冬雲を  西日貫く  桔梗濠  ・・・・今日はいいタイトルが浮かびません(笑)、(1月9日の皇居周辺)

1月9日の午後、メトロ大手町駅で降りて、大手門に向かって歩いています。

b0291402_08063780.jpg


こちらは桔梗濠の反対側で、竹橋方向の大手濠。
ランナーは走り、水鳥は日向ぼっこ。

b0291402_08064728.jpg


時間は15時半くらい。
西日が雲を貫き、皇居の森に沈もうとしています。

b0291402_08065819.jpg


桔梗濠には、逆光の白鳥。

b0291402_08070840.jpg


最後の1枚は黄金色に染まった桔梗濠と冬の雲。

b0291402_08071736.jpg


皇居東御苑に、梅を撮りに行った日の、往きと帰りの撮影でした。



by tabi-to-ryokou | 2017-01-13 16:00 | 散歩 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26552156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by butanekoex at 2017-01-13 16:21
冬の日の一瞬、空も空気も輝いているような 静かな時間を感じました。
さすが動物写真家さん、逆光の白鳥の一枚の美しいこと。
この写真、大好きです!
その波紋から 水の中の足の動きまでも見える気がします^^
そして雲も、吸い込まれそうな迫力を感じました。
タイトルが浮かばないなんて、何をおっしゃる(^.^)
詩人でもある旅プラスさん、五・七・五のタイトルで
新たなる才能を発揮されたとみました~(^^)b
Commented by ayayay0003 at 2017-01-13 19:32
こんばんは^^
今日は俳句がタイトルで素晴らしいですネ(*^^)v
普段から俳句の才能はあると思ってましたが
今日のは、季節感が最高です☆
冬の晴れた日の夕方の何と素晴らしいこと(^_-)-☆
それを俳句と写真で表される方はなかなかいらっしゃいませんよ(^.^)
私は、1枚目のビルに映り込んだ雲と青い空の微妙な感じがイイなあ~と思います(^^♪
田舎者なので、このような都会風景に惹かれます♡
東御苑に行きたいと思い調べたことがありますが大手町からはちょっとだけ歩かなくては行けないですよネ!
御苑の中が広いので、出来たら竹橋駅から行きたいものです(笑)
まだ写真を撮り始めてから東御苑には行ったことがありません。
素敵な都会の風景をありがとうございました(^^♪
Commented by umitosora14 at 2017-01-13 20:10
今晩は^^
皇居のお堀、美しい景色ですね~
広いお堀に、広がる森に、高いビル群。。。
都内にこんなに広い空間♪
こんな広い皇居があって、羨ましいです
逆光の白鳥、美しいですね~
水面の波紋、映り込みがとても良いです!
Commented by hidamaribenchi-me at 2017-01-13 20:59
こんばんは^^
今週もお疲れさまでした。
新年にふさわしいお正月レポ一気に拝見させていただきました♪
2017年も凄いことになりそうな日記!!
旅プラスさんのご案内で七福巡りで手を合わせ、柴又の名所に立ち寄り、
縁起の良い幕開けになりました。ありごとうございます^^
陽が少し長くなりましたが・・まだまだ1月・・・

いつもの旅プラスさんの撮るレポ写真も好きだけど、
ビル街を少し離れた皇居の冬のシーンも素敵です。
大都会とはいえ、東京はこんな場所があるのも魅力です。
木々のシルエット、映り込みの冬の雲、こうして白鳥にも逢えるんですね^^
旅プラスさんにならって一句・・・・・・・
「新春の眼差し空へ深呼吸」拙い俳句で失礼しました。笑

Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-13 21:01
butanekoさん、こんばんは

白鳥は、お濠に映り込んだ雲の中を泳いでました。
西日の逆光だとしても、こんな光景を撮れたりするので、必ずしも「逆光だ、反対側に行こう」なんて、
順光の場所に行かなくても、逆光は、逆光なりの写真が撮れたりしますね。

「プレバト」という番組をご存知ですか。
その中で芸能人が作った俳句を格付けして、昇段や降格があったりするのですが、
夏井先生が「しょうもない俳句」と、ケチョンケチョンにけなす場面が結構面白いんですよ。
私の場合は、勿の論、ど素人なので、超初心者ですが、この写真を見て、一句作れ、なんて言われると
ついつい一句、作りたくなってしまいます(^。^)
タイトルの句は下手ですよ。夏井先生にかかったら、「一から出直して下さい」と言われそうです(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-13 21:19
アリスさん、こんばんは

俳句は、習ったことも無くて、超がつく「ド素人」です。
ただ、「プレバト」のように、この写真を見て、一句作りなさい、なんて出題があると、
言葉だけ組み合わせて、3分あれば一句作れます。
・・・かといって、中身はというと、間違いなく下手糞な初心者です(^。^)

1枚目は、メトロ大手町の駅を出てすぐのビルです。
最近のビルの壁面は、ガラスが多いので、映り込みも綺麗になりました。
丸の内の方には、ここまで映り込むビルは無いので、大手町の特徴と思います。
東御苑に平川門から入るなら、竹橋駅から200m、大手門から入るのも大手町駅から200mなのですが、
地下鉄を出る出口が、竹橋は分かりやすいけど、大手町は複雑怪奇、何しろ今も工事中なので私も2戦2敗で、
この日も迷いました(^。^)
東御苑は四季折々の花が咲くので、上京と、お花とのタイミングが合えばお薦めですよ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-13 21:29
umiさん、こんばんは

皇居のお濠の水は何年か前ですが、循環してなくて、水質が悪いというのが評判になったことがあります。
専門家が調査して、これでは魚も死んでしまうと、なにか色々改善策を実施したそうです。

なので、今ではこんなにビルや、雲が映り込むようになりました。
このお濠の周回道路は1周が5kmで、都内のランナーたちの絶好のランニングコースであり、
近所には着替えをさせてくれて、荷物も預かってくれて、走ったあとお風呂にも入れるなんてお風呂屋さんもあるんですよ。

私も写真を始める前は閑だったので、このお濠に沿ってよく走りました。
当時は、ここがこんなにフォトジェニックな美しい場所とは気が付かなかったです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-13 21:38
つっちさん、こんばんは

> 「新春の眼差し空へ深呼吸」
ぎゃ~~~~、完璧に負けました。
プレバトなら最後に2人が残って、かたや昇級、かたや降級と言う場面で、
私が降級をくらったかのようなシーンが目に浮かびます。
つっちさん、俳句の経験者ですか。恐れ入りました。
次回から、添削もよろしくお願いします。

今年の正月は休みも長かったので、あちこちに出没できました。
今週からは週に2回しか出没できないので、「アド街ック、旅プラス」も、ネタ不足におちいりそうです。
でもつっちさんみたいに、見に来ていただけるブロ友さんが増えてきたので、今年も頑張ります。
Commented by butanekoex at 2017-01-13 22:00
2回目のコメント、失礼致します。
「プレバト」のお話がでたので、ついつい再コメ^^;
木曜日は毎週録画して見ています^^
お題を見て、主人と一句考えてはダメ出しして楽しんでいます。
やっぱり旅プラスさんも見ていらしたのですね♪
たまに出てくる俳句に そんな気がしていました。
旅プラスさんの俳句の才能は、夏井先生仕込みだったのですね(*´艸`*)
”西日貫く”の表現がすごく生きていると思います。
写真の空と池の色 そのものですもの。
才能アリで一気に名人狙っちゃってください\(^o^)/
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-13 23:34
butanekoさん、こんばんは

うわぁ、butanekoさんも、ご夫妻で観られてるんですか。
我が家も夫婦で観てますよ。録画しておいて食事中に観るので、「じゃあ、オレが一句」、
なんて風流にはいかないのですが、昇級か、降級かはお互いに当てっこしています(^。^)

あれは夏井さんの俳句の実力と、センスと、毒舌(^。^)、で成り立ってるように思いますが、面白いですね。
私は俳句だけ観て、あとはエキブロ・タイムなのですが、カミサンは料理や、お花も観てます。

え~~、私が「才能アリ」ですか、そんな、そんな、それは断じてありません(^。^)
butanekoさんこそ釣り+山+俳句で、それぞれ極めて下さい(^。^)
そして作品も、さりげなく発表してみて下さいよ。期待してます(^。^)
Commented by sakuramoon7767ryo at 2017-01-13 23:47
逆光の中、雲を分けながら空をゆく白鳥のようで面白いですね(^^)

明日から大寒波…しんしんと寒さが深まってきました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-14 08:30
sakuramoonさん、おはようございます

撮影をしていた私の周りには、誰もいなかったのですが、この白鳥は私の方向を目指して泳いできました。
勿論、餌も持ってないし、ここは餌やりは禁止のはずなんですが、どうしたんでしょうね。
勝手に解釈すると、歓迎の気持ちを表現してくれたのかも(^。^)
でもしばらくすると、私の場所からは左方向に廻って、去って行ってしまいました。

今朝の天気予報では、瞬間的にですが、東京にも雪雲がのびてました。
もし降ったら上野東照宮で、藁ボッチを被った冬牡丹を撮りたいけど、どうでしょうね(^。^)
Commented by kaorunchoko at 2017-01-14 12:35
❤旅プラスさん こんにちは!
今日は出勤日だったんですけど、有給休暇を取っちゃいました!
のんびりムードな休日です。
今日は映り込みDayですねヽ(^。^)ノ
旅プラスさんには見慣れた風景でしょうが、たまぁ~に都会に行くと、
綺麗な高層ビルの窓ガラスに、空やビルが映り込んでるのがとっても気になります!!!
そして濠に映し出された夕空、これもとっても綺麗ですね!
雲と夕陽が織りなす一瞬!
こういうのって中々見られないですもんね~♫
今日も綺麗な空と雲、見せていただけ嬉しかったです!
又宜しくお願いしま~す(*^^)v


Commented by club_yume_ututu at 2017-01-14 15:00
tabi-to-ryokou さま、こんにちは。 初めまして。
先日は、ありがとうございました。

優雅に泳ぐ白鳥が良いですね♪
「プレバト」、我が家も、時々 夫婦で見ています。
梅沢富美男氏のドタバタ感が好きです(笑

風邪など引かないよう、温かくしてお過ごしください。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-14 15:53
kaorunさん、こんにちは

有給休暇ですね。のんびりできましたか。
本日、私は羽田空港での撮影でした。
寒波、寒波といいますが、まだそんなに寒くはなかったです。
きっと明日ですね、寒いのは。
明日は山梨県への日帰りですが、最低気温は零下5度らしいので、本格的な寒さに出会うかも(^。^)

お濠の映り込みはいかがでしたか。皇居と、お濠と、ビルと、映り込み。
ここだけの景色でしょうね。空が焼けてくれると、もっと紅くて凄い景色になったと思いますが、
いつでも行ける場所なので、時々寄り道してみます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-14 16:09
club_yume_ututuさん、こんにちは

こちらこそ、よろしくお願いします。
皇居の白鳥って、私が物心ついた時期だから、小学校の低学年の頃から、このお濠にいます。
なので、今の白鳥はもう何代目の白鳥になるのか、全く分かりません(^。^)
でも、ずっと見てきた白鳥のような気がするので、親しみを感じています(^。^)

「プレバト」、ご覧になってますか。
確かに梅沢さんの、あのトボけた味が面白さを増してますね。
なんか観てるだけで「ああ、そうなのか」と、10回は思うので、知らず知らずに俳句がうまくなってるかも(^。^)
いずれは、夏井さんの添削後のような、素敵な俳句が作れたらいいなと思ってます
Commented by nukunuku-ku-nel at 2017-01-14 21:33
いいタイトルが見つからないって...素敵なタイトルですよぉ(*^^)v
旅プラスさんの写真って、私もそこにいる気分になります!
心が晴れる写真ばかりですね~、ありがとうございます^^
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-14 23:31
nukunuku-ku-nelさん、こんばんは

プチ入院後の、退院。お疲れさまでした。
移植がうまくいって、いい結果が出るといいですね。

タイトル良かったですか、ありがとうございます。
俳句は全くの、ド素人。
写真はもうちょっと長くて、一眼レフが5年になります。
あっち行って撮ったり、こっち行って撮ったりと、統一性のない写真なんですが、
御気分が晴れるような写真だったなら、自分も嬉しいです。
元々は「旅プラス」の名前のように、旅が主体なのですが、来月は5か月ぶりに旅に出れそうです。
旅行中も必ず毎晩、日記を書いてますので、「一緒に旅してる気分」で見て下さいね。
Commented by nukunuku-ku-nel at 2017-01-16 21:07
旅...楽しみですね♪
更新楽しみにしています!
私も一緒に旅気分味わらせていただきます^^
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-22 22:16
nukunuku-ku-nelさん、こんばんは

ごめんなさい、このコメントを、全く見落としてました。
今さらですが、次の旅は2月10日の出発です。
ヨーロッパと、アフリカですが、よろしかったら見て下さいね。
もうフライトと、ホテルの手配も終わって、あとは前日にパッキングをするだけです。
<< 450mの天望回廊から眺めた東... アメリカの旅雑誌が選んだ「日本... >>