうでは、踊り終わったダンサーが、歩いて集合地点に戻って行きます。
ちょっと面白い構図の写真が撮れそうだったのに、このおまわりさんが邪魔!!

b0291402_8494471.jpg


たすきを掛けてるダンサーは、それぞれのチームのトップダンサーです。
2枚上のドヤ顔の女性も、たすきを掛けてるので、そのチームのトップダンサーです。

b0291402_8501483.jpg


各チームには、歌ったり、楽器を奏でる人たちがいますが、写真はこの1枚だけ(笑)

b0291402_8522192.jpg


場所を移動して、すぐ近くから撮れるようになりました。やはりこのくらい接近戦で撮ると、迫力も出ますが、これが最後の1枚です。

b0291402_8534678.jpg


サッカーにJ1、J2とあるように、サンバチームにもS1、S2があります。
S1の最下位はS2に落ち、S2の優勝チームはS1に昇格します。

踊りがうまくて、統一感があり、音楽もよくて、観衆からの声援も大きくないと、審査員からいい点が貰えません。
ただ踊ってるだけのように見えますが、実は全チームが、来季の生き残りをかけて、真剣に踊っています。
33年も続くイベントはそういうのも見どころであり、昇格チーム、降格チームが発表されまで、ドキドキ感が続きます。
by tabi-to-ryokou | 2014-08-29 16:48 | 祭り | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/23272727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tatuotoko0406 at 2014-08-29 18:33
こんにちは。
何十年ぶりにムッシューの記事でサンバを見ましたが、洗練されて
楽しい雰囲気になってるんですね♬
ボクの知ってる初期は出場者が3割がたニューハーフでした。
それこそ、見たくない!というのから、マジでこの人たちオトコなの?
一番綺麗じゃん! というのまでマチマチでしたね。

目のやり場に困ってるげなボーイスカウトが可愛いです。

>各チームには、歌ったり、楽器を奏でる人たちがいますが、写真はこの1枚だけ

当然です。

来年は行こうか、と思いました☆
Commented by doitsuwine at 2014-08-29 20:22
ちょっと歳のいった女性方のようですが、おじさんにはゴックンものですよ!このくらいの女性の方が色気があっていい^^;
超接近なんてうらやましいなぁ。
鼻血ぶーです(@_@)
Commented by marucox0326 at 2014-08-29 20:44
こんばんわ。

なるほど、楽しげに見えますが
審査の目にさらされて、皆さん真剣勝負なんですネ。
きっとこの日のために猛練習だったことでしょう。
集合地点に戻る時には踊らず、普通に帰るんだ。

最後のお写真の方の衣装がステキ
たすきをかけてらっしゃらないのが残念です。
Commented by hironoinoi at 2014-08-29 20:54
こんばんは~。
踊り子さんたち、どの人もいい顔してますね~。
輝いている。楽しんでますね。
浅草のどのあたりなんですか?(おのぼりさん的質問ですみません)


Commented by tabi-to-ryokou at 2014-08-29 20:54
オレさん、こんばんは
>>ボクの知ってる初期は出場者が3割がたニューハーフでした。
ええ~そうだったんですか。ちっとも知りませんでした。
ニューハーフと言っても、ゲイボーイ・おかま・Mr.レディー・ニューハーフ・おねえと種類がありますよね。
その初期の頃はゲイボーイとおかまでしょうか。
だとしたら僕も「見たくない」に1票でしょうか(笑)

>>一番綺麗じゃん! というのまでマチマチでしたね。
あ、ならば、新宿で活躍するニューハーフですね。
もしかしたらNMHでも活躍してましたか?

何回も見に行くと、よさこいと同じように、贔屓のグループがきっとできますよ。是非来年はお出かけ下さい。
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-08-29 21:12
doitsuwineさん、こんばんは
>>ちょっと歳のいった女性方のようですが、おじさんにはゴックンものですよ
ハ、ハ、ハ、確かに。
ただ、毎年見に行ってると、これが普通という感じで、あまり色気なんかは感じないで、
ただただ、ファインダーごしに落ち着いて写真を撮れます。
勿論、水族館で見るペンギンのパレードよりは、全然楽しいですけどね(笑)

>>超接近なんてうらやましいなぁ。鼻血ぶーです(@_@)
こんくらいで鼻血ぶーだと、もう両方の鼻にテッシュを詰め込んでおかないと(笑)
朝10時くらいに行って、沿道の場所取りをすれば、最前列なので、パレードの間中、ずっと鼻血ブーですよ。
Commented by ayayay0003 at 2014-08-29 21:18
こんばんは^^
皆さんそれぞれに衣装なんかも工夫されてて素敵ですね~♪
「羽飾りが見事で賞」のダンさーの方、靴ずれしないようにテープを足に巻いているのはいいアイデアだと思います(^-^)
タスキをかけてる方がトップダンサー頷けます(^^♪
私的には最後のブルーの衣装が好きですし、一番スタイルもいいし、ペディキュアとサンダルの色まで合わせてて「オシャレ~♪」な賞をあげたいです(*^_^*)
楽しい記事をありがとうございます♬
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-08-29 21:21
marucoxさん、こんばんは
>>皆さん真剣勝負なんですネ。きっとこの日のために猛練習だったことでしょう。
そう猛練習してたと思います。皆さん本当に上手でした。
一部の方は練習よりも、お腹の贅肉を取ることに真剣に取り組まれたと思います(笑)

>>集合地点に戻る時には踊らず、普通に帰るんだ。
はい、もう交通規制と人混みで凄いですから、縦一列になって、戻って行きます。

>>最後のお写真の方の衣装がステキ
あ、本当だ。気づきませんでした。
オリエンタル風の衣装ですね。格好いいです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-08-29 21:31
hironoinoiさん、こんばんは
>>踊り子さんたち、どの人もいい顔してますね~。輝いている。楽しんでますね。
最近阿波踊りや、よさこいのが出番が多くて、サンバの出番は少ないみたいです。
やはり肌の露出が多いので、若い女性が集まらないのかもしれません。
多分1年、1回の晴れ舞台なので、皆さん笑顔で頑張ってられるのだと思います。

>>浅草のどのあたりなんですか?
浅草寺の二天門の前から馬車通りを進み、僕が写真を撮った吾妻橋で右折して、雷門通りを進み、
国際通りのすぐ近くまで行ってゴールです。
http://www.asakusa-samba.org/map.html
この沿道に50万人が、見物に来たので凄いことです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-08-29 21:45
アリスさん、こんばんは
>>「羽飾りが見事で賞」のダンさーの方、靴ずれしないようにテープを足に巻いているのはいいアイデアだと思います(^-^)
ハハー、本当だ。よく見てますね。

>>タスキをかけてる方がトップダンサー頷けます(^^♪
宝塚でいう月組トップ、花組トップと似たようなものでしょうか。

>>私的には最後のブルーの衣装が好きですし、一番スタイルもいいし、ペディキュアとサンダルの色まで合わせてて
なるほど、お洒落賞ですね。賛成です。
この写真は1.5mの距離です。僕はもう道路に座って見上げながら撮りました。
家に帰って写真を見て、そこで衣装や、顔や姿かたちが見れるのですが、
撮っている時は、足と羽飾りが全部フレームにおさまるようにと、ズームの調整に必死でした。
ちょっとだけ羽飾りの上が、フレームからはずれましたが、これならまあなんとか、です。
Commented by kaorunchoko at 2014-08-30 11:58
❤旅プラスさん こんにちは!
またまた、見事な衣装とbody (笑)
おばちゃんは、やっぱ若い子がいいな~(笑)
なんか、こう、余分なお肉ついてると生々しくって・・・(笑)
私も、ダイエットしなきゃなぁ~反省(>_<)
でも、こんな毎日の食事じゃ厳しいんですよ!ジム復活か!?(笑)
S1・S2なんてランクがあるって、知りませんでした。
何処も厳しいんですね・・・
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-08-30 21:02
kaorunさん、こんばんは
>>おばちゃんは、やっぱ若い子がいいな~(笑)なんか、こう、余分なお肉ついてると生々しくって・・・(笑)
おじちゃんは、余分なお肉がついてても全然OKですよ。

>>私も、ダイエットしなきゃなぁ~反省(>_<) でも、こんな毎日の食事じゃ厳しいんですよ!ジム復活か!?(笑)
世の中の殆どのおじちゃんは、ふっくら系も大好きですよ(笑)

>>S1・S2なんてランクがあるって、知りませんでした。何処も厳しいんですね・・・
でもS1での優勝チームは、全国のサンバチームのトップとして君臨するわけですから、
各チームが、優勝を目指すのも分かります。
負けたチームが、浅草の土を手で掻き集めて地元に持ち帰るなんて、光景は見かけませんけどね(笑)
<< 葛西臨海水族園の大きなお魚たち ぼく、ドラえもん。 ぼく、トラ... >>