燃えるようなキバナコスモスと、よく見かける涼し気なコスモス(中央区、浜離宮恩賜公園)

8月7日、日曜日、東京都心の最高気温は33.6度。

アヂ~~と叫びたくなりますが、午前中は浜離宮までコスモスの撮影に出かけました。
ここのコスモスは「サンセット」という名前のキバナコスモスです。

b0291402_23053759.jpg


昨年は8月1日に訪れ取材時間40分、一昨年は8月2日に訪れ取材時間は50分。
日差しも強いし、汗も掻くので、時間との勝負です。

b0291402_23054517.jpg


こちらは花弁が多くて、同じキバナコスモスでも「サニーイエロー」という種類。

b0291402_23205777.jpg


アオスジアゲハがやってきました。

b0291402_23060445.jpg


ここまでの写真は毎年撮ってるので、今年は何か工夫しようと考えました。
コスモスと高層ビル。構想はいいと思うのですが(笑)

b0291402_23061456.jpg


打ち上げ花火。「どこが花火やねん」と言われそう。

b0291402_23062203.jpg


1月に梅、3月に菜の花、4月に藤、11月に紅葉と四季折々楽しめる都心の庭園、浜離宮。
実は、ここはウェディングフォトの撮影場所としても人気です。
この暑い日に、紋付き袴のイケメン君と、白無垢の超美人さん。もしかしたら、お隣のコンラッド東京で本日挙式のカップルかも。

b0291402_23063002.jpg


再びコスモスです。日本でよく見かけるコスモスですが早咲きの種類みたいです。

b0291402_23063871.jpg

b0291402_23065630.jpg


今から咲きそうな蕾たち。

b0291402_23070941.jpg

b0291402_23111406.jpg



何枚か撮れたので、ここで引き上げました。
今年の撮影時間は60分。炎天下での撮影はこれくらいが限界です。



by tabi-to-ryokou | 2016-08-08 16:00 | | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26088916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by butanekoex at 2016-08-08 16:24
キバナコスモスは、夏にぴったりのビタミンカラーで大好きなお花です。
打ち上げ花火、ポンポンとあがってますね♪

挙式のカップルお二人が とてもいい笑顔で、
幸せを分けていただけるようなお写真です(*^^*)

そして 早咲きコスモスも、もう咲いているのですね。
季節の移ろいの早さに、少し感傷的になりました(^-^)
Commented by groovy-days at 2016-08-08 17:14
いつも、本当にすてきなお写真と、ユーモアにあふれた
キャプション☆アラウンド4時(アラ4)が楽しみな
アラカンの私!
コスモスは亡き叔母の大好きなお花です。美しいけれど
ちょっとセンチな気分になるのですが、旅プラスさんの
サンセットちゃんたちに元気をいただきました。
ありがとうございます♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
新郎新婦も素敵なカップルですね~!
これからまだまだ、猛暑が続くようですので
撮影の際は水分&ミネラル補給
ドントフォーゲットです\(^^)/
Commented by ayayay0003 at 2016-08-08 17:39
こんにちは^^
サンセットとアオスジアゲハのコンビいいですね~
色の組み合わせが凄く素敵です☆
旅プラスさんのために止まってくれたのでしょうか(*^_^*)
真夏のコスモス、見応えがあってそれだけでもいいのに
今回は、打ち上げ花火に、ビルの前ボケコスモスまで、サービス満点です(^^♪
紋付き袴のイケメン君と、白無垢の超美人さん、この暑い中御苦労さまですが、本人たちはお幸せなので涼しい笑顔ですね~どうぞ、お幸せに~(^_-)-☆
Commented by oomimi_usako at 2016-08-08 18:13
お暑うございます~。
三枚目のお写真、背景の色のグラデーションが、
良く晴れた夏の終わりのお空のよう。
コスモスと良く合いますね。
すてきです。

炎天下のお写真撮影…お水はしっかり摂って、
どうぞお気を付けてくださいね。
Commented by kaorunchoko at 2016-08-08 18:42
♥旅プラスさん こんにちは!
口を開けば「暑い!」が出てしまう毎日ですが、
季節は着々と秋に向かっているようですね。
サンセットは本当に太陽の様に鮮やかですね♪。.:*・゜
アオスジアゲハも、とっても綺麗^_-☆

新しい試み、イイですね♥
打ち上げ花火!なるほど(*^^)v
オレンジ色の丸がいい感じです(*´∀`)♪
暑い中の和装衣装( ̄▽ ̄;)アツアツ新婚さん
益々お暑い!でも、爽やかイケメン&美人さんですね♥
最後のコスモスの色がいいな(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
取材お疲れ様でしたm(_ _)m
Commented by asahinahikari at 2016-08-08 21:03
こんばんは
真夏の炎天下にキリッと咲いている美しいキバナコスモスを見て今日の暑さを忘れました〜真昼の打ち上げ花火余りにも可愛くて〜素敵な発想ですね
私の畑のひまわりも終わりました〜以前コスモスを播きましたが沢山生えなかったので取りやめていましたが秋の畑が寂しいのでコスモスも蒔いてみようと感じた一枚です
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-08 21:17
butanekoさん、こんばんは

butanekoさんは、釣りが得意な「海ガール」と思ってましたが、
勇猛果敢な「山ガール」でもあったんですね。
驚きました。私は体力的に無理です。真似もできません(^。^)

キバナコスモスは、真夏のカラーですが、後半4枚のコスモスは秋のカラーです。
毎年、浜離宮でキバナコスモスを撮影してますが、本来は秋のコスモスが
同時に咲いてたのは初めてみました。

コスモスは、「秋桜」と書きたいですね、勿論山口百恵さんです。
こんな小春日和の~♫ 穏やかな日は~♫
あなたの優しさが 浸みて来る~~♫
この曲、私のカラオケの十八番です(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-08 21:52
Janeさん、こんばんは

ありがとうございます。
4時に待っていて下さるなんて、Janeさんだけですよ。
昔ですがフジテレビで「3時のあなた」という番組があって、一時期は司葉子さんや、三田佳子さんも
出演してました。一番長く出演してたのは森光子さんです。
いえ、「3時のあなた、4時の旅プラス」なんて、キャッチコピーを作っても、今は分かっていただける人は
少ないでしょうね(^。^)

この間、文明堂のカステラの話題で、「カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂」と書いたら、
ブロ友さんから「それ知りません」と笑われちゃいました(笑)、ブログって年代も多様だから面白いですね。

撮影には必ずポカリスェットと、帽子を持参してます。
凄く暑い夏の日って、逆に快感で、一瞬心地よくなることもあるので、無理せぬように、要注意ですね。
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-08-08 22:01
写真の場合は現場に行くという事が基本だから真夏や真冬の撮影は大変ですね!
でもだからこその作品も撮れるんですよね〜!
アオスジアゲハ始めて見ました。
美しい姿ですね❤
鑑賞者の私は居ながらにして素敵な写真が拝見出来てvery happyです!
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-08 22:06
アリスさん、こんばんは

橙色と水色って、合いますね。
黄色なら紫色が補色で合いますが、紫色の蝶々はまだ出会ったことがありません(^。^)

偶然、待ってたら、止まってくれましたが、宙に浮いていて、コスモスに止まる2秒前の
蝶々を写してみようなんて、5分程カメラを振り回して格闘してみましたが、
結果は全部ピンボケでした(笑)
蝶々と、トンボは素早くて、被写体としては強敵です。

打ち上げ花火も、ビルとコスモスも、工夫はしたんですが、タイトルを付けないと「こりゃあ、なんだ」ですよね。
なんか、干しえのきとか、ヨーグルトとか、ドライトマトとか、もうひとつピリッとした味を加えたいです(笑)
次回はもうちょっと、工夫してみます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-08 22:21
usakoさん、こんばんは

背景は自分がしゃがんだり、逆の場合は背伸びしたり、左右に動いたりして、
意外と自由に変えることができます。
お花のマクロ撮影は、背景も命なので、被写体が決まったあとも、背景が気に食わないと
結構動き回っています(^。^)

長距離ランナーは、走り出してしばらくすると、身体中が心地よくなり、いつまででも走れるような
錯覚に陥ります。ランナーズ・ハイというやつですね。
私が42.195kmを走っていた時期は、10kmから20kmの間に、間違いなくランナーズ・ハイと
感じる瞬間がありました。
そして35度前後の炎天下で撮影してる時に、瞬間的に暑くもなく、いい写真が撮れそうな気がする
カメラマン・ハイみたいな現象があるんですよ。
あれ、クールで安全なのか、熱中症の直前でやばいのか、自分でもわかりません。
キバナコスモスを撮ってた時に、カメラマン・ハイがあったので、次回はもっと気を付けようと思いました(^。^)
Commented by umitosora14 at 2016-08-08 22:23
今晩は^^
もう、コスモスの季節なんですね^^;
上から3枚目のお写真がお気に入りです
お花がくっきりとしてて、
背景のグラデーションの色が良いですね~
最後の前ボケの花も、面白いですね♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-08 22:35
kaorunさん、こんばんは

打ち上げ花火は成功でしたか(笑)
橙色の丸が空を飛んでるように見せるために、私は地面にはいつくばってしゃがんでます(^。^)

モネが描いた、「アルジャントゥイユのひなげし」は、斜面に赤いひなげしが、
花火みたいに咲いてましたが、ちょっとそれをイメージしました。
背景がビルの壁と、草の斜面なので、似てないんですが、キバナコスモスを見ると、
ああいう風に撮れないかな、なんて一応思うわけです(^。^)

新婚さん、50mくらいの遠くから狙ったんですが、私の気持ちが通じたかのような、ナイスポーズでした。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-08 22:52
光さん、こんばんは

毎年、8月の第1週に、このキバナコスモスに会いに来てるんですよ。
浜離宮の、お掘りを渡り、大きな門から入り橋を渡って、この橙色が一面に見えると、
「また会えた~」とも思いますが、「今年も咲いててくれた」と、安心します。

きっと、この感覚は光さんが育ててる野菜が、「今年も実ってくれた」というのと似た感覚かもしれませんね。
でも私は耕したり、水をあげたりとかの作業はしてないので、苦労度が違いますけどね。

咲き終わったひまわりの片付け、お疲れさまでした。これだけあると残渣の処分も大変ですね。
コスモスって、種まきから3ヶ月で咲くと聞いたことがありますが、まだ間に合いますか。
秋に間にあうといいですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-08 23:07
sakuramoonさん、こんばんは

確かに現場に行かないと撮れませんからね。
アマチュア・カメラマンだと、暑かったり、寒かったり、疲れたりしたら、
止めて家に帰ればいいけど、プロのカメラマンはそうもいかないから大変だと思います。

祭りとかで、新聞社のカメラマンが来てる時は、彼らが何をどう撮るかが参考になるので、
あとをずっとついて廻ったことあります(^。^)
やはり1コマ、1コマの気構えも熱意も違って、凄いなあと思いました。まあ、彼らはそれが仕事ですからね。
私も熱意じゃ負けないし、暑さも、寒さも平気ですが、お腹がすいてくると
「そろそろ撤収しようか」となっちゃいます(笑)

アオスジアゲハは、数はそう多くありませんが、東京ではよく見かけます。
美しいのですが、せわしなく羽を動かしてるので撮りにくい蝶々です。
素敵な写真と、おっしゃっていただくと、また浜離宮に撮りにいきたくなっちゃいます(^。^)
Commented by kirafune at 2016-08-08 23:12
うわあ、旅ぷらすさん。
暑い中、浜離宮へ。
その勇気に脱帽です。
もうキバナコスモスの咲く時期なのですね。
こう暑いとほんと時間との勝負ですね。
ビルの窓に打ち上げ花火の構図は面白いですね。
地面に這いつくばってなんて、本当に頭が下がります。
涼しいクーラーの部屋でぼんやりしている場合じゃないですね。
でも、暑くって・・・、昼間のお出かけは二の足を踏んでしまいます。
旅ぷらすさん、すごいです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-08 23:18
umiさん、こんばんは

キバナコスモスは、毎年8月いっぱいは咲いてますが、同じ時期に赤・白・ピンクの普通のコスモスが、
咲くのは初めて見ました。

この普通のコスモスが咲いて、「秋だな~」と感じるので、
「ちょいとお前さん、出番が早くないかい」と、言ってあげたいです(^。^)

上から3枚目ですか。ありがとうございます。
コノコスモス畑は3分の1が高層ビル、3分の1が森、残りが畑というように
背景が違うので、背景の色も選びやすいんですよ。
グルッと畑を1周しながら、色々と変えて撮ってみました。
ここはお花を撮る練習場所には、ちょうどいいかもしれません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-09 07:18
kirafuneさん、おはようございます

土・日は頑張りました。
土曜は向島百花園でサギソウと、大輪朝顔。
そのあと水元公園に廻ってカワセミ。
日曜は浜離宮でキバナコスモス。
2日間で、日記4日分(^。^)
暑いので、往復も、移動も全部車でした。

でも、お昼はいつも自宅で食べて、ワインも飲んで、午後からは昼寝もして、まったりしてるんですよ。
そして、時々起きて写真の現像をしてます(^。^)

なので、午前の私はやる気満々おじさん、午後の私はグータラおじさんです(笑)
Commented by yocomilk at 2016-08-09 07:56
おはようございます♪
少しパソコンを開いていなかったら、
花火、サギソウ、そしてキバナコスモス・・・
見応えがありました!
真夏も精力的で素晴らしいです。
刺激をいただきました。

浜離宮、写真を撮りに行ったことがないのです。
キバナコスモス、好きなので行ってみようかなぁ。
背景が黄色の写真が凄く好きです!!
Commented by marucox0326 at 2016-08-09 09:57
お疲れ様です。

私も寒いのより暑いほうが大丈夫ですが
炎天下の一時間での撮影は集中して
体の変化に気づきにくいと思いますので、
くれぐれもお気をつけてくださいネ。

キバナコスモスは夏の花なんですね。
そして早咲きのコスモスももう咲いているんですね。
まだまだ夏を楽しみたい私としては
秋桜の開花はもう少しご遠慮願いたいなあ。

『打ち上げ花火』
メルヘンチックでとっても新鮮です。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-09 10:27
yocoさん、こんにちは

そんなに、頑張ってるわけでもないのですが、平均すると午前中3時間のうち2時間が移動時間。
間の1時間が撮影時間という時間配分で、都内ならどこでも出かけて、12時頃には家に戻ってます。
そういえば花火は14階までエレベーターで昇ったので、移動時間は30秒でした。

キバナコスモスは今月中は見頃が続くと思いますが、咲き終わって枯れた花びらもあったので、
早いほうのがいいと思います。
でも暑いですよ。時間制限1時間とみて下さい。

背景の黄色は「サニーイエロー」の密集地を利用してます。
なので奥の方の、「サンセット」と、「サニーイエロー」の境のあたりで、背の高い「サンセット」を見つけ、
レンズはできるだけ長いのを使えば、簡単に撮れます。
機会がありましたら、是非どうぞ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-09 10:43
marucoxさん、こんにちは

帽子は被ってますが、炎天下の1時間は、やはりクラクラします。
多分、私の今の体力では、1時間が限界なんでしょうね。
こういう時は、「若い頃、オレは~・・・・・」なんて言わずに、
素直に、体力に合わせた行動を心がけようと思います。

秋桜には、「おまえ、もう少し待ってなさい、出てくるな!!」と話しておきますね。
なので、ゆっくり夏を楽しんで下さい。

marucoxさんの、日記は例え一人になろうとも見にうかがいますからね。
誰にも、気分が躁の時、へこむ時、それぞれあると思いますが、投稿を続けながら、
必殺技のコーヒーとケーキで乗り切って下さい。
<< 技術が下手で、ダイブの瞬間を撮... 予想外の場所に咲いていた2輪の... >>