スカイツリーに投影するプロジェクション・マッピング、でもよくわかりません(東京スカイツリーのドリームクリスマス)

東京駅前の丸ビルで行われている、チャイコフスキーの「くるみ割り人形」に続いて、プロジェクション・マッピングの第2弾です。

ワクワク!!、ドキドキ!!、東京スカイツリーのスカイアリーナ4階に向かいます。

b0291402_05434204.jpg


今年から投影場所が、「そらまち」の建物壁面ではなく、塔体下部の高さ約120メートルをメインスクリーンに見立てて、映し出します。

b0291402_05435161.jpg


映像制作は、エッフェル塔でプロジェクションマッピングを手掛けたフランスのクリエイター。
ツリーの中心にある直径8mの「心柱」や、その外周部の鉄骨に、十数台の投影機で映します。

b0291402_05440057.jpg


確かに鉄柱の曲面にまで映像が映ってます。どうやらジャングルです。

b0291402_05440807.jpg


ストーリーの繋がりが分からないのですが、お花畑のようです。

b0291402_05441720.jpg


そして突然、ロケットが打ち上げられます。

b0291402_05442539.jpg


紅白の模様が鉄塔に現れ、「これはなに??」、「わたしはだれ??」(笑)

b0291402_05444440.jpg


なにやらバレリーナが現れて踊り始めました。

b0291402_05445324.jpg


そしたら突然、ペンギンが現れます。

b0291402_05450117.jpg


魚も泳いでいて、同じ敷地内の「すみだ水族館」、の宣伝でしょうか。

b0291402_05493145.jpg


扉が現れました。プロジェクション・マッピングで扉が現れると、クリスマスソングが流れて、そのフィナーレを迎えるというのは定番です。

b0291402_05494038.jpg


予想が適中し、指揮者が現れて、タクトを振ってます。ここで音楽は、クリスマスソングに変わります。

b0291402_05494847.jpg


ツリーが黄金色に染まり、「Merry Xmas」の文字が現れて、プロジェクション・マッピングは終わりました。

b0291402_05501959.jpg


筋書きがあったのか、何も無かったのか、画面は雪原から、ジャングル、花畑、、宇宙、バレリーナ、水族館と矢継ぎ早に変化し、あれよあれよと観てる間に終わりました(笑)
どうやら物語は期待せずに、8分間の音楽と映像を楽しめばいいみたいです。

ちなみにプロジェクション・マッピングは12月25日まで、17時30分から20時までの間の30分毎に6回上映され無料です。



by tabi-to-ryokou | 2016-12-23 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26496377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-12-23 18:09
スカイツリー…
あまり興味なく今だに行ったことありませんけど、一枚目の美しい写真拝見してちょっと行ってみたくなりました(^^)
デザイン的には圧倒的に東京タワーファンです。
感想を感じる間もないほど刹那的に感じるプロジェションマッピングだったみたいですね(^^)
最後の写真…美しくて好きです❗

金箔や金色の絵の具は結構使いますよ。
琳派好きですから(^_-)
背景がそれだけでももたせる事も出来ますから^^;
Commented by ei5184 at 2016-12-23 18:57
マッピング、少し飽きてしまいました(笑)
今年も大阪中之島中央公会堂でありましたが、今年はパスをしました。
御堂筋を含めたイルミネーションもワンパターン!
大阪に限らず京都も然り・・・
神戸ルミナリエもかなり縮小されていたとか?
毎年コンペとか、工夫をしないと無駄遣いにならないのかとも?  そんな年末景色でした。
Commented by ayayay0003 at 2016-12-23 20:24
こんばんは^^
雄大なプロジェクションマッピングですネ(^_-)-☆
スカイツリーに行ったことがあるだけに
凄い規模のマッピングだということが解ります!
撮るのも大変だったことだと思います!(^^)!
個人的にはペンギンが好きなので嬉しいのですが
ストーリーがあった方がわかりやすいですね♪
やはり最後のゴールド、メリークリスマスが良いと思いました(^-^)
多分、こちらは、見に行くのは難しいので見せていただけてありがとうございます(^^♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-23 21:04
sakuramoonさん、こんばんは

下から見上げるなら東京タワー、昇って地上を見降ろすならスカイツリーともいいます(^。^)
あとはライトアップの色ですが、スカイツリーは粋(ブルー系)と雅(紫系)に、
クリスマス・バージョンがいくつもあって、この日は緑の「シャンパンツリー」でした。

やはり、見学者は関連性や、ストーリーを求めてしまうのですが、何も無かったです(^。^)
最後の写真のスクリーンもそうですが、映像と音楽で見せるのが趣旨のようです。

金箔や、金色は日本独自の色かと思ってましたが、クリムトは、実に豪華に輝く金色を使いました。
彼はオーストリアの琳派ですね(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-23 21:15
eiさん、こんばんは

確かにイルミネーションも、プロジェクション・マッピングも、変わり映えしないといえば、
あまり変わり映えしません(^。^)
それでもついつい見に行ってしまうのは、今年は何が出てくるかなという興味です。
映像クリエイター、光のクリエイターという職業は、最近の職業ですが、それでも競争が激しくて、
名が売れて稼いでるのは、僅か4・5人でしょうか。

今年は丸ビルのくるみ割り人形は力作で、このスカイツリーはイマイチでした。
フランスのクリエイターは、技術はよくても、日本人の感性には合わなかったという印象です。
な~んて、野次馬的に見てると、意外と面白いんですよ(^。^)
関西は縮小傾向ですか。ちょっと残念ですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-23 21:25
アリスさん、こんばんは

高さ120mまで投影しますから、かなり見上げます。
こりゃあ、首が疲れるなと思いましたが、映像がきちんと映るのは、下の直径8mの心柱だけ。
鉄柱への投影は柱が細くて、その他大勢みたいな模様の映像が殆どでした。
それでも高さ120mまで、同じ模様が続いてるスクリーンはそれなりに迫力ありました。

写真撮るのは楽でしたよ。なにしろ人が多くて動けないから、
指先でズームレンズを24mmと105mmの間で
行ったり来たりさせてただけ。
ISOを2,000まで上げてたので、ブレも無く撮れました。

ペンギンは正面向いて動かなかったので、もうちょっと活躍してほしかったです(^。^)
Commented by arak_okano at 2016-12-24 03:57
プロジェクション・マッピングは流行りですね、京都のお寺さんでもやっていました。
スカイツリー、いつかは行ってみたのですが、見させていただき、有り難うございます、バグースです。
夜はなかなか撮影をしないんですよ。
Commented by butanekoex at 2016-12-24 08:51
東京に行くことがない私には、スカイツリーを見ることもありません。
もし、いつか行く事があったとしても、スカイツリーを見るのは 間違いなくクリスマス以外のお昼時でしょう。
なので、こうしてお写真でスカイツリーのプロジェクション・マッピングを見せていただけるのは
とても嬉しいことなのであります(^^)

よいイブをお過ごしくださいね~☆
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-24 13:41
アラックさん、こんにちは

静かな佇まいのイルミネーションよりも、色彩が派手で画像の主人公が動く、
プロジェクション・マッピングが人気をよぶのは、最近のアニメ人気もあって普通の流れと思います。

イルミネーションも、それなりに楽しめるし、今シーズンの東京も、いくつかの新しい、素敵なイルミネーションが、
ありましたが、やはりストーリーがあって、主人公がいるプロジェクション・マッピングのが、若者たちには人気でした。

私の撮影時間はいつも、5時か、5時半からの第1回目。なので、自宅で7時には夕食を食べ始めてますが、
アラックさんのご自宅からだと、そうもいかないですよね(^。^)
もしいらっしゃった時は、連荘で三つか四つの、イルミネーションと、プロジェクション・マッピングを
纏めて観ることをお薦めします(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-24 14:11
butanekoさん、こんにちは

東京下町に暮らす私は、自宅からも、通勤の途中からもスカイツリーを眺めてるので。
日々の暮らしに、スカイツリーが密着してます。
・・・かといって、まだ2回しか展望台まで、昇ったことがありません(^。^)

スカイツリーの建設が始まった時に、一眼レフカメラを買ったので、私のカメラ人生は、スカイツリーとともにあります。
なので、思い出深いのですが、最近はスカイツリーの夜景を撮る機会がめっきり減ってしまいました。
まあ、これも時の流れ。でもたまには隅田川の橋の上からも撮ってみたいと思います。

butanekoさんも、楽しいイヴをお過ごし下さい。
<< 高さ20mを超えるメタセコイア... 銀座に2億円のゴールドクリスマ... >>