三社祭の本神輿「一之宮」を追いかけて3時間半の激写(その3は浅草6丁目界隈)

5月17日、日曜日、朝6時の本社御輿宮出しから3時間、渡御開始から1時間。

担ぎ手は2組目に交代しましたが、皆さんの表情は笑顔がこぼれています。

b0291402_13182074.jpg


こちらも可愛い笑顔。
咄嗟にレンズを向けたので、ちょっと「ピン甘」でした。情けない!!!

b0291402_13182943.jpg


江戸通りから言問通りに入り、徐々に見物人も増えてきました。

b0291402_13183787.jpg



ここから浅草6丁目。
右も民家、左も民家という狭い路地に入ってきました。

b0291402_13184721.jpg


50cm左右に振れると観衆に、1m振れると民家にぶつかります。

b0291402_13190199.jpg


「気をつけろ~~」、「危ないぞ~~」、「民家をよく見んか~~(笑)」、と言ってるようですが、
「ソイヤ! ソイヤ!」の掛け声で、何も聞こえません。

b0291402_13204376.jpg


真下を通る時は、ド迫力です。

b0291402_13205666.jpg


そしてゆっくりと、ゆっくりと、路地を進んでいきました。

b0291402_13211913.jpg


神輿を担いでる現役は黒髪が多く、担がずに後を歩いてるおじさんたちは髪の毛が薄いですね。
上から俯瞰すると違いがよくわかります。
髪の毛があっても、無くても、けがないようにお願いします(笑)

今日の日記の後半は、今回の取材の1回目のハイライトでした。
神輿はまだまだ続きます。



by tabi-to-ryokou | 2015-05-27 16:00 | 祭り | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/24497110
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2015-05-27 18:59
こんにちは^^
ハイライトを見ると、4枚目の写真ではハッピの色が
2種類、ブルーとグリーンあるのですが???
今までは、地区ごとに同じハッピかな?と思ってたので
なぜに2種類あるかな?と。
「神輿を担いでる現役は黒髪が多く、担がずに後を歩いてるおじさんたちは髪の毛が薄い」というのは、若い方が担いでて、年輩はサボリというこでしょうか?(笑)
「髪の毛があっても、無くても、けがないようにお願いします」にお座布団5枚差し上げます(*^_^*)
Commented by kaorunchoko at 2015-05-27 20:00
❤旅プラスさん こんばんは☆
やっぱりお神輿見物は高い所に限りますね!
って、言ったって、中々そんな位置はキープ出来ないですよね(^_^;)
こうして、旅プラスさんの取材のお蔭で、
普段は絶対見る事の出来ない位置から見られて嬉しいです(*^^)v
下から3枚目、めっちゃ迫力ありますね!!!
最後のくだりそう来たか(笑)
>髪の毛があっても、無くても、けがないように!
アリスさんに上乗せして、追加で座布団5枚お願いしま~す(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-05-27 20:26
アリスさん、こんばんは

ハッピの色は町内担ぎ手がブルーで、助っ人担ぎ手がグリーンになってしまったんだと思います。
普通なら、助っ人が町内のハッピを借りて担ぎ、終るとそれはそれは丁寧に折りたたんで返すのが決まりです。
でも助っ人の人数分のハッピが無いと、こんな風に2色混合になってしまうのかと思います。

ここは花川戸2丁目が担当するエリアなので、本来なら全員ブルーのハッピが、一番ハッピーなんですよ(^。^)

シニアーはより多く休憩し、若者はずっと一生懸命担ぐ。
一昔前のサラリーマン社会の構図と一緒ですね(笑)
今後の年金財政はどうなるんだ!! ← 神輿からちょっと飛躍しました(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-05-27 20:41
kaorunさん、こんばんは

下から3枚目を褒めていただきありがとうございます。
今年のフォト・コンテストはこの写真で勝負します。
目指せ賞金10万円!!

最近、男性の「ヅラ」が、増えてますが、神輿を担ぐ日は皆さん、「ヅラ」をはずして来るんですね。
なので日頃よりも、頭の輝きの比率が高いような気がします(笑)

ちなみに私は髪の毛だけは、若くてマイナス10歳。
体力・持久力はプラス10歳。
理解力・記憶力は平均でしょうか(^。^)
Commented by maxiah1818 at 2015-05-27 23:40
賑やかでワイワイ感がすごいです。
これはパワーもらいますね。
見物に行きたくなりました(^^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-05-28 08:00
あいさん、おはようございます

江戸から続く三大祭というと、神田祭、山王祭、深川八幡祭、なのですが、人気では浅草の三社祭りがダントツです。
その人出は150万人といいますから、浅草の花火の95万人より多くの見物人が集まります。

この日は、3時間半の取材で、474枚も写真を撮ったんですよ。
「もう今年は祭りはいいよ」ってぐらい、写真の現像が大変でしたが、2週間も経つと
次の祭りはどこかな・・・なんて日程を調べてる自分がいます(笑)
6月6日・7日は、下町で天王祭、鳥越祭と二つあるので、多分また出撃します(^。^)
Commented at 2015-05-28 09:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-05-28 12:34
鍵コメさん、こんにちは

お神輿はやはり日本の伝統文化、夏の風物詩です。
担いでなくても、楽しいです。

記事のリンク、ありがとうございます。
旅行は2月で、記事を書いたのが4月中旬。
よく覚えていて下さいました(^。^)
<< 素晴らしきかな、国立西洋美術館常設展 世界遺産(ポルトガルの旅、エヴ... >>