美味しくて安いミシュラン店を探すシリーズ(その7店目は神楽坂のビストロ、ルグドゥノム・ブション・リヨネさん)

「東京」、「ミシュラン店」、「ランチ」、「料金は2000円以下」で探すシリーズの7店目です。

今まで6店もあったかな、という読者がいらっしゃったら、カテゴリーで「グルメ」を検索して下さい。でもリンク張りました。店名クリックで検索できます。
4月15日が赤坂の懐石料理、帰燕さん、4月21日が銀座の蕎麦、流石さん、5月24日は銀座の懐石料理、一二岐さん
7月18日は赤坂の日本料理、井ざわさん、10月5日が赤坂の魚料理、ととや魚新さん、12月17日が東銀座の鯛茶漬け、うち山さんです。

7店目は神楽坂のシンボルである毘沙門天から、反対側の路地「本多横丁」の3軒目か4軒目の左側。

b0291402_05295287.jpg


ルグドゥノム・ブション・リヨネって、1回では記憶できない名前ですが、「ルグドゥノム」は、リヨン、「ブション」はレストラン、もしくはビストロのような意味で、
リヨンの郷土料理を提供するミシュランの一つ星店です。

b0291402_05300211.jpg


オーナー・シェフはリヨン出身者のクリストフ・ポコさん。数多くのミシュラン店で働き、日本の料理学校コルドンブルーでは25歳にして教師を務めたという
有名シェフですが、日本で初のリヨン出身者によるブションを2007年に開業しました。

b0291402_05312781.jpg


1900年代の螺旋階段、伝統的な木製の錫トップのカウンター、エミール・ガレのアール・デコのライト、樫の木のテーブル。リヨンの風景の写真やポスター、
数々の小さな装飾品が壁を飾り、内装はポコさんのセンスが行き渡ってました。

b0291402_05313925.jpg


なんとなく敷居が高そうですが、平日ランチはサラダ、メイン、カフェのコースで1,850円。
野菜たっぷりのサラダはハーブも多く、右のレンズ豆のサラダは、マスタード風味でパンに付けて食べます。パンは外側カリカリ、中身はモチモチ。

b0291402_05301318.jpg


メインは魚料理、肉料理と選べますが、鴨のローストを選びました。
提供された鴨はフランス産。風味、旨味、焼き加減、ソース、ともに最高。右手前は牛蒡、右奥はキノコです。

b0291402_05315121.jpg


料理は手が込んでいて美味しく、店員のサービスも良くて、「1,850円でいいの」、というのが感想です。
1回目は、予約なしでブラリと訪問し満席で断られ、2回目は予約して行きました。
行かれる場合は平日限定メニュー、そして予約必須の店ということをお忘れなく。
なお写真の何枚かはHPからお借りしました。



by tabi-to-ryokou | 2017-03-23 16:00 | グルメ | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26737643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2017-03-23 17:21
こんにちは^^
リヨンと言えば、グルメな街でも有名ですよね(^^♪
こちらのシェフ、お若いのになかなかの経歴
さすが、ミシュランの星を獲得されてるだけのことはありますね~
お店の中もオシャレで、まるでフランス、いや、リヨンでした☆
外観も素敵で、是非行ってみたいですが・・・
神楽坂と言う場所には行ったことがないので
少し敷居が高そうです・・・
お料理は、さすがのフランス料理、鴨が美味しそう~♡
私も選ぶとしたら赤ワイン1杯でしょうか(^_-)-☆
取材ありがとうございます(*^_^*)
Commented by o-rudohime at 2017-03-23 17:44
シャレた店ですね。
日本の食材筍 牛蒡をフレンチ風にアレンジするとはさすがにミシュラン星の認定を受けただけありますね。
銀座は時々行きますが神楽坂は久しく訪れた事がありませんがとりあえずメモっておきます。
Commented by yocomilk at 2017-03-23 17:51
こんにちは!
わお!こちらのお店、何度か行っていますよ~(*^_^*)
旅プラスさんのこちらのシリーズ、知っているお店が出るとなんだか嬉しい♡
名前がなかなか覚えられないのですが・・(^_^;)
パンが美味しいですよね。
この近くに量り売りのチーズの専門店があったと思うのですが、ご存知ですか?
今朝のアリスさんの記事を読んで、チーズのことを思い出していたところでした。
近々、神楽坂散歩にも行かなくては!!
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-23 21:27
アリスさん、こんばんは
有名シェフの場合、店から、店へと移りながら、キャリアを積み重ねていくケースが多いのですが、
ポコさんの場合は、この店のオーナーシェフなので、神楽坂に店を構えて、既に10年です。
彼の力量からいって、他のお店との比較級で、ミシュランの星は当然と思いました。
神楽坂は未体験ゾーンでしたか。
昔はここに色街があって、置き屋も、料亭もあり、芸者さんもいて栄えたのですが、
その名残があり、今でも路地奥には黒塀の料亭が何軒かあります。
代表的な「かくれんぼ横丁」、なんかは散歩するにも、かくれんぼするにもいいところですよ(^。^)
鴨はなかなか食べるチャンスが無いので、フレンチのメニューに鴨があったら、必ず選んでます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-23 21:38
himeさん、こんばんは
洒落てますが、気取ってるわけでもなく、気さくなお店です。
千円札を2枚持ってれば気楽に入れますが、量を食べれる人には物足りないかもしれません。
でもランチタイムは、1,850円のコース以外に、もう1品選べる、高いコースもあるので、選択できます。
牛蒡の付け合わせは珍しいですね。きっとリヨンでも牛蒡を栽培してる農家があったんでしょうね。
神楽坂は交通のアクセスはいいのですが、若者、家族連れはあまり見かけません。
銀座・六本木・新宿・池袋に比べると、ちょっとばかりインパクトに欠けるような気もします。
Commented by umitosora14 at 2017-03-23 21:46
美味しそうですね~
平日ランチで、こんなに美味しそうなもの味わえるなんて、
もう~羨ましすぎます><
コスパも納得ですよね
わたし、東京に住んでたら、危険かも(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-23 21:53
yocoさん、こんばんは
ここ、ご存知でしたか。
神楽坂も、yocoさんの縄張り??、シマ??、(^。^)
やはりミシュラン店ともなると、パンは自家製が多いですね。美味しいパンでした。
チーズの量り売りですか。アルパージュさんですね。
このへんとはいっても、メトロの神楽坂駅のが近いので、ちょっと歩きますが、チーズの種類は何十種類とあります。
そういえばここの店員さんは全員が女性、可愛いお嬢さんが多いです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-23 23:10
umiさん、こんばんは
2000円でお釣りがくる平日ランチの店は、ミシュラン店もあるし、ミシュラン店じゃない店もありますが、
美味しい店を開拓するのは、平日が外食の自分にとっては至上命題。
結構、見つけてはきましたが、美味しい店は、どこも混雑するので、行く時は気合を入れて早めに出ます。
でもそのうち何店かは、予約が無いと入れない店もあり、そういう店はさらに気合が入ります。
逆に休みの日は取材で外出後、家で食べていて、都心のいい店は殆ど知らないんですよ(^。^)
でも平日も、土日も料金を変えない良心的な店はあると思います。
次回、東京で長期滞在される時は、危険を顧みずに、利用して見て下さいね(^。^)
Commented by hagukitchen at 2017-03-23 23:25
全くお店の名前は覚えられませんが
ポコさんは覚えました(´∀`*)
こんばんは、旅プラスさん
ご紹介ありがとうございます。
神楽坂にこんなお店ができたんですね!
2000円しないと主婦でも息抜きに行けそうです。
って、夫に200円しない従食食べさせておいて
息抜きってなんだ!?ですけどね。
やっぱり東京はいいなーと思った夜です(^.^)
Commented by roseyrosey at 2017-03-24 00:08
こちら大好きなお店で、割とよく利用しています。
コスパいいですよね。お味もいいし。。。
リヨン風サラダと、あとはパテの盛り合わせも美味しいです。
パンを入れてある布製の袋?も女子のハートを掴んでいます。
デザートはババがイチオシです。
あー、行きたくなりました。
で、何度行ってもここの名前を正確に言えない私です。

Commented by kaorunchoko at 2017-03-24 01:13
❤旅プラスさん こんばんは☆
とっても素敵なお店ですね~♫
入り口の雰囲気も素敵だし、カウンターの雰囲気もこれまたお洒落~♫
左の木製っぽい扉はワインセラーでしょうか!?
これまたお洒落な感じですね(*^^)v

そして肝心のお料理も!!!
レンズ豆のサラダとグリーンサラダとサラダが二つ付くんですか!?
パンも美味しそう~!メインの鴨も肉厚ですね!!!
付け合せのお野菜もたっぷりで、満足!満足!
何気に赤ワインもチェック(笑)
この内容で、このお値段なら、絶対お得ですね。一度行ってみたいです~♫
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-24 07:41
にこりさん、おはようございます
最近の神楽坂はお洒落な店が増えました。
特に飯田橋の駅から毘沙門天に向かい坂を登っていく時の左側の地域です。
お店の雰囲気もいいので、ほほちゃん、ふふちゃんと、ちょっとだけ離れて
息抜きするにはいいと思いますよ。
ご主人の、従食が200円以下!!、ご職業は住職ですか(笑)
次回の東京滞在が、ありましたら是非どうぞ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-24 07:59
roseyさん、おはようございます
roseyさんが出没するのは、銀座、横浜、神楽坂、それから、京成バラ園(^。^) ← 詳しいでしょう。
銀座のお食事は、マロニエゲート12階の、江戸前肉割烹宮下さん。
このお店もよく行きますが、カメラを持った女子が入ってくると、「もしかしてroseyさん」なんて
思ってしまいます(^。^)
そういえばパンは布製の袋でしたね。今写真を見て気づきました。
デザートのババはラム酒がジワッ~ですね。
普段デザートは食べないのですが、この日は連れがいたので、ババをオーダーしました。
でも別腹がない自分にとって、完食はしましたが、量が多過ぎて、ヘビーでした(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-24 08:08
kaorunさん、おはようございます
そうそう、左はワインセラーです。
この店は2階もあるのですが、その螺旋階段は、フランスから取り寄せたとか。
2枚目の写真の右側に写ってるのが、そのお洒落な螺旋階段です。
サラダは、リヨン風サラダと書いてありましたが、ドレッシングも美味しかったです。
もう一つのレンズ豆のサラダは、マスタードがきいてて、パンにぴったりでした。
メインの鴨も美味しそうでしょう。鴨も美味しく料理できるというのは、
さすがにリヨン出身のシェフだと思いました。
この1,850円はお得ですよね。
実際はワイン代がついて、もうちょっと高かったのですが、コスパは最高でした。
Commented by marucox0326 at 2017-03-24 10:42
こんにちわ。

おっ神楽坂。
東京のParisと言われていますよね。
アテネ・フランセーズがあることもあって
フレンチなお店、どちらかというとビストロとか
こういったブションも多いし、お散歩していても
Parisの香りがします。
いきた~い。
私も以前、外人さんだらけのお店に入りましたが
こちらのランチコースは鴨のローストですもん。
トレビアン!鴨は女性は大好きカモ・・・・。
(出たよ、一応入れとかないと)
しかもこのロゼ色の焼き具合に添えているのが
ゴボウとはさすがクリストフ・ゴボさんだけありますねえ。え?何?違った?
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-24 13:12
marucoxさん、こんにちは
東京のParisですね。素晴らしい例え!!
ならば下町の我が家は、モンマルトル!!、いぇ~~い!!
大好き鴨ですか。
私も麻雀やる時に鴨さんは大好きです。残り3人とも鴨さんだとさらによし(^。^)
ネギをしょってきてくれると、もう最高。徹夜もOKです。
焼き具合が美味しそうでしょう。
この1品だけでも1,850円の価値ありですよ。
なに、なに、ゴボさん。ちゃいまっせ(^。^)
ポコさんが聞いたら、ゴボウの歯ぎしりしちゃうかも(笑)
<< クリエイティブ集団ネイキッドが... 繁殖期を迎え奮闘するカワセミの... >>