繁殖期を迎え奮闘するカワセミの「カワ男」君(葛飾区、水元公園)

3連休の最終日、真っ先に向かった場所は水元公園でした。
いつもなら「かわせみの里」に行くのですが、先週あまりにもカメラマンが多かったので、久しぶりに「不動池」に行ってみました。先着のカメラマンは十名程。
嬉しいですね~、到着したら既にカワセミがいてくれて、カメラマンさん全員がおしゃべりもせず、真剣にファインダーを覗いてます。不動池いいぞ!!

b0291402_15270216.jpg


ここは昨年まで、デブ子ちゃんと、ドジ男君が縄張りとしてた池。現れたのはオスなのですが、昨年のドジ男君なのかどうか、よく分かりません。
一応、「カワ男」君と名付けましたが、愛想もいい。

b0291402_15271261.jpg


ところがこの日は風が強くて、池にさざ波が立ち、狩りには向かない日。
お腹の黄色い羽も風に吹かれて、たなびきます。

b0291402_15272743.jpg


それでも繁殖期なので、獲物をGETしたいカワ男君。必死に池を覗きこみます。

b0291402_15274087.jpg


時々、場所を変えるので、その度にシャッターは押しますが、瞬間でフレームから飛び出してしまうので、飛翔場面が撮れません。
持ってる器材はかれこれ3kg。支える腕が疲れますが、カワ男君が移動する度に、自分も近い場所に移動し、ダイブするシーンを狙い続けます。
一方の、カワ男君は、狩りは成功しないけど涼しい顔。

b0291402_15274957.jpg


30分以上は経過したでしょうか、腕が痛くてたまらない時に、カワ男君が果敢にダイブ。
カワ男君、捕りました~。自分、撮り損ねました~。
待ち疲れて、ピントがずれてました。
カワ男君は枝の上で、ザリガニを、しっかりと咥えています。おめでとう!!

b0291402_15280098.jpg


食事風景をアップで撮ろうと思ったら。獲物を咥えたまま飛んでいってしまいました。
巣では奥さんが待ってたんでしょうか。カワ男君、本当に頑張ってました。



by tabi-to-ryokou | 2017-03-22 16:00 | | Trackback | Comments(36)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26733797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rui-studio2 at 2017-03-22 16:30
カワ男君たくさん写ってくれましたね。羨ましいです。
先程水元公園ってどこ?と思い、探してみました。
金町からバスで行けるんですね。
金町は以前、首が痛くなった時に良い針灸の先生がいますと、教えていただきしばらく通ったことがあります。
カワ男君に会えるのなら是非行ってみたいです。
昨日雨の中、葛西にあるお寺に墓参でいきました。
今日天気が良いので出かけたいところでしたが、
なんだか疲れてしまってーーー家です。
Commented by sakuramoon7767ryo at 2017-03-22 17:11
カワ男君可愛いですね~(*^^*)
2枚目の写真の唇が、いえくちばしが素敵❗
頑張って獲物を捕獲しましたね~⤴
一家の大黒柱なのでしょうか?

旅ブラスさんもお疲れ様でした(^.^)
腕がプルプルですよね?
Commented by butanekoex at 2017-03-22 18:14
川をのぞきこんでいるカワ男君の足、
踏ん張っていますね~(#^.^#)

器材3kgを持って移動ですか!
やはりいいお写真を撮るためには、
そのような努力も必要なのですね。
咥えられたザリガニが美しく光り輝いて、
ちょっと自慢げな顔のカワ男君は、
ダイブの写真に勝ると思います(^^)
Commented by o-rudohime at 2017-03-22 18:21
3kg近くの器材とは想像しただけでも手がしびれてきます。
春風になびく黄金色の毛美しいですね。
人間ですらホレボレするのですからカワ男がモテないはずがないですね。
ザリガニの行方は恋人か奥さんにかはたまた愛人にか・・雑念が多すぎました。
Commented by umi_bari at 2017-03-22 19:20
カワセミ君の、くちばしを開いた瞬間に
捕食の瞬間、素晴らしいですね、お見事、
バグースです。
夢の世界です。
Commented by ayayay0003 at 2017-03-22 19:25
こんばんは^^
カワ男くん、お久しぶりです~(^-^)
2枚目がおちゃめで可愛らしいから大好きです~♡
羽毛がふわふわで質感が素晴らしいです~(^_-)-☆
ザリガニを銜えたドヤ顔のカワ男くんもイイなあ~♪
あら~、カワ男くん奥様にお持ち帰りだったのでしょうか?
3kgの機材を持たれての取材、お疲れ様でした~m(__)m
私は、レンズ入れても1kgくらいなのですが
それでも重くて・・・情けないですネー(>_<)
Commented by cynchia at 2017-03-22 19:31
こんばんは、旅プラスさんも、撮影頑張られていますよ。
Commented by umitosora14 at 2017-03-22 19:32
こんばんは^^
カワ男君、ほんと綺麗ですね~
ターコイズブルーの美しい羽、オレンジの胸毛、
そして、口の中と足が赤いんですね
素晴らしい色の取り合わせ~♪
捕獲の瞬間は撮り損ねたっておっしゃいますけど、
それ以外は、もうほんとに鮮明!

Commented by minibears at 2017-03-22 19:52
旅プラスさん
すごーいです。いつもすごいと思って見ています。
たくさんカワセミくんに出会えていいなぁ。
やっぱり、「いるべきところ」をよーくチェックして行かないとなんですね。
水元公園、ますます行ってみたくなりました。
キレイなコバルトブルーで、こんなにくちばしも長くカッコイイかも♪
Commented by runa_yuzu_love at 2017-03-22 20:12
なんとなくドヤ顔に見えなくもないけれどね
風が強かったみたいだけど 違う雰囲気でいいですね〜
あーっ!カワセミに出会いたい…わ
Commented by yocomilk at 2017-03-22 20:13
こんばんは!
お疲れさまでした~。
マスクをして、重い機材を持って、体力勝負ですね!
3枚目、黄色の毛がたなびく姿が良いなぁ。
カワセミさん、お写真で見せてもらうだけで、実際に見たことがないのです。
とても魅力的ですね~!
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 20:48
rui-studioさん、こんばんは
金町なら、お住まいから1本で行けますか。金町駅からのバス便は頻繁にあります。
ただ水元公園は広いので、バス停も沢山ありますが、一番カワセミと会える確率が高い、「かわせみの里」には
金町駅南口4番乗場から、戸ヶ崎操車場、八潮駅南口行き(金61)、「水元五丁目」または「大場川」下車 徒歩5分
金町駅南口7番乗場から、水元公園内経由、金町駅南口行き(金63:水元公 園循環バス)「水元かわせみの里」です。
この写真を撮った日は、60分いたうちの45分は、「カワ男」君がいたので、遭遇率は高いと思います。
私も、月に2回は撮りに行きますので、同じ日だったら、気軽に声をかけて下さいね。
7DMarkⅡに、100-400mmを付けて、三脚無しで歩いてます(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 20:57
sakuramoonさん、こんばんは
2枚目の写真は、なんだったんでしょうね。
色々調べたら、ゲップか、あくびみたいで、歓迎のご挨拶では無かったようです(^。^)
本当に、カワ男君が、ザリガニを捕まえるまで、何分待ったことか。
その瞬間を撮れるように、カメラは水平に構えて、ファインダーを覗き続けて、
シャッターは、半押しでずっと待つんですから、もう大変でした。
多分、カワ男君にはパートナーがいて、新居の巣も既にあって、時期的には産卵、抱卵を待つ段階だと思います。
もうまもなくお父さん。そして抱卵の時期は大黒柱を演じます。
自分の腕はブルブル、時々は柵の上にカメラをちょっと乗せて、重量の軽減をはかりながら、カメラを抱えてました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 21:10
butanekoさん、こんばんは
ハ、ハ、ハ、確かに、おっしゃる通りで、カワ男君の足に、力がみなぎってます。
こうやって踏ん張ってるところは可愛いですよね。
レンズが1.6kg、カメラが0.9kg。さらにしょっているリュックには、カメラ1kg、
レンズが0.7kg1本と、0.6kg1本。
それプラス、リュックの重量なので、合計は5kgを越えてますね(^。^)
もてない男も、カメラならもてる(笑)
最後の写真は、カワ男君へのピントが甘くて、ザリガニにしっかりピントが合ってました(^。^)
でもまあ、この写真が撮れたので、ホッとしてこの後、六義園に向かいました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 21:19
himeさん、こんばんは
はい、首にかけた機材と、背中にしょった機材を合計すると、この日は5kgを超えてました。
それで1時間ですから、しんどかったです。
しかもカメラを柵に、ちょっと乗せて楽をしようと思うと、自分が中腰になるので、しんどいし、
しっかり両手で3kgを持とうとすると、腕が痛くなるし、カワセミの撮影って、体力がいります(^。^)
お腹の黄色い羽毛が、風にたなびくのは初めて見ましたが、美しいです。
ザリガニの行方ですか。アフリカや、中近東と違って、カワセミは、一夫一婦制だそうです。
きっと、奥さん以外に、愛人がいても、それほど小魚や、ザリガニをプレゼントできないからでしょう(^。^)
Commented by cedar-rose at 2017-03-22 21:24
こんばんは~♪
カワ男君頑張りましたね。
食糧調達してこないと奥さんに叱られるとか?
姉さん女房かしら。

わかります、ちょっと目を離したすきに・・よくあります。
私は撮れてるかなと確認中に周りで連写の音が~orz
学習できていないので毎度同じ轍を踏む。
まあいいや、また来れば(と、自分を慰める)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 21:25
アラックさん、こんばんは
この不動池に60分もいましたから、写真は何枚も撮れました。
しかも、そのうち45分くらいは、カワ男君がいたので、臨戦態勢。
つまり両腕にカメラを抱え、ファインダーを覗いて、いつでも連写ができるように
シャッターは半押し状態。
この体勢が、とても疲れるというのは、ご理解いただけますよね(^。^)
でも苦労した甲斐が合って、アラックさんから褒めていただけるような写真が2枚、撮れました。
一度、葛飾区の夢の世界にいらっしゃいませんか(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 21:37
アリスさん、こんばんは
祝日の月曜の朝一番だったのですが、ホイホイと不動池に歩いて行ったら、誰一人おしゃべりもせずに、
全員が撮影中だったんですよ。私もウォーミングアップ無しで突然の臨戦態勢に。
それから撮影は60分続きました。ちょっと休めたのはカワ男君が遠くに飛んで行った15分だけ。
いつもは、撮影時間よりも待ち時間のが多いのですが、この日は嬉しい悲鳴でした。
カワ男君、結構役者ですよ。羽毛をたなびかせ、色んな表情を見せてくれました。
そして最後にザリガニを捕まえるなんて、歌舞伎役者みたいでした(^。^)
この日は首からと、リュックで、合計5kgをぶら下げて、右に左にと動きながら撮影してました。
こう見えても、私はもてる男なんですよ(^。^)
Commented by kaorunchoko at 2017-03-22 22:02
❤旅プラスさん こんばんは☆
カワセミって本当に美しい鳥ですよね!
2枚目最高~~(*^^)v確かに風に胸の黄色い毛がなびいていますね!
でも、頑張ってダイブして、見事餌をゲット、
しかも巣に運んで行ったんですね(^_-)-☆偉いぞ!カワ男君(*^^)v
カワ男君は獲物を捕り、でも旅プラスさんは、撮り損ねたんですね(^_^;)
ではそんな風の中、花粉を目いっぱい浴びて、
5㎏の機材を持参し頑張った旅プラスさんに、座布団5枚お願いしますm(__)m
アリスさんもカメラとレンズで1㎏と書いてあったので、
マイコンデジを計量してみました!ナント245g(^_^;)
アリスさんは、これ4個分!・・・ウゥ――ンちょっとキツイな!
旅プラスさんは、これ20個分!?絶対に無理だ・・・(;一_一)
想像しただけで、プルプル来そうです。取材お疲れ様でしたm(__)m
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 22:03
シンシアさん、こんばんは
年間365日の、日記投稿って、結構たいへんですよね。
もう初めて3年半になりますが、なんとか続けてます。
撮影は週に最低2回、プラスで会社の昼休みに1回か2回。
なんとか頑張って、撮り続けてます。
シンシアさんも頑張ってられるな~、といつも感心してます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 22:13
umiさん、こんばんは
今回のカワ男君、羽毛は綺麗でした。
でも他の池で見る、カワセミのオスに比べると、ちょっと細身かなと感じました。
1時間かけてザリガニを捕まえても、巣に持ち帰るような、模範的なパパですからね。
きっと太ってる暇もないのかなと思います。
ターコイスブルー、オレンジに近いイエロー、足の赤、嘴の黒と、色彩は華やかですね。
やはり足の赤いのがアクセントで、可愛いです。
捕獲場面を撮るには、レンズで1ヵ所、カメラで2ヵ所のダイアル操作をして、備えます。
これが上手くいけば撮れるはずなんですが、次回は捕獲の瞬間も撮れるように、頑張ります。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 22:21
marukoさん、こんばんは
そうでしょう~。
水元公園に来てみたくなったでしょう~(^。^)
今年になってからの、私のカワセミ君との遭遇率ですが、打率10割を維持しています。
私の滞在時間は、だいたい1時間から90分ですが、最近は1日に10回は現れてるみたいなので、
90分待ってれば、たいていは会えます。
季節的には真夏や、真冬は会えない日が多くなり、春の子育ての時期が一番よく会えます。
なので、3月から7月はチャンスですよ。お待ちしてます(^。^)
Commented by haru2721 at 2017-03-22 22:21
こんばんは~

とってもキレイですね!
2枚目( *´艸`)
かわいい~~
毛もバッチリキレイで、良く撮れていますね♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 22:32
るなりんさん、こんばんは
きっとカワ男君も、ザリガニ1匹を捕るのに1時間もかかったので、
ドヤ顔を見せたかったけど、ちょっと中途半端な笑顔になってしまったのではと思います。
いつもは羽毛も整って、もうちょっとスマートに見えるのですが、
この日は風が強くて、おぐしも乱れっぱなしでした(^。^)
カワセミ君、今は繁殖期ですから出会うチャンスは多いと思いますよ。
ご近所の綺麗な池とか、流れの緩い川とかに、いる可能性大です。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 22:44
yocoさん、こんばんは
はい、マスクは2枚重ね(^。^)、アレグラは1日、2錠。
器材は首から2・7kg、リュックに2・3kg、それプラスでリュックと、ポカリのペットボトル。
凄い重装備でしょう。
ケニアのサファリもそれくらいの装備なのですが、歩くと猛獣に襲われる危険もあり、ずっと車に乗ってるので楽です。
やはり鳥撮りが、一番大変です。
カワセミ見学で、一番近い場所は日比谷公園の心字池です。
出没率はあまり高くないのですが、いつもカメラマンさんがいますよ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 23:00
cedar-roseさん、こんばんは
えてして、カワセミの夫婦って、奥さんのが体格がいいケースが多いです(^。^)
きっと、カワ男君も必死で、食料調達をしてるんでしょうね。
涙ぐましく、微笑ましいです。
ずっとファインダーから覗いていて、右手の人差し指は、ずっとシャッターを半押しして待っていても、
一瞬、目を離した隙にいなくなってた、なんてありますよね。
自分もそんな経験が何回もありますよ。
そんな時は、三脚立てて、レリーズを持って、楽な姿勢でカワセミを見てたら良かったなんて思います。
でもまあ、この水元公園は、カワセミの出現率が高いので勉強にはなります。
飛翔場面が全然撮れないのですが、もうちょっと回数を重ねながら練習してみます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 23:12
kaorunさん、こんばんは
不動池の、カワ男君との距離は10mから15mでした。
かわせみの里という、いつも行くとこは20m前後なので遠いのですが、不動池は近いです。
その割に、飛翔場面は失敗続きなんですけどね。
でも距離が近いから、口を開けた姿も、風にたなびく羽毛も、アップで撮れたので、いい撮影スポットでした。
あ、座布団5枚も、ありがとうございます。
模様はきっとカワセミですね。
5kg、1kg、245g(^。^)
自分は、自称もてる男なので、5kgは大丈夫ですが、kaorunさんはもてる女代表として、
もうちょっと持てるのでは(^。^)
Commented by big-bambooboo at 2017-03-22 23:15
こんばんは〜
カワ男くんも旅プラスさんも頑張ってますね^ ^
首から2.7kとか聞いただけで肩が凝って来ちゃいました。(≧∀≦)
私も花粉症でマスクして(1枚 ね)ますが、
旅プラスさん2枚重ねですか?
わ〜息も苦しくなって来ましたぁ(#^.^#)
でも、頑張っているカワ男くんいっぱい撮影できましたから
苦しさなんて感じませんよね?
2世誕生楽しみですね〜(´∀`*)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 23:17
haruさん、こんばんは
綺麗ですか、ありがとうございます。
2枚目は、ゲップか、アクビか、どっちなんでしょうね。
歌を唄ったわけではなさそうです(^。^)
でも、こんなに大きく口を開けるシーンは、初めてみました。
羽毛も春は綺麗です。
夏から秋にかけては、段々と色が褪せて、美しさがなくなっていくんですよ。
今は新品という感じです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-22 23:30
bamboobooさん、こんばんは
そうなんです。100-400mmが1.6kg、7DMarkⅡが910g、合わせて2.7kgなんです。
三脚を持って行かないというスタイルで、手で持てる範囲はというと、これが最大限で精一杯です。
ケニアで野生動物を撮る時には、カメラとレンズの間に1.4倍のエクステンダーを入れるので、
重さは3kgを超えるんですよ。ズシッときます。
でも車の中から撮るので、他に荷物は無くて楽です。
ハ、ハ、ハ、マスクの2枚重ねって、息苦しそうですよね。
実は息苦しいのですが、症状が出ると辛いので、ディフェンスに最善を尽くしてます(^。^)
2世誕生は1ヶ月後くらいでしょうか。楽しみです。
Commented by rui-studio2 at 2017-03-23 22:25
旅プラス樣 詳しい情報をありがとうございました。
水元公園ってすごく広そうですね。
バス情報はメモしました。ありがとうございます。
(カメラのことは全く分からず、プラスさんを探せますかどうか…帽子は?)
カワセミ君に会いたい一心で出かけると思いますが、
月末から4月初めにかけて、色々予定が錯綜しています。
4月の2,3日は中学校のクラス会で
石和温泉に行ってきます。あちらに嫁いだクラスメートの所に宿泊です。
出かけるところがあるのはいいんですが、なんだか忙しい!
中学は戸越公園の近くの荏原4中ですが戸越中と合併になり、廃校になりました。
クラス担任はお元気ですが、お亡くなりになった先生もいらして、淋しい限りです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-23 23:25
rui-studioさん、こんばんは
水元公園にいらっしゃいますか。welcomeです。
私は平均して月に2回は、水元公園に撮りに行ってますので、タイミングが合えば、ご案内できます。
鍵コメで,ご連絡いただけますか。
荏原4中ですか。名前は知ってますが、廃校とは残念でしたね。
私の場合も担任の先生で、元気なのはお1人くらいで、殆どの先生は鬼籍に入られました。
自分も,あの当時の先生方よりは年齢が高くなってますから、こればかりは仕方がないですね。
今は、自分の同窓生でさえ、ポツポツと亡くなってますから、これは本当に寂しいです。
Commented by rui-studio2 at 2017-03-24 21:46
今日我孫子野鳥を守る会の友人と野田市に行ってきました。
水元公園には会でも何度かいっているそうです。
「カワセミの里ではないところでカワセミがみられるそうよ」と、言いましたら、
「行ってみたい」と言ってました。
オバちゃん二人ですが
(おばちゃんですがちょっと見はきれい目の二人です。笑)
良いでしょうか。
O.Kがいただけたら、
4月に入って連絡させていただきます。
もしかしたら、
もう少し若い美系の人も参加希望がでるかもしれません。
よろしくお願いします。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-24 22:32
rui-studioさん、こんばんは
ハ、ハ、ハ、了解です。歓迎しますよ。
できるだけ日程を合わせるようにします。
明日は天気なので、上野か、多摩か、ズーラシアで動物の赤ちゃんを撮ろうと思ってますが、
日曜日は午後から雨のようなので、朝一番でカワセミを
撮りにいくかもしれません。
一昨日の情報でも、1日に10回以上、現れたそうなので、まず会えると思います。
Commented by romaitalia at 2017-03-25 08:48
旅プラスさーん、こんばんは~
カワ男くん、可愛いいなぁ。
どれもこれも表情豊かに撮れていて
親近感が湧いてくる、素敵な写真!^0^
と、器材5kgとは。。。
ジム通い並みに、筋肉モッリモリ!に
なれちゃう重さですねー
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-25 15:58
Kasumiさん、こんにちは
カワ男君、可愛いでしょう。
漫画でいうと、サザエさんちの、マスオさんでしょうか。
彼は2浪して私立大学を卒業し、35歳(だったかな?)で係長に昇進したという、遅咲きの苦労人(^。^)
益々、親近感が湧きますか~~(笑)
器材5kgは、私の標準装備。もてる男は違います(笑)
鳥や、動物の撮影には、隠れた苦労がいるんですよ。
2月のケニア撮影から戻り、次は7月に、また行ければいいなと、密かに狙ってます。
<< 美味しくて安いミシュラン店を探... 向島百花園に春の訪れ(東京都墨田区) >>