カワセミ、デブ子のハンティングと水浴び(葛飾区、水元公園)

11月5日、土曜日、久しぶりに、カワセミを撮りに水元公園の不動池に出かけました。

先客は大砲レンズを三脚に乗せた常連さんが8名ほど。
どなたかが、ブログで情報を発信してくれるので、同じ水元公園でも不動池に行くべきか、カワセミの里に行くべきかとか、最近の現われる頻度がわかり参考になります。
不動池に到着した途端に、オスが現れました。残念ながら金網の上で、いい写真が撮れません。

b0291402_05385810.jpg


同時に左方向には、メスが現れました。既に獲物を捕らえています。

b0291402_05391035.jpg


獲物はザリガニですが、慌てずにゆっくり咥えて、相手が静かになるのを待ってます。

b0291402_05391938.jpg


こちらを向きました。丸々と太ったメスですが、今年の2月に写真を撮って、2月27日と、3月5日の日記に掲載したデブ子に似てます。

b0291402_05393020.jpg


カワセミは縄張りを持つ鳥なので、春にこの縄張りの主だったデブ子が、今も縄張りを守ってる可能性は高く、もし彼女だったらデブだけど狩りは上手です(笑)
ザリガニが大きいので、呑み込む前に時間をかけてます。

b0291402_05394356.jpg


ようやく、ごっくんと呑み込みました。

b0291402_05395535.jpg


満足の表情です、「ふ~~美味しかった」、という声が聞こえたような・・・(笑)

b0291402_05400965.jpg


濡れた羽をちょっと乾かして、休憩中。

b0291402_05401800.jpg


貪欲な彼女は、次の獲物がいないかと、探してるようです。

b0291402_05403327.jpg


ん~ん~~、見つけたのかな。自分も今度はダイブの場面を撮ろうと身構えます。

b0291402_05404265.jpg


ダイブしましたが、シャッタースピードが540分の1秒しか出ず、ブレてました。
この速さでダイブすると、最低でも1000分の1秒はないと、止まった画像になりません。

b0291402_05493539.jpg


獲物は無く、どうやら食後の水浴びだったようです。日が照ってきて明るくなりました。

b0291402_05494556.jpg



2・3回ダイブしてくれましたが、全部水浴び。我がカメラはというと「AIサーボ」というモードで、ピントが合うようには設定はしましたが、時すでに遅し。

b0291402_05495447.jpg


満腹のデブ子は悠然と去って行きました。

b0291402_05500458.jpg


運よく、効率よくカワセミを撮ることができましたが、課題も残りました。
常連さんたちが500mm以上の明るいレンズで、三脚を立て、早い人は朝7時から撮ってるのに、私はというと400mmのズームレンズで、三脚は無し、
しかも10時の重役出勤(笑)

これで同じような写真を撮ろうというのは虫が良すぎますが、それでも最善は尽くしたいです。
次回はシャッタースピード固定の、1600分の1秒か、2000分の1秒で、飛んでても静止したカワセミの画像が撮れないか試してみます。



by tabi-to-ryokou | 2016-11-11 16:00 | | Trackback | Comments(34)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26368683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2016-11-11 16:31
こんにちは^^
カワセミのデブ子ちゃん、お久しぶりです~(^^♪
↑て、デブ子ちゃんと決めちゃってますね~(笑)
なかなか恰幅の良いカワセミちゃんですが、可愛いです~
お洋服の色が良いから(^-^)
エサ取りも相変わらずなかなか上手いですね~
こんな大きなザリガ二を食すとは可愛い顔に似合いません!(笑)
そえにしても旅プラスさんの400mm砲は流石です~
+腕も素晴らしいです☆
実は、お堀でカワ鵜くんのエサ取りも狙ってみましたが、私の腕では無理でした!
ダイブシーンやホバリングシーンは、シャタースピード固定でしかも早いスピードにして撮らないといけないのですね!
いろいろとお勉強になりありがとうございます♪
Commented by aryy2349 at 2016-11-11 17:14
楽しませて頂きました。
いつもの公園にもカワセミの常連さんたちが
わんさかといますが(笑)

中々、難しいものなんですね。
私はこんなふうには撮れないと思います。。。
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-11-11 17:20
デブ子ちゃん!
他人とは思えないそのお姿。
カワセミだから可愛いらしいけど…
最近会う人毎に「太った?」と言われてる私は自重しないと可愛くなくなりそう^_^;
可愛いという年では全くありませんが…

トゲトゲなザリガニもひと飲みなんですね!
喉にハサミが引っかからないのかしら?
「慌てず」偉いですね(*^^*)

それにしても貴重な画像ですよね〜
Commented by o-rudohime at 2016-11-11 17:40
カメラの事は全く理解不能 ここまでアップしてボケない(旅プラスさんじゃなく写真がですよ)のは素晴らしいです。
翡翠色の背も美しいけれどお腹の色もステキですね。
雄雌は矢張り色が違うのでしょうか?
Commented by umitosora14 at 2016-11-11 20:03
カワセミさん、とっても綺麗ですね~
羽根の柔らかな風合いも感じられるお写真、
とても素晴らしいです^^
でも、そうですね、飛翔の姿をぴたっと止めて写すのは、
大変でしょうね
ぜひ、次のチャレンジも、楽しみにしてます♪
でも、あんなに大きなザリガニを、ごっくんって飲み込んじゃうんですか@@
喉や胃に、刺さったりしてしまわないかと、心配になっちゃいます^^;
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-11 20:47
アリスさん、こんばんは

デブ子ちゃんを覚えていてくれましたか。ありがとうございます。
「デブ子」ちゃんは、もうちょっと別の名前にならないか(^。^)、なんて意見もありましたが、
他に名前が思いつかず、昔の名前で出ています(笑)
「デブ子デラックス」なんて名前もいいかと思いましたが、これだとダブルで悲劇的ですね。

本当にデブ子は、不動池に現れたと思ったら、もうザリガニを捕らえてましたから、凄いです。
さすがにこのザリガニを飲みこむのは苦労してましたが、最後は縦に咥え直してゴックンでした。

止まってる時は、普通に撮れますが、飛ぶときや、獲物を捕まえる時は、1000分の1秒かそれ以下に
したほうがいいと思います。
今回の反省点でもありますが、こういうのは経験しないとなかなか、覚えられません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-11 21:00
きったしょうさん、こんばんは

鳥や、動物は、きったしょうさんの撮影の対象外ですか。
これ、一度はまると、のめり込みます(^。^)
私は動物の撮影で、名古屋の東山、ケニア、旭川の旭山動物園と、結構遠征しました。
そして、土日で取材先が見つからないと、カワセミを撮りに水元公園に出かけてます。

ただ常連さんでもないので、600mmや、4・2・8や、4・5・6の単焦点レンズは持ってませんが、
行くと、なんとなくドキドキして、いつ現れるかと楽しんでます。

日常の撮影に疲れて、ちょっと気分転換が必要な時なんかにはいいと思いますよ。
↑ と偉そうに言ってますが、私も鳥は素人です(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-11 21:10
sakuramoonさん、こんばんは

デブ子ちゃん、フカフカの太目で可愛らしいですよね。
え~~、親近感を感じますか。御謙遜を(笑)

ザリガニや小魚を飲みこむ時は、縦に咥え直してから呑み込んでます。
その縦の向きも、脚や髭が邪魔にならない方向にして、ゴックンだと思います。

ムーンライトセレナーデは27日まででしたね。
順調ですか。やはり能面と、ススキが印象に残ってるので、お客さんからも好評ならいいなあと思います。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-11 21:22
himeさん、こんばんは

撮ってる本人はボケてても、Canonのカメラは正確でして、操作した通りの写真ができあがります。
画像がボケてる時は、全部原因があって、それは自分がボケてたり、知らなかったり、経験不足だったり(^。^)
写真は何年やっていても奥が深いです。

今回の写真は、カワセミをただ撮るのではなく、画像も美しくしようとちょっと努力しましたが、
2月に撮った写真とあまり変わってないので、ちょっとがっかりしてます。

オスとメスは、嘴の下の色が違うんですよ。上も下も黒だとオス(1枚目)。
上が黒、下が赤だとメスで、2枚目以降のデブ子ちゃんです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-11 21:33
umiさん、こんばんは

今回は綺麗な画像にしようと、撮影も、現像も、いろいろ過去と変えて、試してみました。
背景の樹々のグリーンが、カワセミのブルーと相性がよくないので、
ホワイトバランスは「蛍光灯」にしてます。
なので、殆どの写真が「チーム蛍光灯」(笑)
ですがこのほうが、全体がブルーのトーンで、画面は綺麗かなと、自分では自画自賛です(笑)

ザリガニを飲みこむ時は、横に咥えていたのを、縦に咥え直します。
そして一気にゴックンなので、私もその瞬間は撮り逃がしました。
きっとカワセミの食道も胃も頑丈なんだと思いますよ。
次の課題も見えたので、また水元公園で頑張ってきます。
Commented by cafe-moco-cafe at 2016-11-11 21:37
旅プラスさん(*´ω`*)
10時の重役出勤では難しいですか(笑)
う~ん、写真がto doリストのトップを占める方々は
もう、早起きが楽しくてたまらないのかしら?

私には止まっているカワセミで充分。
その美しい青い羽と、デブ子と呼ばれてしまう身体がいとおしいです(笑)

『デブ子、痩せなくていいよ。ちゃんと飛べるなら!餌を採れないほどデブにならなきゃね。でもね…乙女は恋すると急に痩せたくなるんだよね。デブ子はそこんとこ、どーなの?!』
モコ
Commented by minibears at 2016-11-11 22:16
旅プラスさん~
カワセミのデ、デブコちゃん!?ですか(笑)
鳥って、、、すごく難しそう。すぐにパタパタと飛んでいってしまいそうですが。。。
結構、長い時間シャッターチャンスを狙っていたのでしょうか?
ザリガニをキャッチした瞬間、イイですね♪おなかいっぱいになった表情もイイです(#^.^#)
Commented by li_se at 2016-11-11 23:02
こんばんは^^
デブ子ちゃん、ほんとうに丸々として可愛いです^^
食べるのが痛そうなご馳走ですが、見事にキャッチしていますね~
満足そうな表情、お腹のオレンジ色もきれいですね^^
Commented by berry0726 at 2016-11-11 23:02
デブ子ちゃん...笑
ザリガニ食べるんですね。
ホント満足そうなお顔です。
カワセミ撮りって皆さん本当にデカい大砲レンズですよね。
どんな見え方なのか一度覗いてみたいです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-11 23:25
モコさん、こんばんは

私が水元公園に到着するのは、いつも10時前後なんですが、
その時間には既に写真を撮り終えて、もう引き上げる常連さんもいます。
ある常連さんは、早朝のがカワセミが活発に動き、餌を探すからいいんだと言ってました。

デブ子は、この池を縄張りとして、他のカワセミが来ると追い出そうとしますが、2月には好意を持ったオスが
いました。何故、そう思ったかというと、その若いオスが、デブ子が止まってる枝に来ても追い払わなかったから。
もしかしたらカップルが成立して、春から夏にかけて、子供を産んで、育ててたのかもしれません。
夏にこの池に何回か来てますが、デブ子らしいカワセミには、会えなかったですから。

カワセミの世界も色々とあって、大変みたいですが、デブ子に限っては痩せることはなさそうですよ(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-11 23:41
marukoさん、こんばんは

おっしゃる通りで、池で泳いでるカモとか、杭に止まったサギなら、長いレンズがあれば、誰でも撮れますが、
空を自由に飛ぶ小鳥は、見つけるのも、撮るのも大変です。
難易度が高いので、挑戦するバーダーさんが多いのかもしれませんね。

この日の撮影は、10時から10時40分くらいの40分間で、こんなに効率がいい撮影は滅多にないことです。
その間に、最初は1枚ずつ丁寧に撮り、後半は連写でダイブを狙いました。
なので合計で100枚以上は撮ってます。

ザリガニを咥えたカワセミって、結構リアルですよね。
でもカワセミは美しいし、可愛いので、何回も撮りに行きたくなります。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-11 23:48
りせさん、こんばんは

美しい羽で、ふっくらと可愛いデブ子ちゃんが、あのザリガニを捕って食べちゃうんですから、
このギャップは大きいです(^。^)

ザリガニは捕まえるのも、食べるのも、痛そうですが、デブ子ちゃんは小魚よりも、ザリガニのが好きみたいです。
私が何回か捕まえたのを目撃したのは、いつもザリガニでした。

今回は表情も何枚か撮れましたが、この訪問の前には、行っても会えなかった空振りが、2回はあったので、
この日は本当に上出来でした。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-12 00:05
berryさん、こんばんは

デブ子ちゃん。この名前は私が2月に名付けたので、知ってるのは、私と、数少ないブロ友さんだけ。
まだ無名の存在ですが、デブで、可愛くて、狩りが上手という独特のキャラを持ってるので、
このブログで、キャンペーンをしたいくらいです(^。^)

そういえば、最近は旭山動物園のユキヒョウ「リヒト君」も、私が細やかにキャンペーンをはってました。
ブログでは、上手に日本語をしゃべる、ユキヒョウなので、ちょっとは有名になったんじゃないかと思います(笑)

普段、私たちがファインダーからレンズ越しに見る光景は24mmから105mm、せいぜい150mmまでですが、
あの大砲レンズにエクステンダーを付けてるカメラマンは、500mmから、1,000mmですから、
カワセミの表情なんかは、ドアップで、見えてると思います。
私もどんな見え方か興味ありますが、まだ見たことありません。
Commented by maxiah1818 at 2016-11-12 00:15
画面をスクロールしながら
びっくりしました。
けっこう食いしん坊なんですね^^

それにしても
きれいに撮れてる〜と私は感動しなが見たのですが。
手持ち?なんですよね。

次の楽しみもできていいですね^^
Commented by romaitalia at 2016-11-12 06:52
旅ぷらすさーん、こんばんは~
うわー、アップ!
細部までよく見えて、
カワセミの魅力と可愛さが、倍増ですねー
鳥好きの私にはたまりましぇん!うれしい
P.S.でぶ子ちゃん、かわい~っ^0^
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-12 07:43
あいさん、おはようございます

カワセミは、翡翠(ひすい)とも書かれる美しい小鳥で大きさはスズメほど。
背中側のブルーの羽と、お腹側のオレンジでモフモフの羽毛が可愛いのですが、
ザリガニをゴックンですから、驚きますよね。

はい、手持ちです。
綺麗に撮れてますか。ありがとうございます。
レンズに手振れ防止機能がついてるので、枝に止まってる時ならブレることなく撮れます。
なんか褒めていただけると、今日は土曜で休みなので、また今からデブ子を撮りに行きたくなってしまいます(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-12 07:55
Kasumiさん、おはようございます

カワセミを撮るため、そしてケニアで豹とチーターを撮るために、100-400mmの望遠レンズを買いました。
今までも、カワセミを何回か撮ってるのですが、モフモフの羽毛まではっきりと撮れるようになったのは
この新しいレンズのお陰です。

写真は、some moneyで、幸せを、getできますと、EOS学園のプロの写真家が言ってましたが、
A先生の言葉は、確かにその通りでした(笑)

Kasumiさん、鳥好きですか。水元公園は季節によりますが確率5割~8割で、カワセミを見れます。
帰国の時に是非どうぞと言いたいですが、葛飾区のはずれの公園なので、行って会えないとガッカリですよね。
でも、もし行かれるなら、デブ子ちゃんに伝えておきますよ(笑)
Commented by 3740s at 2016-11-12 08:11
温かそうなお腹にある繊細な毛並み
対比の鋭いくちばし

いいですネ!
Commented by butanekoex at 2016-11-12 08:26
おはようございます。
今の時間は、今日の撮影のために移動中の時間でしょうか(*´艸`*)
デブ子さんの可愛さ、画面からでもものすごく伝わってきました♪
私はコンデジデビューがまだ1年未満という超初心者なので
レンズのこともまったく??なのですが、
望遠レンズのすごさは、アップされたお写真で、よくわかります。
でもレンズ以上に旅プラスさんの腕と情熱がより素晴らしいのだと思います(^^)
それにしても、カワセミって本当に美しい鳥ですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-12 13:16
パテオナベさん、こんにちは

お腹はオレンジ色の、モフモフの羽毛で覆われてました。
くちばしは鋭いですよ。
小魚や、ザリガニを捕まえるには、これくらい長くて鋭いくちばしが必要なんでしょうね。

500系新幹線の先頭車両の、頭のデザインは、カワセミのくちばしをモチーフにしたという記事を読んだことがあります。
新幹線のデザインの担当者も、カワセミのくちばしは美しいと思ってたんでしょうね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-12 13:36
butanekoさん、こんにちは

今朝はヤボ用があり、取材には行けなかったのですが、今は自宅です。
土曜日に取材できないのは残念なので、夕方になったら、カメラを持って、外に出かけようと思ってます。

デビュー1年未満ですか~。私の6年前と一緒です。
段々と、楽しくなりエキブロに参加した3年前からは、休みの日はカメラ漬けとなりました。
butanekoさんも、いずれそうなるかもしれませんよ~~(^。^)
写真は発表する場があって、ご覧になって下さるブロ友さんがいて、その感想も、うかがえるのがいいですね。
腕は、全然たいしたことありませんが、情熱はまだ残ってるので、これからも頑張ります。
デブ子ちゃん、可愛いでしょう(^。^)。チャンスを見つけて、また撮りに行ってきます。
Commented by yocomilk at 2016-11-12 22:06
こんばんは!
きゃぁ、デブ子ちゃん♡
相変わらず狩りが上手でザリガニを丸呑みなんですね~。
絶対デブ子ちゃんだと思います(^_^;)
ドジ男くんでしたっけ??
雄はどうしたんでしょう。。
それにしても鳥を撮るのは大変そうです・・。
300mmでも撮れるかな?
Commented by haru2721 at 2016-11-12 23:32
こんばんは~

とってもキレイに撮影されましたね(#^^#)
素晴らしい♪
むこう向きの・・・後ろ姿に見とれていると
なんと、こちら側も・・・。
くるっと正面を向いた時は、「よしっ( `ー´)ノ」ですね!
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-12 23:35
yocoさん、こんばんは

デブ子ちゃん、覚えていてくれましたか。
ひねりも何もない、そのまんまの単純な命名ですからね(^。^)
カワセミって、縄張りに入ってきたカワセミを追い出そうと、例え親子でもバトルするくらいですから、
あのデブ子ちゃんで、間違いないと思います。

ドジ男君は多分、春から夏の子育ての期間中は、ここにいたんじゃないでしょうか。
1枚目の写真はオスなので、もしかしたら彼かもしれません。

私の2月のカワセミ写真は、全部300mmで撮ってます。
そして今回は400mmに、1.4倍のエクステンダーを付けてるので560mmでした。
画像はちょっと今回のがよくなりましたが、300mmあれば止まってるカワセミを楽に撮れます。

明日は昭和記念公園で黄葉と紅葉の両方を狙ってみます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-12 23:44
haruさん、こんばんは

実はきれいに撮れたのはレンズの効果が大きいと思います。
2月のカワセミ撮影は300mmで、今回の撮影は400mmに、エクステンダーの1.4倍で560mmですから。
300対560で、羽とかが以前よりも綺麗に写るようになりました。

そうなんですよ。向こう向いたり、こっち向いたりで、サービス精神が旺盛なモデルさんでした。
よしっと叫びたい気分でしたが、他のカメラマンもひたすら無言で撮り続けてたので、私も無言でした(^。^)

明日は今シーズン1回目の、紅葉撮影です。
昭和記念公園の予定ですが、どこまで色づいてるか楽しみです。
Commented by otti468 at 2016-11-13 07:29
これは素晴らしいですね~
こういう瞬間に立ち会いたいのですが・・・
なかなかです^^;;~~
もう一回じっくりと拝見します!!
イソイソ・・・(^^)/;;
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-13 14:33
ottiさん、こんにちは

ここは東京都葛飾区にあって、埼玉県との県境に近い水元公園です。
葛飾区というとご存知、柴又の寅さんですが、この辺りは自然が多くて、野鳥も多く集まります。

よくバーダーさんが、マイフィールドという言い方をしますが、私が鳥を撮るというとカワセミで、
マイフィールドというと、この水元公園になります。

たまたま、馴染のカワセミが現れてくれたので、撮影にも気合が入りました(^。^)
Commented by Kaz at 2017-03-19 17:37 x
水元公園の不動池って、園内マップには載っていないのですが、どの辺にあるのでしょう?
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-19 20:01
Kazさん、こんばんは
不動池は、水元公園ですが、場所は離れてます。
なので、園内マップにも載ってません。
案内には
「東水元入口・不動池方面/園内の看板、さらに進み水元の交番がある所まで桜土手は続いています。
都立公園としては2番目に大きな公園で特長としては水辺に沿って細長い公園で、生物が多く観察できます。」
とありますが、ゴンパチ池から道路を渡って反対側です。
この説明では、分かりにくいですよね。
自動車のナビでは、水元公園で、1ヵ所だけ東金町の公衆トイレが出ますが、そこです。
よろしかったらこのURLをご覧下さい。
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/blog-entry-150.html
もし分からなかったらもう一度、問い合わせていただけますか。
<< 酉の市は「商売繁盛」景気よく(... 富士山に太陽が沈む「ダイアモン... >>