魚介類を選んで、料理方法を伝え、お金を払って、あとは待つだけのレストラン(スペイン、バルセロナ)

2月11日のバルセロナでのお昼は、「4トラベル」という旅行情報サイトに掲載されていた、「ラ パラデータ」というシーフードレストランに出かけました。
出かけたと言っても、場所は宿泊ホテルから歩いて20m、写真の右側です。

b0291402_07523991.jpg


貝、蟹、イカ、ロブスター、タコと、なんでもありますが、食べたい魚介類を指さして、ワン・ツー・スリーとか、ウノ・ドス・トレスとか言い、調理法も伝えます。
私が英語で言える調理法は「グリル」しかないので、何でも「グリル」です(笑)

b0291402_07525959.jpg


どのお客さんも、ここでは魚介類と睨めっこして真剣勝負。
お姉さんが秤に乗せて、手際よく値段も教えてくれますが、いわば料理込みの量り売り。

b0291402_07530876.jpg


真ん中はイカで、1kgが13.90ユーロ、エビは1kgが39.90ユーロ。
次はこの写真の奥のキャッシャーに行き、お金を払って、番号札を貰い、その番号がアナウンスされるのを今か今かと待ちます。
スペイン語と、英語で番号を放送してくれると、自分で取りにいき、食べ終わると配膳に戻すという、社員食堂方式です。

b0291402_07532059.jpg


私の注文は、大きな海老が5尾と、タコの足が1本、パンはサービスで、ワインが3ユーロ。合計で2,000円くらいでした。

b0291402_07533119.jpg


5分程、格闘して、海老の殻を全部剥いてから、さあ、いただきます。
海老はグリルというよりも、ニンニク・オリーブ炒め。美味しくて、旨くて、絶品で、デリシャス!!(笑)

b0291402_07534015.jpg


ワインの追加は先ほどのキャッシャーに行って、現金払い。
結局2,600円くらいになってしまいましたが、大満足のランチでした。
地元の方々に人気のシーフードレストランらしく、店内は満席で、これから食べる人が、店の外にまで行列してました。

b0291402_07534909.jpg


このあとホテルに戻って、ちょっと休んでから、午後の観光に出かけました。



by tabi-to-ryokou | 2017-04-18 16:00 | グルメ | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26797154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakuramoon7767ryo at 2017-04-18 16:16
素敵なシーフードレストランですね~
美味しそうな海老ですね(^.^)
タコも新鮮なのでしょうね?
ワインが進みますね(^_-)
あーロブスター食べたくなりました(^_^;)

montomatoさんのブログはゴリラ愛に溢れてますね。たそがれるココちゃんコアラが可愛い❗

ミロはやっぱり素晴らしいね、
色といい、形といい気持ち良くバランスのとれた作品は流石です。
ミロになりたくても中途半端なセンスでは、ミロには近づけませんね(^.^)
Commented by ayayay0003 at 2017-04-18 16:34
こんにちは^^
エビ好きな旅プラスさんには凄く良いレストランでしたネ(*^^)v
やはり、旅に出る前にレストランの下調べも必要ですネ☆
美味しそうですし、エビが大きい~(^_-)-☆
でも、やっぱり小食ですね~(笑)
パンがどのくらいの大きさか分かりませんが・・・
赤ワインが3ユーロというのは安価です(^^♪
ランチなのにワイン追加とは余程お料理の焼き加減やにんにくオリーブ炒めの味付けも美味しかった証拠ですネ☆
そしてホテルから20mという距離も、シエスタの後、観光に出掛けることが出来て最高です(笑)
Commented by gummi-choco-pine at 2017-04-18 17:51
旅プラスさんこんばんは!!

わぁ~
なんておいてぃとうなんでしょう(≧∀≦)
どれも食べたくなちゃって決められなさそう(笑)

スペインの食事めちゃめちゃ楽しみにしてたのに…
ツア~で行ったから全然食事が満足できなかったんですよぉ~(T0T)

この前もチラッとお話したけど
強行スケジュ~ルの弾丸ツア~でサグラダファミリアは入れず
グエル公園はたったの20分
カサ ミラもカサ バトリョも車窓よりで…

なかなか行けないのに不完全燃焼過ぎです(T0T)
Commented by rui-studio2 at 2017-04-18 21:03
プリプリの海老をガブリ!としてみたい!!
Commented by BBpinevalley at 2017-04-18 21:11
これは美味しそう。
飛行機に乗って、食べに行きたくなりますね〜
その旅行情報サイト、優れてる。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-18 21:23
sakuramoonさん、こんばんは
勿論、自分だってロブスター食べたかったですよ。
地中海で前日まで泳いでいた、特大のロブスターですからね。
ただ、食べるのは自分1人だけ。
ちょっと勿体ないなと、歯を食いしばって諦めました(^。^)
こういう時の、一人旅は不利です。
montomatoさんの、ブログ楽しいでしょう。
やはり常連さんが見る動物は、我々一見さんと違い、愛情に溢れてますよね。
ミロって、素人が観ると、塗り絵みたいに簡単に描けそうな気もするのですが、やはり奥が深いんでしょうね。
sakuramoonさんなら、彼に近づけると思います。
Commented by aaic5454 at 2017-04-18 21:29
がぁ〜ん!!!
前回は、市場内のバールにばかり行ってた。。。
ココに行くために、もう一度バルセロナに行きます♡
(^^)  でん母
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-18 21:33
アリスさん、こんばんは
ヨーロッパのエビは種類も多いし、どれも美味しいです。
あのニンニク・オリーブ炒めは、剥くまでが、手がベトベトになるので大変ですが、
剥いてしまえば、のけぞるくらい、つまりどんくらいのけぞるかというと、
「海老反り」になるくらい美味しいです(^。^)
ホテルと、レストランは最重要事項なので、必ずネットで調べてます。
「4トラベル」、「トリップアドバイザー」が、結構、参考になります。
ホテルが近いと、安心して飲めますね、確かあのグラスワインを3杯(^。^)
1回ホテルに戻りましたが、午後はしっかりと観光しました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-18 21:42
cinnamonさん、こんばんは
あの魚介類の、商品ケースは美味しそうでしょう(^。^)
食べたいものを指差すだけで、好きな料理にして食べれますから。
イカだって2種類、貝は5・6種類、エビは3種類ありました。
休みが取れない場合の、弾丸ツアーはいたしかたありませんが、
せめて、サグラダ・ファミリアは入りたかったですよね。
カサ・バトリョは今回、中を見学したので、近々日記をアップしますね。
次回は弾丸ツアーじゃなくて、風船玉ツアーぐらいにして、フワフワと楽しんで下さい(^。^)
Commented by hogecyan at 2017-04-18 21:52
これだけ豪勢にエビを見ると。。。
エビが食べたくなりました。。。
かっぱえびせんじゃなくてね^^
Commented by 3740s at 2017-04-18 21:54
どちらもボリューム満点で

楽しそうな食事風景で大切にしているのが・・・。
オープンに伝わります。
Commented by umitosora14 at 2017-04-18 21:58
今晩は^^
あ~ほんと美味しそう!
お写真みてグリル???って不思議に思ったのですが、
グリルって指示でも、
気を利かせてニンニク・オリーブ炒めにしてくれたんですね(笑)
量り売りのお店、良いですね!
息子が先月イタリア旅行したんですけど、
スーパーで、グラム売りの生ハムをカットして貰って、毎日食べてたようです。安くてすっごく美味しかったと。
量り売りのものって、お値打ちで美味しいんでしょうね^^
↑コメみて、カサ・パトリョの記事を予定されてるんですね♪
楽しみにしてます!
Commented by amon2525 at 2017-04-18 22:07
こんばんは!
またお邪魔します。
雰囲気が伝わってくる素晴らしい写真ですね~
特に一枚目が大好きです☻
Commented by minibears at 2017-04-18 22:14
旅プラスさん
豪華なお食事ですね。それとなにより旅先で現地の人たちと一緒にという雰囲気がいいですね。
自分で食材を選んで、調理もお願いするなんて、たぶん私にはできない~(> <)
あ、話は別話ですが、水元公園にはもう違う種類のトリが来ているんですね。あ~行きたい行きたいと思いつつ実現できずでもどかしい限りです(> <)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-18 22:26
ruiさん、こんばんは
プリプリの海老を「ガブリ」ですか。
ずっと昔ですが、まだ「地球の歩き方」という本が無く、ツアーも無くて、
海外旅行というと、自己手配しかなかった時代に、新婚旅行でカプリ島に行ったことがあります。
イタリアのナポリから船で30分くらいだったでしょうか。
そこの海老が美味しくて、やはりニンニク・オリーブ炒め。
カプリ島なので、プリプリを「カプリ」と食べました(^。^)
オチまでが、長かったですね(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-18 22:33
BBpinevalleyさん、こんばんは
いつも使ってる旅行情報サイトは、
フライトが、expedia、
ホテルが、booking.com
周辺情報が、 「4トラベル」、「トリップアドバイザー」です。
なので、普段は「地球の歩き方」は、持たずに行きますが、やはり地図が見やすいので、
「地球の歩き方」もあったほうがいいですね。
バルセロナ、是非お出かけ下さい。
よく本の説明が違うじゃないかと、「地球の騙され方」だと怒る人がいますが、今日の情報は確かです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-18 22:40
でん母さん、こんばんは
バルセロナのランブラス通りのあの大きな市場ですか。
あれサン・ジョセップ市場です。
あそこならなんでも売ってるし、中に数軒のバールもありました。
9年前に訪問した時は、自分もあそこで呑みましたよ。
なに、なに、もう1回(^。^)
リベンジですね。ついでにといってはガウディに失礼かもしれませんが、
完成間近のサグラダ・ファミリアの見学もどうぞ(^。^)
Commented by fumixparis at 2017-04-18 22:44
こんにちは
ここいいですね~!
来月、出張でバルセロナに行くので
ここに行ってみようかと今思っています♪
タコ美味しそう~!
海老もお魚も迷ってしまいそうですね♡
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-18 22:48
Keitoさん、こんばんは
お元気ですか。
いつも素敵な写真を撮られてるので、きっとお元気ですよね。
ロブスターと、大きめの海老と、手長海老と3種類の海老があったんですよ。
ロブスターと、手長海老は高そうだったので、自分は大きな海老を5尾にしました。
日本では、あまりニンニク・オリーブ炒めって見かけませんが、
これ本場のオリーブオイルとニンニクだとメチャメチャ旨い(^。^)
是非、バルセロナの旅へ、お出かけ下さい。
私が泊まったホテルだと歩いて20mなので、楽ですよ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-18 22:53
パテオナベさん、こんばんは
はい、ボリューム満点。
一人でも、適量を注文できるのが、量り売りのいいとこでした。
タコなんかも、足1本ですが、指を差して「これ」と、食べれそうなボリュームの足を選びました。
私は開店と同時に入りましたが、あとからきた地元の人たちは、行列をして並んでましたよ。
荒川区や、足立区にも、こういう店があるといいですね(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-18 23:01
umiさん、こんばんは
きっと店のお姐さんが、海老ならニンニク・オリーブ炒めに決まってるでしょう、
と勝手に変えてくれたんだと思います。
確かに、このほうが美味しかったです(^。^)
そうそう、イタリアと、スペインは生ハムの、グラム売りがあります。
酒のつまみに、ちょうどいいので、3時間以上の列車に乗る時は、よく事前に買ってます。
次のバルセロナの日記は、カサ・パトリョを予定してます。
見所が多かったですよ。特にガウディが得意とした、曲線の設計が素晴らしかったです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-18 23:08
amonさん、こんばんは
何回でも、気軽に寄ってくださいね。
毎日16時には、アップしてますから。
1枚目の通りが良かったですか。
グラナダや、コルドバや、セビリアは、ちょっと違った雰囲気ですが、
バルセロナは都市計画のもとに、碁盤の目のような市街地が造成されたので、
通りは細くても、かちっとした直線が多く、こんな雰囲気の通りが多いんですよ。
夏休みとかにでも、時間と資金がありましたら、是非訪ねてみて下さいね。
散歩してると、ずっとこんな通りばかりですから(^。^)
Commented by yocomilk at 2017-04-18 23:13
こんばんは~♪
遅くにすみませーん。
「美味しくて、旨くて、絶品で、デリシャス。」
復唱してしまいました(^^)
色々なお店をご存知の旅プラスさんがそう言うお店、行ってみたいです。
ワイン、進んじゃいそうですね(^_^;)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-18 23:20
marukoさん、こんばんは
この内容で2,000円なら、銀座よりも安いです。
そして並べると、ちょっと豪華に見えますね。
ささやかに、幸せを感じてきました(^。^)
一人旅だと、食事の時に1品か、2品しかオーダーできませんが、
量り売りというのは、適量をオーダーできるので、本当に助かります。
オーダーは簡単ですよ。指差してワンとか、ツーとか言うだけ。
あとはグリルとか、フライとか言えば、それだけでOKです。
水元公園は、カワセミ以外のメンバーが変わりました。
今はオオルリ、コマドリ、キビタキがいるそうですよ。
私も、見つけられないんですが、常連さんは森の中を歩いて見付けてるようです。
私も何回か通って見つけられるようになりたいのですが、まだハードルが高いです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-18 23:30
fumixparisさん、こんばんは
ええ~~出張でバルセロナですか、いいですね。
もし、ホテルの手配はご自分でされるなら、
サグラダ・ファミリアから50mの、エアホテルロセリョンがお薦めです。
そのホテルから、このレストランは、僅か20mですから。
私は昼も、夜も、このレストランで食べました(^。^)
だって指を差せばいいので、自分で注文内容を色々試せます。
タコは1種類でしたが、海老は3種類あって、選択できます。
もし連れがいらっしゃれば、ロブスターなんかもオーダーできますね。
もし行かれたら、何をオーダーされたか写真を撮って、アップして下さいね(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-18 23:40
yocoさん、こんばんは
ええ~、弾丸日帰り京都だったんですか。
土・日だったら、京都でオフ会ができたのに、そりゃあ残念でした。
> 「美味しくて、旨くて、絶品で、デリシャス。」
うけましたか。
「美しくて、可愛くて、可憐で、キュート」だったら、もっと大好きになりそうです(^。^)
グラスワインは、写真下から3枚目のように、量が多いんですよ。
でも3杯も飲んでしまいました。
午後の観光が眠くて、眠くて、まいりましたよ(^。^)
Commented by marucox0326 at 2017-04-18 23:49
こんばんわ。
コメントがはねられちゃいましたので再チャレンジです^^;

新鮮なシーフードがお安くいただけるのなら
たとえ、白魚というより子持ちシシャモのような指が
べとべとになったって是非行きたいお店でデス。
そして旅プラスさんのチョイス、正解だと思いますヨ
一本でもタコの足は大きいし、エビもたっぷり、ワインも飲んで
さらに」パンが付くならこれで十分お腹が満たされそう。
食べ過ぎて「アラ・ハラデータ?!」なんてことになってもいけませんからネ。

そしてエビの奥に写っている棒状のものが気になったので調べました。
navajasってマテ貝のことなんですね。予想が当たりました。
バルセロナに行くときには要チェックのお店ですネ。
Commented by umi_bari at 2017-04-19 06:13
アラック、肉はなくてもかないません。
でもね、シーフードが堪能出来るところへ
旅をしたいんですよね、バグースです。
本当は、お刺身とかお寿司とか生で食べたいんですが、
それはお国柄無理ですね。
動物園情報、有り難うございます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-19 08:08
marucoxさん、おはようございます
白魚も、子持ちシシャモも、どちらも好物ですが、このベトベト感は、なんとも堪りません(^。^)
まとめて剥いちゃってから、あとで指を拭くしかないでしょうね。
先難後美味、殻を剥いたなら春遠からじ。頑張って剥きましょう。
>食べ過ぎて「アラ・ハラデータ?!」
まいりました。座布団10枚と、海老が5尾でいいでしょうか。
navajasを、調べたんですか。さすがです。
地元の人たちにマテ貝は人気で、オーダーしてる人が多かったです。
3・4人いたら、絶対に注文してましたが、一塊に6・7本を束ねてるので、1人では食べきれないです。
「そのマテ貝、2本だけちょうだい」なんて、言ってみればよかったですね(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-19 08:16
アラックさん、おはようございます
海外で、お刺身を食べる国はあまり見たことないです。
ムニエルとか、フライとか、ソテーとかですね。
お刺身だと日本料理屋を探さねばなりませんが、海外の日本料理屋は、バリ島もそうかもしれませんが、
決して安くはないです。
グアム島なんかは、日本から空輸してくる刺身なので、日本の倍はしてました。
英語や、スペイン語のメニューを見て注文すると、どんな魚が出てくるかよく分かりませんが。
ここみたいに指を差せばいいというのは、失敗することがないので有難いです(^。^)
Commented by kaorunchoko at 2017-04-19 12:17
❤旅プラスさん こんにちは!
お洒落な裏通りに、美味しいレストラン(^^)v
しかもホテルから近いって最高ですね!
旅プラスさんの大好きな魚介類がてんこ盛り\(◎o◎)/!
うぅーーんどれにしよう!?って、肉派の私でもワクワクしちゃいます(笑)
タコ足はグリルして細かく切ってくれるんですかね?
結構な量ですよね(^_^;)
海老、めっちゃ大きいですね!!!
はい!>美味しくて、旨くて、絶品で、デリシャスだったんですね(笑)
どんだけ美味しかったか・・・ジュルッ。。。食べたい!!!
海外で、こういう風にレストランに入って、美味しい物食べられるって
いいなぁ~~ツアーじゃ味わえないですもんね(^_^;)憧れです♫
美味しい写真、ご馳走様でした(^^)v
↓バスでボロボロだったんですね(>_<) 花粉ですな(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-19 15:53
kaorunさん、こんにちは
2枚目から4枚目までの写真は、角上魚類よりも、迫力ありますよね。
元々、魚派の私でも、ドキドキしました(^。^)
タコは、デカそうな足を選びましたが、結構ボリュームがありました。
海老もでかいんですよ。殻を剥いても、そこそこの大きさがあって、ワインが進みました。
周遊型の旅行だと、バスで運んでくれるツアーのが楽ですが、1ヵ所滞在型なら、
航空運賃+ホテル代、なので、自己手配のが、はるかに安くなります。
ちなみに、バルセロナ往復の最安値は6万6千円。
成田発ですが、エアベルリンや、エティハド航空です。
あ、花粉だとばれましたか。鼻水も凄かったです(笑)
<< 昨年9月に生まれたスマトラトラ... 京都遠征で、モモタロウ、ゲンキ... >>