ホテルに到着しました。果たしてこの眺めはどこでしょうか(旅記録その1、2月10日)

成田空港から、ドイツのフランクフルト空港へ。
フランクフルト空港から、2時間の飛行時間で、ヨーロッパのある街にやってきました。
ホテルにチェックインして、部屋からの眺めです。

b0291402_05454123.jpg


分かりましたか。この工事中の建物。
部屋にバルコニーはないので、ガラス越しですが、ド~~~ン!!

b0291402_05460397.jpg


ケニアに行く前に寄り道した街はバルセロナ、工事中の建物はサグラダ・ファミリア聖堂です。

b0291402_05554162.jpg

明日は朝9時に入場し、エレベーターで塔に昇ります。



by tabi-to-ryokou | 2017-02-11 05:57 | 世界遺産 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26623925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by o-rudohime at 2017-02-11 07:44
トランジェットがありケニアは矢張り遠い国ですね。
フランクフルトは去年だけでも数回 後10日ほどで又フランクフルト経由でマルタ島へ行きます。
サクラダファミリアをこんな位置から見れるとは珍しい光景です。
旅プラスさんがステンドグラスをどんな風に写してくれるのか楽しみです。











Commented by butanekoex at 2017-02-11 07:58
すごい場所に泊まられていらっしゃいますねー!
ここだけのサグラダ・ファミリア
独り占めではないですか~^^
Commented by 3740s at 2017-02-11 08:19
おはようございます。
スペインですね。

完成がいつか未定な教会ですね
愉しいレポートブログ愉しみに致します。
Commented by ayayay0003 at 2017-02-11 08:34
おはようございます^^
素晴らしいホテルに宿泊してらっしゃって羨ましいです☆
一人占めのサクラダファミリアはどんなお気持ちでしょうか(・・?
私だったら眠れないくらい嬉しいかも?(笑)
お写真の続き楽しみにお待ちしています~(^_-)-☆
Commented by froggymama at 2017-02-11 09:05
わぁ。。すごい!贅沢な景色ですね♪
またまた旅に出られたのですね。
野生動物のお写真、また楽しみにしています!
豹とチーター、期待してます!!
どうぞ素敵な旅を。。^^♪
Commented by minibears at 2017-02-11 09:46
旅プラスさん
まさに旅の真っ最中からの情報なんですね。
すごい時代になっているwww
スペインのサグラダファミリア! 完成までに行ってみたいなぁと眺めています。
美味しい食レポも期待していまーす(#^.^#)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-11 12:21
himeさん、おはようございます
心地よい時差ボケを楽しんでおります(^。^)
ケニアですが、前回は南回りで香港、エチオピアを経由し、機内泊のみで、ナイロビまで行きましたが、
今回はバルセロナで2泊することにしました。
バルセロナからケニアへの直行便はないので、明日はロンドンに飛びます。
マルタ島なら、昨年3月に訪問したので、タグの「マルタ」で、私の日記が検索できます。
ちょうど入れ違いですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-11 12:29
butanekoさん、おはようございます。
現地時間は、朝の4時30分です(^。^)
このホテルの位置は、まさに真正面でした。
私の部屋は6階の2号室なんですが、1号室から6号室までが、サグラダ・ファミリア・ビューです。
「独り占め」にほぼ近い、「6室占め」でしょうか。周囲にはこの高さの建物も、ホテルもないので、
たった2泊ですが、サグラダ・ビューを楽しめそうです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-11 12:35
パテオナベさん、おはようございます
完成がいつかは、よく分からないのですが、公式発表では2026年に完成するとされており、
その年はガウディの没後100周年だそうです。
完成ピッチが早まることになったのは、3D構造解析や、CNC加工機による技術発展と、
最近の観光収入で、財源がたっぷりあるからだそうです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-11 12:44
アリスさん、おはようございます
スペインは、この10年に3回来ましたが、バルセロナのこのホテルに1度泊まりたかったんですよ。
1フロアー14室の小さなホテルですが、そのうち6室だけが、サグラダ・ファミリア・ビューなので、
絶対にその6部屋のどこかと、予約時にリクエストしました。
2月のライトアップは19時から23時まで。23時過ぎると殆ど真っ暗なので、夜も落ち着いて眠れます(^。^)
今日の天気予報は雨ですが、写真を撮りまくります。
Commented by yumeyume828 at 2017-02-11 12:45
おおおぉ~サグラダ・ファミリア聖堂、凄い迫力ですね!
一度は行っていたい場所です。
この建造物に対して周りが普通のビルが建ってるのが
ミスマッチで面白いですね~^^
いいもの見ました~♪
続きも楽しみにしています
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-11 12:50
froggymamaさん、おはようございます。
部屋のベッドで寝ころがっていても、サグラダ・ファミリアが、ド~~ンと見えるんですよ。
前回のバルセロナ訪問は2008年だったので、9年ぶり。
夜に部屋から見ただけですが、9年前よりひと回り大きく成長してました。
日曜日に移動して、月曜日の朝にはケニアのマサイマラに到着します。
豹とチーターが、一番興味あるので、頑張って見つけて、写真撮ってきます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-11 12:55
marukoさん、おはようございます
はい、リアルタイム旅情報です。
朝食が7時からで、今は5時。この時間にフロントに降りてくと、びっくりされちゃいそうなので、
6時になったら、サグラダ・ファミリアの周囲200mの範囲を散歩してみようと思います。
このホテルもちょうどサグラダ・ファミリアから200mなんですよ。
公式発表では完成は2026年なので、まだ10年は余裕があります。
食レポですね。了解で~す。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-11 13:02
yumeさん、おはようございます
公式発表では完成が2026年。
建設中に観るのも面白いと思いますが、完成後に観るのも素敵だろうなあと思います。
そうですよね、廻りは普通の小さなビルが多いです。
建設を始めた1882年は、周囲に何も無かったと思いますが、この135年で次々と
民家やビルが建ち、ゴチャゴチャした景観になってきたのだと思います。
今日は、サグラダ・ファミリアンの中にも入るし、周囲からも写真を撮ってみます。
Commented by umi_bari at 2017-02-11 17:54
長旅の途中、お疲れ様です。
一泊目で、目の前にサグラダ・ファミリア聖堂げ
見えるとは凄いですね、バグースです。
この建築物も完成するんですよね。
Commented by kaorunchoko at 2017-02-11 18:25
❤旅プラスさん こんばんは☆
そうだ!暫く16:00の旅プラスさんじゃ無いんだった(^_^;)
チェック!チェック(^_-)-☆
スペインに到着したんですね!
ホテルの窓から、サグラダ・ファミリア聖堂がバッチリ見られるなんて!
素晴らしいですね\(◎o◎)/!
真っ暗な空に黄金に輝くクレーンや建物を見ていると、
この世の物とは思えません\(◎o◎)/!
何時か行ってみたいサグラダ・ファミリア聖堂!楽しみにしてますね~(*^^)v
Commented by hidamaribenchi-me at 2017-02-11 20:46
旅プラスさん

毎日の更新を拝見し日本での活動記も100%の記事内容と言うのに、
今回はまた物凄いスケジュールがぎっしりと詰め込み、日本を旅立たれたかと思ういきなり衝撃的な画像。
一生涯見ることができないサグラダ・ファミリア講堂!!それもホテルから・・・(@_@;) 
2026年完成と発表され、世界中が注目の建物を一人占めですね!!私なら一晩中眠れません(笑)
どうぞ引き続き、ケニアまでの長旅・・・お気を付けて取材を続けて下さいね。
タイムリーな記事・・胸を熱くして拝見させていただきます。


Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-11 20:50
アラックさん、こんばんは
このホテルは前から泊まりたかったので、予約と同時に、「サグラダ・ファミリア・ビュー」をリクエストしました。
該当する部屋は、5階・6階・7階の、それぞれ6室しかないのですが、6階の2号室が取れてました。
もう今日の午前中に内部の見学と、エレベーターで塔の上にも昇ってきましたが、
完成は公式発表で2026年です。完成ピッチが早まることになったのは、3D構造解析や、
CNC加工機による技術発展と、 最近の観光収入で、財源がたっぷりあるからだそうです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-11 20:57
kaorunさん、こんばんは
いつもは「16時の男」なのですが、旅行中は、いつでも登板できるように肩慣らしをしてます(^。^)
一応、「サグラダ・ファミリア・ビュー」の部屋をリクエストしてたので、見えるとは思ってましたが、
こんなに近くから大きく見えるとは思いませんでした。
夜見ると「なんだ、こりゃあ~」みたいな、建造物ですが、昼間に周囲からじっくり眺めると、
均整がとれた美しい教会でしたよ。さらに内部はもう完成してるので、素晴らしかったです。
写真を撮り過ぎて現像がまるで間に合わないので、内部の写真は帰国後にお届けする予定です。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-11 23:06
つっちさん、こんばんは
来ましたよ。バルセロナ。2008年に訪問して、サグラダ・ファミリアも見学したのですが、
9年も経つとそこには、全く違うサグラダ・ファミリアがありました。
先程、2時間内部を見学してきたので、まだ興奮が覚めてません(^。^)
私は日本から予約をしたので、行ってすぐに入ることができましたが、入場を待つ行列は半端じゃなかったです。
印象としてはなんか、100年以上の昔に、ガウディが描いた夢の世界が、徐々に実現に向かってます。
でも2026年なので、その時期に元気に来れるかどうかは、自分でも自信がありません。
つっちさんみたいに胸を熱くして見て下さるブロ友さんがいると、私も取材に気合がはいります。
今は、すぐ近くのシーフードレストランで、ワインも飲んできたので、まったりしてますが、
しばらくしたら、また午後の取材に出かけます(^。^)
<< サグラダ・ファミリアの周辺を朝... 「東京クラゲツリー」と、実は明... >>