チャイコフスキーのくるみ割り人形、といってもプロジェクション・マッピングです(千代田区、丸ビル)

今シーズンのプロジェクション・マッピングの第1弾は丸ビルの、クリスマスシアターです。

1回目の上映が17時30分なので、10分前の17時20分に行きましたが、3階、4階は見物客がずらり。

b0291402_09173012.jpg


3階の高さ15メートル、幅65メートルのガラス面をスクリーンに見立てて「くるみ割り人形」を、マッピング上映します。
私は3階の真正面のいい場所を確保できましたが、1階で待ってる人たちは、ずっと見上げることになるので、首が痛くなると思います(笑)

b0291402_09174057.jpg


少女クララの登場です。演奏も歌声もなく、バレーの踊りも無くて、アニメーション風でした。

b0291402_09174923.jpg


シュタールバウム家で、クララはドロッセルマイヤーから、くるみ割り人形を贈られます。

b0291402_09175823.jpg


勢い余って首が取れてしまいますが、ドロッセルマイヤーが修理してくれました。

b0291402_09180776.jpg


皆が寝静まったあと、クララは、くるみ割り人形の様子を見に大広間に戻ってきます。

b0291402_09181889.jpg


そこに、ネズミたちと、おもちゃの兵隊たちがあらわれ、戦いをはじめます。
おもちゃの兵隊のリーダーがくるみ割り人形。ネズミの王様とくるみ割り人形の一騎打ちです。

b0291402_09182621.jpg


クララの機転でくるみ割り人形が勝ちます。するとくるみ割り人形は・・・・・・・・

b0291402_09183625.jpg


素敵な王子様に変身します。

b0291402_09184617.jpg


王子はお礼にクララをお菓子の国へ招き、2人は雪の国を通ってお菓子の国へと向かいます。

b0291402_09185504.jpg


お菓子の精たちが次つぎに踊りを披露し、クララを手厚くもてなします。

b0291402_09240517.jpg


王子とクララの踊りで、くるみ割り人形は幕を閉じました。

b0291402_09241797.jpg


クリスマスイブの夜に、少女クララとくるみ割り人形がめぐる不思議な冒険の物語は、映像が面白くて、あっという間でした。上映時間は5分くらいでしょうか。
開催は12月25日まで、上映は17時30分から20時30分までの30分毎に始まります。
お薦めの観賞場所は3階で、メインのスクリーンの真正面辺りです。



by tabi-to-ryokou | 2016-12-14 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26454183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2016-12-14 16:32
こんにちは^^
丸ビルのクルミ割り人形のプロジェクションマッピング
想像通り素晴らしいですね(^^♪
映像が可愛らしいです♪
やはり、物語風になってたようで、
アラスジ作戦成功でしたネ(^_-)-☆
夢がある物語に合うアニメ―ション、
クリスマスに相応しいプロジェクションマッピングだと感じました♪
お写真、ほんとに素敵で、見せていただいてありがとうございます(*^_^*)
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-12-14 16:40
くるみ割り人形のストーリーってそんなお話だったんですね〜
12月は街中がお洒落で気分も高揚しますね。
大掛かりなプロジェクションマッピングで
沢山のお客様が楽しめますね。
↓白クマさん素敵❗
大きさもかなりのものですね?
背中の小熊さんのあんよの開き方が可愛いですね❗
Commented by butanekoex at 2016-12-14 17:18
私もくるみ割り人形の曲は知っていても、ストーリーは知りませんでした。
映像の「クララ」、服や髪型で「アルプスの少女ハイジ」に登場する方のクララかと思ってしまいました(^^;
「ドロッセルマイヤー」は、「ロッテンマイヤーさん」が男になってしまったバージョンだと。
真剣にそう思ってしまったのです。
無知って怖いです(笑)
プロジェクション・マッピングのお写真、イルミネーションのように綺麗だなぁって思いながら見させていただきました(^^)
Commented by ei5184 at 2016-12-14 18:19
大阪中の島にある中央公会堂でも毎年テーマを変えてあります。
毎年撮影に出掛けています(笑) やはり25日までなんですよね~
ドイツクリスマスマーケットもありますので、
この時季の夜は寒いけど忙しい(笑)
Commented by umitosora14 at 2016-12-14 19:28
今晩は^^
幅65m、高さ15mって、かなり大きな画面ですね!
そこにこの映像なら、
きっとすごく迫力あって綺麗でしょうね♪
お写真から伝わってきます^^
明るくて綺麗な映像、
ねずみの王様も、そんなに怖い感じじゃないですね(笑)
お写真で見るとかなりの大きさだから、
これで怖く描いたら、迫力ありすぎますよね^^;
わたし、昔、ねずみが怖かったのって、
くるみ割り人形のねずみのイメージからだったのかも(笑)
Commented by arak_okano at 2016-12-14 20:42
これなら、気兼ねなく見ることができますね、
バグースです。
行ってみたいです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-14 21:01
アリスさん、こんばんは

映像が可愛かったです。
勧めていただいたように、「くるみ割り人形」がどんなストーリーかを予習してから出かけました。
予習が的中、アラスジ通りでした(^。^)

なんか終わり方では、舞踏会で終わるのと、クララが大広間で目を覚ますのとあるそうですが、
舞踏会の華やかなシーンで、めでたしめでたしで終わりました。

縦に走る黒いカーテンを留める線が邪魔でしたが、スクリーンはでかいし、映像も綺麗で良かったです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-14 21:11
sakuramoonさん、こんばんは

実は私はくるみ割り人形のストーリーを全く知らず、ブロ友さんからの助言に従って、
アラスジを予習してから出かけました。
なので、写真も重要な場面は、全部忘れずに撮ることができました。
やはり、撮影にも予習は大事ですね(^。^)

昨年、一昨年と都内のプロジェクション・マッピングを、いくつか観ましたが、これほどストーリーが
あって、その通りに構成されたものは初めてみました。

シロクマさん、可愛いでしょう。
実に自然に虚脱感があるのがいいですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-14 21:27
butanekoさん、こんばんは

アルプスの少女ハイジ、知ってますよ。
テーマ曲も覚えてます。クララは足が不自由な女の子でしたね。

そうか~、あの執事はロッテンマイヤーさんだったんですか。
私も、今類似性に気づきました。
舞台も、時代も、作者も違うのに面白い一致ですね。

真正面の大画面だし、明るい映像なので、写真を撮るのは楽でした。
周囲の方々も、皆さんスマホで撮ってました。
バレーというと、寝てしまう私ですが、プロジェクション・マッピングで、アニメーションだったので、
しっかりと目を覚まして、撮影してきました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-14 21:41
eiさん、こんばんは

中之島の中央公会堂でもプロジェクション・マッピングがあるんですね。
毎年テーマが変わるのは楽しいですね。

すぐ近くの朝日新聞ビルに4年間勤務したことがあるのですが、
あの当時の御堂筋は、あまり輝かないイルミネーションがポツンポツンとあっただけで、
夜も寂しかったです。

でも、最近の御堂筋のイルミネーションは年々、豪華になってくようで、撮影も楽しいでしょうね。
お風邪を引かぬようご用心下さい。
私も同様に気を付けます(^。^)
Commented by yocomilk at 2016-12-14 21:49
こんばんは♪
わぁ、大きなスクリーン!
これは1階では首が痛くなってしまいますね(^_^;)
説明いただいたのでストーリーも良くわかりました。
でもほんの5分ほどなのですね。

1度目の上映をご覧になって、
いっぱい飲んで帰られたのでしょうか~(^^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-14 22:08
umiさん、こんばんは

東京駅前の丸ビルの壁面の横正面2分の1,裏面の2分の1くらいを使ってると思うのですが、
私から見て右側のスクリーンにはクララも、王子もあまり動いていかないので、
実際には正面のスクリーンだけで、物語は進んでいきます。
それでもかなり広いスクリーンですよ。

あのネズミは全然怖くなくて、あっけなくやられてしまいます。
あれあれ、可愛そうにという感じなので、昔からこんなネズミを見てれば、
ネズミ恐怖症にはならなかったかも(^。^)

このプロジェクション・マッピングの提供は三菱地所さんでしたが、さすがスマートでした。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-14 22:15
アラックさん、こんばんは

チャイコフスキー、バレー、くるみ割り人形と、聞いただけで、私なんかは睡魔に襲われますが、
ここは、立見席だけ、僅か5分だし、寝てる暇がありません(^。^)

まあ、バレーの初心者でも、楽しく見れますよ。
正直言うと、チャイコフスキーって、こんなお話も書いてたの???、とびっくりしました。

都心で見てみたいものが、段々と増えますね(^。^)
ついでの時に、是非どうぞ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-14 22:33
yocoさん、こんばんは

丸ビルでのプロジェクション・マッピングは、今年が初めてなので、
皆さんが、どこから観ればいいかと、戸惑ってたようです。
3階を見上げて、あっちに行こうか、いやここのがいいぞ、みたいな(^。^)
でも1階フロアからは、スクリーンの位置が高いので、観にくかったと思います。

バレーだと1幕、2幕とあって3時間以上でしょうが、これは僅か5分の、「あっさりアニメ」(^。^)
立ったままずっと観るのも疲れるし、まあ、これくらいがいいんじゃないでしょうか。

バーが、俺を呼んでいる~~(^^♪
いっぱいは飲んでませんが、一杯だけなら飲みました(笑)
Commented by kaorunchoko at 2016-12-15 12:45
❤旅プラスさん こんにちは!
待ってました!くるみ割り人形のマッピングヽ(^。^)ノ
それにしても大きなスクリーンですね!
へぇーーーそういうお話しなんだ。って、全く知りませんでした(^_^;)
本当に綺麗に写しだされていて、ビックリしました。

クララは、不思議の国のアリスと似てますね(^_-)-☆
ネズミの王様と、くるみ割り人形の一騎打ち!
大きなネズミ、迫力ありますね!!!
でも、頭の黒いネズミじゃ無くてよかったですね(笑)
やっぱり最後は、王子様とのハッピーエンド❤良いですねヽ(^。^)ノ
上映時間5分くらいで、こんなに美しく、素敵なストーリーが見られるなら
会場にいた皆さんは、立ち止まって見惚れた事でしょうね(^^)v
とっても綺麗な写真と解り易い解説、ありがとうございました♫
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-15 15:21
kaorunさん、こんにちは

私もストーリーは知らなかったので、一夜漬けで勉強してから出かけました(^。^)
ストーリーが分かってないと、どこでシャッターを押せばいいか分かりませんから。
大体のアラスジは理解して行ってきたので、ポイント毎に写真は撮れました。

ネズミの王様は金色の王冠を被ってました。
取れば、頭は真っ黒だったかも(^。^)

5分間の物語のわりには、よく纏まってました。
プロジェクション・マッピングの提供は三菱地所さん。うちのオフィスの大家さんでもありますが、頑張ってます。
ついでに頑張って、我がオフィス家賃も値下げしてくれるといいのですが(^。^)
<< 雪じゃありません。4万5千粒の... 銀座のショーウィンドーもクリス... >>