ギリシャの旅5日目、7月4日、アテネからミコノス島へ

7月4日は、ミコノス島への移動日でした。

アテネからミコノス島は、オリンピック航空のプロペラ機で40分。
ところがフライトの出発が1時間も遅れてしまい、ミコノス島に到着したのは17時を過ぎてました。
驚くほど小さな空港でしたが、ホテルのドライバーが、空港で待っていてくれました。

ホテルの到着後、アテネで悩まされたWIFIをチェックしましたが、ミコノスのこのホテルは日本と同じくらいの速さなのでほっとしました。
翌日のデロス島への船が何時出航で、何時が戻りかを確認に町に向かいました。
・・・と言っても町までは歩いて10分の距離です。
そのまま町のレストランで食事をして、夕日を見てからホテルに戻りました。



アテネ空港で、ホットドッグとビールの昼食を食べてる時に、隣の席にいたクッキーちゃんです。
「boy or girl」と聞いてみたら、飼い主さん「6歳なのでレディーです」だって。

b0291402_11224571.jpg


ミコノス島の中心地はミコノスタウン。街にはギリシャ料理とシーフードのレストランが多くあり、シーフード・レストランでフライの盛り合わせを注文しました。
海老、蛸、イカ、小さなイワシが山盛りで、1人ではとても食べきれないボリュームでした。

b0291402_11232017.jpg


21時頃になると、日が沈みます。

b0291402_11233627.jpg


遠くに停泊してる大型クルーズ船にも夕陽があたりました。

b0291402_11235579.jpg


そして太陽はエーゲ海に沈み、一瞬だけ空が明るく輝きました。

b0291402_11243196.jpg


途中で出会った子猫の写真を撮っていたら、遊んで貰えると勘違いしたらしく、海沿いの石垣の上をどこまでも付いてきます。
そのままホテルまで連れ帰るわけにもいかないので、途中から走って逃げました(笑)

b0291402_11250186.jpg


正面は私が宿泊してるホテルですが、ブルーは窓枠でなくて、バルコニーのシャッターです。
2階の右から二つ目が私の部屋です。

b0291402_11252247.jpg


ホテルにチェックインした時間には、泳いだり、日向ぼっこをしてる宿泊客がいましたが、この時間になると誰もいません。

b0291402_11254070.jpg


明日は世界遺産の島、デロス島を見学しますが、ギリシャの国民投票の結果がどうなってるか気になります。

撮った写真は255枚、万歩計は8,196歩、気温は27度前後でした。



by tabi-to-ryokou | 2015-07-05 11:35 | 旅行 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/24657980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by haru2721 at 2015-07-05 12:09
旅プラスさん、こんにちは♪

素敵な写真の数々(*^_^*)
ためいきです~。
夕日が何ともいいですね~。
ねこちゃんもかわいい♥
ホテルまでの道、
後ろ髪をひかれたことでしょう(^.^)
Commented by bulanchan at 2015-07-05 12:47
白い街ミコノスでの
ひととき・・・うらやましいです。

エーゲ海の夕日を眺めながらの
イカと海老も羨ましい限りです。
素敵な雰囲気ですね♪

赤wine飲みながら眺めていたいものです。

クッキーちゃん可愛らしいですね~(^ー^)

Commented by tatuotoko0406 at 2015-07-05 13:38
こんにちは。

今日の記事及び写真は、なんかこう芸術的と言うか悲しみさえ感じ入りますね。
3枚目などは賑やかなんでしょうが、静寂さを感じてしまいます。

日本時間で現在、午後1時半。
明日早朝にかけての歴史的になるかは分かりませんが、その場に立ち会うドキドキ感がムッシューをそうせてるんでしょうか(^o^)v
Commented by 117nature at 2015-07-05 14:41
戦場のカメラマンさん
命がけの取材お疲れ様です、笑、、

それぞれの写真に物語があって楽しませて頂きました。
現実に騒がれてる問題がこの国とは思えない程平和な写真
が旅プラスさんのお人柄を感じさせます。

エーゲ海の夕日は
自身の目でも眺めてみたいです。


Commented by tabi-to-ryokou at 2015-07-05 14:57
haruさん、おはようございます

エーゲ海に沈む夕日は、空全体が焼けるという感じではなかったけど、それなりに見応えがありました。
太陽が海に隠れる最後の瞬間には、あちこちから拍手が聞こえました。
日本では、そんな習慣ないですよね(^。^)
日本は水平線に沈む時に、雲が邪魔して、「今、消えた」という決定的瞬間を共有できないからでしょうか。

ねこちゃんに、こんなにもてたのは、生まれて初めてです。
最初はホテルの方向に用事があるのかなと思ってましたが、私から10m以内の距離でずっと横を歩いてました。
「あれ~付いて来てるよ」と分かってから、さらに100mくらい進んでも、まだ付いて来るので焦りました。
こんな小さいねこがねぐらに帰れなくなったらやばいぞと・・・
それで走って逃げたわけです。今日も今からねこちゃんと会った道を通るのですが、いるかどうか。
気になる存在になってしまいました(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-07-05 15:06
bulanさん、おはようございます

ここもスペインの白い町みたいに、風車があるんですよ。
私の部屋からも見えるので、近々日記に載せます。
何が、スペインの白い町と違うかというと、ミコノスタウンは本当に壁が真っ白、道路が狭い、迷路みたい
ということで、毎日ここを散歩する人が厭きないというのも頷けます。

物価全体は、ギリシャで一番有名な観光地なので、安くはないですが、毎晩シーフードを食べれるのは有難いです。
今日は今から、島全体が世界遺産というデロス島に行ってきます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-07-05 15:16
オレさん、おはようございます

3枚目は、もろ逆光で、シルエット状態でしたが、あまりに真っ黒で何もみえないのもつまらないので、
店の中をちょっと明るくしました。
恐らくここで食べてる人は、観光客ばかりなので、国民投票も関係なく、休暇を目一杯楽しんでる人たちです。
一瞬止まってしまった、サイレント映画みたいな世界でした。

確かにドキドキ感はありますね。地元の人と話す機会があると、つい「どうなの?」と聞いてしまいます。
町中の雰囲気は声が大きい「緊縮反対」が有利みたいですが、混乱をきらう「緊縮やむなし」の声が小さい人も
大勢いるので、どうなるかわかりません。

今日、明日は、しっかりと町の様子を撮ろうと思ってます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-07-05 15:24
117natureさん、おはようございます

今からミコノス島から船で30分のデロス島に行ってきます。
なので今日は、戦場のカメラマンではなく、船上のカメラマン(^。^)

ここはリゾ-ト地なので、国民投票も忘れてるのかと思うくらい、雰囲気はのんびりとしています。
でも地元の人たちは、どこかに行って投票してくるんでしょうね。

私は今から、日焼け止めをぬって、サングラスをして、水を1本リュックに入れて出陣です。
今日も天気がいいので、きっと夕日がきれいに見えると思います。
Commented by ayayay0003 at 2015-07-05 15:26
こんにちは^^
最高のロケーションですね(*^^)v
豪華客船に夕陽というのが・・・☆
子猫ちゃんが佇んでいる場所もまた素敵~☆
旅プラスさんの泊まってるホテル、正に映画に出てくる感じですね(^。^)
旅プラスさんは、主役のどんな登場人物かな?
シーフード料理、美味しそう~(^^♪
エビは、なんか車エビっぽいエビですよ~☆
私なら、軽々と食べられますが、やはり小食なんですね(^_-)-☆
今回は、料理の登場が多くて嬉しいです、ありがとうございます♪
Commented at 2015-07-05 15:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumeyume828 at 2015-07-05 16:59
こんにちわ!
素敵な所ですね~☆
ギリシャは憧れの町です^^
白い建物が似合うところですよね~
猫ちゃんも海外の猫ちゃんは
日本と違ってシュッとしていてカッコイイですよね
岩合さんの猫を見ていつも思います
旅プラスさんは行ったことがない所は
あるのでしょうか?大変羨ましいです♪

Commented by umitosora14 at 2015-07-05 17:22
こんにちは^^
ミコノス島の写真の数々、素晴らしいです
そして、今は、ギリシャの立ち位置というフィルターを通してみてしまって、
切ない美しさを感じてしまいます^^;

猫ちゃんの写真、最高です!
光も、ブルーのニュアンスも、背景の煌きも、
この猫さんを引き立ててますね
素敵な一枚です♪
慕われて、羨ましいです^^
Commented by arak_okano at 2015-07-05 21:17
可愛い、美味しい、綺麗、みーちゃんも
良いですね、バグースです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-07-06 01:07
アリスさん、おはようございます

地中海クルーズでは、ミコノス島、サントリーニ島、コルフ島が人気だそうで、
ミコノスでは1度に2隻・3隻と停泊することもあるそうです。
もし映画だったら、私はカサブランカの、ハンフリーボガードの役がいいですね。
酒場の主人で、自分の通行証を渡してでも、昔の恋人のイングリッド・バーグマンを助ける役です。
As Time Goes By「時の過ぎゆくままに」は切ない歌でした(^。^)

よくPrawnというと、このサイズの海老を出してくれます。そう日本なら車海老ですね。
実はさっきのランチもPrawnを食べました(^。^)
この近辺はいくらでも獲れるらしく、さっき魚市場を見つけたので、明朝にカメラを持って見に行ってきます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-07-06 01:16
鍵コメさん、こんにちは

今、ギリシャ時間は5日の19時10分ですが、まだなんのニュースも出てません。
事前アンケートが賛成44%、反対43%で拮抗してるので、日本の選挙みたいに、投票の締切と同時に
当確なんて出せないんでしょうね。

ミコノス島はギリシャの島であって、国民投票となるとギリシャの島ではないみたいです。
19時10分なのに目の前の海ではまだ泳いでる人がいます。

その食欲は羨ましいです。料理一皿と、ワイン1本追加ですね。承知しました(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-07-06 01:42
yumeさん、こんにちは

本当に建物は真っ白、窓枠はブルーの家が多いです。
滞在してるホテルもそうなんですが、私の部屋は壁が全部白、扉が濃いブルー、天井は薄いブルーでした。

日本と違って、こちらの人は猫がいると立ち止まり、何人かは手を出して触り、何人かは写真を撮ります。
猫好きが本当に多いです。
そして繁華街の海岸沿いには、何匹もの猫が人を避けることもなく昼寝してました。
でも道路で、だらしなく寝てる猫はそれほど格好良くありません(^。^)

行ったことが無い所ですか。ヨーロッパばかりを廻ってきたので、南米とか、南アフリカとか、スリランカとかは
行ったことがないです。いずれは、行ければいいなあと思いますが、いつまで体力が続くやら(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-07-06 01:48
umiさんこんにちは

「切ない美しさ」という表現はまさにその通りですね。
もう影響が出てるようで、観光客が昨年よりも全然少ないそうです。
政治と経済が混乱してる国や町に、バカンスで行きたくはないですものね。
自分は???(笑)、自分はバカンスではなく日記の取材なので、かまわないんです(^。^)

ハ、ハ、ハ、初対面の猫に慕われたのは初めてです。
ここはリゾートなので、ブルーのパンツと、オレンジのシャツを着てたのですが、それでかな~(笑)
今日も会えるかなと思って、同じ道を往復したのですが、今日はいなかったです。
親や兄弟と、別の場所で遊んでるのかもしれませんね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-07-06 01:51
アラックさん、こんにちは

もう落ち着かれましたか。お疲れ様でした。
私だけ、こんなとこで、毎日散歩してて恐縮です。

ここは海も本当に透明できれいですよ。
珍しい魚がいるかどうかは分かりませんが、美味しい魚は沢山泳いでます(^。^)
Commented by 3740s at 2015-07-06 08:01
おはようございます、
ブルーのシャッターと白い外壁。

小高い山の海辺に建つ凸凹した建物」の可愛らしさ印象的です
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-07-06 10:33
パテオナベさん、おはようございます

ミコノス島はホテルも民家も、白とブルーで統一され、お洒落です。
聞いたところでは1975年に島の条例として、建築の色が制定されたそうです。
そして島のホテルは、長期滞在客が多いリゾートホテルばかりなので、デザインがそれぞれ工夫されてます

このホテルなんかは、高低差を利用した複雑な設計なので、最初は戸惑いましたが、もう慣れました。
のっぺりじゃなくて、凸凹なところが、お洒落ですね。
<< ギリシャの旅6日目、7月5日、... ギリシャの旅4日目、7月3日、... >>