びしょぬれでワッショイ!!(深川八幡の水掛け祭り)

8月14日、日曜日、東京の最高気温は30度。

タイトルの「びしょぬれでワッショイ」は、今朝の読売新聞からパクリました(笑)

江戸三大祭りの一つ、深川八幡祭りは、370年以上の歴史をもつ由緒ある祭りですが、3年に1度の本祭は2年前だったので次回の本祭は2017年。
今年は陰祭にあたるので、地元の子供たちが担ぐ神輿の連合渡御が行われました。

永代通りで、不安そうに出発の合図を待つ子供たち。
今年は、地元の町内会から約50基の子供神輿が参加しました。

b0291402_08494004.jpg


10時20分の合図とともに、子供神輿が一斉にスタートします。
早くも沿道から、バケツの水が盛大に浴びせられます。

b0291402_08495785.jpg


凄まじい水で、小さな神輿は見えなくなってしまいました。
さっきの女の子は大丈夫かな(笑)

b0291402_08500649.jpg


大人の皆さん、今年は神輿を担げないので、水掛けで大ハッスル!!

b0291402_08501414.jpg


オレに掛けてくれ~、
よっしゃ~~~、どうだ~~~、これでもくらえ~~

b0291402_08502680.jpg


水掛けを撮るカメラマンに、安全地帯はありません。
迫力の写真を撮ろうと、危険地帯へ(笑)

b0291402_08503664.jpg


この直後に、後方からバケツ水の誤爆を受けました。もちろんカメラは大丈夫です
イルカのパフォーマンスで浴びた水は塩水でしょっぱかったのですが、ここの水は水道水。
浴びても、舐めてもOKです(笑)。服は炎天下なのですぐに乾きました。
次回に続きます。



by tabi-to-ryokou | 2016-08-15 16:00 | 祭り | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26109206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bulanchan at 2016-08-15 16:04
旅プラスさん☆こんにちは~。

可愛らしくも、迫力のショットで
愉しみました(^_-)-☆

最後のショットは水の動きのリアル感が
涼しく伝わるナイスショットですね!

そちらは、まだまだ残暑が続きますね。
ご自愛くださいませ。
Commented by cynchia at 2016-08-15 16:27
こんにちは、かける方も浴びる方も、涼しいでしょうね。
Commented by ayayay0003 at 2016-08-15 18:51
こんにちは♪
流石に水掛け祭りですね~(^o^)
一枚目の子供さんの不安そうな顔が何とも言えないです>_<
カワイイ子供神輿がと思ってましたが
水掛けが主役でしたね~!!
最後から二枚目の方のように水を浴びせられたのでしょうか?
ちょっと大変な取材でしたね(^_^;)
カメラが無事で何よりでした!
Commented by umitosora14 at 2016-08-15 20:57
今晩は!
水掛け祭り、ほんとに思いっきり掛けるんですね@@
2枚目の写真、迫力があって、凄い!
最後のお写真も、水が生きてるみたい♪
水の誤爆を受けても、カメラは大丈夫っていうことは、
ビニールとかで、完全に保護してるってことでしょうか?(笑)
洋服は、そうですよね、炎天下なら乾いちゃいますね^^
とても涼やかなお写真、ありがとうございます!
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-15 21:01
bulanさん、こんばんは

毎年撮ってる水掛け祭りなので、昨日は濡れてもいいやという覚悟で、いいショットを撮ろうと狙いました。
でも300枚以上、撮って満足できるような写真はせいぜい3枚か4枚でしょうか。
その中で、最後の写真はバケツの水が、いいところにきてくれたので、私としては「やった~~」という
ショットだったんですよ。それをナイスショットと褒めていただきありがとうございます。

バケツの水は四方八方に飛びますが、こういう綺麗なシブキは珍しいんです(笑)
幸いにも、ちょっとピンボケですが、肩車の女の子がいて、画面構成は華やかになりました。
でも月に2回講評してくれる師匠はきっと、上の部分は意味ないから、ここをカットしてもうちょっと下も
写せなかったのかと、必ず言われると思います(笑)
確かにそうなんだけど、ピントを真ん中においてると、なかなかそうもいかないんですよね。

休みになると沢山撮ってますが、まだまだ修行が必要です。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-15 21:08
シンシアさん、こんばんは

気温が30度だったので、掛けるもよし、掛けられてもよしでしょうか。
でも私みたいにカメラを持ってると、掛けられてもよしなんて言ってられないので、
咄嗟にカメラを抱え込んで逃げます。

子供たちも盛大に水をかけてもらってましたが、全員が笑顔でした。
きっといい思い出になったと思います。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-15 21:29
アリスさん、こんばんは

子供神輿は3年に1回、しかも交通量が多い「永代通り」の車両を全て交通止めにしてして行いますから、
1度か2度経験してる子供は慣れてるでしょうが、初めての子供は、きっと緊張したと思います。

私が浴びた水は、この方よりは少なくて、バケツの10分の1くらいでしょうか。
掛けたおじさんは、水が私たちの頭上を越えてく予定だったみたいですが、石川さゆりの天城越えじゃあるまいし、
水は途中で落下するから無理ですよ、半分は神輿に届きましたが、残りは手前の私たちにかかりました(笑)
昨年は深川消防団の消防ホースからの水を、すぐ隣で浴びましたから、それに比べれば、ごくごく微量でした(笑)

私のカメラは「水難の相」があるみたいです。
最近、よく濡れてますが、今のところ元気に働いてくれてます(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-15 21:42
umiさん、こんばんは

凄いでしょう。手前にブルーの簡易プールがあって、そこに水道水を引いていて、
おじさんたちは、そのプールからすくっては、「このやろ~~」てな感じで掛けてます(笑)

最後の写真はF値18で、超アンダーの設定をして、結果的にシャッタースピードが50分の1秒くらいに
なるようにしてます。
水を止める時は、50分の1秒くらいのシャッタースピードが、私の好みです。

カメラはボディにかかるのは諦めてます。かかっても帰宅後に丹念に拭けば大丈夫です。
レンズにはかからないように長いフードをかけてますが、やはり飛沫が真正面からくると防げません。
撮影時間中に、何回もレンズをタオルで拭きました。
同じように撮ってるおじさんは、ホテルとかのアメニティーにあるシャワーキャップをカメラに被せてましたよ(^。^)
Commented by zeiss1221 at 2016-08-15 22:45
こんばんは。

いいですねぇ、夏祭り。
水も浴びせられてしまうんですか(;'∀')
いかに防塵防滴でもザバっとやられたらヤバイかも・・・

ところで、ブログのスキンを変えたんですか?
このスキン、デフォルトだと「イイネ」ボタンが表示
されないようですね。
ほかの方のところもそうでしたが。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-15 23:02
zeissさん、こんばんは

今日はエキブロがおかしいんですよ。
私のブロ友さんの2人に1人は、「イイネ」ボタンが消えてます。
私のも消えてますね。
ブログのスキンは、3年前のブログ開設の時から1回も変えてないんですよ。

で、私のレポートページの「ブログイイネ」をクリックすると、「イイネ」一覧に50名くらいの
ブロ友さんの名前が、既に並んでます。
なので。「イイネ」ボタンが見えてる人もいるみたいで、わけがわかりません。

きっとそのうち修復するでしょう。
最近、カメラがびしょ濡れになる撮影が多いので、気を付けます(^。^)
Commented by aamori at 2016-08-16 08:27
私のカメラもスマホも水没して、今ダメです。
最後の水の写真、いいですね!!
Commented by tatuotoko0406 at 2016-08-16 09:40
おはようございます。
愛機は防滴だったと思いますが、まともにかかって大丈夫でした?
24-105も防塵・防滴で砂漠でプロに使われるって言われてましたね♪

この記事で思い出しましたが、昨年も一昨年もムッシューがここを取材した時は半端ない酷暑! アスファルトも溶けるんじゃないか、ってくらいアツ━━ヾ(;`Д´#)ゞ━━イッ!!

それに比べると今年は普通の夏ッて感じかなあ。
セミも毎日鳴いてるし、去年は熱すぎてあんまり鳴いてなかった記憶があります^^;

その分残暑がきつかったら勘弁、と思ってる今日この頃です(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-16 11:30
こんにちは

カメラ、スマホ、タブレットが水没ですか。
トホホ!!
ポイズン・アイビーが引き込んだんでしょうか。
受難の日でしたね。お気の毒です。
写真を拝見すると、のどかな公園で、川の水もきれいそう。
まずは、復旧させて、態勢を立て直して下さいね。

最後の写真は、バケツを振り回したおじさんが、ちょうどいい水シブキをあげてくれました。
私も濡れましたが、この写真が撮れたのはラッキーです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-16 11:46
オレさん、こんにちは

まともにかかりましたが、ボディも、レンズも、すぐその場で拭きました。
構造上、池に落としたりしない限り、飛沫だけなら大丈夫みたいです。
この24-105mmは、毎年この祭りで水難にあってますが、まだ元気に働いてくれてます(笑)

そう、そう、そう、昨年のこの祭りはクラクラするくらい暑かったです。
扇橋のあたりで、消防隊のホースの放水を浴びましたが、わずか30分で乾くような暑さでした。

台風が通り過ぎると、普通は暑さがぶり返しますが、今年はなさそうですね。
オレさんは、次は原宿のスーパーよさこいですか。
私は浅草のサンバです(^。^)
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-08-16 14:33
迫力ありますね〜
写真を拝見すると涼しげですが現場は暑いのでしょうね〜
子供さんの表情もちょっと不安にそうで可愛いですね~❗
暑さも厳しいので水掛けてほしいですよね〜
Commented by kaorunchoko at 2016-08-16 15:34
❤旅プラスさん こんにちは!
昨夜恒例の花火大会へ行きすっかり出遅れました(^_^;)
今年は雨が心配されましたが、大丈夫でした(*^^)v

水掛け祭り!今年も盛況ですねヽ(^。^)ノ
お子さん達の不安な表情、確かにどの子も緊張気味ですね(笑)
始まっちゃえばずぶ濡れも、また楽しい~♫ですね!
水の勢いがいつもより凄い様に感じます。。。
うわぁー!旅プラスさんも誤爆でお祭りに参戦しちゃったんですね(笑)
最後の水の写真、めっちゃ勢いがあって、
弾ける水滴、広がる水のカーテン、凄いですね~\(◎o◎)/!
きっとシャッタースピード何チャラとか設定するんでしょうね!?
とってもカッコよく水を切り取られていて、涼しさ倍増です(^_-)-☆
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-16 16:44
sakuramoonさん、こんにちは

撮影は日曜日だったのですが、気温は30度。
ちょっと暑いかなというぐらいで、水掛け祭りには、いい日和でした(^。^)

50基の神輿を子供たちが担ぐので、1基に10人としても、500人以上の子供が勢ぞろいしました。
帰る時間には全員がびしょ濡れだから、その子たちの親御さんも、どこかで待機してたんでしょうね。
子供も、親も、サポートする大人たちも、水を掛ける大人たちも、警察官や、消防署員も含めると、
大変な規模の祭りですが、全員が水を掛けられてニコニコしてる祭りなんて珍しいかもしれませんね。

私も、毎年のお約束(^。^)みたいに掛けられましたが、ニコニコして帰宅しました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-16 16:57
kaorunさん、こんにちは

花火大会だったんですね。
食べて、飲んで、たまや~~をしてきましたか。
またレポートを楽しみにしてます。

昨年は神輿について廻ったので、水が掛からない沿道もあり、集中的には撮れなかったのですが、
今年は子供神輿で、永代通りの300mくらいの道を担ぐので、
一番派手に、水を掛けてるチームの後ろに張り付きました。
誤爆を受けたのは、その安全地帯での撮影にあきてきて、神輿の子供たちのアップを撮ろうと近づいた時でした。
まさに戦場。どっから流れ弾が飛んでくるかもわからない撮影でしたが、やはりやられました(^。^)

水の写真も撮り方によっては面白いでしょう。
この祭りを毎年撮ってるので、毎年ちょっとずつですが、工夫してるわけです(^。^)
来年もまた新鮮な写真が撮れるよう、勉強してのぞみます。
Commented by kirafune at 2016-08-16 22:33
どひゃあ。
迫力満点の水しぶき。
暑いさなかだけに、さらに粋を感じます。
旅ぷらすさんのわくわく感まで伝わってきました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-16 23:10
kirafuneさん、こんばんは

毎年必ず行く祭りが、いくつかあるのですが、水掛けは、指折り数えて待つくらい大好きな祭りです。
右も左も撮りたくなる被写体ばかりですから。

あとは浅草の三社祭り、サンバカーニバル、朝顔市に、ほおずき市。
あとは木場の角乗りなんかも楽しいです。

水しぶきって、どこにピント合わせりゃあいいかが難しくて、「ど真ん中」にピントおいて、いい水しぶきが
撮れたなあなんて、ちょっと喜んでも、構図全体に空が多すぎたりとか、地面が多すぎたりとか、
なかなかうまくいきません。来年への反省点は、全体の構図も、もうちょっと意識するように・・です(^。^)
<< 朝顔とは思えないような朝顔を育... 幼いころから人生の長い期間をア... >>