東京の桜は2分咲きから3分咲き、予定を変更して茨城県古河市の桃源郷で桃の花を撮ってきました。

東京の桜は週末の土日にはタイミングが合いませんでした。今日は2分咲きから3分咲きです。
仕方なくと言ったら、「桃まつり」を主催してる、茨城県古河市の観光協会に失礼になりますが、東京の桜は諦めて、茨城県の古河まで行ってきました。
「桃まつり」は、昨年に引き続き2回目です。

古河総合公園で臨時バスを降りると、なにやら煙が。何ヵ所からか、ずっと煙が上がってたので、火事ではなく野焼きかもしれません。

b0291402_22553946.jpg


ここは江戸時代に古河藩主土井利勝が、領地に桃を植えさせたことに由来し、「矢口・源平・菊桃・寿星桃・寒白桃」の5種類の花桃があるそうです。

b0291402_22555737.jpg


桃は満開ですが、レンズが標準ズームのうちに、「古河桃むすめ」さんにご挨拶。

b0291402_22560670.jpg


昨年の桃むすめさんとは変わりましたが、お2人ともお綺麗です。

b0291402_22561317.jpg


レンズを望遠に付け替えて、まずは色彩があざやかな辺りから。
昨年もここで撮りましたが、小川に桃の花の色が映りこみます。
この写真にタイトルを付けるなら「桃源郷」しかないでしょう(笑)

b0291402_22563449.jpg


ラッパ水仙と、桃をからめようとしましたが、水仙が低すぎて、桃と一緒に写すのは無理でした。

b0291402_22564201.jpg


最後の写真は、これから咲こうとする桃の蕾と、お花です。

b0291402_22565249.jpg


昨年、訪問したのは4月4日だったので、今年は10日も早いのですが、見頃でした。
イベント会場では、下野太鼓の音が鳴り響き、「みんなで楽しく踊ろう会」という、派手なパフォーマンスもあったので、そちらをのぞき、ビールを飲んでから帰りました。

東京のお花見は、満開が月末か月初になりそうなので、昼休みに行くか、夜桜になりそうです。



by tabi-to-ryokou | 2016-03-27 16:00 | | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/25576935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ei5184 at 2016-03-27 16:23
見事な桃の並木道ですね~
桜にも見劣らない咲きっぷりです!
Commented by o-rudohime at 2016-03-27 16:42
可愛い桃むすめさんもいて まさしく桃源郷とはこのことを言うのでしょう。
桜はハラハラ散る頃も美しいけど桃は満開の時がいいですね。
Commented by butanekoex at 2016-03-27 16:49
なんて華やか(*^^*)
「古河桃むすめ」さんの可愛らしいこと♪
そして、「桃源郷」にうっとりです!
ピンク色に染まった小川が 桃色の小道のようですね。



Commented by ayayay0003 at 2016-03-27 18:26
こんにちは^^
桃は、桜より色鮮やかなので派手ですね~(*^^)v
濃いピンクに染まる小川の美しいこと!
5枚目の桃源郷、写真見てるだけで惹かれます~
桃娘さんも綺麗な方で、桃に負けていませんね(^^♪
最後の写真の背景素敵です~こんな背景に憧れてます♫
茨城まで取材ありがとうございました。
Commented by yocomilk at 2016-03-27 20:02
わぁ!ニアミスまたまたニアミスですっ!
今日行ってました(*≧∀≦*)
しかも私、
「もしかして、どこかに旅プラスさんもいらっしゃったりして!」
って、お友だちに話してたんです。
昨年旅プラスさんのブログでこの場所を知って、絶対行きたいと思っていたのです。
花桃、可愛くて大満足でした。
桃娘さんのアナウンスは聞いたのですが、お会いしなかったです。
可愛いですね!!
Commented by kaorunchoko at 2016-03-27 20:33
❤旅プラスさん こんばんは☆
桜の前に桃ですね(^_-)-☆
ピンクが濃くてとっても綺麗!しかも青空にピンク❤最高ですね❤
桃むすめさん達もとっても可愛らしいし、バッチリのカメラ目線で(*^^)v
お声をかけると撮影に応じて下さるんですね!
小川がピンクに染まり、とっても美しいですね~♫
咲きはじめの桃の蕾とっても可愛いです(*^。^*)

実は私も、今日ジムへ行く途中で桃の花を撮ったんですよ~♫
昨年撮ったの同じ場所、過去記事見たら3月29日で満開でした。
今日は、もう終わりかかっていました。やっぱりちょっと早いですね(^_^;)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-03-27 20:44
eiさん、こんばんは

桃の枝は真っ直ぐに上に向かって伸びますね。
色の濃さも違いますが、花の向いていく方向も違って、桜とはちょっと違った風情がありました。

桃むすめさんの撮り方は、eiさんに指導いただかないと(^。^)
レフ板が無いので、顔に日を浴びる部分と、暗い部分ができてしまい編集段階で苦労してます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-03-27 20:51
himeさん、こんばんは

桃はちょうど満開で華やかでした。
桜を諦めて、茨城県まで行った甲斐がありました。

ここで、桃むすめさんと、差しつ差されつなんて宴があったら桃源郷でしょうが、
現実にはそんな甘い世界は無くて、缶ビール一杯を飲んでバスで古河駅に向かいました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-03-27 20:58
butanekoさん、こんばんは

古河桃むすめさん、毎年古河市に住む美人さんが選ばれるみたいで、
今年も可愛いですけど、昨年の桃むすめさんたちも可愛かったです。

これだけでも上野発の列車に乗って古河まで60分かけていく意味があります(^。^)
ピンクに染まる小川は、この桃まつりの一番の撮影スポットです。
どこにピントを合わせようかと、昨年も迷いましたが、今年は一番近い真上の桃にピントを合わせてみました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-03-27 21:09
アリスさん、こんばんは

そうおっしゃっていただけると、都内の桜をパスして、古河まで桃を撮りにいった甲斐がありました。
どうしようかと前日も迷ってたのですが、古河市観光協会の「満開です」というHPが後押ししてくれました。

5枚目の桃源郷は人がいない時が、なかなかなくて、ちょっと待ちましたが、まだ朝早い時間だったので、
遠くでお弁当を食べ始めた家族だけを背景に撮ることができました。皆さんがここで撮ってましたよ。

最後の写真は望遠レンズの露出開放で撮ってます。ポイントは足腰を固めて、息をせず微動もせずに撮ることです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-03-27 21:15
yocoさん、こんばんは

うわあ~~、またまたニアミス(^。^)
今日、行かれたんですか。私は今日は水元公園で、「ウンナンオオバイ」という不思議な花を撮ってました。
どんな花かは、今週のどこかで紹介しますね。

そしたら、私が言う、桃源郷の小川も行かれましたか。
あの小川を越えてさらに20mくらい進んだ道路に、桃むすめさんがいるんですよ。
だったらご案内したかったですね(^。^)
次回は是非、ご一緒に!!!
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-03-27 21:30
kaorunさん、こんばんは

桜とは違った濃いピンクで、これが集団で咲いてると本当に華やかです。
モモむすめさんは、モデルさんを撮る機会がないし、ポートレート撮影の機会も無いので、こういう時は張り切ります。
本当は「右を見上げて」とか、「憂いを秘めた表情で」、なんてポーズもつけてみたいけど、順番待ちなので
とても無理でした(^。^)

おやあ、桃の花を撮られましたか。花弁は桜のがすっきりしてて撮りやすいですよね。
桃はシンプルな花弁を見つけるまで、結構探し回ってます。
やはり昨年よりも早かったですか。もう終わりというのも早いですね。
桜もあっという間かもしれませんが、次の土日が勝負ですね。来週も頑張ります。
Commented by haru2721 at 2016-03-28 00:06
こんばんは~

とってもキレイですね。
桃は、濃いめのピンクで存在感がありますね。

やはり、良い写真を撮ろうと思うと
「レンズが重たい」なんて言っていないで
ちゃんと交換レンズを持っていかねば‼ですね(^^ゞ
Commented by umitosora14 at 2016-03-28 00:35
今晩は^^
桃の園なんですね~
こちらでは岐阜県のほうで、花桃の里はありますけど、
桃のところは分かりません^^;
この華やかな桃の花、
美味しい桃がたくさんなるんでしょうね~
って、食いしん坊で、ゴメンナサイ!
桃源郷のお写真、一度は見てみたい景色ですね~^^
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-03-28 07:26
haruさん、おはようございます

桃林、綺麗でしたよ。
桃の色は赤、ピンク、白と3種類あったのですが、白を撮るのはうっかり忘れました。

花を撮る日は標準ズーム、望遠、マクロと3本持っていくので、
リュックもガッチリした大型リュックになります。
今回の桃源郷は電車とバスで行けて、現地も平坦だからなんとかなりましたが、
三脚もとなると、そこまでは無理です(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-03-28 07:48
umiさん、おはようございます

桃も花桃も、同じ桃ですが、桃の中で花が美しいものを花桃というそうです。
花桃は食用に適した実がならず、花が八重咲きの品種は実もできないとか。
どちらかというと観賞用として交配してきたのを、花桃として大事に育てたんでしょうね。

阿智村昼神温泉の花桃の里には、1本の枝から赤・白・ピンクの3色の花が咲くそうです。
茨城県古河市の桃とは種類が違うみたいで、咲くのはGWだとか。
こちらは6,000本も咲くらしいので、見事でしょうね。
恐らくこちらも、観賞用で食べれないと思います(^。^)
<< ケニア、マサイマラの野生動物。... 世界遺産バレッタ旧市街で「イタ... >>