親子で顔が似てくるオランウータン君(多摩動物公園)

9月25日の日曜日は、ユキヒョウのジャンプを狙いながら、オランウータンの表情も撮りながらと2ヵ所を行ったり来たり。
ちなみにユキヒョウとオランウータンの放飼場は200m程離れた隣同士です。


迎えてくれたのはメスのキキ。2000年にインドネシアで生まれ2007年に来日しました。
清々しい朝だわ~、ハア~~~

b0291402_08273393.jpg



2012年に生まれたリキ君はパパがボルネオ、ママがキキで3歳の男の子。
キキとリキ君はいつも一緒にいますが、この日は室内ウータン舎にいたので、写真はこれだけ。

b0291402_08274133.jpg


屋外放飼場で元気に遊ぶのはアピ君。パパがボルネオ、ママがチャッピーで、2歳の男の子。
「若ハゲ」は相変わらずですが、4月に会った時よりは、少し生えてきました(笑)

b0291402_08275169.jpg


とにかくよく動きます。これはバレーのポーズでしょうか。

b0291402_08280396.jpg


初めて気が付きましたが、アピ君は、ママのチャッピーと表情が似てきました。
ママのチャッピーは1973年に多摩動物園で生まれて、もう43歳になります。

b0291402_08281118.jpg


男の子はママに似るとよく聞きますが、ちょっと上目遣いの表情と目が似てると思いませんか。

b0291402_08281831.jpg



最後の写真は、別の屋外放飼場にいた1969年生まれの、長老キュー君。
野生のウータンでしたが、密漁されたところを保護されたそうです。

b0291402_08282659.jpg


キュー君の顔のまわりは「フランジ」で、強いオスの「しるし」といわれ、貫禄十分です。
多摩動物園の人気パフォーマンスは、オランウータンの空中散歩。
この日も撮影したので、次回に続きます。



by tabi-to-ryokou | 2016-10-01 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26239352
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by o-rudohime at 2016-10-01 16:14
オランウータンも長老になるとかなりの貫禄顔になるのですね。
いつか旅プラスさんの子供のオランウータンの写真を見て「若ハゲ」と言ってしまい合わす顔がないです・・と言いつつしっかり眺め子供は可愛いですね。
Commented by ayayay0003 at 2016-10-01 18:54
こんばんは^^
確かに、アピ君とチャッピーママは、似てますね~
アピ君、2歳の活発な男の子ですね!
バレーのポーズ、決まってます(^^♪
身体が柔らかいからバレリーナに向いてるかもしれませんね(^。^)

47歳のキュー君は、さすがの貫録ですね~
ウータンの寿命はどれくらいなのでしょうか?
まだまだ空中散歩は出来る年齢なのですね!

200メートルとは言え、ユキヒョウ舎とウータン舎の往復はお疲れになったのでは(・・?
万歩計はどれくらいだったのでしょうか(^-^)
Commented by kana78kana at 2016-10-01 19:32
こんばんは。
どこか人間っぽく表情豊かで可愛らしいですね。
見てて飽きないだろうな~(^^)
Commented by asahinahikari at 2016-10-01 20:29
今回は多摩動物園からですか〜
ユキヒョウとオランウターンをねらって、行ったり来たりと大変でしたね〜
アピ君おユーモラスな仕草可愛いですね〜バレーのポーズなかなかですね〜チャッピーとアピ君確かに似ていますね
メスのチャッピーは美人さんですね
長老のキュー君鋭い眼光で流石〜見ただけでもオスのウータンと分かりますね〜空中散歩ができるのですか〜
本当によく撮れていて楽しいです〜ありがとうございます

Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-01 21:00
himeさん、こんばんは

オランウータンのオスは、この「フランジ」がないと、群れのボスになれず、メスとも交われません。
もし、ノン・フランジのオスが、群れのボスに喧嘩で勝って、群れを引き継ぐと、「フランジ」が突然出てきて、
貫禄のあるオスになるそうです。
オランウータンの生態も世界不思議発見!!ですね。

リキ君も、アピ君も可愛いですよ。残念ながらどちらも若ハゲ(^。^)
どうやら若ハゲは、オランウータンの子供の共通の特徴みたいです(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-01 21:12
アリスさん、こんばんは

オランウータンの2歳の子と、人間の2歳の子供を比べると、オランウータンの子供のが、
はるかに活発に動きます。木登りまで、できますからね。
そこはやはり自然界に近いオランウータンなんだと感じます。

ウータンの寿命は、50歳前後らしいですが、キュー君は元気なので、もっと長生きしそうです。
多摩動物園に来ると万歩計は1万5千歩から2万歩なんですよ。
元気なウータンと違って、人間界の中でも、さらにひ弱な生物である私は、2万歩が限界です(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-01 21:28
kanaさん、こんばんは

都内の動物園では、上野動物園のゴリラと、多摩動物園のオランウータンは、顔を見ると名前と血縁関係がわかります。
何回も通って、写真も撮ってますからね(^。^)

何がいいかというと、他の動物と比べると表情が豊かで、より人間に近いという点です。
上野にも多摩にも、私みたいな熱烈ファンがいて、行くと必ず会うというベテランさんがいますよ。

私は上野が年に数回、多摩が年に2回か3回なので、行く回数は少ないですが、
他の動物には目もくれず、上野はゴリラとハシビロコウ。多摩はウータンとユキヒョウと決めてます。
意外と、決めたら一途なんですよ(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-01 21:40
光さん、こんばんは

そう、大変なんです。でも多摩動物園では、他の動物には浮気せず、ウータン&ユキヒョウ、だけなんですよ。
行くといつも、ウータンと、ユキヒョウとの間を往復してます(^。^)

アピ君は、一時もじっとしてることがありません。見てると面白いですよ。
そしてママのチャッピーは美人さんだと思います。
オスや、子供は雑に撮ってますが、チャッピーは綺麗に撮ってあげようと、
ファインダーを覗きながら、シャッターチャンスを狙って撮ってます(^。^)

空中散歩は、日によってメンバーが変わるのですが、この日はチャッピーとアピ君と、お姉さんのミンピーでした。
このパフォーマンスは必見です、お楽しみに(^。^)
Commented by kaorunchoko at 2016-10-01 22:03
❤旅プラスさん こんばんは☆
先週は忙しくしており、ちょこの一件もあり~で・・・
すっかりご無沙汰しちゃいましたm(__)m
オランウータンって、本当に表情や仕草が人間っぽいですよね。
キキとリキ君の親子写真は、本当に会話でもしてそう。。。
「ねぇねぇママ、ご飯ちょうだい!」「さっき食べたでしょ!」なんてね(笑)
アピ君のロープ遊びは、なんだかちょっと真剣な表情だし、
バレーのポーズ!?なんだかとっても得意そうな表情ですよね!
キュー君の「フランジ」なるほど、強いオスのしるしなんですね(*^^)v

↓天王洲・・・さっぱり?でした。でも力士の壁面はインパクトありあますね(笑)
東京街歩き座布団1枚ちょうだい致しますm(__)m
木曜日は折角の東京でしたが、17時セミナー終了で東京を後にしました。
ちょこの事もあり、気持ち的に余裕なし(>_<)
抗生剤やめたら昨日から、めっちゃ元気になってるちょこです(^_^;)なんなんだ!!!
Commented by umitosora14 at 2016-10-01 22:56
今晩は^^
素敵なオランウータンの写真ばかりですね~
アビ君とチャッピーのお写真は、
とくに素敵です!
表情もすてきに捉えられてて、
どの写真からも、
旅プラスさんの愛情が溢れてくるようですよ♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-01 23:30
kaorunさん、こんばんは

いえ、いえ、忙しい時は、無理しなくていいんですよ(^。^)
抗生剤やめたら元気??、抗生剤が合わなかったんでしょうか。
でも元気になって、よかったですね。

「ねぇねぇママ、ご飯ちょうだい!」「さっき食べたでしょ!」に、座布団5枚差し上げます(^。^)
あり得る会話ですね。

東京街歩き座布団を1枚GETですね。10枚貯めるといいことがありますよ。
しばらく、忙しかったでしょうから、ゆっくり休んで下さいね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-01 23:40
umiさん、こんばんは

上野動物園のゴリラと、多摩動物園のウータンは、過去に何度も撮ってるので、
表情がいい瞬間を、待って撮る余裕ができてきました。
やはり写真は回数、通って撮ったほうがいいですね。

アピ君、チャッピーは特に、表情がいいウータンなんですよ。
アピ君は動き回るので、難しいのですが、チャッピーはあまり動くことなく、
カメラ目線もくれるので、ナイスなモデルさんです(^。^)
はい、あふれる愛情をもって、撮ってきました(笑)
Commented by en_dy at 2016-10-02 09:55
多摩動物公園のオランウータン舎は、スカイウォークがあったりしてイイですよね。
旭山動物園で初めて見て、たしか、多摩にもできて良かったぁ~って思った記憶があります。
Commented by kirafune at 2016-10-02 12:01
旅ぷらすさん

こんにちは!
動物たちの個性あふれる表情の捉え方が
とても素晴らしいですね。
彼らの心の声が聴こえてきそうなお写真です。

雨の日の東京街歩きに脱帽です。
雨が降ろうが槍が降ろうがカメラをもってささっと出かける
その行動力に座布団10枚です。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-02 16:25
en_dyさん、こんにちは

元祖スカイウォークは旭山動物園だったのですね。
知らなかったです。
旭山動物園には1回しか行ったことがなくて、元祖スカイウォークは、残念ながら見逃しました(^。^)

多摩動物園のスカイウォークは高さが 10mで、しかももろに逆光なので、
シルエット状態になってしまって、いつも苦労してます。
でも見てる分には面白くて、つい声援をおくりたくなります(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-02 16:33
kirafuneさん、こんにちは

女性のポートレート写真を撮るチャンスには恵まれないので、いつもウータンか、ゴリラで練習してます(笑)
フラッシュを使えないし、レフ板使えないし、注文してもそのポーズはとってくれないし、
動物ポートレートは難しいです(^。^)

雨が降ってると、水族館か、植物園の温室か、ミュージアムによく出かけます。
天王洲に出かけた日は、その後にミュージアムにも寄り道して、日記の2日分を撮ってきました。
雨でも1年・365日記は最優先です。
あ、座布団10枚、ありがとうございます。
今後も、雨にも負けず、歳にも負けず、頑張ります(^。^)
Commented by yocomilk at 2016-10-02 20:49
こんばんは!
ほんと、こうして比べるとやはり親子は似ていますね(^^)
長老・・同世代だ!
まだまだよ!がんばりましょう(^^;)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-02 21:20
yocoさん、こんばんは

親子で似てますよね。特に目が似てます。
ウータンの子供は3年から、4年はママと、ずっと一緒に暮らして、次の子供が生まれる頃に親離れします。
保育園も無いから、ウータンのママって、いつも子育てで大変みたいです(^。^)

yocoさん、長老と同世代ですか。いいなあ~~~
「まだまだよ」、と言っていただけると、「よっしゃ~~僕も頑張ろう~~」と思いますが、
体力も心配、ボケも心配(^。^)
でも写真と、エキブロと、銀座と、ケニアの野生動物が待ってるので、まだまだ頑張ります。
<< 東京はダリアが見頃、まずはその... 雨の街撮り、場所のヒントは東京... >>