世界らん展、今日から開幕。10時の開場から5時間後に、その会場の東京ドームの様子を速報。

2月14日、土曜日、晴れ


読売新聞の記事を紹介させていただきますと、
「世界らん展日本大賞2015」の関係者を集めた開会式と作品審査が13日、東京ドームで行われた。
6部門に計1232点の応募があり、神奈川県座間市の加藤春幸さんの作品が最高賞の日本大賞に輝いた。

日本初公開の「オルキス」など、23ヵ国地域の、約3000種、約10万株のランが22日まで展示される。



最初にその日本大賞のランをお見せします。

b0291402_14504427.jpg


じりじりと前進して一番前で撮りました。
加藤春幸さんは東京農大でラン栽培を学び、2004年から出品を続けているそうです。
南太平洋の島が原産地で、栽培が難しいとされる「スミリエ」を、会場で買い求め、3年がかりで、高さ1.35m、花房を21個も育て上げました。
ピンク、乳白色、緑などのグラデーションが鮮やかで、審査員から「文句なし」と、歴代の大賞でもトップクラスの評価を得たそうです。

b0291402_14505183.jpg


さて、それでは会場をお伝えします。
10時の開場には、ちょっと遅れましたが、開場はこんなに混雑してました。

b0291402_14502457.jpg


ここ3・4年の開催期間中の入場者数は20万人らしいので、凄い人気です。

b0291402_14503554.jpg


今回の目玉は日本初公開となる“蘭の妖精”「オルキス」。
地中海沿岸地方に自生し、3~6月ごろ咲くため、2月の日本での展示は極めて難しいとされていましたが、今回は展示にこぎつけました。

b0291402_14510060.jpg


あとは場内を廻りながら目立った花壇や花を撮りました。

b0291402_14511128.jpg

b0291402_14511850.jpg

b0291402_14512757.jpg

b0291402_14513414.jpg

b0291402_14550110.jpg

b0291402_14551434.jpg


開催は
2月14日~22日
10時~17時30分
場所は東京ドームです。



by tabi-to-ryokou | 2015-02-14 14:59 | | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/24131878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2015-02-14 15:54
こんにちは^^
旅プラスさんは、今日チョコレートよりランでしたね(*^^)v
さすが、渋く決めましたね☆
23ヵ国地域の、約3000種、約10万株のランなんて
見たことないから、ブログで見せていただき感激です(^_-)-☆
優勝した「スミリエ」凄いですね~
ランて、家の場合貰いもののランが翌年咲くことは難しいですから・・・(・。・;
よくこれほどまでに大きく、たくさんのお花をつけるまで育てられたと感心します!

日本初公開となる“蘭の妖精”「オルキス」は、薄紫のあわ~い色が素敵で、花も繊細な感じがほんと妖精ですね♪
珍しいランをありがとうございました(*^^)v
Commented by yocomilk at 2015-02-14 17:06
こんにちは!
素敵素敵、いい香りがしてきそうです♡
蘭は色やカタチが種類がたくさんありますね、圧巻です。
やっぱり混んでいますね。
昨年は假屋崎さんのコーナーが素敵だったのを覚えています。
今年は写真を見せていただいたから、いいかな(笑)
Commented by blue-lulubul at 2015-02-14 17:20
旅プラスさま、今晩は。パソコンの調子が悪くて「電気店に預けて5日ぶりに戻ってまいりました。お花はどれも好きですが、もちろん蘭も好きですが、桜やコスモスのように揺れて花びらの薄いものが好みです。蘭はネ。豪華すぎるのと、強そうなのがちょっと怖いで~す。でもカトレアは好きです。(随分勝手ですね。)
ところで、今日はバレンタインデーですね。
バーチャルのお付き合いの旅プラスさまへバーチャルのチョコレートをお送り申し上げます。貰って頂けますか♪
仮想現実を知覚するのは、他の生き物には無い人間だけのものでしょうか?
バーチャルリアリティーの何と素敵なことでしょう☆
Commented by kaorunchoko at 2015-02-14 19:19
❤旅プラスさん こんばんは☆
「世界らん展」取材お疲れ様でした(*^^)v
日本大賞のラン凄いですね~~\(◎o◎)/!
大きいんですね~!しかも花の色合いが、とっても綺麗です♫
相当なご苦労があるのでしょうが、こうして咲いたらそれも吹っ飛びますね!

「オルキス」初めて聞きました。こちらも可憐な花びらのお花ですね。
見事な蘭の数々!!!6枚目の写真なんて!なんじゃこりゃ~~\(◎o◎)/!
びっくりです!
ランの種類は、とっても多そうですね~(@_@)
行かずに、こんなに綺麗なランが見れて嬉しかったです(#^.^#)
取材お疲れ様でしたm(__)m
Commented by K◎ at 2015-02-14 19:21 x
こんばんは!
プレゼント向けのチョコを 自分で買って 食べてしまったK◎です!(わ)

会場が ドームとは!
らんの愛好家は 大勢いるとは思っていましたが アイドル並みの人気ですネ!
それにしても すごい数の"らん"ですネ! 
運び込むだけでも 大変だろうなぁ… と、思ってしまいました!(苦笑)
「オルキス」… 妖精の名にふさわしい 可憐なお姿ですネ!
でも "らん"というよりも "野山の花"を連想しちゃいました!
どーも 蘭=大ぶりの花びらのイメージが強いもので…
物をしらないって イヤですネ!(大汗)
Commented by tatuotoko0406 at 2015-02-14 19:26
こんばんは。
最初の大賞の記事は今朝、ボクも読みました。
まさに石の上にも3年でしたね♪ たしか・・・
22日まで、開催されてるんですか。
行った事がないので、初めての経験をしてきたいなあ〜〜☆

で、ムッシューは ばれんたいん て好きですか(笑)
Commented by 117nature at 2015-02-14 20:52
こんばんは

初日にいらしたのですね。さすが!!
この時期はドームもイベントが盛りだくさんですね。
私は前回の「テーブルウェアー」に行ってきました。
らん展は旅プラスさんの取材でみせて頂き
行かなくてすみそうです。ありがとうございます。
今年の主役は「オルキス」なのですね。
ランは女性よりも男性に人気があるようです。

Commented by tabi-to-ryokou at 2015-02-14 22:50
アリスさん、こんばんは

部活の同窓会があって、ただいま帰還しました。
美味しかった、よく飲んだ、で後日、日記を書く予定です。

はい、今日は渋く決めたかったのですが、まあいつもと同じ格好でドームに向かいました。
会場が広すぎるので目標を決めて、廻らないと大変です。

スミリエと、オニキスはやはり人気で、ルーブルのモナリザ状態です。
まあ、なんとか写真だけは撮りましたが、平均すると一日2万人の人出ですから大変でした。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-02-14 23:20
blue-lulubulさん、こんばんは

PCの調子が戻って良かったですね。
また不具合が起きたら、聞いて下さいね。
私は、詳しくはないですが、IT企業なので、社員は全員PCに詳しいです。

蘭は豪華すぎて、強そうですか。ええ、そういう面もありますね。
ただ,3000種もあるので、どれがどれだか、わからなくなってきたというのを感じます。

バーチャル・チョコレートありがとうございます。
今シーズン、初めてのチョコレートです(笑)
Commented by bbex162546 at 2015-02-15 03:36
おはようございます。
世界の蘭展に行く予定でいましたが、中止となりました。
でもきっと旅プラスさんのところで、拝見できるものと
期待しておりました。
しかも優勝者の写真付き速報は、世界一でしょうか。
農業新聞にも写真はありませんでした^^
「スミリエ」「オルキス」思わず手を合わせてしまいまし
た(^_^)//
ありがとうございます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-02-15 04:30
yocoさん、こんばんは

そういえば假屋崎さんのコーナーが、あったかどうか、わかりませんでした。
貰ってきたパンフレットを調べたら、出展者に「假屋崎」さんの名前は見当たりません。
今年はどうしたんでしょうね。

昨年も行かれたんですか。
毎年、そう大きく変化することはないと思うのですが、「スミリエ」と「オルキス」は、
観衆も多く集まるので、場所は分かりやすいです。

自分の写真では、3,000種、10万株のランは紹介できないので、水道橋近辺に、たまたま用事があり、
たまたまカメラも持ってたら、是非どうぞ寄ってみて下さい。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-02-15 04:41
kaorunさん、おはようございます

日本大賞のスミリエは読売新聞の記事では
「スピリット オブ ザマ」と名付けて出品されており、
加藤春幸さんが、2011年に落雷で温室12棟のうち4棟と主力株を失ったあと、
不屈の精神で再起を果たしてきた思いが込められてるそうです。
実物は本当にあでやかでした。

6枚目はかなりダイナミックな構図で、美しかったですよ。
よくこれだけのランを集めて、きれいなディスプレイを造るもんだと感心しました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-02-15 04:51
K◎さん、おはようございます

会場がドームなのが、そもそもびっくりですが、そこを10日間も借りると、いくらかかるんだと
想像するだけで驚きです。
ただ入場費が大人2,200円というのも、またびっくりで、
それが1日に2万人だから・・・・・
計算すると1日4,400万円・・・・・
途方もない大金が動いてました(笑)

オルキスは、ちょっと想像と違いました。
おっしゃる通り、ランのようで、ランでないような・・・・
色と形は、気品がありましたが、名前のせいでしょうか。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-02-15 05:05
オレさん、おはようございます

>最初の大賞の記事は今朝、ボクも読みました。
オレさんも読売新聞ですね(*^^)v

>行った事がないので、初めての経験をしてきたいなあ〜〜☆
じっくり見て廻るなら2・3時間はほしいですね。
私は他の用事もあったので、僅か1時間でした。
そういえば「バッキンガム宮殿の蘭」というブースが人気で、見たい人は行列してました。

>で、ムッシューは ばれんたいん て好きですか(笑)
野球監督らしくない、気さくなおっさんでしたね(笑)
ボストンレッドソックスの監督は退任したので、今は何をしてるでしょう。
まあ好きでも嫌いでもないです(笑)
日本のバレンタインデーも好きでも嫌いでもなく、「あ、そうなんだ」程度でしょうか。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-02-15 05:15
117natureさん、おはようございます

テーブルウェア・フェステュバル、ドームでやってましたね。
読売新聞の記事だけ見ました。
こちらを見に行った人も多かったでしょうね。

オルキスは会場の一番奥にありましたが、ひっそりと展示されてたので、記事を読んで知ってる人じゃないと
気付かないかもしれません。
でも常時10人以上の人が取り囲んで観賞していました。

男性に人気ですか。そうかもしれませんね。
入場者のうち半分は男性でした。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-02-15 05:24
三友写真部さん、おはようございます

中止ですか。
用事とはいえ、残念でしたね。

でも岩手県立花きセンターの蘭も綺麗ですよ。

東京ドームでは、花の前に立ち止まってじっくりと写真を撮ると、他の人の邪魔になるし
マクロレンズも持って行ってたのですが、交換する場所も無いしで、結構大変でした。

それでも「スミリエ」と「オルキス」だけは、じわじわと前進し、最前列まで行って撮りました(笑)
喜んでいただけて頑張った甲斐がありましたよ(^_-)-☆
Commented by blue-lulubul at 2015-02-15 06:42
旅プラスさま、おはようございます。
イヨ~♪ 江戸っ子~♪ 小気味イイネ~♪
受け取ってくださって有り難う御座います。
内心、「何ふざけてるのか~!」って言われそうでヒヤヒヤものでしたよ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-02-15 11:35
blue-lulubulさん、こんにちは

とんでもないですよ。ありがとうございました。

今日の夕方からしばらく旅にでます。
行先はベトナムとカンボジアです。
PCは自宅でいつも使用してるのと、何か故障があった場合の予備機と2台持って行くので、
ブログは毎日、見れると思います。
Commented by marucox0326 at 2015-02-15 16:55
こんにちわ。

うわあ圧巻のお写真の数々。
熱気が伝わってきます。そして会場は花々の芳香で
むせかえるようだったのではと想像します。
やはりコンテストで優勝するくらいの花ですから
技術的にも難しいんでしょうし、
なにより御苦労のすえの大賞受賞は栽培家の
加藤さんにとって、喜びもひとしおだったことでしょうね。

オルキス嬢は確かにあのティンカーベルに
見えなくもないので、命名はうなずけます^^
でもやはり、清楚な胡蝶蘭のお写真にほっとしたりして。
「マツコじゃなくて、marucoxのしラン世界」
ありがとうございました^^;
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-02-16 03:16
marucoxさん、こんばんは

会場は蘭の香りがすごかったですよ。
しばらくしたら、あまり感じなくなりましたが、10万株の蘭は恐るべし、でした。

>「マツコじゃなくて、marucoxのしラン世界」
うわ、まいりました。座布団20枚です。
座布団の、ラン発!!!

今はハノイのニッコーホテルにいます。
タクシーの中から見た夜のハノイは、明治時代の日本のようでした。
明治時代は映画でしか見てないですけどね。
Commented by yuusuii at 2015-02-16 10:19
大賞の蘭の見事なこと^^
会場いっぱいに蘭が咲き誇り、香りもスゴイでしょうね~~
行ってみたいですね。。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-02-17 00:08
yuusuiiさん、こんばんは

大賞の蘭ですが、やはり見事でした。
あ、こういう蘭もあるんだと、ちょっと意表を突かれたような気分です。

色がピンク、乳白色、緑と3色で構成されてるのですが、この組み合わせ自体がちょっと新鮮でした。

時間に余裕がありましたら、是非お出かけ下さい。
蘭の香りにむせ返る一日なんて、人生にはそう何回とないと思いますよ(笑)

私は、今日、1969個もあるというハロン湾の島々を船で廻ってきました、
尖がった島の多さにむせ返りそうでした(笑)
<< しばらく旅にでます インスタグラム写真展と、エンチ... >>