JR国分寺駅下車徒歩2分の都立庭園に咲く、レンゲショウマの穴場(国指定名勝・殿ヶ谷戸庭園)

お盆の暑い日に、レンゲショウマを撮影しようと国分寺まで出かけました。

武蔵野の崖や、谷を巧みに利用した和洋折衷の「回遊式林泉庭園」である殿ヶ谷戸庭園。
東京では御岳山の群生地に行かねば見れないレンゲショウマが咲いてるという噂をききつけ、国指定の文化財(名勝)を訪ねました。

殿ヶ谷戸庭園の入り口。JR国分寺駅から僅か2分で、ここは大都会に佇む別世界です。

b0291402_08435832.jpg


明るい芝生にアカマツの林。
昨年も訪問してるし、暑いので庭園の観賞はすっ飛ばしました。

b0291402_08440679.jpg

順路を逆に廻って紅葉亭に向かいます。
ここが紅葉亭。鬱蒼とした緑に覆われた東屋には先客が2名でした。
秋はここから眺める紅葉が絶景です。

b0291402_08442572.jpg


正面の崖下は湧水を利用した林泉と竹林が見事なのですが、この日は誰も歩いていません。

b0291402_08443493.jpg


さて、この崖下のどこかにレンゲショウマが咲いてるはず。
10分程、ウロウロしましたが、アカマツの林の影に見つけました。

b0291402_08450077.jpg


咲いてたのは5輪。なかなか見つからないはずです。
キンポウゲ科の植物で、 花の大きさは3cmから4cmくらい。

b0291402_08451063.jpg


これから咲きそうな蕾が、まだいくつも付いてました。

b0291402_08451857.jpg


ハスに似た花(蓮華)とサラシナショウマに似た葉を持つことから レンゲショウマと呼ばれます。

b0291402_08452685.jpg


レンゲショウマの迫力では、御岳山の5万株の群生地にかないませんが、JR、バス、ケーブルカーを乗り継いでから山道を登ることを考えると、
ちょっと楽をしてレンゲショウマを観賞できるので、レンゲショウマのファンにとっては、ちょっとした穴場です。
私の予想ですが、9月の第1週くらいまでは観賞できるでしょう。



by tabi-to-ryokou | 2016-08-19 16:00 | | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26120254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2016-08-19 18:17
こんにちは^^
見たことがあるかな???
ということでブログを検索させていただき
昨年の5月の連休に新緑のこちらを見せて頂いてました♫
新緑の頃は爽やかですが、流石に真夏は、歩くと暑そうです(笑)
東京都の9庭園のひとつで国指定の名勝、栗林公園と同じです(*^_^*)
由緒ある庭園に、レンゲショウマが咲いてるなんて素敵ですね!
レンゲショウマは高山植物?ぽいですよね!
キンポウゲ科のお花ということで、スイスでキンポウゲ科のお花を見てきたので親しみがわきます♫
可憐な可愛らしいお花、JRの駅から数分の庭園で見られるのであれば嬉しいですね(^_-)-☆
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-19 20:58
アリスさん、こんばんは

殿ヶ谷戸庭園は、昨年行ったことは覚えてたのですが、何月に行ったのかを覚えてなくて、
書いた自分が、昨年の日記に辿り着けませんでした(笑)
これは「カテゴリー」と、「タグ」の設定が悪いんですね。
もうちょっと細かい設定が必要だと、痛感した次第です(汗)

そして今、昨年の私の日記を見ましたが、やはり撮りたいと思う場所は昨年と一緒でした。
今回はテーマが「レンゲショウマ」なので、掲載しなかった写真が何枚かありますが、
殆どが、昨年撮った写真と一緒でした(^。^)

レンゲショウマは暑くて、陽が当たる場所には咲かなくて、鬱蒼とした山奥や、木立の下に咲きます。
キンポウゲ科の花には、アネモネや、クレマチスもありますが、やはりスイスのような涼しいところに
多く咲くそうですよ。

明日は深大寺の植物園で花を撮るか、多摩動物園でオランウータンを撮るか、今迷ってるとこです(^。^)
花と猿じゃ、全然違うのに節操が無いというか、ノージャンルというか、まあなんか撮ってきます(笑)
Commented by berry0726 at 2016-08-19 22:39
こんばんは^^
レンゲショウマ、憧れの花です。
いつかは見て撮ってみたいと思いますが
関西では有名な群生地ってないんですよね。
あるのかな~?
そこで苗を買って家で鑑賞することにしましたが
買った時のまま全く成長しないんです。
枯れてるわけでもなく...
近郊の庭園で見られるのはいいですね!
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-19 23:13
berryさん、こんばんは

関西では、レンゲショウマって、聞いたことないです。
似た名前なんですが、「キレンゲショウマ」という、よく似た黄色い花なら六甲高山植物園に咲きますが、
キンポウゲ科でなく、ユキノシタ科なので、遠い親戚らしいです。

買ってきた苗が成長しませんか。
野生で咲いてるレンゲショウマは、山の地形で、昼も日陰で、なんか鬱蒼とした森の中で、密かに咲いてました。
ビニールテントか、ダンボールで覆って、しょっちゅう水をやるとかでも駄目ですか。
枯れてないなら、来年あたりひょこっと咲くかもしれませんね。
東京から「来年は狂い咲け~~」と、おまじないをかけときます(^。^)
Commented by yocomilk at 2016-08-20 08:16
おはようございます!
レンゲショウマ、その名前、実は最近知りました。
写真のお友達が御岳山に見に行くと誘って下さって。
お盆で行けなかったのです。
なるほど、こんなに可愛らしいお花なのですね。
儚げで可愛い、咲く前の膨らみも可愛いです。
お写真が美しすぎて、レンゲショウマ、好きになってしまいました♡
群生していたらどんな感じなのでしょう・・。
そして山に行かなくてもとのがや公園で見られるのですね、知りませんでした!
ぜひぜひ見てみたくなりました!
行きたい・・・・
いつも素晴らしい情報、ありがとうございます!!
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-20 08:55
yocoさん、おはようございます

朝から雨ですね。撮影に出れません。
1日中、自宅で、1日中1枚も写真を撮れないのは、私にとっては地獄の苦しみ(^。^)
出かけられる準備はできてるのですが、待機中です。

レンゲショウマ、可愛いでしょう。
殿ヶ谷戸公園は、中央線の国分寺駅南口で線路沿いの左の方を見ると、高い樹木が見えるのですぐわかります。
折角出かけられたら、庭園内を一周したほうがいいと思いますが、
崖に面した庭園なので、高低差があります。浴衣はちょっと無理ですよ~(^。^)
Commented by kaorunchoko at 2016-08-20 09:13
❤旅プラスさん こんにちは!
生憎の雨降り・・・撮影出動待機中なんですね(^_^;)
こんな時にお家に猫とか犬とか、鳥とか小動物がいると
雨の日だってカメラを構えて沢山撮影出来ますよ~♫
今も、ちょこは目の前のテーブルですやすや寝てます(=^・^=)
お休みで家にいると、ちょこの写真も沢山撮ってるんですが、
なかなか順番が回って来ない。。。只今順番待ちの待機中です(笑)

こちらの庭園、私も記憶に残っていました。
検索したらやっぱそうでした(*^^)v結構覚えているもんですね(一安心!)
レンゲショウマ綺麗に咲いていましたね!
いつもお花の写真で感じるのですが、花びらの質感がとっても綺麗ですね!!!
蕾のアップ、キラキラしたその感じ凄く綺麗です♫
私も先日のお山の陶芸教室で、先生のお母様に咲いている場所へ案内してもらい
写真撮りました!一株だけ毎年咲くそうです。
こちらも只今順番待ちの待機中です(笑)
昼まで雨なら、ワイン飲んじゃいそうですよね(^O^)!
雨が上がるの祈ってますm(__)m
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-08-20 12:02
旅プラス様♬
レンゲショウマ可愛いお花ですね~♬
始めて拝見しました。知りませんでした^^;
紅葉亭も素敵な場所ですね~
緑も涼やかで良いですね♬
紅葉のシーズンは見事でしょうねえ!
是非行ってみたいです!
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-20 14:34
kaorunさん、こんにちは

土砂降りの雨でしたが、9時40分ごろから作戦決行。
本日は羽田空港まで出かけてきました。
ここの展望デッキは屋根があるので、土砂降りの雨の中でも着陸する飛行機があれば写真を撮れます。
空港では途中から雨がやみ、自宅に帰るまでは曇り空。
でも今また、凄い雨が降ってきました。

私は日記に書いてしまうと、忘れちゃうんですが、昨年の記事を覚えていていただきありがとうございます。
コンデジでも、オート、露出指定、シャッタースピード指定の3種類はあるはずですが、
それを露出指定にして、露出を高くすると、花びらの質感がよく撮れますよ。

お山の陶芸教室の近くに咲いてるんですか。
でも、木立が高い山の麓なら咲いてても不思議ではありません。早く順番が来るといいのですが(^。^)
ってわけで、今日は一応お出かけして帰ってきてからワインを飲んで、今撮れた画像のチェック中です。
多分明日は、羽田空港に着陸する飛行機の写真です。
Commented by ericanada at 2016-08-20 14:34
実家近くの殿ヶ谷戸庭園。
何度も行っていますが、夏に行ったことがないので、レンゲショウマが咲くとは知りませんでした。
駅からすぐにこんな静かな素敵なお庭があるなんて素晴らしいですよね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-20 14:46
sakuramoonさん、こんにちは

私もレンゲショウマを知ったのは最近ですよ。
3年前か、4年前で、ブロ友さんの写真を拝見してから、これは見に行かねばと
東京近郊の、御岳山という山まですっ飛んで行きました。
すっ飛んで行ったのはいいのですが、現地では駅からバスに乗り、終点のバス停からケーブルカーの駅まで歩き、
ケーブルカーの終点からは、また山道を登るという、苦行でした(^。^)
そのかわり、そこはレンゲショウマの群生地なので、良かったですよ。

その苦行を避けるには、ここは絶好の庭園で、楽にレンゲショウマを観賞できます。
でも愛知県でも観るのは大変で、茶臼山高原のアテビ平に行けば観れると聞いたことがあります。
でも2時間以上の山歩きが必要らしいので、御岳山と同様、苦行を覚悟する必要があるみたいです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-20 14:56
ericanadaさん、こんにちは

国分寺は、ご実家の近くですか。
いいところにご実家がありますね。
昔は田舎でしたが、今やこの辺りは都心に通う通勤族の高級住宅地です。
近くに武蔵野の自然も多いし、野川もあるし、休日にはホッとできる場所ですよね。

私もここにレンゲショウマが咲くというのは、今年初めて知りました。
デリケートな花なので、もしかしたら咲く年も、咲かない年もあるのかもしれません。
だってたったの6輪か、7輪ですから、まだ心細いですね。
20輪くらいになってくれれば、ちょっとは安心できるのですが、また来年も元気に咲いてくれればいいなと思います。
<< びしょぬれでワッショイ!!その... トレーナーがイルカの背中で、瞬... >>