オカメザクラが満開の、日本橋本町1丁目界隈

オカメザクラは、「wiki」によると、イギリスの桜研究家イングラムが、「カンヒザクラ」と「マメザクラ」を交配させて作った園芸種。
淡い紅色の一重咲きで、花が下を向いているのが特徴です。そして早咲き桜で、2月下旬から3月上旬にかけて、花が咲きます。


日本橋本町で、オカメザクラが満開という情報をキャッチし、さっそく行ってきました。

b0291402_08201804.jpg



あまりにも紅色があざやかなので、一瞬、造花かと思いましたが、これ全部本物です。

b0291402_08202644.jpg


場所は日本橋本町の、コレドのビルのすぐそばで、桜と高層ビルのコラボが楽しめます。

b0291402_08205074.jpg


私は、サラリーマン時代に、航空会社から金融系子会社に4年間、出向した時期がありまして、この近所にオフィスがありました。
なので、この近辺は多少の土地勘があります。


当時(もう20年以上前ですが) からあった、鶏肉の小売店「鶏萬」さんです。
NHKのブラタモリで紹介されてましたが、関東大震災(1923年)の前からある店だそうです。

b0291402_08204240.jpg


こちらはその隣ですが、とんかつの「宇田川」さん。
創業して40年になるそうです。私がいた頃は焼き魚も出してくれたという記憶があります。

b0291402_08203400.jpg


さて、コレドに行ってみました。
コレド室町は重厚なデザインで、昼休みはOLさんや、サラリーマンが、コレドのレストランに続々と吸い込まれていきます。

b0291402_08205842.jpg


最後の1枚は、福徳神社へ向かう道で、ピンクの電球約2万個が、コレド室町の二つのビルの間を覆ってました。
桜模様のちょうちんや、造花なども飾られていて、ちょっとした春のお花見気分です。

b0291402_08210659.jpg

この日は、昔懐かしいテンプラの「天松」さんで、1080円のテンプラ定食をいただきました。この店も創業60年になります。

シニアーの皆さんが、静かに食べる店で、訪問した日も、1階のカウンターは満席だったので、写真を撮るのは遠慮しました。

「天松」さんのテンプラはゴマ風味の美味しいテンプラで、一度食べると、やみつきになります。
昔と殆どかわらない1080円という値段で、昔と同じ味のテンプラを出してくれたのが嬉しかったです。
「天松」さんの顛末(笑)は、また別の機会がありましたらお届けします。



by tabi-to-ryokou | 2015-03-13 16:00 | | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/24233456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by runa_yuzu_love at 2015-03-13 19:32
こん♪
オカメ桜??満開じゃないですか〜 綺麗ね♪
色も大好きな色だし~♪
日本橋に桜が満開で これぞTHE日本です
天婦羅の写真残念だけど~仕方ないか(笑)
Commented by ayayay0003 at 2015-03-13 19:58
こんばんは^^
これぞ、都会の桜、粋やわあ~(^。^)y-.。o○
というのが私の感想です(^.^)
同じ桜であっても見る場所によって本当に違いますね!
淡い紅色の一重で下を向いてるお花ですか?
ありそうで、見たことないような、あるような桜です(笑)
コレドの中も春一色でいいですね~、まだ行ったことないです~(>_<)
そして、テンプラ「天松」さんですか?
東京で以前テンプラを頂いて美味しかった思い出があるので
是非次回に行きたいです(^^♪
Commented by u-tan1114 at 2015-03-13 21:06
オカメ桜初めて見ました。少し河津桜にも似ている気がしますが・・・
それにしても日本橋にこんな桜が咲いているとはびっくりです。
そして、鶏屋さんは私も去年写真を撮りました。
震災前からあったのですね~どうりで年季が入っていると思いました。古い店と新しい店と共存している街ですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-03-13 21:10
るなりんさん、こんばんは

日本橋のビル街におかめ桜の並木って、ちょっと違和感がありますよね。
でも江戸時代から、ここに「魚河岸」があったくらいで、築地に魚市場が移転したのは関東大震災の後でした。
なので日本橋が江戸の食文化の中心で、ここには肉屋、魚屋、天ぷら屋、鰻屋、海苔屋、乾物屋、越後屋(三越)
となんでもありました。

この桜の色がお好きですか。早咲きの桜は河津桜もそうですが濃い色が多いですね。
ビル街には、淡いソメイヨシノの色よりも、自己主張が強いこの濃いピンクのが合うような気がします。

テンプラの写真は残念でしたが、すいてる時間に行けば大丈夫だと思います。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-03-13 21:31
アリスさん、こんばんは

おお、関西弁の「粋やわあ~(^。^)y-.。o○」もいいですね~~。

関西や福岡のが「安くてうまい」という面で、日本の食文化をリードしてるような気がしますが、
寿司とテンプラだけは江戸時代の、下町の屋台から始まってるので、東京には美味しい店が沢山あります。

天プラでお薦めは御茶ノ水の「山の上ホテル」にある天ぷら店。
三島由紀夫、山口瞳、松本清張、池波正太郎らが、ここの天ぷらを愛したそうですよ。
ただ席が11席しかないので、早く行って並ばないと食べれません。
料金は3000円くらいしたと思いますが、満足度もそれなりに高いと思います。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-03-13 21:41
u-tanさん、こんばんは

私も河津桜と、おかめ桜の違いをはっきりとは言えないのですが、花の色は殆ど一緒です。
ただ、おかめ桜は花の向きがどれも真下を向いてるので、なんとなく「こいつは、おかめか~」とわかります(笑)

おや、鳥萬さんの写真を撮られましたか。
u-tanさんは埼玉から、東京まで活動範囲が広いですね。
確かにこの鳥萬さんは目立ちますよね。
既に20年前から目立ってたので、今回訪問して、まだ頑張ってるのを見て驚きましたよ。

日本橋室町はコレドが出現して、急激に街が変貌しつつありますが、古い店もまだ頑張ってるのが
頼もしく思いました。
Commented by katcat2121 at 2015-03-13 23:08
こんばんは!
オカメザクラ... ちょうど 身頃じゃないですか!
うつくしいですね~♪
この界隈で働く方は 毎日が お花見ですネ!

鶏萬さん 嘗て 日本橋にあった魚河岸の名残だと、伺ったことがあります
イイ ルックスですネ!

コレド室町… 造花でも なかなかセンスのある ディスプレイですネ!
時々 やめた方が いいんじゃねぇ?と、思うモノもあるますからネ!(わ)

「天松」さんの天ぷらランチが 1.080円とは イイですね~♪
さすが 旅プラスさん! よくご存知ですよね!
が、ビール... 呑みたくなっちゃうなぁ... (汗)
Commented by kaorunchoko at 2015-03-14 08:32
❤旅プラスさん おはようございます!
今頃「釧路の男」になっていますかね(*^^)v
ツルさん の取材でしょうか!
遠征ですね!!!私も今日はこれから陶芸教室に遠征してきます(笑)

オカメザクラって言う名前は知っていましたが、初めてみたかも!
随分ピンク色の濃い桜なんですねヽ(^。^)ノ
とっても可愛いですよ❤
関東は鶏肉専門店って少ない様な気がします。
群馬には???見た事ないかも知れません。まだ営業しているのかな?
随分歴史のあるお店ですね。
天ぷら!専門店のあの独特のごま油の香り!たまりませんね~~ヽ(^。^)ノ
お値段もいいんですね!

では、お互い行って来ましょう!!!
Commented by jmtravolta_johnta at 2015-03-14 09:48
旅プラスさま
じょんたのおばあちゃんです。コメントをありがとうございました。あまり更新しないし結構ほったらかしにしているのでコメントいただいたことに気づきませんでした。今頃はタンチョウに会いに行く道中、ってところでしょうか?厳冬のタンチョウ写真はよく見るので早春のタンチョウ写真、素晴らしいのをとってきてください。
旅プラスさんのブログはお役立ち情報満載で楽しいですね。
ナベヅルのお話もまた聞かせてください。
Commented by arak_okano at 2015-03-14 14:36
ヨーロッパかと思えば日本橋ですね、凄いですね、
早咲きの桜をありがとうございます。
バグースです。
1080円の天ぷら定食を食べてみたいですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-03-14 17:31
K◎さん、こんにちは

今朝は5時起きで、6時に家を出て、今は北海道阿寒郡鶴居村のホテルにいます。
鶴居村というくらいで、今日は500枚くらい丹頂鶴を撮りました。
明日の早朝に、もう少し撮ってから東京に戻ります。
3月に期限が切れるマイレージの消化試合みたいなもんです(^。^)

本当に場所が日本橋のど真ん中というところに希少価値があるように思います。
そういえば天ぷらの天松さんから、この鳥萬さんまでは、昔の魚河岸でした。
勿論生きてたわけじゃないのですが、ブラタモリで見ました(^。^)

天松さんはグラスワインが900円、ビールが六百いくらかで、日本酒が七百いくらかでした。
なので、日本酒を熱燗でいただきました。天ぷらに熱燗という組み合わせもオツですよ(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-03-14 17:44
kaorunさん、こんにちは

釧路の男です。
正確には、北海道阿寒郡鶴居村のホテルから、返信を書いてます。
6時から夕食なのですが、その後、500枚撮った写真を整理して、短い日記を書くつもりです。
でも、今朝は5時起きだったので、睡魔と闘うことになりそうです(^。^)
きっとホテルのレストランでワインも飲んじゃうし(笑)

そう鶏肉屋さんって、昔はありましたが、今は殆ど無いです。
スーパーで安く買えますからね。
この鳥萬さんは、まだ営業してるようですが、お客さんが中にいるのを見たことがありません。
日本橋七福神というのがありますが、日本橋七不思議があったら、きっと鳥萬さんも入るでしょうね(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-03-14 17:55
じょんたのおばあちゃん、こんにちは

教室ではお若く見えるので、まさかお孫さんがいるおばあちゃんとは想像もできませんでした(^。^)

今日は大活躍しましたよ。14時頃からちょっと雪が降りましたが、運転に支障がでるような雪でもなく、
ダメモトで、阿寒国際ツルセンター、鶴見台、サンクチュアリと、全部廻りました。
写真は500枚。先程PCに取り込みましたが、ブログ用で20枚くらい、教室用で10枚くらいは
撮れてんじゃないかと思います(多分ですけど)

明日もダメモトで、音羽橋まで行ってみます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-03-14 19:03
アラックさん、こんばんは

ヨーロッパかと思えば、日本橋で、私は今晩の食事も終わって、今から書く日記は北海道の釧路です(^。^)

釧路は1泊2日、JALマイレージの消化試合で、この時期なら暖かい所を選べばいいのに
寒いとこに来てしまいました。

丹頂鶴の撮影に参戦してみましたが、やはり500mmレンズが無いときついです。
300mmで、狙い500枚は撮りましたが、丹頂鶴は用心深くて、なかなか50m以内には来ません。
かと言って、鳥を撮るマニアでもないのに、500mmまで買う勇気は勿論無くて、
ちょっと中途半端な写真を量産してしまいました。

1080円の天ぷら定食ですが、URLを貼り付けますね。
もし日本橋までいらっしゃる機会がありましたら、是非どうぞ。
http://www.tenmatsu.com/
Commented by 117nature at 2015-03-14 19:41
こんばんは

エッ~~~今北海道ですか!!
お疲れ知らずですね。
取材は助手の方無ですか?
本当にパワフル!!

ココは居ながらにして世界中の情報が分かりますね。
日本橋情報ありがとうございます。日本橋でしたら私も行かれますので
近々行ってきます。
ランチ情報もメモしました。。。。
いっぱいメモ出来ましたけれど未だに行かれません。
北海道楽のUOも楽しみです。お気を付けて、、、
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-03-14 23:28
117natureさん、こんばんは

取材はいつも1人で、駆け回ってます。
日本だと、スリやひったくりの心配もいらないし、レンタカーで移動できるし、
そもそも日本語で会話できるので、気分的には本当に楽です。
でも助手がいてくれるなら、もっと楽チンで、楽しいでしょうね。

たった1泊で明日、東京に帰ります。
レンタカーを返してから、ちょっと馴染みがあるお寿司屋さんで飲んで食べてきます(^。^)
<< 丹頂鶴を探して、北海道阿寒郡・... ポルトガル(世界遺産、古い街並... >>