ギリシャの世界遺産(太陽の神アポロンと、月の女神アルテミスの生誕地デロス島は、島全体が世界遺産に登録されています)

エーゲ海のほぼ中央に浮かぶデロス島は、紀元前10世紀頃から、太陽の神アポロンと、その双子で月の女神アルテミスの生誕地として、古代の人々の信仰を集めた聖なる島です。

デロス島は無人島で、ミコノス島からの所要時間は約30分、船は往きが10時と11時半、戻りが13時半と14時半です。
私は往きが10時、帰りが13時半で、現地滞在はかれこれ3時間でした。

ミコノスタウン内にある港から船が出港しました。

b0291402_23042024.jpg


船は各国の陽気な観光客で満員です。

b0291402_23042905.jpg


港を出るとすぐに、真っ白なパラポルティアニ教会と、六つの風車が見えます。
この風車は私のホテルから100mくらいのところにあり、街に出る時はいつも下を通りました。

b0291402_23043988.jpg


デロス島が見えてきました。まさに島全体が遺跡です。

b0291402_23044862.jpg


私たちの乗ってきた船が見えます。

b0291402_23045835.jpg


デロス島は紀元前5世紀に、複数のポリスによる同盟本部が置かれ、神殿や劇場が築かれ、国際的な自由貿易港として栄えました。
しかし紀元前1世紀に小アジアの国に攻め込まれ滅亡してしまいます。
1873年にフランス人調査団の手で発掘が開始され、現在も発掘は続けられています。

b0291402_23051190.jpg


幸いにも「地球の歩き方」に3ページにわたって、デロス島が紹介されているので、ガイドはいなくても自分で自由に廻ることができました。
写真は「クレオパトラの家」と言われる古代の富豪の邸宅です。

b0291402_23052154.jpg


紀元前4世紀から3世紀に建てられた古代劇場です。

b0291402_23053123.jpg


ローマ様式の円形劇場は半円形で180度ですが、ギリシャ様式の円形劇場は240度の弧を描きます。
だいぶ崩れてますが、当時は5500人の観客を収容できたそうです。

b0291402_23054135.jpg


次回に続きます。



by tabi-to-ryokou | 2015-08-12 16:00 | 世界遺産 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/24780408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2015-08-12 18:22
こんにちは♪
ミコノス島を出てすぐの景色が素晴らしいですね~☆
3枚目の写真の、風車が6つ並ぶのは、凄いシャッタ―チャンスですね~(*^ー^)ノ♪
デロス島って無人島とは以外でした!
下から3枚目の富豪の家、「クレオパトラの家」は、映画にでも出てきそうな雰囲気ですね。
劇場は、アテネのイロド・アディコス音楽堂より古いのですね!
傷みが激しいのがちょっと残念です~(^^;
古の人たちの文化の高さに驚きました。
Commented by kaorunchoko at 2015-08-12 18:34
❤旅プラスさん こんにちは!
船から岸の写真!光る波のキラキラと風を感じ、とっても素敵~♫
観光客が沢山乗っているんですね。
紀元前5世紀って・・・すっごい昔だ\(◎o◎)/!
それなのに、神殿や劇場、そして貿易ですか、やっぱ凄いですね!
いったい何がその劇場で演じられていたんでしょ!?
想像するとワクワクしますよね。
それが今も残っているって、これまた凄い事ですね。
続きも楽しみですヽ(^。^)ノ
もうお休みですか!良いな~私は明日も通常勤務です(^_^;)
Commented at 2015-08-12 19:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-08-12 20:28
アリスさん、こんばんは

あの風車が六つ並ぶところで出会った子猫ちゃんが、ずっと私のあとを付いて来て、ホテルの近くまで来たので、
迷子にさせちゃあいけないと、ホテルまで走って逃げたことが思い出されます(笑)
7月5日の日記に登場する子猫ちゃんですが、今どうしてるでしょうね、気になるし懐かしいです。

クレオパトラの家の彫像は何故か頭が無かったです。
でも中東系の家族連れが写真を撮ってたので便乗させてもらいました。
あの家族の男の子は、まだオムツをしてましたが、可愛かったです。

紀元前4世紀の円形劇場なんて、古代ローマ帝国もまだ無かった時代ですから、恐らくギリシャだけですよね。
イロド・アディコス音楽堂は紀元後なので、400年くらい後になりますが、今でも使えるというのが凄いです。

ギリシャ日記はまだ完成してませんが、あと4・5回で最終回を迎えそうです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-08-12 20:46
kaorunさん、こんばんは

デロス島への船はガラガラかと思ってましたが、さすがミコノス島は違いました。
街を歩いてても気づかなかった観光客・バカンス客が、港に大勢押し寄せてきて、船はほぼ満席になりました。
船から眺めるミコノスの白い町は素敵でしたよ。
6つの風車も、私が泊まったホテルも見えました。

その劇場で何が演じられていたかというと、多分「ギリシャ悲劇」だと思います。
ギリシャ悲劇の起源は紀元前6世紀といわれますから、年代的には辻褄があってます。

ごめんなさい、もう休みなんです(笑)
我が社はお盆休みと言うのはないのですが、夏休みを3日取れることになってます。
ええ、それで私も夏休みということで(^。^)
7月にギリシャ旅行で休んでたって?? はあ、それはまた別の休みでして・・・・(^。^;)
明日も頑張って下さいね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-08-12 20:58
鍵コメさん、こんばんは

「滑らかな語り」と褒められたのは生まれて初めてです(^。^)
たどたどしい語りじゃないかと、自分ではずっと思ってましたから。
はい、「謙虚」が服を着て歩いてるような男ですからね(笑)

ヨーロッパでは古代ローマ時代の遺跡ばかりを、ローマ帝国が支配していた各国で見てきたので、
それよりもさらに古い、ギリシャの遺跡というのはちょっと新鮮でした。

でも紀元前の遺跡となると、おっしゃる通り神殿の柱か、床に残されたモザイク画です。
それでも2500年前に人類がどんな生活をしてたかを知る、貴重なモザイク画があったりして面白いですよ。
ギリシャに虎がいたというのも、今回見たモザイク画で初めて知りました(笑)
Commented by umitosora14 at 2015-08-13 00:40
今晩は^^
海からのミコノス島の写真、素敵ですね~
海の青と白い建物が、やっぱり良いですね
風車も素敵ですし、あの可愛い猫ちゃんもいる町ですからね(笑)
デロス島は、ほんとに遺跡だけの島なんですね
「クレオパトラの家」といわれる邸宅、昔の暮らしを彷彿とさせますね
紀元前の生活、きっと晴れやかで、
ワインも傾けて毎晩談笑だったんじゃないのかなぁって想像しました
立派そうな彫像は、頭が無いんですね
もしかして、異教徒が攻めてきた際に、
異宗教のものということで、頭を壊してしまったのかも?
なんて、お写真見ながら、想像を膨らませてました^^
Commented by happysweet1205 at 2015-08-13 02:53
こんばんは
昨日はブログにご訪問とコメントをありがとうございました^^

世界遺産巡りが趣味とは羨ましいかぎりです。
デロス島 まだ発掘途中なんですね。
無人島だからこそ ここまで残ってるんでしょうねぇ。
紀元前4~3世紀に 立派な劇場があったのもすごいですね!
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-08-13 07:37
umiさん、おはようございます

ミコノス島では、天気に恵まれました。
ギリシャは元々雨は少ないのですが、7月は乾季と言ってもいいくらい晴天が続きます。
街中の散歩も写真スポットが沢山ありましたが、、海からみたミコノス島も絵になる景色でした。
そう、あの風車の近くは猫ちゃんが暮らしてるとこですからね。懐かしい場所です。

クレオパトラの家は、あの島の住居の中でもひときわ目立つ立派な邸宅でした。
あの彫刻に頭が無いのは残念でしたが、きっとumiさんがおっしゃる通り、紀元前1世紀に攻め込んできた
異教徒に壊されたんだと思います。

それまでの400年間くらいは貿易で潤い、神殿や円形劇場も造られて、豊かな暮らしを楽しんでいたと思います。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-08-13 07:57
はぴさん、おはようございます

いつの頃からか世界遺産に取りつかれて、ライフワークになってしまいました。
あと4件、廻ると訪問件数が200件になるので、そこで一区切りと思ってます。

デロス島は、日本人にはあまり知られていない世界遺産なのですが、数少ない紀元前の遺跡として、見応えありました。
ボロボロに崩れてましたが、5500人も収容できる円形劇場が、紀元前にあったなんて驚きです。
どんなギリシャ悲劇が上演されたのか、興味が湧きますね。

実は、はぴさんのアオバトの写真を拝見してから、何回も訪問してました。
私も時々、鳥を撮ってるので、いつかアオバトを撮りに行きたいなと思ってます。
これからもよろしくお願いします。
Commented by blue-lulubul at 2015-08-14 05:48
旅プラスさま、おはようございます。
一枚目と三枚目の波の映像好きです。勿論「ミコノスタウン内にある港」や「デロス島」というバックがあってとは思いますが。
ドラマチックです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-08-14 08:18
blue-lulubul さん、おはようございます

ミコノス島への到着は飛行機だったので、沖合から船でミコノスの街を眺めたのは、この時が最初でした。
建物が全部白く、街が白いというのは、エーゲ海らしい絶景でした。
ギリシャでありながら、まるでフランス映画の1シーンみたいでしたよ(笑)
<< サギソウをさがそう(立川市の国... 山梨甲府のワイナリー「サドヤ」... >>