トンボも好きな古代蓮

足立区の堀之内公園に行ってきました。

堀之内公園と言えば古代蓮です。
この公園には、毎年来て、毎年古代蓮を撮ってるので、今日は色にこだわってみました。

普通のピンク

b0291402_13471195.jpg


ちょっとグリーン系で

b0291402_13472264.jpg


ここに、ちょうどいいお客さんが現れました

b0291402_13482568.jpg


レッドの雰囲気で

b0291402_13483633.jpg


有り得ないけどブルー

b0291402_13490309.jpg


実はこの日は、花が殆ど咲いてなかった

b0291402_13491799.jpg


でもまあ、トンボで我慢しましょう

b0291402_13495943.jpg


咲いてた古代蓮は少なかったけど、そのうちの1枚

b0291402_13540732.jpg


最後の1枚は女子カメラ風に可愛らしく

b0291402_13501193.jpg


う~~ん、蕾ばかりで撮りにくかったのですが、折角行ったら何か撮ってこなければと、執念で10枚撮りました(笑)
チャンスがあれば、もう1回訪問してみたい。



by tabi-to-ryokou | 2015-06-28 16:00 | | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/24631218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2015-06-28 16:42
こんにちは^^
何もかも、今年は、お花が早く咲いたけど
蓮の花だけは、普通なのでしょうか(・・?
上手くいかないものですね(>_<)
でも蕾コレクションも、これだけバージョン違えば
なかなか見ごたえありますね!
それに、なんだか緑が清々しくて素敵です☆
下から2枚目の数少ない咲いてた古代ハス、大きいお花ですよね?
蓮の花は少し離れたところから見るから、どのくらい大きいのか、なかなか把握しにくいです。
素晴らしい色で、神秘的な感じさへします。
やはり、仏様が持ってるイメージなのでそう感じます♪
美しい古代蓮をありがとうございます(*^_^*)
Commented by roseyrosey at 2015-06-28 21:19
蓮の蕾も、お花と同様にフォトジェニックですよね。
色味を変えると、印象もこんなに変わるなんて、、、。
あり得ないブルートーンが、好きだったりします^^
ラストの女子カメラ風、さわやかな風を感じました。
結局撮らないまま、古代蓮も終りそうです(^^ゞ

遊園地フォト、嬉しいコメントありがとうございました。
動きのあるものが苦手なので、ちょっと練習してみましたが
やっぱり難しいです(>_<)
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-28 21:34
アリスさん、こんばんは

関東でも蓮が早く咲いた千葉公園と、ようやく咲き始めた他の公園とで二通りになりました。
でも早くから観賞できて、遅くまで観賞できれば、それは結構なことです。

花の中では、蓮の花は大きくて、しかも均整がとれた美しい花です。
どれぐらいの大きさかというと、上から3枚目のトンボと比較していただければ見当がつくかもしれません。

ここの蓮は1951年に千葉県で発掘された、2000年以上前のハスの実から発芽・開花したもので、
別名は発見者の名前をとり「大賀はす」とも言われます。
2000年前というと弥生時代ですから、古代から世の中を見守ってきた貴重な花なんですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-28 21:49
roseyさん、こんばんは

ブルートーンは、ちょっと有り得ないですよね。
でも編集して堂々と公開すれば、それはまたOkなので、色々といじってみました。
「DPP4」はなんでも好きなように、自由に編集できるので、便利です。

もう古代蓮の撮影チャンスは無しですか。
多分、次の土日が一番いいと思うのですが、もしチャンスがありましたら是非、どうぞ。

遊園地フォトは、roseyさんの写真とは思えませんでした(^。^)
あそこまでハイキーにもっていった写真は過去にも、あまり拝見しなかったし、被写体が遊園地でしたから(笑)
でも、よくまあ素晴らしい構図に持ってきましたね。驚きました(^。^)
Commented by umitosora14 at 2015-06-29 01:56
今晩は^^
すっかりコメントが遅くなってしまって^^;
蕾がいっぱいで迫力あります
トンボとのコラボ、良いですね~
それも、有り得ないブルーのトーンが、お気に入り♪
とっても素敵な世界を描いてるかんじがして^^
女子カメラ風も、可愛くって良いですね

古代蓮、大昔からの永い眠りから花を咲かせたなんて考えると、
とてもロマンを感じますね
よく復活しましたよね~種の生命力って、素晴らしいですね^^
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-29 08:44
umiさん、おはようございます

蓮の花はブルーも似合うというのは、あらたな発見でした。
やはり色々とチャレンジしてみるのは大事ですね。

最後の女子カメラ風の写真ですが、umiさんの最後の写真とトーンが似てましたね。
ホ~~ッと眺めてしまいました(^。^)

植物学者の大賀さんは、発掘調査も翌日で打ち切りという夕方に、地下6mの泥炭層からハスの実を発見しました。
しかも実際に見つけたのは発掘作業に参加していた、地元の女子中学生だったとか。
ますます、この古代蓮にロマンを感じてしまいますね。
Commented by blue-lulubul at 2015-06-29 11:56
旅プラスさま、今日は。
「色にこだわってみました。」←??
色の拘り、大成功で~す。多分写真ならではの効果なのでしょうね~。これを芸術と言わないで何を持って・・ですね。??
Commented by kaorunchoko at 2015-06-29 12:44
❤旅プラスさん こんにちは!
昨夜は鮒ずしを食べる会ってのに、お招きいただき、出遅れました~(笑)
そちらの報告はまた(^^)v

3枚目のちょっと開いた花と、開きそうな蕾、固い蕾、そこへトンボ(*^。^*)
バッチリでしたね~!中々そんなチャンスないような気がします。
私もあり得ないブルー好きです。良い感じだと思いますよ~♫
トンボのアップも羽のスケスケまでよ~く見えて凄な~!!!
最後の女子カメ風も、緑の中で蕾がとっても綺麗ですねヽ(^。^)ノ
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-29 13:37
blue-lulubulさん、こんにちは

ええ、写真の編集加工技術をちょっと利用して、色彩を変えてみました。
確かにイメージが変わって、面白い画像になります。
芸術ですか、ありがとうございます。

モデルさんを撮影するプロの写真家は、肌の色を加工しますが、あまりにその技術が上手なので、
本物よりも美人になってしまうとか。
私は、そんな技術はないのですが、写真の明暗の調整や、トリミングならよくやってます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-29 13:46
kaorunさん、こんにちは

3枚目は偶然、いいチャンスに巡りあいました。
花と、蕾と、トンボが重ならないように、自分がちょっと動きましたが、結果的に構図がうまくいきました(^。^)

有り得ないブルーが好評で、自分でもびっくりしてます(^。^)
トンボの羽にはブルーが似合うんでしょうか。たまたま打ったら三遊間ヒットだったような気分です。

明日からしばらく旅に出ます。大混乱のギリシャを見に(笑)
いえ、株主総会が終わったらすぐ行こうと思ってたら、たまたまギリシャ問題と重なってしまいました(^。^)
<< グレート・ピレニーズという大型... ペンギン一家のお食事タイムと、... >>