1年9ヶ月に及ぶ改修工事を経てリニューアルオープンした温室(神代植物公園大温室)

1984年に開館し、かれこれ30年の年月を経た神代植物公園の大温室は、老朽化が目立ちましたが、長期間の改修工事を終え、リニューアルオープンしました。
断熱性の高い複層ガラスへの交換、温度管理設備の改修、園路や手すりのバリアフリー化を行ったそうで、以前に比較すると外観がが明るくなりました。

b0291402_07341121.jpg


ガラスが変わっただけで、温室全体も明るい雰囲気です。

b0291402_07342299.jpg


そして、中央部分が増築され、ランやベゴニアを展示する温室が新たにできました。

b0291402_07343114.jpg

b0291402_07344164.jpg

b0291402_07345073.jpg



石の盥には花びらが・・・。この温室が増えたので、以前よりお洒落になりました。

b0291402_07345889.jpg


驚いたのは出口に近い場所にあった睡蓮の池。このコーナーも大きく素敵になりました。

b0291402_07350899.jpg


改修前は合計約650品種でしたが、熱帯植物や、食虫植物など、世界中の珍しい植物を新たに収集したので、合計約1,300品種になったそうです。
温室内が綺麗になっただけでなく、展示植物も相当にパワーアップされました。

帰り道ですが、大温室の前のバラの庭園です。この時はまだお花がチラホラでしたが、今は秋のバラフェスタが開催中(10月8日~10月31日)なので、
もっと咲いてると思います。

b0291402_07352288.jpg


びっくりしたのは巨大なキンモクセイ。

b0291402_07354258.jpg


そして、シュウメイギクも咲いてました。

b0291402_07355605.jpg


この畑は、ぼたん・しゃくやく園。来年の4月下旬から5月が楽しみです。

b0291402_07413398.jpg


撮影は2週間ほど前の10月1日でした。



by tabi-to-ryokou | 2016-10-14 16:00 | | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26274531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2016-10-14 16:42
こんにちは^^
大改修した温室、種類がなんと倍以上に増えたのですね(^^♪
温室で咲いたベゴニアとかは、凄く大きくて、最初ベゴニアと
理解するのに時間がかかった記憶があります!(笑)
睡蓮の池も広くて冬も睡蓮が見れそうですね♪
植物写真家さんに大変身しないといけませんね(笑)
薔薇園も広いのですね~今頃は?と書かれてたので随分前に訪問かと思いきや10月1日なら最近では?
でもお花は、2週間違うと大違いでしょうね~♫
美しい秋薔薇も見たいです、リクエストしてもいいでしょうか?(^^♪
Commented by ei5184 at 2016-10-14 17:31
何と大きなキンモクセイですね~ 
さぞや香りも好い事でしょう!
温室、中々行く機会が無いのですが、大阪にもあるので
一度ぐらいは訪ねてみましょう。雪の日あたりに(笑)
Commented by 3740s at 2016-10-14 18:05
tabi~toさん

これは楽しそうですね。
Commented by cafe-moco-cafe at 2016-10-14 18:43
旅プラスさん(*´ω`*)
深大寺でお蕎麦と甘味を頂いてから、
神大植物公園まで歩いたのは きっと…
2014年の5月頃。リニューアルしたんですね!
楽しみ楽しみ楽しみ~太陽光がさんさんと降り注ぐ、そんな植物園が大好きです!

食べログより、食べプラス★(byオレさん案)
地球の歩き方より、旅プラスの歩き方★

過去ブログを読み荒らしてすみません(笑)
2014年4月まで読ませて頂いています。
スウェーデン・ストックホルムの情緒溢れるガムラスタンで感じた、あの不思議な気持ちが再燃!最も狭い階段【モーテン・トローツィグ・グレン】(合ってるかしら?)で撮った写真は宝物です。高さ、14㎝の【月を見上げる少年像】を見つけるのに苦労したんです。
あー、今すぐにでも北欧に行きたいくらいです(笑)
モコ
Commented by hibikorekouji2-2 at 2016-10-14 19:06
素晴らしい温室だなと溜め息交じりに拝見していたのですが・・・。
巨大金木犀にビックリ@@
こんなに大きくなる木だとは思ってもみなかったです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-14 20:27
アリスさん、こんばんは

この温室は、元々は熱帯植物が多かったのですが、今回のリニューアルで、
ラン、ベゴニア、睡蓮の花が主役選手になりました。
他にも多肉植物類とか、サボテンとか、小笠原諸島の植物なんかも展示してましたが、とにかく地味。
撮影の対象にはなりませんでした(^。^)

温室は365日、温度が20度前後なので、睡蓮は365日咲きそうです。
他の主役のラン、ベゴニアも1年中咲くので、今後この温室はいつ行っても楽しめると思います。

リクエストOKですよ。秋薔薇、撮りにいきます。
古河庭園、谷津バラ園、京成バラ園の、咲き具合をチェックしてますが、どこもまだ1週間早い感じです。
バラ園は、どこも「見頃になりました」と、HPで告知してますが、背景のボケを綺麗に出せるくらいの、
色の集団はまだできてません。でも、明日はまだ予定が決まってないので、上記3ヵ所のチェックに、
どこかに出かけるかもしれません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-14 20:37
eiさん、こんばんは

キンモクセイ凄いですよね。
本当に、キンモクセイなんだろかと、樹の下の「案内プレート」を確認しに行ってしまいました。
間違いなく、キンモクセイです(^。^)

動物園、水族館、温室があったら、行かない順に列挙すると、温室、水族館、動物園の順です(^。^)
やはり温室は、雨の日、雪の日の補欠メンバーになってしまいますね。

それに比べれば、水族館のアトラクションは面白いので、まだ優先順位は温室より上になります。
是非、雪の日の候補として、補欠に加えてあげて下さい(^。^)
ところで、京都はケニアより近い!!、そうですよね。深く納得・同意です(笑)
Commented by minibears at 2016-10-14 20:41
こんばんわ。
こんな大きなキンモクセイがあるなんて初めてみました~
すごいいい香りがするんでしょうね。
しかし、あまりに大きくて香りも強烈かもww
すごそう・・・
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-14 20:44
パテオナベさん、こんばんは

温室の設計や、建築の構造も、ちょっと面白かったです。
以前は、ガラスの色が暗くて、まさに30年前の薄暗い温室だったのですが、
ガラスの材質が、格段に明るいものに変わったので、明るく陽が差し込む構造になりました。
水族館のガラスなんかもアクリルに変わって、格段に魚が見やすくなりましたが、
それに匹敵する技術革新でした。

見学してる人も、皆さん楽しそうに廻ってました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-14 21:00
モコさん、こんばんは

そうそう、おっしゃる通りで、写真教室の屋外撮影実習なんかでは、深大寺を撮って、植物園を撮って、
打ち上げは、ソバと甘味というのが多かったです。
私も5年前から3年前くらいまでは、撮影実習があるクラスに通ってたので、ここのソバは何回か食べました。

ハ、ハ、ハ、食べプラスに改名しましょうか。来週もグルメ日記が登場予定ですよ。
地球の歩き方は嘘が多いので、今後は旅プラスの歩き方を参考にして下さいね(^。^)
日記に書いたかもしれませんが、コルドバの美味しいレストランの開店時間が、地球の歩き方に1時間早く出てて、
1時間前から店の前で待ってた、日本人のおじさん同士が、意気投合して一緒に食べましょうと、盛り上がったことが
ありました。「地球の騙され方」のお陰です(笑)

北欧編、楽しんでいただけましたか。エキサイトブログはここ3年以内の旅行なのですが、
それ以前の日記も、徐々にエキブロに載せていく予定です。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-14 21:14
hibikoreさん、こんばんは

リニューアル後の温室は、以前の温室と比べると、見違えるほど素晴らしい温室になりました。
神代植物公園は都立の公園で、最近の東京都は、なにかと世間を、騒がすことが多いですが、
こういうところはちゃんと予算かけて、しっかりと、やってくれてました(^。^)

キンモクセイにびっくりされましたか、
この日は、お客さんが、ダリアか、温室に集中してしまい、この木の前には誰も来てくれないので、
5分くらい待ちました。
現れてくれたのは、まだ若い男の子で、小さなミラーレスか、コンデジのようなカメラで、撮ってました。
本当は女性のが良かったんですが、5分も待ちましたから贅沢は言えません。彼に感謝です(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-14 21:23
marukoさん、こんばんは

このキンモクセイ、香りはあまりしなかったです。
風向きが逆だったんでしょうか。

そういえば、私がこの木を撮ったのは、20mか30mは後方だったので、香りが届かなかったかもしれません。
一応、「これ本当にキンモクセイなの」と、樹の下のプレートを確かめに行ったのですが、
その時はキンモクセイから2mくらいの距離でした。

きっと、そこに佇めば、いい香り、もしくはとんでもない強烈な香りがしたんでしょうね。
自然の山野草に対するデリカシーが不足してました(笑)
Commented by en_dy at 2016-10-15 00:08
大きなキンモクセイですね。
ちょっとびっくりしました。
こんなに大きくなるんですねぇ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-15 07:27
en_dyさん、おはようございます

深大寺の開創が天平5年(733年)で、深大寺植物園は昔から、お寺の敷地だったので、
もしかしたら樹齢は千年以上かもしれませんね。
あと深大寺は蕎麦が名物ですが、境内には湧水が多く豊富というのもあるかもしれません。

花がよく付いてたので、このキンモクセイは、今も元気いっぱいでした(^。^)
Commented by kaorunchoko at 2016-10-15 12:20
❤旅プラスさん こんにちは!
今日は土曜日ですが、出勤日です(^_^;)
お天気が良いのに残念!
神代植物公園大温室、立派ですね~\(◎o◎)/!
植物の数も倍増ですか!きっと見応えがあるんでしょうね♫
確かに食虫植物なんて言うのは、地味な感じがありますが、
じっくり見たら、案外面白かったりして・・・(笑)
睡蓮の池が綺麗ですね~♫
これから寒い時期には温室は嬉しいですね!
でも寒さに丁度良い恰好じゃ暑いか(^_^;)
金木犀!大きいですね\(゜ロ\)(/ロ゜)/ビックリしちゃいましたよ!
そうかぁ~バラは秋咲きもあるんですね。
私もバラ園行ってみようかな~(*^。^*)←これ以上ネタ増やしてどうする私(ー_ー)!!
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-15 17:37
kaorunさん、こんにちは

おやおや、今日は休日出勤ですか。ご苦労様です。
会社でゆっくり休養して下さい。
・・・って、仕事がたまってると、そうもいかないですね(^。^)

動物園、水族館、庭園って、都内の小学校の、遠足先でしたが、ガキには動物園は面白かったけど、
それ以外は見ても興味が、わかなかったです。
1列か2列になって、ただ歩くだけで、自由に見学できなかったから。
温室も行ったと思うのですが、もう記憶に残ってません。
でも上野動物園と、井の頭動物園だけは、今でもはっきり覚えてます。
こんな明るくて綺麗な大温室だったら、小学生が来ても、きっと記憶に残るだろうなあ~、なんて思いました。

バラは秋咲きもきれいですよ。今日は各地のバラ園の開花状況をチェックして、
我が家からは一番遠い千葉県八千代市まで行ってきました。
もう咲いてて、見頃でしたよ。
私の場合は、万年ネタ不足(笑)。なので明日の日記に間に合わせようと思ってます。
<< 2歳のチーター3兄弟と出会った... うなぎは高くなってしまったけど... >>