12月の初旬になると1800本のメタセコイアが黄金色に輝き迎えてくれます(葛飾区水元公園)

12月4日、日曜日、東京は7度から16度の穏やかな晴れ。

都立水元公園の紅葉の特徴といえば、生きた化石ともいわれる「メタセコイア」
12月の初旬になると1800本のメタセコイアが黄金色に色づき輝きます。

b0291402_08372569.jpg


毎年、この場所で家族連れか、ジョギングする女性、仲良さそうなカップルを待つのですが、おじさん2人。

b0291402_08373502.jpg


やっと女性が・・・、でも遠すぎます。

b0291402_08375011.jpg


このメタセコイアの並木道は、時々映画のロケや、CMに使われることもあります。

b0291402_08380466.jpg


例え倦怠期でも、ここを歩けば仲良くなる。・・・なんてことはないでしょうね(笑)

b0291402_08381807.jpg


走ってきたお子さん。この林では自然と足取りも軽くなります。

b0291402_08382834.jpg


ワンちゃんを撮りたかったのですが、残念!!、向こうに行っちゃいました。

b0291402_08384175.jpg


最後の1枚は、三脚を立てたカメラマンさん、ダンディーです。
もしこの自転車も彼の自転車ならば、最高にお洒落!!

b0291402_08385681.jpg


水元公園のメタセコイアは今が見頃。
黄金色に輝くのは、陽が差す時間なので、できれば天気が良い日を、お薦めします。




00000010_13281537.png


by tabi-to-ryokou | 2016-12-06 16:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26431350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-12-06 16:35
メタセコイア…針葉樹なのに落葉するんですね。
でも黄金色のメタセコイアの並木は美しくて素敵ですね。
確かにCMでも見たことあるような風景ですね?
大きくて(高くて)立派な木々ですね❗
Commented by hagukitchen at 2016-12-06 17:06
旅プラスさん こんばんは
すごく素敵な場所ですね!!!
こんなところがあったなんて~
デートスポットでは?
セコイアチョコレートってもしかしてこのセコイアでは!?
セコイアチョコレート、御存知でしょうか~^^
Commented by gummi-choco-pine at 2016-12-06 17:28
旅プラスさんこんにちは!!

おぉ~~~
残念
3日に行ったんですよ

ず~っと行ってみたかった水元公園のメタセコイアの森
やっと念願叶いました♪

ただいまPC取込オ~ディション中です☆
Commented by arak_okano at 2016-12-06 17:36
メタセコイア、良い塩梅になりましたね、バグースです。
楓は無人で撮りたいですが、銀杏やメタセコイアの道は、
人を入れて、物語りにしたいですね。
親子ずれ、恋人同士、ペットずれ。
Commented by tatuotoko0406 at 2016-12-06 18:45
こんにちは。
23区の中で最大規模の公園だと、今ウィキペディアで見ました。
都立っていうのも今初めて知りました。

せっかくのマイナスイオンをクルマ、バイクなら30分くらいで着くんだから味わわなくちゃならんですねえ^^;

100-400mmが有るということは、次回の記事は野鳥っすね。
Commented by impact4642 at 2016-12-06 18:52
こんばんは♪
メタセコイア、綺麗に色付いてますね(#^.^#)
初めて見た時は、感動したのを覚えています。
行った時は、必ず見上げてしまいます♪
以前の記事の、模型博物館、友人と行って来ました♪
旅プラスさんの記事で行ってみたくなりました(^_^)/
中々見る機会が無い模型なので、面白かったです!
Commented by ayayay0003 at 2016-12-06 19:02
こんにちは^^
旅プラスさんの毎年のメタセコイアの取材が楽しみになっています(^^♪
メタセコイアは、モミジと違い綺麗な年とそうでない年の違いがないように思うのですが・・・
この木をブログで拝見するようになってから牧野植物園にも大規模ではないけど、生きた化石と呼ばれる中生代に繁栄した植物が植栽されていることも解り、大変勉強になり有り難いです♪
やはり、こちら、水元公園のメタセコイアは雄大で素晴らしいですネ(^_-)-☆
まさにお天気の良い日は、黄金色に輝いていて大勢の方の憩いの場になってますね~(^^♪
ただ、写真のモデル?となると少々難しいのでしょうか(^。^)
最後から二枚目の親子連れ&自転車のおじさんとワンちゃんが自然な感じで好きです♪
Commented by umitosora14 at 2016-12-06 19:45
今晩は^^
メタセコイアの黄金色、綺麗ですね~
3枚目の奥行き感と、
最後の写真の感じが好きです♪
ここを歩くと、仲良くなれるかどうか、
ぜひ、旅プラスさんに検証していただきたいなぁ
ん?もともと仲良かったら、検証の仕様が無いですね^^;(笑)
Commented by cafe-moco-cafe at 2016-12-06 20:11
旅プラスさん(*´ω`*)
メタセコイヤ…私の青春を彩る木なんです。
懐かしくて 懐かしくて~。
高くなる木ですよね。ロマンチックです。恋人同士歩きたいですよね。

自転車を撮るダンディなキャメラマンは
もしかして、旅プラスさん?(笑)
『自転車を撮ってる自分を撮ってください!』

どちらにしても、素敵な時間を思い出しました。
明日、六義園行きますよ~
16時のアップを待ちますよ。必ずオススメpoint訪れますね。
ありがとうございます!
モコ
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-06 20:33
sakuramoonさん、こんばんは

針葉樹なんですが、マツ目、ヒノキ科、メタセコイア属は、珍しく落葉する針葉樹なんです。
落葉する前の、紅葉が黄金色になるので、12月初旬はメタセコイアが最も美しくなります。

メタセコイア自体が、絶滅したとみなされてましたが、1945年に中国の四川省の「水杉」が
同種とされ、現存することが確認されたので「生きている化石」ともいわれます。

今では全国各地の公園や、並木道に植えられたので、日本のあちこちで見られるようになりました。
めでたし、めでたし、というメタセコイア物語ですが、これは冗談好きの私にしては、本当の話です(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-06 20:46
にこりさん、こんばんは

デートスポットにいいと思いますが、メタセコイアの黄金色の紅葉は12月初旬から中旬で、
デート初回から速攻で勝負かけないと、メタセコイアは丸坊主になってしまいます(^。^)

セコイアチョコレートは知ってますよ。
何故セコイアなのかというと、セコイアチョコを沢山食べて、セコイアの木のように大きく育ってね・・・
という願いが込められてるそうです。

セコイアって言葉自体は、世界のお爺さん、つまり世界爺(せかいや)じゃないかという説がありますが、
私は、ケチな爺さん、つまり「せこい爺」じゃないかと思います(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-06 21:26
cinnamonさん、こんばんは

昨夜の日記を拝見して、水元公園のメタセコイアに似てるなあと思ったんですよ。
確信がなかったので、コメントは差し控えました。

行ったのが3日ですか、私が4日なので、1日違いでしたね。
白ダンボーと、黒ダンボーがいたら、いくら鈍感な私でも、エキブロの誰かだとわかるので、
蹴っ飛ばしに行きましたよ(^、^)、
いえ、間違いです。やさしく声をかけにいって、ハグしました(笑)

初メタセコイア、だったんですか。
残念です、盛大にお迎えしたのに。
オーディション頑張って下さいね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-06 21:30
アラックさん、こんばんは

メタセコイアの黄葉は、陽光が燦燦と差してるといいのですが、基本的には森は寂しい雰囲気ですからね。
やはりどこかに、誰かがいたほうが絵になります。

行ったり来たりして、合計で8枚を撮って引き上げましたが、
人が来てほしい時には、なかなか通りかかる人が来ないもんですね(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-06 21:39
オレさん、こんばんは

そうなんですよ。都民税を払ってるのだから、もっと利用してもいいと思います。
散歩にもいいし、ワンちゃんのドッグランもあるし、バーベキュー広場もあるし、
釣りもできるし、四季それぞれに花も咲きます。
望遠を持ってくれば鳥撮りの、絶好のスポットもあります。

野鳥なんですが、当たりがあったり、スカがあったり、こればかりは思うようにはいきません。
でも毎回行くたびに、なんらかの鳥は撮ってから、帰ってくるので、在庫が貯まったら、お目にかけます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-06 21:52
インパクトブルーさん、こんばんは

水元公園にも、いらっしゃることありますか。
ここも野鳥の宝庫で、沢山の野鳥が出迎えてくれますが、カワセミ派と、その他派??がいて、
その他派は、このメタセコイアよりちょっと奥の森で、三脚を立てて、待ち伏せ作戦をしてます。
私も時々、その人たちのそばで、5分とか、10分とか待つのですが、高い木の上の方にいるので、
逆光、枝被りが殆ど。未だにお付き合いで、いい写真は撮れたことありません。しかも三脚持っていかないし(^。^)

逆にカワセミとの遭遇率は高いので、ダイブを狙うカワセミ派の人たちは、
結構いい写真を撮ってブログに載せてます。
もし興味がありましたら是非どうぞ。私の知ってることはなんでもレクチャーいたします。

建築模型博物館に行かれましたか。面白かったでしょう(^。^)
楽しんでいただけたようで、よかったです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-06 22:07
アリスさん、こんばんは

メタセコイアの黄葉が落葉する前というのは、普通の紅葉と一緒ですが、
その色が黄金色というのは、毎年、殆ど変わりません。
なので、時期さえ間違えなければ、毎年同じような写真が撮れます。
あとは腕というより、通りかかる人次第でしょうか(^。^)

牧野植物園には、確か3000種類の植物がありますよね。
もっと興味深い野生植物が、きっと沢山植えられてると思います。
メタセコイアの仲間が植えられてたら、12月初旬は面白いでしょうね。

最後から2枚目は、ワンちゃんが背後から来たので、いいシャッターチャンスを逃しましたが、
親子連れ3人との、セットで面白いかなと思い掲載しました。
やはり、こういう時は、「そろそろ帰って飲もうか」、なんて思わず、
どんどん積極的に、シャッターを押さなきゃ駄目ですね(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-06 22:23
umiさん、こんばんは

3枚目、言われてみれば奥行き感がありましたね。
あの女性が、私から15mくらいのとこを歩いてくれてたら、もうちょっと、いい構図になりましたね。

最後の写真も、ちょっと遠すぎて、人間が小さ過ぎるのですが、メタセコイアのてっぺんも写そうと
背後に下がったら、こんな遠くになってしまいました。
やはり歩いてる一般市民をモデルさんにするのは、かなり難しいです。
せめて一人でいいので、専属のモデルさんが欲しいです(^。^)

ここを歩いたら仲良くなれるか、どうか。
うちのカミサンが5年前くらいに、付いてきたことがありますが、当時も空空寂寂、現在も空空寂寂です(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-06 22:35
モコさん、こんばんは

恋人同士ですか、いいと思います。
真っ直ぐに突っ切ると300mくらいでしょうか。
周囲をぐるっと回れば800mくらいかもしれません。
でも、ここは広大な公園なので、森の中の小道を歩けば、2時間でも3時間でも散歩できます。
バードサンクチュアリがあって、観察窓からのぞくと、いつでもアオサギや、カワウも観察できます。

私の自宅からは車で20分。自転車は無理ですが、こんな赤い小さな自転車を持ってれば
トランクに入れてきて、公園内をブンブン走れますね(^。^)

明日は天気は大丈夫そうですが、東京は5度~11度なので、暖かい恰好で来て下さいね。
そしてゆっくりと幽玄の世界を楽しんできて下さい。
Commented by haru2721 at 2016-12-06 22:49
こんばんは~

とっても素敵なところですね~~
いいな~~( *´艸`)
絵になりますね♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-07 07:34
haruさん、おはようございます

この黄金色の林、素敵でしょう。
1年に1回、12月初旬から現れて、3週間くらいで葉っぱは落ちてしまいます。
東京都葛飾区なのですが、意外と交通の便は悪くて、最寄り駅からはバス便。
なので、散歩してる人は地元の人が多いです。
ただ、ここまで歩いて来れる人たちや、お近くのワンちゃんたちは、
自分ちのお庭みたいで、いいでしょうね(^。^)

メタセコイア、今年も撮れましたが、次はまた来シーズンです。
また、1年間、自分が枯れてしまわぬように、頑張らねば(^。^)
Commented by kaorunchoko at 2016-12-07 12:41
❤旅プラスさん こんにちは!
今年も水元公園のメタセコイア、綺麗に紅葉しましたね(^^)v
なんだか外国の風景の様です。←って言っても、行った事が無いですが(笑)
こちらの風景はやっぱり人が入った方が素敵ですね。
走ってくる小さいお子さんや、ワンコちゃん!いいですね❤
倦怠期の夫婦も、お年寄りもまぁ~それなりに(笑)
最後の写真、本当にこの森の大きさと、美しさが引立つ最高の一枚ですねヽ(^。^)ノ
きっと秋の陽射しのなかで、ゆったりとした時間が流れるんでしょうね。。。
時間は自分で作る物!と、昔誰かに言われました。
最近どうも時間が少ない気がしてならないのですが・・・(^_^;)
何時か、上手に時間を作れる人になり、ゆったりした時を過ごしたいと祈るばかりです(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-07 15:33
kaorunさん、こんにちは

水元公園は、JR金町駅からバスというのが一般的で、バスを降りても、公園が広いので迷います。
なので、地元に人が殆どで、外人さんは、たまにしか見かけません。
もし外人さんがいたら、1泊2日でドイツまで行って来ましたなんて、日記を作れますよね(笑)

最後の写真、ありがとうございます。
やはりこういう公園は、お洒落してきて欲しいですね。
・・・と言っても、自分は他のカメラマンの被写体になるようなお洒落じゃないんで、汗です。
今度、ジャケットと、帽子を買う時は、もうちょっと暖色系の明るい色にしなきゃいかんと思いました。

時間ですねえ。現役で、日中9時間以上は働いてる人の共通の悩みと思います。
リタイアーする年代になると、誰もが毎日、有り余る時間を手に入れますが、その時までは頑張るだけです。
でも、私の年代で既にリタイアーした同期がいますが、皆さん現役で働いてる仲間が羨ましいみたいですよ。
Commented by cafe-moco-cafe at 2016-12-07 15:48
2回目の投稿★
旅プラスさん(*´ω`*)
12/7 15:45現在 旧古河邸洋館内の喫茶室にて
くまモンとケーキセットを頂きました。
江戸川乱歩の世界に迷い混み、
『この館の一室で、たった今、人間椅子に殺された美女がいる!』
と、妄想中です。
お庭の松が雪に備えて綱を張られていました。
11月なら薔薇が咲いていたでしょう。
もうすぐ、本日の日記が投稿されますね。楽しみです!
モコ
Commented by yocomilk at 2016-12-07 19:02
こんばんは♪
わぁ、圧巻!美しいですね~~!
ここではやはり人物との対比が良いですよね♡
お子さんが走っている写真が好きです!
ワンコ、行っちゃいましたか!
milkといたらポーズしましたのに(^^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-07 22:45
モコさん、こんばんは

あれ、旧古河邸も行かれたんですか。
ここもモミジがあって、バラもちょっと残ってたんじゃないですか。
あ、やはりバラは終わりでしたか。
1週間ほど前に、紅葉と、バラと両方見れたとというブログ記事をみたので、どうかなと思ってました。

ブルーのライトアップも楽しまれたようで、今晩は素敵な夜になりましたね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-07 22:54
yocoさん、こんばんは

そうなんです。
ここでの写真は、技術より、歩いてるモデルさん次第。
モデルさんによって、写真がよくなったり、平凡だったりします。
何故か、この撮影をした4日の日曜日は、おじさんばかりが歩いてて、まいりましたよ(^。^)

是非、是非、来年はモデルさんをお願いしますよ。
謝礼は食事とお酒飲み放題ということで(^。^)
<< ブルーのライトアップで青い川が... 東京で一番ロマンティックな紅葉... >>