名古屋にもありますが、東京でも食べれる特大エビフライ(蔵前のすぎ田さん)

グルメネタです。何年か前から、ミシュランガイドブックに、良質な料理を5,000円以下で楽しめる「ビブグルマン」という、
星はないけど庶民的なお店が紹介されるようになりました。
パラパラと見てたら都営浅草線蔵前駅からすぐの「とんかつすぎ田」さんを見つけましたが、5年前に一度訪問したことがある懐かしい店です。

b0291402_05495746.jpg


「ビブグルマン」情報では、御影石を利用した和モダンな店内に檜のカウンター。
創業は1977年で、とんかつヒレは2,400円、とんかつロースは2,100円。
エビフライは、大きさによって時価ですが、この日は2,600円でした。

b0291402_05500618.jpg


「なに~、エビフライごときが2,600円!!、高いよ」、とおっしゃるでしょうが、ご覧ください。
ど~~~ん!!!

b0291402_05501855.jpg


2代目が大きな二つの鍋の前に立ち、中温の油でエビの旨みを閉じ込め、もう一つの低温の油でじっくりと火を通すので、注文してから料理が出てくるまで20分も待ちます。

b0291402_05503018.jpg


エビフライというと、名古屋が有名ですが、ここ東京下町も負けてません。
長さ30cm超、直径3cm超のエビフライは、薄い衣をまとって、しっとりと柔らかで、プリプリ。
このエビフライの美味しさに、思わず体がえび反りました(笑)

b0291402_05503969.jpg


カウンターの隣の席はお相撲さんで、尾車部屋の嘉風関と、天風関によく似た力士でしたが、お2人は、とんかつヒレと、エビフライとをダブルで注文。
ごはんをお代わりしてましたが、お酒無しのお会計で1人5千円を超えてました(笑)
席数は20席しかなくて、土日は11時30分の開店と同時に満席となり、行列ができます。もしすぎ田さんに行かれる場合はお早めに。



by tabi-to-ryokou | 2017-01-05 16:00 | グルメ | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26531728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cafe-moco-cafe at 2017-01-05 16:47
旅プラスさん♪ヽ(´▽`)/
私と同い年のすぎ田さん、しかも蔵前は
バックパッカーの宿Nuiがあり良く行きます。
日本人で旅していないのに泊まってます(笑)
エビフライとライス小、おいひそ~ですね!
チェックしてみます!
モコ
Commented by ayayay0003 at 2017-01-05 17:53
こんばんは^^
特大エビフライ、ほんとに凄く大きいのが伝わりますネ(^。^)
食べ応えがありそうですーーー
2600円というお値段が高いか?
長さ30センチ直径3センチなら妥当でしょうか!
旅プラスさんの分のご飯が少ないように感じますが(笑)
旅プラスさんは小食なので
いくらエビ好きでもこんな超特大のエビフライではお腹いっぱいになるので少なめにして頂きましたネ!
私的には、カキフライ4コで2800円のが高く感じましたよ~^^;
写真だけでお腹いっぱいになりました、ごちそう様でした♪
Commented by minibears at 2017-01-05 20:00
旅プラスさん
リッチなランチですね。
こちらのエビフライを見て、美味しそう~と思いましたが、実は私、エビが半分ダメなんです(> <)
半分ダメというのは変ですが、真っ赤なエビチリ、お寿司ネタのエビ、チャーハンに入ってるちっちゃいエビ、カップヌードルの乾燥したエビがダメですね。
でも、おっきな伊勢海老?のグラタン、名古屋のゆかりせんべい、かっぱえびせん、エビマヨは好きで♪
小さいエビフライは食べたことありますが、普通に食べられたので、きっとこちらの特大エビフライもいけそう~。
ちなみにカニは大好きなのです♪変な人ですよね~
Commented by gekko_skul at 2017-01-05 20:26
旅プラスさん、こんにちは
特大サイズですね、びっくり(^^
今度行ってみようかしらん
ヒレとエビフライと両方捨てがたい…^^
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-05 20:37
モコさん、こんばんは

ハ、ハ、ハ、すぎ田さんと同い年ですか。
5年前は年配の方が親父さんだったのですが、ここも代が変わり、今は2代目になりました。
2代目も一生懸命やってましたよ。

蔵前にバックパッカーの宿ですか、このへんは外人さんを多く見かけますが、
さすがに、すぎ田さんに入ってくる外人さんはいません。
でも、蔵前はお相撲さんから近所の家族連れまで、誰でも受け入れるという下町らしさが残ってる土地です。
是非、食べに行って、えび反ってみて下さい(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-05 20:48
アリスさん、こんばんは

エビフライ、大きいでしょう(^。^)
実は5年ぶりの2回目だったのですが、2回目も感激して帰ってきました。
エビフライだけは、その日に仕入れたエビの大きさで値段を変えてるということで、価格は時価なんだそうです。
推測ですが、こんな大きな海老は仕入れが大変なので、正直に仕入れ価格を、小売価格に反映させてるのだと思います。

ご飯は残すと失礼なので、半分と指定しました。料金は一緒ですけどね。
エビと、キャベツの量が多かったので、これでお腹一杯でした。
カキフライは高いですよね。誰かが注文したら、出てくる大きさをチェックしたかったのですが、
お客さんの注文はトンカツと、エビフライだけでした(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-05 20:59
marukoさん、こんばんは

リッチなランチでしょう(^。^)
私の場合、平日のランチタイムは銀座での外食なんですが、それでも1500円を超えることはありません。
ここはエビフライだけで2600円、ビールと、ご飯で3000円を超えちゃいました。ちょっと高いですね。
でもまあ、たまに浅草に来たからということで(^。^)

エビが、赤かったり、乾燥してたり、小さかったりすると駄目なんですね。
人生ちょっと損してるような気もしますが、カニが好きで、お酒も好きなら、
損してる分は、じゅうぶん取り戻せますよ(^。^)
この特大エビフライは、衣がついてるし、カットされて出てくるので、marukoさんでも大丈夫と思います。
蔵前にいらっしゃる機会は無いと思いますが、浅草にいらっしゃれば、ここまで歩いて15分なので、是非どうぞ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-05 21:09
Maruさん、こんばんは

正真正銘、トリミング無しで(^。^)、この特大サイズです。
どこから、このエビを仕入れてるのか聞けばよかったですね。
魚屋さんでは、見たことないサイズです。

ヒレとエビフライと両方食べると、嘉風関みたいに5000円を超えてしまいます。
ここは2人で出かけて、ヒレと、エビフライを半分ずつシェアーするのが、お薦めです。
嘉風関の反対側の隣に座っていたご夫婦はそうされてました。
料金はちょっと高めですが、まず満足いただける味と大きさだと思います。
Commented by kaorunchoko at 2017-01-05 21:47
❤旅プラスさん こんばんは☆
お正月休みも終わり、今日から日常が戻って来ました(^_^;)
休みはあっという間ですね。
こんな太い海老フライ初めて見ました\(◎o◎)/!
凄いな~!確かに2,600円でえぇーー!!!って思ったけど、
この大きさなら納得です!!!
衣めっちゃ薄いですもんね!あぁー揚げたての香ばしいフライの香りが。。。
いまめっちゃお腹空いてるので、目の毒です(笑)
そしてめっちゃ喉も乾いているので、大好物のヱビスが私を呼んでいます(笑)
二つの温度の違う鍋で、フライを揚げるっていうのにも感動でした!
エビフライの美味しさに、えび反った旅プラスさんに
今年最初の座布団10枚で~~す(*^^)v
↓鳥の写真、めっちゃ綺麗いですね!そしてとっても可愛らしい❤
葉っぱの落ちたメタセコイアの森、外国っぽいですよね!
飛行機の写真も良かったですね~(*^^)v
飛行機に乗る機会は無いけど、羽田へ飛行機を見に行きたくなりました!
そして富士山!そんな風に見えるんですね\(◎o◎)/!
浅草寺、モノクロの炎ってのが、めっちゃ印象的でした。
モノクロって良いですね(*^^)v
Commented by sakuramoon7767ryo at 2017-01-05 22:44
海老フライも豚カツも大好きです❗
悪玉コレステロールが増えるくらい^_^;
名古屋にはお写真にあるような大海老フライを出すお店が結構ありますよ。
杉田さんの海老フライ、身のプリプリ感を画像からもしっかり主張してて美味しそうですね〜
衣の厚さも良い加減ですね(^_-)
エビ反りにもなりそうですよね〜.(≧▽≦)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-05 23:19
kaorunさん、こんばんは

お正月、お疲れさまでした。
ご親戚が集まって、ワイワイと呑んで、食べられたようで、正月気分満喫だったでしょうね。
でも、21時47分なのにお腹がすいてるんですか。もしかして残業で帰りが遅かった。
もしくは1月4日なので、早めに帰って早めの夕食だったとか(^。^)

はい、エビフライで、えび反ってきました。
今年最初の座布団を10枚もありがとうございます(^。^)
年末年始は、富士山、飛行機、メタセコイア、浅草寺と撮りに行く機会が多く、天気にも恵まれたので、
やっと写真の在庫ができました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-05 23:38
sakuramoonさん、こんばんは

悪玉コレステロールは、アルコールの飲みすぎや、運動不足や、ストレスによって増えるので、
フライの食べ過ぎも、よくないのでしょうね。
でも食べた分だけ、しっかり運動すれば大丈夫だと思いますよ(^。^)

名古屋には何軒もありますもね、私が知る限りでは東京では、すぎ田さんしか知りません。
なので、巨大エビフライのルーツは名古屋だと思ってます。
一度、名古屋の巨大エビフライも食べて、大きさと、料金を比較してみたいです。
そうそう、名古屋の人が、エビフライを、「えびふりゃ~」というという説は、
都市伝説で嘘だというのを聞いたことがあります。
そうですよね、誰も「えびふりゃ~を下さい」、なんて言ってないですよね(^。^)
Commented by mikarose at 2017-01-06 13:44
旅プラス さん

遅ればせながら
新年のご挨拶に参りました。

昨年は、間違えてコメントをしたことがきっかけで
楽しいブログ、楽しいブロガーさんに出会うことが
でき、miyabiさんに感謝しております。
今年もまたサンバ見られるかな~← こればっかり
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

私、ばたばたしていてまだお昼ご飯をいただいていません。
エビフライ食べたいです!
アフリカは無理ですけど、東京のお店、それからサンバのお姉さんを参考にさせていただきたいと思っています。
(´∀`*)ウフフ
それと、旅プラスさんのユーモラスなコメントのファンです。
♡ 
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-06 15:54
mikaroseさん、こんにちは

こちらこそ本年もよろしくお願いします。

私も一度間違えましたよ。愛媛県と、愛知県を。
いいじゃないの~、愛が~ あ~~れば~♫
・・・なんてことでご勘弁を(^。^)
それとあと、mikaroseさんの、料理や、ケーキはいつも美しく、豪華だと思ってます。
テーブルフォトも上手ですね。あのフグは家が近ければ、分けて欲しかったです(^。^)

サンバですか。勿論、今年も出撃予定です。
親友のオレさんも、行く気満々ですから。
私は呼吸困難になりながら、オレさんはメガネが曇りながら、
あと1人仲間が増えたら、サンバカですね(^。^)

ケニアは2月に行きます。クロサイの花子や、2歳のチーター3兄弟、豹の赤ちゃんが待ってますから。
恐らく、毎日出会った野生動物を報告できると思います。
もうお昼は食べましたか、エビフライを是非どうぞ(^。^)
Commented by o-rudohime at 2017-01-06 17:27
早速 蔵前のすぎ田をメモりました。
海老は苦手ですがトンカツを食べた~い!
ランチタイムを外せば待たないで大丈夫でしょうかね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-06 22:05
himeさん、こんばんは

himeさんは、海老と、チキンが苦手なんですね。
勿体ないというか、人生損してるというか、でも牛と、豚が大丈夫なら、
トンカツ屋さんでも、全然OKですよ。

ランチタイムをはずせば、すぐ座れると思いますよ。
注文してから20分は待つことになりますが、2代目と話されるか、
ホールで現役で働いてる2代目の母上と話されるかしてれば、20分はあっという間だと思います。
あ、あとは写真も撮れますから、トンカツの断面でも撮ってきて下さい(^。^)
<< 正月気分の「裏浅草、六区」を、... バードウォッチング初心者の、初... >>