ブルーのライトアップで青い川が浮かび上がる庭園(文京区、六義園)

12月5日に掲載した六義園のライトアップの続きです。

まずは写真をご覧ください。

b0291402_05540346.jpg


ブルーのライトアップは初めてみました。

b0291402_05541287.jpg


ミストが幻想的な青い川を演出します。

b0291402_05542288.jpg


紅葉に浮かぶ天の川のような。

b0291402_05543192.jpg


六義園の中でも「水香江」(すいこうのえ)と呼ばれた場所。かつてここには水が流れ、蓮の花が咲いていたと伝えられます。
紅葉と組み合わせた最高にロマンティックなライトアップでした。

b0291402_05544578.jpg


案内板の解説によると、江戸時代の六義園の造園当初に、この辺りを柳沢吉保が「水香江」(すいこうのえ)と名付けました
李白や杜甫が「蓮の花で木が香る」と詠んだことを、真似たのが由来だそうです。

今は川も流れておらず、蓮の花も咲きませんが、ブルーのライトアップは、東京で一番ロマンティックな紅葉スポットといわれ、
見物客を楽しませてくれます。




00000010_13281537.png


by tabi-to-ryokou | 2016-12-07 16:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26433723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asahinahikari at 2016-12-07 17:12
こんばんは
ライトで川を演出するなんて〜
本当に川の流れのように見えますね
大変素晴らしい幽玄な世界を見れました
柳沢吉保が見たらなんて言うのでしょうね
その前に驚いて声も出ないでしょうが
Commented by ayayay0003 at 2016-12-07 18:03
こんばんは^^
走光性の虫ではありませんが(笑)
なんだか吸い寄せられそうです~(^_-)-☆
最高にロマンチックなブル―のライトと紅葉のライトアップの組み合わせですネ(^^♪
ブルーのライトアップは昨年、青蓮院門跡で見たのを思い出しますが、こちらのはまた趣向が違い良いですね~☆
Commented by o-rudohime at 2016-12-07 18:22
川の流れをイメージした流れの全景を見ると素晴らしいです。
照らすだけがライトアップではないのですね。
あの世から柳沢吉保さん綱吉の愛犬を連れてこんな川沿いを散歩したいと思っているかもですね。 
Commented by cafe-moco-cafe at 2016-12-07 19:47
旅プラスさん(*´ω`*)
六義園の水香江を見てきましたよ。
ミストが上がりブルーの光が照らされ
落ち葉が浮き上がる瞬間をカメラに収めました。
16:30に到着したので、ゆっくり歩いて堪能しました。
紅葉の裏側にライトを当てる演出も粋でしたね~。

水面に映える逆さ松も とても美しく
寒い夜に横浜から出てきてよかったと思いました。
柳沢吉保って、悪い側近で大岡越前の敵だと
ずっと思い込んでいましたが(笑)
和歌山の清少納言も絶賛の美しい景色を
江戸に再現したなんて 文化人だったんですね!
モコ
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-12-07 20:56
不思議な美しさのあるライトアップですねー❗
ブルーと紅葉のライトアップは幻想の物語の国のような、時代をタイムスリップしたような不思議な雰囲気を写真から感じます。
実際目にしたらまた違った印象なのでしょうね❗
それにしても ん〜 美しい❗❗
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-07 21:08
光さん、こんばんは

実は、紅葉ライトアップでのブルーの演出は今年、初めて見ました。
遠くの方からブルーの明かりがキラキラと見えて、なんだろうと思って、近づいたらこれだったので、
私も本当にびっくりしました。

柳沢吉保がこれを見たら、「狐の嫁入りじゃ」「各々がた、今夜は縁起がいいぞ」
と、言ったかも。 ← あくまでも空想です(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-07 21:24
アリスさん、こんばんは

吸い寄せられますか。
そうせい、こうせい・・と言われなくても引き寄せられるのが走光性(^。^)
夜道を歩いていて、この光に出会ったら、吸い寄せられるでしょうね。

それにしても、ロマンティックでしょう。
おじさん1人が、カメラを担いで歩いてるのが、勿体ないような(^。^)

青蓮院門跡は確か青いライトが点々と庭を照らしてましたよね。
昨年の写真を覚えてます。
普通のライトアップに比べると、ブルーのライトアップは印象に残りますね。
恐らく、今年の紅葉は、これにて最終回です(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-07 21:35
himeさん、こんばんは

今回は写真を5枚載せたんですが、最後の5枚目の写真を撮った場所が、一番よかったです。
ここから見ると、全体が川のように見えたし、まるで水が流れてるようでした。

普通は照らすだけですが、ミストがモコモコと噴き出してたのには驚きました。
なので、普通のライトアップとは違った幻想的な雰囲気でした。

柳沢吉保は、将軍綱吉の寵愛を受けて、大老にまで出世したらしいので、この庭園も綱吉が喜ぶのを期待して
ここまで立派な庭にしたそうです。
2人の愛の(??)結晶が、この六義園なんですよ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-07 22:32
モコさん、こんばんは

お帰りなさい。無事、観賞できたんですね。
おお~~、あそこは暗くて難しいのですが、写真も撮れましたか。記憶にも、記録にも残りましたね。
恐らく土日の夜が、観賞客のピークだったと思うのですが、今晩は、ゆっくり回れたんじゃないかと思います。

柳沢吉保は、和歌を数々残してますが、将軍綱吉に気に入られて出世の階段を登りつめた人生は
世渡りもたくみで、どちらかというとビジネスマンタイプだったんじゃないかとも思われます。
彼が57歳で亡くなり、墓があるという山梨県の恵林寺を訪れたことがあります。
実際には、どんな人だったんだろうなあと思いながら、拝んできました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-07 22:40
sakuramoonさん、こんばんは

こういうライトアップは、私も初めてみました。
確かに幻想的で、不思議な世界です。
紅葉の下で、ミストがブルーのライトを受けて揺れ動くのですから、天の川みたいにも見えました。

今年は、今日がライトアップの最終回なのですが、来年にでも機会がありましたら是非どうぞ。
想像を超える景色なので、もしかしたら創作活動の刺激になるかもしれません(^。^)

これで私の、今シーズンの紅葉も終わってしまいました。
しばらくはイルミネーションと、プロジェクション・マッピングを楽しみます。
Commented by haru2721 at 2016-12-07 23:40
こんばんは~

幻想的で素敵ですね~~
ココロがあらわれるようです。
暗い中、キレイに撮影されていて、
さすがです(#^^#)
Commented by umitosora14 at 2016-12-08 00:09
今晩は^^
紅葉とブルーのライトアップ、斬新な組み合わせですね~
川の流れのようで、とっても幻想的♪
ミストの演出もあるなんて、凝ってます^^
お写真で見ても惹かれますから、
目の前にしたら、魅せられてしまうでしょうね

そうそう、今回東京の情報をみてて、気になったイルミネーションがあって。
時間が無くて寄れなかったんですけど、
『青の洞窟SHIBUYA』で、代々木公園内でブルーのイルミです^^
もしもですけど、ついでの機会がありましたら、
取材の候補の一つにして頂けると嬉しいです(笑)
な~んて、勝手なこと言ってますね^^;
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-08 07:57
haruさん、おはようございます

こういうライトアップは、今まで東京にも無かったと思うのですが、
六義園にぴったりの演出だと思います。
本当にココロが洗われるような紅葉の赤と、ブルーの川なんですが、
他の一切の照明は暗くしてるので、カメラを抱えたまま転ばないようにと、足元にも細心の注意が必要。
中にはスマホを懐中電灯代わりに、オンのままにして持ってる人もいました。
混雑したアップダウンもある山道で、歩みもゆっくりなので、転んでる人を見かけなかったのは幸いでした(^。^)

撮影は、ISO感度を10,000にして撮りました。
キャノンのISO感度は最高ですね。こういう時には便利です。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-08 08:09
umiさん、おはようございます

遠くからこのブルーが見えた時には、本物の川にライトを当ててるのかと錯覚しました。
だって、小高くなった斜面で、川があるわけない場所だったのですが、本当の川のように見えるんです。
この演出を知らずに行ったので、衝撃的な眺めでした。

代々木公園のブルーイルミは、どなただったか忘れましたが、ブログの写真で拝見しました。
とてもよくできたイルミネーションで素晴らしいそうですよ。
勿論、近いうちに、取材してきますね。

あとはミッドタウン、丸ビル、スカイツリー、ヒルズ展望台あたりもクリスマスまでに廻れたらと思ってます(^。^)
Commented by kaorunchoko at 2016-12-08 12:41
❤旅プラスさん こんにちは!
紅葉のライトアップにブルーのライトですか\(◎o◎)/!
幻想的な世界が広がっていたんですね!
しかもミストが出ているんですねヽ(^。^)ノ
素晴らしい演出です!!!
本当に青い川が流れている様ですよ~♫綺麗ですね~♫
その昔は「水香江」と呼ばれ水も流れ、蓮も咲いていたなんて聞くと
益々、素敵な演出だと思います。
3枚目は特に奥から川の水が流れている様に見えます。
そして4枚目は確かに星空の中の天の川の様に見えますね!
美しいライトアップ取材☆~ありがとうございました(*^。^*)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-08 16:44
kaorunさん、こんにちは

面白いでしょう。ミストには意表をつかれました。
確かに幻想的で、まるで川が流れてるよう。
しかし、観賞客は、ここで大渋滞(^。^)
川に近い最前列に進むのが結構、大変だったんですが、スマホで撮ってる人の後ろに付くと、
撮るのも早いので、順番がすぐ廻ってきました。
一眼レフは大変です。暗い中で苦労しながら設定を変えて何枚も撮るから。
勿論、私はそんなことせずに設定は全部一緒で、構図だけちょっと変化させて2・3枚撮るくらい。
なのでスマホ組みと同じ速さでした(^。^)

4枚目は真ん中に大きな木の幹が入ってしまいましたが、川を表現するには一番いい構図だったと思います。
まあ、大変でしたが写真も、まあまあ撮れて、紅葉シーズンの最後に相応しい日になりました。
Commented by minibears at 2016-12-10 12:24
旅プラスさん
ブルーのライトアップって素敵ですよね。
夜の紅葉にライトアップで川をイメージ!
みなさんのコメントを見ていると、同じ感想になってしまいました~(^ ^;;
今月は、やっぱりイルミネーションがどこもキレイで、1年の中で夜に外を歩く楽しみがいちばんある月かもしれませんね☆
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-10 15:45
marukoさん、こんにちは

札幌にお出かけだったんですか。
先週で良かったですね(^。^)

東京の先週は紅葉の見頃でした。
私も、撮影で萌えました(^。^)
特に、今年の紅葉で、一番印象に残ったのは、この日記のブルーのイルミネーションでした。
まだ余韻さめやらず、というくらい感動しましたよ(^。^)

今週はイルミネーションと、クリスマスツリーを中心に撮ってます。
日の暮れるのも早いので、会社の帰りに撮って、飲みは家で一杯というペースで、経済的に過ごしてます(^。^)
<< 銀座のショーウィンドーもクリス... 12月の初旬になると1800本... >>