私だけが知るアジサイは、名付けて「影アジサイ」。都内で開花中。

タイトルはちょっとオーバーですが、
私が名付けた「影アジサイ」です。

b0291402_16415526.jpg



どうですか、見事に咲きました。

b0291402_16414507.jpg


実はこれを撮る時の、姿勢はかなり窮屈です。

b0291402_16413425.jpg


アジサイの道を歩く人たちは、「このおじさん、なにしてんだろ」 と思いながら、
私の後方を通り過ぎたかも(笑)

b0291402_16412349.jpg


「影アジサイ」は足場があるので、可能ですが、花菖蒲や古代蓮は無理です(笑)

b0291402_16420583.jpg


撮影は5月30日、場所は六義園でした。



by tabi-to-ryokou | 2015-06-05 16:00 | | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/24544531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by roseyrosey at 2015-06-05 17:03
ヒ・ミ・ツの紫陽花。
素敵でした。
葉っぱに咲いた影アジサイ。
お天気のいい日ならではのお花ですね^^
アジサイの下に潜り込んでの姿勢、お疲れ様でした。
きっと???な人がいらっしゃったことでしょう。
私もよく、何を撮ってるんですか?と聞かれます。
液晶で見せても???な写真しか、そこにはないんですが。。。
2枚目、葉脈の美しさが影アジサイのお花を引き立てていて素敵です。
Commented by marucox0326 at 2015-06-05 17:09
旅プラスさんだけが知る「秘密の花園」
それはまさに酒池肉林の・・・・ではないですね
失礼いたしました。
「影アジサイ」だなんて、エロではなくて
ロマンティックの方ですよねえ。
(いやあ↓のお花の中のアップはかなりそっち系ですが)
緑とグリーン、そしてシルエット、涼しい風を感じます。

やはりウン○んグスタイルでの撮影だったのでしょうか?
さぞ「オレにかまうな!」オーラ全開だったのでしょうね

道行く人の視線に耐えながら、よくぞ。
なァんて、ご苦労を心中慮っておりましたョ。

でもなあ・・・・アジサイもいいけど
なんか急にアジフライが食べたくなってきました
スイマセ~~~~ン

Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-05 20:38
roseyさん、こんばんは

ヒ・ミ・ツの、影アイジサイでしたが、これ結構頑張って撮りました(^。^)
かれこれ10分近くは、露出を変えたり、撮る方向を変えたりで、アジサイの下でモゾモゾしていたのですが、
小さい子供が「なにしてるの??」と寄ってきた時は、説明が難しいので困りました(笑)

そう、撮ってる時に「ナニ撮ってるんですか」と聞かれても困りますよね。
この日は、注目を浴びてしまったのは事実なんですが、私の行動を見てたカメラマンがいて、
彼はずっと他のアジサイを撮ってたのですが、私が立ち去ったら、同じ場所に入り込んでアジサイを見上げてました。
きっと同じ構図で、同じような写真を撮ってましたね(笑)
見ると悪いんで、見ないでそっと立ち去りました。

2枚目は面白い写真になったのですが、私の師匠に見せてみようと思ってます。
月2回で、合計24枚しか講評してもらえないので、いつもどれを見てもらおうかと選ぶのに苦労してます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-05 20:54
marucoxさん、こんばんは

は、は、酒池肉林は無いですが、祭りも、花も、毎年同じところに撮りに行くので、秘密の場所がかなり増えました。

この写真のテーマは、グリーンと、シルエットの爽やかさです。
子供の頃によく見た、藤城清治さんの影絵の世界を思い浮かべながら見て下さいね(^。^)

撮影時はしゃがんだり、座ったり、身体を捻ったり、伸ばしたり。いい運動してますよ(笑)
でも、格好はあまりよくありません。

いやあ、プロのカメラマン(誰が???)は恰好なんて気にしません。

アジフライですか。私はカキフライとエビフライが、好みです(^。^)
Commented by kaorunchoko at 2015-06-05 23:41
❤旅プラスさん こんばんは☆
「影アジサイ」良いですね~~ヽ(^。^)ノ
私も2枚目の写真面白いな~って思って見ていました。
どんな評価をもらえるか楽しみですね(*^^)v
3枚目も素敵ですよ!光と影で色々楽しめるものなんですね~♫
子供に「なにしてるの??」なんて言われると、確かに説明大変そう(笑)
アジサイも涼しげな色で良いですよね~!
さぁ~週末ですよ~!
帽子を忘れず、水分補給で、熱中症に気を付けて、取材宜しくお願い致しま~す(*^^)v
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-06 06:10
kaorunさん、おはようございます

影アジサイ、楽しんでいただけましたか。
撮影に苦労したので、見て「おおぉぉ~~」と思って下さると、それだけで嬉しいです。

今日は地元の祭りで、家から300mの神社から神輿が出るはずなのですが、東京は昨晩から雨なんですよ。
ベランダの手すりには雨滴がびっしりついてます。
神輿がでないようなら、花菖蒲を観にいきますが、雨の神輿も、雨の花菖蒲も、どちらも絵になりそうなので、
まずは午前中、頑張ってきます。
Commented by romaitalia at 2015-06-06 07:07
旅プラスさん、こんばんは~
う~ん、アイデアが斬新で!
とてもステキ~
真似したいことがてんこ盛りです!^0^
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-06 12:18
Kasumiさん、こんにちは

ありがとうございます。
真似できそうなのが、ありましたら、なんでも使って下さいね。
アジサイの葉っぱは薄くて面積が広いので、こんなことができました。

7月はヨーロッパに行くつもりなので、Kasumiさんの
ローマの気温はいつも見てます。
6月で35度だと、7月・8月はもっと上がるんでしょうね。
36度になったら、もう外を歩くのさえ危険ですよね。
ヨーロッパに行くなら、やはり5月までか、10月以降がいいですね。
私の場合、株主総会が終わってからとなると、どうしても7月にしか出れないのですが、
バカンスで賑わうヨーロッパの写真でも撮ろうかと思ってます。
Commented by blue-lulubul at 2015-06-06 13:23
旅プラスさま、今日は。
ウワッ!! 葉の上の影が斬新で~す。
ノックアウトされた感じですよ~??
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-06 15:58
blue-lulubulさん、こんにちは

驚かれましたか。
ちょっと面白い写真を撮ってみました。

今日の16時と、明日の16時も、普段は見れないような光景なので、面白いと思いますよ。
日常の中に、非日常がポツンとある感じです。
Commented by blue-lulubul at 2015-06-07 09:33
旅プラスさま、おはようございます。
「日常の中に、非日常がポツンとある・」←ウ~ン☆ どちらも欠くことを許されない、万般の芸術の道の神髄ですね~!これが出来ないために日々悪あがきしているのです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-07 18:04
blue-lulubulさん、こんにちは

私の場合、日常の中の、非日常と言っても、週5日が日常、土日が非日常みたいなもんで、
写真でいうと、地元の写真が日常、海外の写真が非日常。

その中でも、普段の延長戦上には無い写真がたまに撮れたりすると、非日常みたいな感じがして嬉しくなります。
上には上手な方が沢山いて、私はまだまだ下手糞なので、ちょっとしたことで、
非日常や喜びを感じることができます。

blue-lulubulさんの場合は、ご自分の道で、高いところまで登ってしまったので、その上に登るのが
大変なんだろうなあと思います。
Commented by blue-lulubul at 2015-06-10 15:27
旅プラスさま、今日は。
私。、「高いところまで」登っていませ~ん。恥ずかしいこと言わないで下さいな。そこへ行きたいのに行けないから、悩んでいるのですよ~。でも「失敗は挑戦を止めた時に失敗となる」と世阿弥も行っていますので、ボソボソ続けていこうとは思っていますよ。(~_~メ)
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-10 22:28
blue-lulubulさん、こんばんは

そうですか~、失礼しました。
例えボソボソでも続けて行って下さいね。

私はもう高いところに何回も昇ったので、もういいかなあ~~なんて思ってます。
いえ、スカイツリーの展望台の話です(^。^)
趣味の世界は旅行とカメラなので、これは、これからも気合を入れて頑張ります。
<< 我が地元、素盞雄神社の天王祭は... 国指定名勝及び史跡に指定されて... >>