カワセミを望遠レンズで試し撮り(葛飾区水元公園)

8月21日、日曜日、東京の最高気温は34度。

水元公園のカワセミは何回も撮ってますが、過去は300mmの望遠レンズ。
新しい400mmの望遠レンズに、1.4倍のエクステンダーを装着し560mmで撮ってみました。

水元公園のカワセミはいい子ばかりです。
月に1回か2回しか行かないのに不動池の小枝に止まって待っていてくれました。
写真は三脚無しで撮ってます。

b0291402_07301832.jpg


ズームレンズを目一杯伸ばして560mmです。
羽が濡れてるのはダイブした直後のよう。

b0291402_07302819.jpg


こんなに1枚、1枚の羽がはっきり見えたのは初めてです。

b0291402_07303592.jpg


ダイブ1回目、到着早々だったので、カメラの設定が間に合わず、失敗しました。
消音の連写モード、AIサーボで追いかける自動露出、シャッタースピードは1000分の1秒。
カワセミ君は、素直にもう1回やってくれました。

ダイブ2回目。水元公園のカワセミは本当にいい子です。
でも、560mmを振り回しても、カワセミの素早さには追いつきません。
写ってたのは池だけ~~~~~(笑)

b0291402_07304247.jpg


けれども、カワセミ君は、お魚をゲット。

b0291402_07305319.jpg


ゴックンと呑み込んで満足げ。
お腹も膨らんでいて、狩りが上手な若いオスみたいです。

b0291402_07310013.jpg


カワセミ君、2戦1勝1敗。私は2戦2敗。
カワセミ君はパフォーマンスを披露して去っていきました。
去っていくこの写真は残念ながら枝被り。
もう1コマ撮ってれば、枝と被らず、空中を飛んでる写真が撮れたのにガッカリ!!

b0291402_07310810.jpg


レンズがよくても腕がともなわないと、いい写真は撮れません。
本日の私、チャンスに、3戦3敗。
もうちょっと修行が必要と痛感しました。



by tabi-to-ryokou | 2016-08-22 16:00 | | Trackback | Comments(42)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26128232
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by aamori at 2016-08-22 16:17
カワセミ、すごく美しい、羽がはっきりとしていて、触れそう。触りたい。
Commented by butanekoex at 2016-08-22 16:28
望遠レンズ、こんなにハッキリクッキリ写るのですね♪
実際はどれくらい離れているのでしょう。
お魚をゴクっと飲み込む音さえも聞こえてきそうです(^^)
Commented by ei5184 at 2016-08-22 16:49
新しいレンズ、楽しいですね~
何事も何度も飽きるほど撮影すると、その中に傑作が!
それより以前に、私は未だ枝に止まっている 翡翠を観た事がありません(泣)
Commented by marucox0326 at 2016-08-22 17:02
今日は大荒れの関東エリアですね。

「ザ・池もしくは波紋」のお写真はともかくも
どれも十分素晴らしいお写真だと思います。
いつもながら忍耐と努力のたまもの・・・・
お写真に魂がこもっているのが伝わってきます。

でも自分が納得いかないのョっ!金メダルじゃなきゃ!!
4年後にリベンジを誓うワっ・・・って・・・・あのね。

影響受けやすい質で失礼いたしました。
Commented by ayayay0003 at 2016-08-22 17:03
こんにちは^^
いつもの彼?でしょうか(・・?
だとしたら水もしたたるイイ男ですね~
イエイ~~~と声かけたくなります(^-^)
実際は、シ~~~と言う感じでしょうか(^。^)
こんなに鮮明に羽の模様が見えるのですね~
恐るべし400mmの望遠+エクステンダーですね(*_*)
あとは早いカワセミちゃん対策だけですネ(^_-)-☆
私も、止まってるカワセミちゃんは見たことがなくて飛んでるカワセミちゃんオンリーです♪
いつかこんな風に止まってるカワセミちゃんを見てみたいものですね☆
Commented by roseyrosey at 2016-08-22 17:18
待ってました!!!
すごいですね。もちろん、ノートリミングだと思いますが
この描写、病みつきになっちゃいますね。
これは来月のサファリがめっちゃ楽しみ〜。
手持ちで撮れるっていうのが、まず凄いです。

カワセミくんの瞳の中のきらりんもしっかり見えるし
羽が濡れているのもホントよくわかります。
遭遇率の高い水元公園のカワセミくん、旅プラスさんの
レンズお披露目に見事に貢献してくれましたね^^
Commented by arak_okano at 2016-08-22 18:05
長いレンズ、アラックは全く駄目ですよ。
捕食の様子、素晴らしいですね、お見事
バグースです。
Commented by 3740s at 2016-08-22 18:24
迫力と美しい
見事な写真です!

カワセミって結構、獰猛な鳥のようで姿構えも。
Commented by impact4642 at 2016-08-22 18:57
こんばんは♪
待っておりました!カワセミさん(#^.^#)
美しいカワセミブルーが、バッチリですね!!
これで、カワセミ病に感染ですね♪
私も、1年半前に感染しましたので(*^。^*)
私は、ブランドが変わって、操作性に苦戦してます~
メカに弱いので(^^ゞ
事後報告になってスミマセンが、リンクを頂きました(#^.^#)
Commented by cynchia at 2016-08-22 19:12
こんばんは、素晴らしいですね、
色んなシーンが、ばっちりですね!
Commented by lapislazuli54 at 2016-08-22 19:41
新しい400mm いい響きですね〜〜
その金の斧ひとふり私にもわけて〜〜私も100-400白いレンズが欲しいのです 笑
そして三脚を使わなくてこんなに美しいカワセミを、、ダイブに間に合わなくてもこんな可愛いお目目が撮れたら大成功では?
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-22 20:02
ATSUKOさん、こんばんは

お褒めいただき、ありがとうございます。
キャノンのEOS学園で、月に2回、写真を習ってますが、
写真業界では有名な美人写真家の某先生が、「写真だけはお金でちょっぴり幸せが買えます」と言いました。
今回レンズを買ったのですが、カワセミが美しく撮れるようになったので、
あのA先生の言葉は本当だった、なんて思ってます(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-22 20:09
butanekoさん、こんばんは

実はこのカワセミ君は、距離10mくらいです。
同じ池に、カワセミ君用の、止まり木が何本か埋めこんであって、
ラッキーなことに一番近い止まり木に、止まってくれました。

ただ私の肉眼だと、あのお魚は小さくて透明なので殆ど見えませんが、
カワセミの仕草で、捕まえたかどうか、ゴックンしたかどうかがわかります。
ゴックンの音聞こえましたか(笑)、私はまだ聞いたことがないのですが、きっとゴックンと言ってますね(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-22 20:16
eiさん、こんばんは

「レンズ沼」という言葉が恐ろしくて、この3年間、レンズは1本も買わずに我慢してました(^。^)
でも、毎週2回も3回も撮ってると、やはり新しいレンズが欲しくなりますね。
あとは雄大な景色を撮るための20mm以下の広角レンズ、ちょっと面白い写真を撮るための魚眼レンズも
欲しいのですが、あと3年は我慢することにします。

枝に止まってる翡翠ですか。ご近所の池を散歩していて、500mm、600mmの大砲レンズを持った
カメラマンさんがいたら、その池にはきっと翡翠がいますよ(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-22 20:25
marucoxさん、こんばんは

ありがとうございます。
忍耐と、努力と、ちょっぴり新しいレンズのお陰です。
鳥を撮るカメラマンを、よくバーダーと言いますが、バーダーさんが最初にはまるのがカワセミと言われます。
漢字で書くと「翡翠」。
女性ならば、はまってみたいような響きがありますよね(^。^)

このカワセミにはまると、ダイブして池に飛び込む瞬間と、魚をゲットして止まり木に戻る瞬間を撮るのが上級編。
体操なら「G難度」とか「H難度」に相当します。
なので、はまると金メダルを目指して、カワセミ詣でがやめられないわけです。
私も金メダル目指して、これからも頑張ります。
Commented by u-tan1114 at 2016-08-22 20:29
こんばんは
カワセミ、近くて迫力ですね~
私もこんな羽を細かく見るのは初めてです。
望遠で手持ちなんて、凄いですね~
暑い中お疲れ様でした。
水元公園のカワセミさんはいいモデルさんですね^^
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-22 20:35
アリスさん、こんばんは

いつもの彼って、私が「デブ男」と呼んでる彼ですよね。
場所が同じ不動池なので、そんな気がしますが、過去の写真と比較してみても、似てるような、似てないような(^。^)
「デブ」という面では、一致してますが(笑)

今回の400mmは、枝に止まってるカワセミには威力がありましたが、手で振り回して画面に入れるのは
どうやっても無理でした。でもダイブの瞬間を撮ってる先輩カメラマンが大勢いらっしゃるので、
私はバーダーとしては、まだまだ初心者です。
幸い、水元公園はカワセミが多いので、そのうちにダイブの場面も撮りたいと思います。
Commented by asahinahikari at 2016-08-22 20:43
こんばんは
新しいレンズの試し撮りですね
美しいカワセミのお写真を見て新しいレンズの写り具合に満足されているのだろうなと思いました
ダイブしたばかりの羽だと良くわかりますね〜素晴らしいです
素早い動きの鳥撮りは大変ですね
頑張ってください〜
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-22 20:45
roseyさん、こんばんは

5DMARKⅢと、100-400mmと、1.4エクステンダーの組み合わせは、専門的になりますが、
ど真ん中のフォーカスポイントの1点だけが、露出のオートフォーカス可能です。
なので、撮った写真は全部カワセミの目が、画面のど真ん中。
それから全体の構図をバランスよくするためのトリミングをしますが、大きさはこんくらいです。

3月のサファリで、チーターがトムソンガゼルを追いかけて倒すシーンが、あまりに遠くて撮り逃したのですが、
今回は300mmを、560mmに変えてリベンジします。
水元公園のカワセミみたいに、私が行くと必ず現れてくれる素直なカワセミならいいのですが、
チーターがまた現れてくれて、同じように狩りをしてくれるかどうか。
できればチーターの瞳の中のキラリンも撮れれば最高なのですが、これは運ですね。
日頃の行いをよくして、9月にそなえます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-22 20:54
アラックさん、こんばんは

長いレンズは苦手ですか。
動物園の鳥や動物と、野生の鳥を撮るようになると、どうしても、長い望遠が必要になるのですが、
水中のお魚には必要ありませんね(^。^)

ジントニックと、シャンパンの合わせ飲みは豪快ですね。
私は先にシャンパン、飲み干してかららジントニックです(^。^)
長旅お疲れさまでした。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-22 20:59
パテオナベさん、こんばんは

パテオナベさんのご自宅からも水元公園は、すぐ近くですよね。
私がカワセミ撮るぞと、水元公園に出かけて、カワセミに会える確率は8割以上。
最近は7連勝ぐらいで、会えてます。
2時間くらいの余裕時間がありましたら、訪ねてみて下さい。
きっと会えますよ。

獰猛といえば、獰猛です。魚のハンターですからね。
時にはザリガニの子供のようなのも捕まえて食べてます。
でもあの水色と、黄色のツートンカラーは可愛いです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-22 21:09
インパクトブルーさん、こんばんは

お恥ずかしい。
まだまだ「鳥撮り」初心者の写真です。
枝に止まってる時は撮れますが、ダイブする時は、全く歯が立ちません。
折角のチャンスを逃すと、「チッ!!」なんて、歯ぎしりしたいくらい(笑)

新カメラと、新レンズだと戸惑うでしょうね。
編集ソフトも、DPPに変更ですか。優れたソフトで、キャノンのカメラには相性抜群です。
私はもう5年くらいDPPを使ってるので、DPPの使い方なら質問に答えられるかもしれません。
リンクですか。ありがとうございます。私も既にリンクいただいてます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-22 21:13
シンシアさん、こんばんは

子供のオモチャみたいなもんで、新しいレンズが来たので、羽田の飛行場で、飛行機を撮ったり、
公園でカワセミを撮ったりと楽しんでます。

300mmから、560mmに昇格したので、撮れる景色がちょっと変わりました。
これに気をよくして、カメラ沼、レンズ沼に、どっぷりはまらないように気を付けようと思います(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-22 21:26
lapisさん、こんばんは

はい、400mm、いい響きでしょう(笑)
三脚無しで、手で持って撮れる望遠では、恐らく一番長い望遠レンズだと思います。
買う前に銀座のキャノン・ショールームで、何回か手で持って確認しました(^。^)

100-400の白レンズ、アマゾンでポチしたら、翌日に届きました。
金の斧が無くても、PCさえあれば、翌日には届きますよ~、あとは勇気だけです(^。^)

枝に止まってるカワセミはなんとか撮れたので、次回はダイブするカワセミを狙って見ます。
でも今は池の周囲も暑いので、秋になったら本格的に挑戦してみます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-22 21:36
u-tanさん、こんばんは

三脚が無くても手で持って撮れるという望遠レンズを探してました。
このレンズは1570gなので、カメラと合わせて2.5kgです。
ファインダーを覗きながら5分持ってるときついですが、2分か、3分なら大丈夫です。
お陰でカワセミとの距離が、ぐっと近くなりました。

ここのカワセミさんは、今のところ7戦7勝くらい連続で出会えてます。
本当に期待にこたえて現れてくれる、いいカワセミさんです。

そういえば岩合さん、私も6月の写真展に出かけてトークショーも聞いてきました。
トークも面白い、魅力的な写真家ですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-22 21:46
光さん、こんばんは

子供が新しいオモチャを手に入れた時と、同じように、今は楽しんでます。
やはり、いい写真が撮れた日は、気持ちも晴れやかになって、夜もよく眠れます(^。^)

ノージャンルで、様々な写真を節操も無く撮ってる私ですが、土・日で、撮りに行くネタが無い日は、
上野動物園のゴリラ一家か、水元公園のカワセミと決めてます。
どちらも期待に応えて、その場にいてくれるので、空振りもなく助かってるんですよ。
なので、カワセミもオスかメスか、親鳥か子供かくらいならわかります。
羽が水に濡れたあとも分かりますよ、バシャ~~ンと完全に池に潜りますから、羽も濡れたままで枝に戻ってきます。
まだ鳥撮りは初心者ですが、これからも頑張ります。
Commented by A-HIMEKKO at 2016-08-22 23:08
新レンズ購入で、少年のように目がランランと
輝いてる様子がうかがえますね。小声で・・・カワイイ♪(笑)
夢中になる趣味を持っていることは
いつまでも若い証拠ですね。

かわせみのキレイな羽色が美しい。
今度はかわせみダイビングショットや
アフリカチーターのナイスショットなどなど、
カメラワールドが益々広がりますね^^
Commented by li_se at 2016-08-22 23:27
こんばんは
きれいですね~
カワセミもですが、背景もスッキリして美しいです。
100-400は評判どおり素晴らしいですね。
しかし手持ちとは凄いです~カメラと合わせたらかなり重いですよね。
いつも枝に待っていてくれる子が居る公園、良いですね~
機材も腕も無いですが、一度行ってみたいです^^
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-23 07:37
姫っこさん、おはようございます

ありがとうございます。
新しいレンズを、アマゾンの箱から出す時、マニュアルをチラチラと読む時、
カメラに取り付ける時は、ずっとニヤニヤしてたと思います(^。^)
一眼レフを買ってから6年、月に2回EOS学園に通い始めて3年、もう趣味以上に、のめり込んでます(笑)

最近は動物写真家と、お祭り写真家をやってる日が多いのですが、9月は野生動物の写真家に挑戦します。
カワセミくらいに素直に、チーターも現れてくれればいいのですが。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-23 07:53
りせさん、おはようございます

100-400望遠レンズの露出解放画像は、背景のボケも予想以上にきれいでした。
私はcanonファンなんですが、最近のcanonさん、カメラも、レンズも頑張ってます。

レンズが1570g、カメラは950gなので、合計で2.5kg。
ファインダーを覗きながら、カワセミが飛ぶまで直立不動で5分待つのはしんどいです(^。^)

水元公園でカワセミ君と出会える確率は80%くらい。
ところが春から夏にかけては子育ての時期なので、餌を捕るため活発に動き、出会える率も高くなります。
最近は7回訪問して、7連勝。やはり訪問して、カワセミ君がいてくれると嬉しいです。
もし水元公園までいらっしゃれるなら、案内しますので、連絡下さい。カワセミ君を待たせときますから(笑)
Commented by rinkatu at 2016-08-23 09:34
560mmで憧れのカワセミがこんな風に見えるんですね~
ポチ出来ない自分がいます。。。
そしてカワセミ見たことない自分もいます。。。
Commented by yocomilk at 2016-08-23 10:04
おはようございます!
新しい望遠レンズの本領発揮ですね!!
いつもより、羽の質感までもが良くわかりますね。
美しい鳥・・・♡
みなさんが夢中になるわけですね。
お魚をくわえた写真なんて、腕がなければ絶対撮れない~っと思いました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-23 10:35
rinkatuさん、おはようございます

野鳥にはまるか、飛行機にはまるか、そのどちらかにはまると、
カメラマンは望遠レンズが欲しくなるといいます。
さらにカワセミにはまると、超望遠レンズが欲しくなります。

rinkatuさん、できればはまらないほうが、いいかもしれませんよ。
私は野鳥、飛行機、カワセミの全てにはまってしまったので、もう「ポチ」するしかないという状況でした(^。^)

カワセミはご近所の綺麗な池に500mm砲か、600mm砲を抱えたカメラマンがいたら、
その池には出現してると思います。今度、探してみて下さいね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-23 10:42
yocoさん、おはようございます

こんなにカワセミが綺麗に見えるなら、我慢してないでもっと早くレンズを買えばよかった・・・
なんて、今は思ってます(^。^)

魚を咥えた写真は、実は魚が小さくて、透明なので本人はよく見えてません。
ただ、ダイブから枝に戻ってきた時に顔を左右に振って、水しぶきが少し飛び散るようだと、
魚を咥え直してることが多くて、「あ、獲ったな」とわかります。
偶然もあるのですが、魚を咥えたカワセミは、サザエさんの「お魚咥えたドラネコ~♫」よりは、
ちょっと絵になりますね(^。^)
Commented by kaorunchoko at 2016-08-23 12:39
❤旅プラスさん こんにちは!
やったぁーー!!!
飛行機では、近いなぁーー!って思ったけど・・・
カワセミだと近いだけじゃ無くて、美しさが際立ちますねヽ(^。^)ノ
めっちゃ綺麗じゃないですか\(゜ロ\)(/ロ゜)/
今までも十分綺麗だって思ってたんですよ!!!
でも瞳のキラリや、羽の色の綺麗さが違いますね~!!!
濡れた羽の感じや、お魚ゲットの写真良いですね(^O^)
お魚も前よりハッキリ見えますもんね。

そっかぁ~これがレンズ沼の入口なんですね・・・
ちょっぴり、わかった気がしました(^_^;)
こりゃ、恐い沼だな…
そして、もっと多きな大砲?とかだと、どんな写真になるんでしょ!?
これを持って今度は動物ですね!!!
旅プラスさんの写真が、これから益々楽しみです~♫
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-08-23 13:26
素晴らしい写真ですね~❗
カワセミがこんなに大きくハッキリと❗
お魚ゲットも待った甲斐のある一枚ですね❗
図鑑に載せたくなるような写真です。
お見事ですね♬
Commented by ichibannori at 2016-08-23 13:36
tabi-to-ryokouさん こんにちは

とても色合いがよいでいね。
100-400のレンズはとても良いと評判です。
これから秋、冬にかけてカワセミは綺麗になります。
止まりものを三脚を使ってライブビューも試してください。
解像度も一段と上がると思います。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-23 14:48
kaorunさん、こんにちは

ありがとうございます。カワセミが綺麗に撮れたのはレンズのお陰です。
300mmと、560mmでは違うというのが、8月6日に撮ったカワセミと、今回撮ったカワセミを比較して
よくわかりました。

レンズ沼、怖いですよ~~。
私は現場にいらっしゃる常連の鳥撮りさんたちと、会話したことがないので、他の方の機材は気になりませんが、
もし毎日のように、カワセミとカメラの情報交換の輪の中に入ったら、
もっといいのが欲しくなるかもしれません(^。^)
なので、いつも「ぼっち」してます(笑)
はい、次は野生動物です。9月4日に出発します。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-23 15:04
sakuramoonさん、こんにちは

ちょっぴり、お金も投資しましたが、試し撮りで、相応の画像が撮れたので、ほっとしました。
こういう写真が撮れると、また撮りたいという写欲もわいてきます。

ただ、鳥撮りのベテランさんには、もっと綺麗で、もっと凄い写真を撮る方が何人もいらっしゃるので、
私の今日の写真は、ほんの初心者の範囲です。

本当はダイブする瞬間の写真も撮れると、もうちょっと上級さんに近づけるのですが、
今の私の技術では、とても及びません。
でも先々の目標と言うか、楽しみも見えてきたので、あとは何回も通って、技術をあげて行こうと思います。
そうそう、カワセミの撮り方をwikiで引くと、色々な方法が出てるので、それも勉強しなければ(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-23 15:22
ichibannoriさん、こんにちは

コメントありがとうございます。
鳥撮影の大先輩から褒めていただくと、飛びあがるほど嬉しいですけど、
ichibannoriさんの撮られる鳥写真には遠く及ばないのは自覚しております(^。^)

キャノンの100-400mmは、16年ぶりの後継機で、以前の100-400に比較すると、
高画質になり、手ぶれ補正もよくなったそうです。
エクステンダーまで使うとAFが遅くなるかと心配しましたが、それも無く快適でした。

三脚を使ってのライブビューですね。今度試してみます。
どうすれば、もっと綺麗に写せるか、これからもいろいろ試してみます。
私のMFというと水元公園。撮るのはカワセミ専門ですが、まずは狭い範囲から、勉強してみます。
Commented by haru2721 at 2016-08-23 22:16
こんばんは~

きゃっ(*^_^*)
400mm♪ステキ~~(^.^)
いいないいな~

本当に、羽の繊細さもキレイに出ていますね。
美しい~
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-23 23:06
haruさん、こんばんは

100-400mm、どうしようかと悩みましたが、「ええいい~~」と、アマゾンで「ポチ」しちゃいました。
いいですよ。AF速いし、画像は鮮明だし、今度は換算560mmになったし。

でも本当にカワセミや、野生動物を撮るなら、プロのカメラマンは、フルサイズのカメラの1.6倍相当のAPS-Cのカメラを使用して、
300mmのレンズを付けて、さらに2倍のエクステンダーをかまして、
換算960mmにして撮ってるそうです。
これには負けますが、換算560mmでもカワセミの羽まで、そこそこ撮れるので、これでいいかなと思ってます。

もし「鳥撮り」と、飛行機撮りの「空見ちゃん」に興味がありましたら、ぜひどうぞ(^。^)
<< ポーランドの世界遺産(地下深く... 雨の土曜日は濡れずに飛行機が撮... >>