「ほっ」と。キャンペーン

ライオン赤ちゃん、チーター、ライオン親子、そして豹(旅記録その9、2月17日のサファリ)

2月17日はタンザニア国境までのロングドライブに出かけました。

よく出会うライオンですが、ゲートからそう遠くないところにいるママ2頭、赤ちゃん7匹のファミリー。
あと1匹の赤ちゃんは左の方にいたので、残念ながら全員集合は6匹でした。

b0291402_00343856.jpg


タンザニアとの国境付近で見つけたチーター兄弟のうちの1頭。
昼寝から覚め、歩き始めたので追いかけましたが、ちょっと移動しただけでまた昼寝。
我々はこの近くで朝食をとって、再びチーターが起きて狩りを始めることを期待しましたが、ずっと昼寝でした。お腹はすいてなかったようです。

b0291402_00350000.jpg


豹がいる森に向かう途中で出会ったライオン親子です。
メス2頭に囲まれたこの子は1枚目の写真の子たちと同じくらいの大きさなので3・4ヶ月。

b0291402_00351851.jpg


最後の1枚は豹ですが、大木の上に登っています。高さは5・6mでしょうか。

b0291402_00353610.jpg


朝6時から12時までのドライブでしたが、これだけの猛獣が見れて、まだケニアでのツキが続いてます。
なお、撮った写真は558枚でした。

「ほっ」と。フォトコンテスト


by tabi-to-ryokou | 2017-02-18 00:43 | 動物 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26660611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by umi_bari at 2017-02-18 05:06
大甘のライオンちゃん、チーターの勇姿、
ヒョウ柄の美しいこと、お見事バグースですね。
たまりませんね。
Commented by o-rudohime at 2017-02-18 08:05
ファミリーでくつろいでいるライオン お腹もいっぱいなのでしょうね(昨日の狩りの失敗を思い出して)
顔が小さくキシャなチーター 人間にすればモデルさんタイプですね。
さすがに豹は凛々しさがありますね。
Commented by ayayay0003 at 2017-02-18 08:44
おはようございます^^
1枚目のライオンのおかあさん、
赤ちゃんに囲まれてメロメロですネー(^-^)
こんなライオンの姿は、見たことないかも(・・?
素晴らしい1枚ですね☆
2枚目のチ―タ―、タンザニアとの国境付近なんですね!
タンザニアというとタンザナイトという紫の宝石の産地で
↑は、ビーズが趣味の頃憧れてましたが
まさにタンザナイト君とお呼びしたいくらい美しいです☆
目つきやその佇まい全てが動物園にいるチーターとは一線を隠していますネ(^_-)-☆
最後の木の上のは、どのくらいの距離なんでしょうか?
凄い臨場感溢れるお写真でコンテストに応募されては?
なんて思いました(^^♪
Commented by sakuramoon7767ryo at 2017-02-18 09:11
沢山の動物に遭遇したんですね?
でもこれは運が良かったということなんですか?
旅プラスさんが強運ということなんですね?

ライオンの子供たちも平和でのびのびした様子ですね。可愛いですね~(*^^*)

豹の表情は厳しくてカッコ良いですね❗
チーターの表情とはまた違ってますけど、空腹感の違いでしょうか?
Commented by tkytora at 2017-02-18 09:56
1枚目の写真!素敵ですね~(#^.^#)

こんな場面に遭遇したら許される限りずっとここに居たいです‼
すごいツキ♪ですね
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-18 10:58
アラックさん、おはようございます
昨日は朝6時に出発して、まずライオン赤ちゃん、それからタンザニア国境までドライブしてチーター。
マサイマラに戻ってライオン親子、そして豹と恵まれた6時間で12時に戻りました。
どの猛獣も、野生動物の目の鋭さや、しなやかさを持ってましたが、
ライオンの親たちは、お昼ねタイムで、もうデレデレでした。
同じ猛獣でも3者3様でした。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-18 11:25
himeさん、おはようございます
ファミリーライオンですが、どうやらその前日の午後に狩りに成功したようです。
ママライオンも、この日は朝から狩りに行く様子もなく、満ち足りた表情でゴロゴロしてました。
ライオンの顔のでかさに比べれば、チーターの顔は本当に小さくて、モデルさん。
全身は短距離走の選手のバネみたいです。
豹はどこからみても目が獰猛に見えます。昼寝姿をみることがないからかもしれません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-18 11:34
アリスさん、おはようございます
ママは前日の午後の狩りが成功して、お腹が一杯なのか、目が眠そうで、トロンとしてました。
タンザナイトは希少な宝石なんでしょうね。見たことありません。
もう1頭いて、2頭とも大人ですが、生まれた時からの兄弟チーターです。
タンザナイト君と、タンザモーニング君と呼びましょうか(^。^)
木の上の豹は30mから40mくらいでしょうか。
肉眼では、あそこのあの枝の、こっちのちょっと上とか言われないと、まるで識別できない大きさでした。
今日も昨日とまるで同じコースを辿り、タンザニアまで行ってきます。
もしかしたら全く同じ、ライオン、チーター、豹に出会えるかもしれません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-18 11:40
sakuramoonさん、おはようございます
はい、何故だか分からないのですが、私がケニアのマサイマラに来ると、幸運の女神が微笑んでくれます。
ホテルの方に聞くと、10回通って、10回目にやっと豹が見れたと喜ぶお客さんもいるらしいので、
私みたいに3日連続で、豹と出会うなんて、珍しいと思います。
ライオンの子供も7匹いると、どうしても同じ1画面に入ってくれないんですよ。
この場所で何枚も撮ったのですが、一番大勢いたのが、1枚目の写真でした。可愛いですよ~~
豹の目つきは元々鋭く見えます。暗いブッシュの中や、木の上にいることが多いからかもしれません。
チーターはお腹が満ち足りて、明るい日差しの中だったので、目があまり開いてなかったです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-18 11:45
takaさん、おはようございます
1枚目の写真は、本当にラッキーでした。
生まれて3・4ヶ月の赤ちゃんたちなのですが、7匹とも元気いっぱいで、
眠そうなのはママだけでした(^。^)
どの赤ちゃんを追ってても、仕草が可愛くて、カメラがあと2・3台、欲しいくらいでした。
おっしゃる通りで、タンザニアまで行く予定でなければ、ずっとここにいたかったです。
7匹のライオンベビーというフォトブックが作れそうでしたよ。
Commented by cafe-moco-cafe at 2017-02-18 12:17
旅プラスさん
ノってますね♬ ついてますね♬日頃の行いが良いのですよ!
良い写真が取れて 充実の日々ですね。私まで嬉しいです。
一枚目の6匹の赤ちゃんに囲まれるママライオンの構図は
いいですね!ライオンベイビーのフォトブック、期待しています。
それに比べて、最後の豹の目が、こ、こわひ~(´;ω;`)ウゥゥ
睨まれたら足がすくみそうです…
モコ
Commented by yocomilk at 2017-02-18 12:24
か、かわいい♡♡
1枚目驚きました!
こんなに可愛い写真が撮れるなんて!!
可愛くて何度も何度も見てしまいました。
お母さんライオンの下にいる子、ください!
・・って、ペットショップじゃないですね(笑)
3,4ヶ月、一番可愛い時期でしょうか~。
Commented by kaorunchoko at 2017-02-18 13:12
❤旅プラスさん こんにちは!
1枚目、めっちゃカワイイ~~❤❤❤
ネコ科のチビは、どれもみんな可愛すぎます❤
お母さんライオンも、気持ちよさそう~
ゆったりした時間が、流れていそうですが、↓を見るとね(^_^;)
でも、午後の狩りで、獲物をゲット出来たと聞きホッとしました。
チーターの身体は素晴らしい!背中のラインが美しい!
お腹垂れてないし・・・後ろ太もも筋肉盛り上がってますよね!!!
お顔だって精悍だし!尻尾も立派!横で寝ころぶ我が家のと同じネコ科とは…(笑)
豹の目つきは鋭いですね\(◎o◎)/!
幸運の女神さま!この後も、旅プラスさんに微笑続けて下さいね(*^^)v
Commented by minibears at 2017-02-18 14:37
すごい~です。
動物園じゃなく自然にこの姿が見られるなんて!
家族写真がとってもいい写真ですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-18 20:42
モコさん、こんばんは
自分も日頃の行いがよいのかと錯覚しましたよ。
でも今、戻ってきたのですが、今日は全然駄目でした。
いい出会いも無く、いい写真もゼロ。
やはり女神は微笑む日もあるし、機嫌が悪い日もありました(^。^)
ライオンベビーは、あっちにいたり、こっちにいたり。
そして1ヵ所に固まったかと思ったら、向こう向いたり、隠れてたり。
この写真だけでフォトブックというと、かなり変てこなフォトブックになりそうです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-18 20:57
yocoさん、こんばんは
1枚目、一応顔が見えるのが4匹、影になってるのが2匹、画面外が1匹でした。
このバラバラ感をある程度、纏めて、しかもバランスいい写真にするのは大変でした。
まだ他に何枚もあるので、取り敢えず全部現像してみます。
>「ください!!」、はいいいですよ、1匹差し上げましょう。
でも半年もしたら、食事の肉代が大変になりますよ(^。^)
3・4ヶ月の子も可愛いけど、1・2ヵ月の子はもっと可愛いともいいます。
でもママさんが徹底的に隠してるので、私も見たことないし、見るチャンスは極めて少ないそうです。
でも半年もしたら、食事の肉代が大変になりますよ(^。^)
3・4ヶ月の子も可愛いけど、1・2ヵ月の子はもっと可愛いともいいます。
でもママさんが徹底的に隠してるので、私も見たことないし、見るチャンスは極めて少ないそうです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-18 21:06
kaorunさん、こんばんは
ネコ科の赤ちゃんは顔が可愛いし、身体も「ぬいぐるみ」みたいで可愛かったです。
夕方の3時に同じ場所に行ったら、顔中血だらけになったママライオンが戻ってきたので、
狩りの成功を確信しました。隠してた場所からチビたちを連れだして、獲物の場所に連れていったみたいです。
横で寝転ぶkaorun家の、ネコ科さんも、回復が順調なようで、良かったですね。
さすが野生の動物は、日頃サバンナで、弱肉強食の世界を生き抜いてるので、身体の強さや、しなやかさが違います。
先程サファリから戻りましたが、幸運の女神さまは今日は微笑んでくれませんでした(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-18 21:17
marukoさん、こんばんは
ケニアのマサイマラは、野生動物の宝庫ですから、ここにいらっしゃれば、
動物園よりは迫力あるシーンを毎日のように見ることができます。
でも、アフリカの東海岸ですから、ちょっとだけ、遠いのが難点です。
家族写真は、子供がいると微笑ましいですよね。
特に動物は赤ちゃんがいると応援したくなります。
あと何枚かは、いい写真があるので、近々アップします。
<< 幸運はそう何日も続かなかった。... ライオンたちの狩り。残念ながら... >>