雨の滑走路で水しぶきを派手に飛ばす飛行機の車輪を狙いました(羽田空港第1ターミナル)

8月20日、土曜日。大雨が降った午前中です。

激しく舞い上がる水しぶきを狙って、第1ターミナルの展望デッキでカメラを構えました。
撮影は屋根が有る場所で、飛行機は左の海方向から時速250~300kmで降りてきます。

JALのボーイング767-300型機。着地前後の激しい水しぶき。

b0291402_16504308.jpg


ANAですが、同じくボーイングの767-300型機。

b0291402_16505402.jpg


タイヤの拡大写真です。
飛行機はタイヤのブレーキ、主翼に立てるスポイラーの空気抵抗、それから着地後の逆噴射により、着陸時の時速250kmを、滑走路の2000mから3000mで
時速15kmまで減速させます。

b0291402_16510123.jpg


こちらはANAのボーイング787型機。エンジンはロールスロイス社製です。

b0291402_16511442.jpg


ANAの737-800型機のタイヤが、今まさに滑走路に着地する瞬間。

b0291402_16513078.jpg


JALエクスプレスの737-800型機。
エンジンの前方で、水しぶきが上がってますが、着地後すぐに逆噴射をかけるので、ジェットエンジンは進行方向に噴射してます。

b0291402_16513876.jpg


ここからは737-800型機の逆噴射が続きます。
JALの737-800型機。

b0291402_16514557.jpg


ソラシドエアーの逆噴射。

b0291402_16515223.jpg


スカイマークの逆噴射。

b0291402_16520052.jpg


撮影してるうちに雨も上がってきて、水しぶきは段々と、しょぼくなってしまいました。
折角、水しぶきを撮ってるのだから、もうちょっと降ってよ(笑)

飛行場の滑走路は最高の水捌けとなるように設計されてるので、派手に水しぶきがあがる水溜りは、すぐに両端に流れ消えてなくなります。
まあ、そりゃあそうですよね。
767、737、787の着陸シーンが撮れたので、第1ターミナルを後にしました。



by tabi-to-ryokou | 2016-08-24 16:00 | 飛行機 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26132409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by arak_okano at 2016-08-24 16:03
いや、飛行機も撮影されるのですね。
雨の中の大迫力をありがとうございます、
バグースです。
西へ行った台風が戻ってくるようですね、
勘弁してくさい。
Commented by ayayay0003 at 2016-08-24 16:35
こんにちは^^
1枚目、2枚目、見事な迫力ある水しぶきですね(^^♪
3枚目のタイヤのアップも迫力満点で、
この大きなタイヤが飛行機の内部にしまわれていていて
着陸時に操作で出て来るというのも信じられない大きさです!
↑出て来ないと大変ですが(;一_一)
ハドソン川の奇跡になっちゃいますネ!
もうすぐ映画が公開なので見に行く予定です(笑)
6,7,8,9枚目の逆噴射のお写真で、逆噴射とはどういうものなのかがよく解ります(^^♪
水しぶきは前に行くのですね!
迫力あるお写真ありがとうございます♪
動物写真家さんとしては、予行演習はバッチリ決まりましたね(^_-)-☆
Commented by cynchia at 2016-08-24 18:48
こんばんは、狙いが鋭いですね!
カッコいいですよ。
Commented by butanekoex at 2016-08-24 20:08
旅プラスさん、こんばんは。

もうもうと立ち上がる煙のような水しぶきは
すごい迫力ですね!
空港で見る飛行機は、空を飛んでいる姿を見るのとは違って
その機体の大きさに目を見張ってしまうのですが、
水しぶきがあると、ますます迫力を増しているように感じます(^^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-24 20:31
アラックさん、こんばんは

はい、飛行機も、鳥も、お花も、イルカも、ゴリラも撮影するんですよ。
365日の日記なので、ノージャンル。節操がないブログなんです(笑)

飛行機に乗ってると、タイヤが水しぶきあげてるなんて、気づきませんが、展望デッキで眺めると
凄い水しぶきを見ることができます。
なので、雨なのに、この第一ターミナル展望デッキは、望遠を持ったカメラマンが5・6人いました。
本当、台風やばいですね。土曜日は浅草のサンバカーニバルなので、その日だけは台風が来ないでほしい(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-24 20:39
アリスさん、こんばんは

1枚目・2枚目を撮った時間帯は、凄い雨で、水しぶきも豪快でした。
その後は雨が小降りになり、段々としょぼくなってしまいました(^。^)

ランディングギアというのに、タイアが付いていて、ランディングギアごと、機内に格納されます。
そのランディングギアもバカでかくて、本物を見るときっとびっくりされますよ。

ハドソン川は本当に奇跡でしたね。パイロットが実に冷静だったと思います。
映画になるんですか。それは面白そうですね、私も観たいです。
もう100-400mmは、マスターしました。次は動物写真家なので、チーターか豹を狙います。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-24 20:43
シンシアさん、こんばんは

ありがとうございます。
新レンズの試し撮りだったのですが、機体だけ撮っても面白くないので、
途中からは、水しぶきだけを狙いました。

最初は雨も降ってたので、水しぶきも派手だったのですが、何故か雨が止んでしまい、
後半は、しけた水しぶきになってしまいました(笑)

次回は晴れた日に、ターミナルの展望デッキではなく、近くの島から挑戦してみます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-24 20:53
butanekoさん、こんばんは

雨の日の水しぶき特集、いかがでしたか。
私は蓼科高原の男女6人夏物語のがいいのですが、誘ってくれる人もいないので、
「おじさん1人展望デッキ物語」でした(^。^)

台風だと飛行機は欠航してしまうので、こんな大雨で離発着がある日というのは、あんまりないんですよ。
たまたま、写真が撮れるいいチャンスでしたが、威勢がいい水しぶきは、最初の2枚くらいでした。
でも、迫力があるとおっしゃっていただけると嬉しいです。
Commented at 2016-08-24 20:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-24 21:01
20:53鍵コメさん、こんばんは

あ、ありがとうございます。大好きです。
私の過去の撮影は24ー105mmの1本だけです。
長いのを付けてると近づいてきた時にアップが撮れません。
だって近いと距離は2mとか、3mですから。
でもカメラ2台ならレンズ2本もありと思います。
Commented at 2016-08-24 22:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by okikuiro at 2016-08-24 22:09
すばらしいです!!!
水しぶきに焦点を当てて撮るって
感動しました。
離陸と着陸の瞬間って大好き!わくわくします!
空港へ行くと時間を忘れて撮ってしまいます・・・
といっても旅プラスさんみたいにうまく撮れないんですけど(^^;
素敵な写真をありがとうございました(≧▽≦)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-24 22:39
22:00鍵コメさん、こんばんは
連絡先了解です。
場所は雷門の近くの南側を狙います。
私はビール2缶くらい、それ以上飲むと写真撮れないので(^。^)、あとは鍵コメさん次第で。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-24 22:52
おきくさん、こんばんは

実は私、新卒で航空会社に入社して、O十年働きました。
なので、飛行機は身近な存在なんですよ。
エンジンや、タイヤや、部品が置いてある、工場で3ヶ月実習で働いたこともあります。
なので、飛行機の写真となると、ちょっとうるさい(^。^)

羽田では航空会社の工場見学をHPから申し込むと、機体工場の中を実際に見れるんですが、
セントレアでも滑走路見学コースというのがあるらしいです。
もうご覧になったかもしれませんが、写真も撮り放題なので面白そうです。
飛行機を撮り始めると、はまりますよね。
ただ、レンズ沼にはまる人もいるそうなので、お気をつけて(^。^)
Commented by 3740s at 2016-08-25 10:07
tabito~さん
おはようございます。

飛行機と雨、迫力ある写真でワクワクしました。
「飛行機+空」の肯定観念??
いつも感謝。
Commented by kaorunchoko at 2016-08-25 12:21
❤旅プラスさん こんにちは!
やっぱ新しいレンズ君イイ仕事してますね~\(◎o◎)/!
飛行機に乗る事もないし、見る事なんてもっと無いから、
こんな間近?で、着地する直前を見られて感動ですヽ(^。^)ノ
へぇー着陸する時って翼がそうなってるんだ!
会社によってデザインとかも結構違うんですね!
逆噴射!そっかそっか!そうでしたね!
うわぁーーー!!!って迫力ある写真に、いちいち感動しちゃいました(^O^)!
あのぉーー質問!そのデッキに行っても、こんな風に見る事は出来ませんよね…
って、そりゃ、そうですよね(^_^;)質問するまでも無いですね(~_~;)
旅プラスさんの写真で充分満足な、雨の着地でした(^_-)-☆
着地成功に金メダル(^^)v(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-25 13:03
パテオナベさん、こんにちは

飛行機と雨。
ここで撮ってる人は、少なかったですよ。
こんな日に、展望デッキで飛行機を撮るのは、変わり者かも(^。^)

最近、イルカショーとか、水掛け祭りとか、飛行機の水しぶきとか、水が多いのですが、
そろそろ、からっと晴れた秋空でも撮ってみたいです(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-25 13:19
kaorunさん、こんにちは

着地するときは、スポイラーというのが立ち上がって、空気抵抗を増やします。
下の4枚の写真はスポイラーが立っていて、上の方の写真はまだ着地する瞬間なので立ってません。

逆噴射って、もう昔ですが、羽田沖で飛行機が落ちる事故があり有名になった言葉です。
着地してから逆噴射をかけるならいいのですが、飛行中だと、とんでもない事故につながります。
その飛行機が、事故後に海に突き刺さってるのを見た事がありますが、あの光景は今でも忘れません。

展望デッキに行けば、誰でも同じ景色が見えます。
肉眼で、この写真と同じ着陸場面を、3分か4分に1回は、見れますよ。
ただ水しぶきでも上がると面白いけど、普通の着陸だと、2機か3機みれば、だいたい同じなので、
あきてしまうかもしれません(^。^)
金メダルありがとうございます。ずしりと重いです(笑)
Commented at 2016-08-25 15:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-25 16:41
15:21鍵コメさん、こんにちは

ごめんなさ~~い。またやっちまいました~。
消してくれてありがとうございます。
取り敢えずのご連絡でしたが、12時55分までに入力しようと、ちょっと焦りました(^。^)
写真は今晩、家で現像してみて、もしいい写真があったら、明日予定してたお花の写真に混ぜてみますね。
<< もう公園は秋の彩り(日比谷公園) ポーランドの世界遺産(地下深く... >>