涼をよぶイルカのハイジャンプ(アクアパーク品川)

本日は、イルカのハイジャンプと、水しぶきで、涼しさをお届けします。

最初はカマイルカのジャンプ。

b0291402_09011502.jpg


カマイルカはこの中では一番小さいけど、泳ぐスピードが速く、ジャンプの高さも一番。

b0291402_09020808.jpg


どうですか、このハイジャンプ。観客も唖然として上を見上げます。

b0291402_09021793.jpg


パフォーマンスするイルカは3種類で、カマイルカ、バンドウイルカ、オキゴンドウ。
バンドウイルカと、オキゴンドウの区別が難しいのですが、バンドウイルカは腹がちょっと白くて、オキゴンドウよりは小さめです。

ジャンプはバンドウイルカ。

b0291402_09025573.jpg


バンドウイルカのボールタッチ。先ほどのカマイルカよりボール位置が低くなってます。

b0291402_09034521.jpg


背中しか見えないと、バンドウイルカか、オキゴンドウか難しいけど、恐らくはバンドウイルカ。

b0291402_09035873.jpg


バンドウイルカの得意技は、回転しながらのジャンプ。水しぶきが飛び散ります。

b0291402_09040672.jpg


イルカ全員でジャンプですが、手前がオキゴンドウ。

b0291402_09041566.jpg


オキゴンドウはこの中で一番大きくて、厳密に言うとイルカじゃなくてクジラです。

b0291402_09042401.jpg


オキゴンドウの得意技は巨体を活かした水しぶき。
彼が観客席に近いところでジャンプすると全員がプールを見ずに顔を隠します。

b0291402_09044061.jpg


この写真で、1列目から4列目がビショ濡れ、5列目・6列目がチョイ濡れ、7列目からが安全地帯という意味がおわかりいただけたでしょうか(笑)
私の場合1列目はガラスが邪魔なので、2列目に座りますが、この水しぶきがあっても、カメラを離しません。
昔は「戦場カメラマン」でしたから。
嘘です、訂正します。私が経験したのは屋形船の「船上カメラマン」でした(笑)



by tabi-to-ryokou | 2016-08-13 16:00 | | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26103865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2016-08-13 16:58
こんにちは^^
3種類のイルカがいて、大きさも、大、中、小に分かれていることは説明でよく分かりました(^-^)
このうちの一番大きいオキゴンドウは、多分ハワイにもいてショーを見せてくれたと思います♪
当時は、クジラがショーをするんだあ~と感心したものです☆
イルカやクジラは、賢いのですよね!
オキゴンドウが、「観客席に近いところでジャンプすると全員がプールを見ずに顔を隠します」というくだりと写真、おもしろ過ぎ~(^。^)
客席を撮られてるなんて誰が思うでしょうか(笑)
お座布団10枚差し上げますよ~☆
こちらは、7列目より前に座ると濡れますよ!といyことですね(笑)
わかっていても、ちょっと前の方に座ってみたいなあ・・・と思いますが、訪問出来るのは当分先のことだと思います。
涼しい、楽しい取材ありがとうございました(^^♪
Commented by a-ki_la at 2016-08-13 17:16
イルカさんの躍動感をばっちり捉えてあってお見事です。
2枚目と5枚目でしょうか...天井梁ごと収まっているのが特に美しいですね。
5年以上前に姪と一緒に見たことがあるのですが(サンタのお兄さんが水中から飛び出てきました)
タイミングがホントに難しかったのを覚えています。
水かけ、凄まじいですね。 これ、合羽は役に立ってるのかしらん??(笑)
Commented by kaorunchoko at 2016-08-13 17:33
❤旅プラスさん こんにちは!
イルカのショー、やっぱり見たいな~♫
旅プラスさんの写真の位置は2列目、自作のポンチョ持参ですね!
凄い水しぶきだしな~~(笑)
うぅーーんやっぱり7列目以降かな(^_^;)

なるほど小さいカマイルカがやっぱり身軽なんですね!!!
オキゴンドウは鯨!?そうなんですか\(◎o◎)/!
勉強になりましたm(__)m
そして、屋形船の「船上カメラマン」に座布団10枚お願いします(笑)

開店と同時に入るのは多分無理そうなので、逆に夕方を狙おうかとも!
少なくともお子さん率が下がるように思います。※甘いか・・・(;一_一)
いずれにしても、水族館とアートアクアは両方とも混むんですね!
月末まで、要検討だ!
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-08-13 17:46
イルカもいろいろ種類があるんですね!
こんな高さのジャンプが出来るってホントに不思議です。
オリンピックの体操の選手のジャンプや回転ひねりも不思議な驚きですけども…
ジャンプの写真のシャッター切るのも難しいですよね!
戦場カメラマン!
ほんの一瞬信じて驚きました☆
船上ね〜^^;
Commented by ei5184 at 2016-08-13 17:49
おおっ、涼しい風と水しぶきが届いて来ます!
夏は動物園より水族館ですよね~
しかし夏休みなので満員盛況のようです。
人の少ない処を狙うと、季節外れになりますね~(笑)
Commented by umitosora14 at 2016-08-13 17:52
イルカのジャンプ力、改めて凄いって感じました!
カマイルカなんて、身長の3枚ぐらいの高さに飛び上がってますね
人が演技で飛び上がるときって、
他の人が水中からえいっって持ち上げるけど、
イルカは、自力で、ジャンプですものね~
オキゴンドウのジャンプは、すさまじいですね@@
水しぶきが凄すぎて、見学できないって(笑)
この分じゃ、青いポンチョでは濡れてしまいそう^^;
Commented by impact4642 at 2016-08-13 18:48
こんばんは♪
躍動感あるイルカが、見事に撮られてますね(*^。^*)
私は前に撮影をトライしましたが、ダメでした(^^ゞ
近い動体って、本当に難し~い(^^ゞ
私の機材は、ペンタックスK-3 レンズは300ミリF4単焦点に
1.4のリアコンで野鳥撮りです(#^.^#)
手持ちです♪ 三脚はカワセミの飛び込みしか使いません。
こんな感じです(#^.^#)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-13 20:38
アリスさん、こんばんは

オキゴンドウはクジラ目、マイルカ科、オキゴンドウ属。
かたや、バンドウイルカはクジラ目、マイルカ科、バンドウイルカ属、生物分類上は殆ど一緒です。
で、体長3m以上をクジラ、以下はイルカと呼ぶことが、一般的には多いそうです。
私の個人的な分類は、口が長くて可愛いとイルカ、真ん丸でずんぐりはクジラです(笑)

座布団10枚をありがとうございます。でも私も反対側に陣取ったカメラマンから撮られてるかも(^。^)
やはり逃げますよ。真水じゃなくて海水なので、しょっぱいですから(笑)
イルカのジャンプを撮るなら、そりゃあ2列目しかありません。高さを見せられないですから。
もしいらっしゃる機会がありましたら、瀬戸内海に飛び込む覚悟で2列目にどうぞ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-13 20:56
a-ki_laさん、こんばんは

ここの天井は構造が美しいです。
しかもハイテク天井で、水が形を変えて模様を描きながら降ってきます。
天井も入れると絵になりますが、イルカが小さくなってしまって、どこにイルカ、になっちゃうので、
構図を寄せたり、引いたりと色々撮ってきました。

5年前に行かれましたか。お兄さんが水中から飛び出すタイミングは本当に分かりません。
分かった時には、もう高いとこまで行って後は落ちるだけみたいな。
でも、今回の演出ではどこで飛び出すか、わかりました。
その飛び出しの場面と、その場面の直前の演技は、次回お届けします(笑)
実は私は、このショーを2回観ましたから。もう完璧です(^。^)

あの100円の中国製の合羽は、着てないよりはましです。
でも顔、手、足元は確実に濡れます。カメラを持ってると濡れる場所はもっと増えますよ(^。^)
Commented by asahinahikari at 2016-08-13 21:07
こんばんは
たびプラスさんのフットワークの良さに感服いたします
以前に八景島のイルカショーを見てあの時も人間とイルカのコミニュケーションの良さに感動を覚えました
お写真のカマイルカのジャンプには唖然としました〜凄い跳躍力ですね〜これなら水しぶきも上がりますね
毎回素晴らしい感動を覚えるお写真ありがとうございます
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-13 21:15
kaorunさん、こんばんは

私のポンチョは登山orハイキング用で、売ってる100円の中国製に比べれば、
生地もしっかりしてるし、水も弾きます。あと手を出す袖口も調整して狭くできるのが特徴です。
何列目に座るかは、観て楽しむなら7列目から、真剣に写真撮るなら2列目でという判断でいかがですか(^。^)

イルカとクジラの違いは、アリスさんの ↑ コメ返でちょっと書きました。違いは大きさです(^。^)
ハ、ハ、ハ、船上カメラマンに、座布団10枚もありがとうございます。

訪問は8月下旬でしたよね。アクアリウムはなんせ入り口で行列して、入るまでに時間がかかりますが、
アクアパークは、前売り券を持ってれば並ばずに入れるので、予想ですが、すぐ館内に入れると思います。
私が帰る時間に行列はあったのですが、多分入場券を買う人の行列が長いのだと思います。
そしてイルカのショーは1日に何回もあって、写真のように観客席も多いので、これも予想ですが、
開演の15分前から20分前なら、望みの席に座れるんじゃないでしょうか。
もしかしたら、もう1回行くかもしれないので、その時にもうちょっと調べときます。
Commented by yumi_yamagata at 2016-08-13 21:30
こんばんは。
頑張れ~!イルカちゃん!
思わず、応援してしまいます!この時期…^^(オリンピックと勘違い)
(⌒▽⌒)アハハ!やっぱり濡れるのは嫌なんですね(≧◇≦)
最後の写真笑えます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-13 21:46
sakuramoonさん、こんばんは

イルカのジャンプって、6mから8mは飛ぶそうですよ。
しかも高く飛ぶ時は、それなりに助走もしてきて、バ~~ンと飛んでるので賢いです。
それと、身体能力も素晴らしいから、こんなに飛べるんですね。

ジャンプの写真は、1秒間で5・6枚はシャッターを切ってますから、
タイミングさえ間違えなければ撮れるんですよ。連写機能というのを使ってます。

え、勿論、「戦場カメラマン」なんて信じないですよね(笑)
カメラのボディに海水がかかるので、自宅では、塩が残らないように「洗浄カメラマン」をやってます(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-13 21:55
eiさん、こんばんは

夏の動物園は、どの動物も日陰でゴロゴロで、面白くありません。
その面では、水族館は全員が元気に泳いでます(笑)

そうですね、夏休み期間中は本当に混雑します。
ここは品川駅前の水族館なんですが、品川にはもう一つ老舗の「しながわ水族館」というのもあり、
スカイツリーには「すみだ水族館」、池袋には「サンシャイン水族館」と、どの水族館も稼ぎ時みたいです。
帰省する田舎がないファミリーに、夏休みの水族館は人気なんでしょうね。
やるショーの内容は同じなので、観に行かれるなら、秋の平日がいいと思いますが、
紅葉の撮影時期と重なりますね(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-13 22:11
umiさん、こんばんは

カマイルカは、高さ8mを飛ぶらしいです。
身長が2mちょっととすると、かれこれ3・4倍も飛んでることになりますね。
イルカは自力でジャンプしますが、観てるとハイスピードで泳いで、助走して
勢いをつけて深いとこから飛びあがってました。
やはり横のパワーを、縦に変えてジャンプしてるように見えます。賢いですね。

オキゴンドウの、ザブ~~ン、バシャ~~~は笑っちゃいます。
海水を浴びた観客も大きな声で悲鳴をあげますが、顔は笑顔でした。
ショーが始まる前に、係の人が、ここはずぶ濡れになりますよと、注意して廻ってるので、
皆さん、覚悟の上のバシャ~~~、キャ~~~~~です(笑)

あの100円の、青ポンチョは完全にはディフェンスできません。
私は昨年初めて観た時に、あの青ポンチョを買いましたが、裾から手を出してカメラを持ってたので、
完璧にびしょ濡れにされ、5段目に一時避難しました(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-13 22:24
インパクトブルーさん、こんばんは

カメラを構えると海水が襲ってくる、カメラを構えないと何も撮れないのが、
ここのイルカパフォーマンスの辛いとこですね(^。^)
私は今回も濡れましたが、2回目、3回目ともなると慣れてきて、1回目よりはましな写真が撮れました。

今回は24-105mmで、ズームを出したり引っ込めたりして撮ったのと、
ISOを6400にして、ずっと連写モードで撮ったのが前回との違いでした。

お持ちの機材は、素晴らしい組み合わせですね。F4単焦点に1.4リアコンですか。
だから、あんなに明るく綺麗に撮れるんですね。
私はキャノンですが、大変参考になりました。ありがとうございます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-13 22:34
光さん、こんばんは

最近、「フットワーク男」とか、「取材の鬼」とかと、ブロ友さんから言われてますから(笑)
明日も出かけますよ。深川八幡の水掛け祭りですが、今年は本祭ではないので、子供神輿です。

八景島のシーパラ、私も2回、行ったことがあります。
あそこもプールが大きくて、ショーが華やかでした。
確かトレイナーさんが、イルカの上に乗ってましたよね。

カマイルカのジャンプには感動します。特に1列目・2列目に座って見上げると、棒高跳びの選手みたいですよ。
そのかわり、びしょ濡れにされます。それでも、笑顔でOKです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-13 22:48
yumiさん、こんばんは

はい、イルカちゃんは全員、頑張ってましたよ。
折角あれだけ飛んだのに、メダルは貰えずに、小魚がご褒美でした(^。^)

オリンピックは応援したくなりますよね。
私は格闘技よりも、どちらかというと球技を応援してて、福原愛ちゃん、水谷選手を応援しました。
明日からは、錦織選手と、卓球女子団体の3人娘に頑張って欲しいです。

最後の写真、面白いでしょう(^。^)
真水ならいいんですが、海水なので浴びるとしょっぱいんです。
顔を隠しても、あっと思った瞬間にはもうしぶきがかかっていて、ポンチョの下も濡れちゃいます。
まあ、外の気温は30度を超えてるので、すぐ乾きますけどね(笑)
Commented by arak_okano at 2016-08-13 22:55
凄い大迫力ですね、カッパを着ていてもかなり濡れるでしょうね。
お見事バグースです。
アラック、今回初めてオリンピックを見ています。
クアラルンプールの空港でシャンペンつきです。
でもね、早く帰りたいです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-14 08:32
アラックさん、おはようございます

もうクアラルンプールですか。
写真を楽しく拝見させていただきましたが、長旅、お疲れさまでした。

イルカパフォーマンスを見に来るリピーターさんは、濡れるのも楽しみに、見に来てる人がいるかもしれません。
私もカメラマンのはしくれ、濡れるのは覚悟のうえで見てます(^。^)
今日も深川八幡の水掛け祭りなので、たっぷり濡れてきます。

ただ、カメラを持ってるので、あんまりびしょ濡れにはなりたたくはありませんが(笑)
Commented by yumeyume828 at 2016-08-15 10:12
こんにちわ^^
ここ、前回東京行った時に行く予定でしたが
時間の関係で断念( ;∀;)
やっぱり迫力があって楽しそうですね~♪
来年のお正月に東京に行くのでその時に是非行ってみたい
場所です~
でも、時期的に混んでるかな?
あ~でも、旅プラスさんの写真を見たら行きたーい 笑
Commented by yocomilk at 2016-08-15 10:53
旅プラスさん、こんにちは♪
数々の美しく迫力のある写真に魅せられました。さすがです。
なめらかな流線型が美しいですね。
イルカが大好きなので、見ていて幸せです。
どうしても一緒に泳いでみたくて、ハワイのシーライフパークでプログラムに参加したことがあります。
つかまって、ひっぱってもらいました。
ドルフィントレーナーにも憧れましたが、そこまで運動神経は良くないので無理だなーって思いました。
トレーナーの方たちって、すごいですよね。

以前こちらに行きましたが、前列、すごいことになりますね、
私もびしょ濡れになる勇気はありませんでした(^^;)
旅プラスさんのマイポンチョが気になります。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-15 13:49
yumeさん、こんにちは

100%とは言えないのですが、混んでるのは入場券を当日買う人たちの列。
事前にWEBで入場券を買っておけば、並ぶこともなく、館内に入れると思います。

サメとか、エイとか、ペンギンの見学は恐らく混むと思いますが、イルカのパフォーマンスは、
1日に何回もあるし、座席も多いので、開演時間の15分前くらいに行けば座って見れると思います。
30分前くらいから、席に荷物を置いて、一人だけ見張りを残してるグループもいましたよ(^。^)

私のイルカの日記は、あと2回続く予定なので、撮影をイメージトレーニングしながら
じっくりと研究してみて下さいね(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-15 14:02
yocoさん、こんにちは

シーライフパークは、30年位前に行ったことがありますが、イルカのショーの元祖というか、
本家・本元みたいなとこですね。
イルカに引っ張ってもらって泳いだんですか。素晴らしい。
イルカも面食らったのでは(^。^)

トレーナーの中でも、イルカに乗れるのは2人だけみたいでした。
イルカに乗らずに、合図をしてショーを進めるトレーナーなら、簡単そうに見えましたが、
実際はどうでしょうね。イルカと心を通わせるというのが難しいのだろうと思いました。

私のマイポンチョは、生地が傘の布みたいに厚くて、防水・撥水加工されてます。
多分、登山用具の店に売ってます。
濡れててもはたけば、バッグの中にしまって帰れるんですよ。
でも家では洗って塩を落としてから。天日干ししてます。
腕と顔だけ出せるので、カメラを構えるには便利ですよ。
<< 幼いころから人生の長い期間をア... 絶滅危惧種のヒメコウホネと、ガ... >>