「パンプ」、「ファントム」の、追いかけっことバトル(横浜市、ズーラシア、スマトラトラ)

先日訪問した、よこはま動物園「ズーラシア」の続きです。1回目の4月19日の日記はこちらです。
昨年9月27日に生まれたスマトラトラの赤ちゃんは、どちらも男の子で「パンプ」と、「ファントム」
ママのデルに甘えにきたのはファントム。

b0291402_08463780.jpg


デルは迷惑そうですが、子供たちはこれも大好きな遊び。

b0291402_08464947.jpg


次にやってきたのは乱暴者のファントム。踏んづけられたデルが「オー・ノー」と天を見上げます。

b0291402_08465917.jpg


堀には防御ネットがあります。12月に兄弟の1匹が転落し、溺死したので、ママのデルは気付くと、「ここに近づいちゃ駄目」、と押し戻しています。
子供たちを常に見張ってる監視員も、我々も一瞬緊張しましたが、無事に上に戻りました。

b0291402_08473726.jpg


ファントムのジャ~ンプ。

b0291402_08474616.jpg


この小川は浅いから大丈夫です。

b0291402_08475486.jpg


突然始まる追いかけっこ。

b0291402_08481507.jpg


そして追いつくとバトル。

b0291402_08483083.jpg


今度は川で捕まえた。ムギュ~~~~~!!、ヒイィィィ~~~~~~!!

b0291402_08490455.jpg


こりゃあかん、逃げろオォォォ~~~~~~!!

b0291402_08491682.jpg


追いかけっこと、バトルは延々と繰り返されますが、最後にファントムの気取った立ち姿。

b0291402_08541407.jpg


こちらはパンプです。

b0291402_08542496.jpg


そして一番恰好良くて、迫力あるのが、ママのデル。

b0291402_08543394.jpg


見てて厭きることが無いスマトラトラの、ファントムと、パンプ。
そして忘れてはいけません、多摩動物園のチーターの赤ちゃん、クラリス、アイガー、ジョラス。
今年も、動物写真家は、いそいそと動物園に通います。



by tabi-to-ryokou | 2017-04-27 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26817158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by o-rudohime at 2017-04-27 16:42
ファントムとパンプよく見ていると見わけが付きますが動き回っていても旅プラスさんは見分けがつくのでしょうか?
常に子供を監視しているママさんは美形で猛獣と言う感じがしません。

Commented by yocomilk at 2017-04-27 17:46
こんにちは♪
見ていて飽きないのが良くわかりました。
楽しそう~♡
そしてママの素敵なこと!
ママに比べると子供たちは、前足もお腹もふっくら、幼児体型でしょうか?
気取っていても可愛らしい(^_^;)
さすが動物写真家さんです、ホント、行かなくても楽しませてもらえちゃいますね。
Commented by butanekoex at 2017-04-27 18:02
今回のスマトラトラのレポートも とても楽しくて、
ファントムのやんちゃな可愛さにやられちゃいました♪
次は、チーターの赤ちゃんですね^^
ズーラシアはワクワク動物ランド、そのものですね♪
(古いです!)
Commented by sakuramoon7767ryo at 2017-04-27 18:08
スマトラトラのデルお母さん…
厳しく凜としたお顔をしてみえますね(^.^)
体の模様も胸から腰にかけてキュッとしまり美しいですね。
パンプちゃんやファントム君の子供らしい仕草が可愛い(*^^*)
Commented by umi_bari at 2017-04-27 18:46
猫類は水が苦手だと言われていますが、
一頭は溺れてしまったとは可哀想なことでしたね。
元気に遊んで、大きくなるんだよ。
Commented by ayayay0003 at 2017-04-27 18:48
こんにちは^^
先日よりも動きのあるシ―ンですネ(^_-)-☆
よくカメラで捉えられるなあ~と感心いたします☆
そしてこんな動きの有る中、パンプ、ファントムをよく見分けられますネ(・・?
可愛い盛りにお堀に落ちて溺死事件があったのですね~
自然な感じに作られたトラ舎は良いようで弱点があったのですね~^^;
デルお母さんも心配がつきないですよね~
大人のトラってこんなにカッコイイのですか(^_-)-☆
子供たちも可愛いけどデルお母さんのファンになっちゃいますよ(^^♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-27 21:13
himeさん、こんばんは
最初は全く分からなかったのですが、おでこの模様が違うので、今なら分かります。
2匹がバトルしてる時は、全く分かりませんが、かぼちゃ頭から名前をもらった「パンプ」のが
身体がちょっと大きいので、よく見ると分かります。
ママのデルですね。彼女はママデル、つまり前職はモデルさんですから。
↑ 冗談ですよ(^。^)、でもスマトラトラの写真を撮るなら、デルが一番でしょうね。
それくらい美しいママのデルです(^。^)
Commented by umitosora14 at 2017-04-27 21:21
トラって、水を怖がらないんですね、ちょっとビックリ!
でも、溺れたってことは、泳ぎが得意なわけじゃないんですよね。。。
ほんとに動く縫いぐるみみたいな赤ちゃんトラ♪
走り回って、楽しくてしょうがないって感じ^^
それにしても、見れば見るほど、デザイン性の高い縞柄。
獲物に気付かれないようにするためでしょうけど、
進化の不思議を感じます^^
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-27 21:23
yocoさん、こんばんは
見てると、追いかけっこ → バトル → 休憩 → 追いかけっこ → バトル。
そして疲れるとデルのところに戻ってきて、また、追いかけっこ → バトル (^。^)
きりが無いんですが、カメラを持ってると、走ってるとこを流し撮りしようとか思い、
いつまででもファインダーを覗いて、シャッターを半押ししてる自分がいます(^。^)
そう、おっしゃる通り、彼らはポッチャリ型の幼児体型。
そこがまたいいんですよ(^。^)
動物写真家として、また続きをお届けします。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-27 21:33
butanekoさん、こんばんは
ファントムは、結構やんちゃで、乱暴者です。
身内の背中を平気で踏みつけてくし、パンプに対しては、ジャンピング・ボディプレスという大技を見舞います(^。^)
なにしろ勢いを付けて上から身体ごと体当たりですから、パンプは何回も痛い思いをしてると思います。
次回はチーターですよ。やはり分かりますか(^。^)
撮ってきた写真が、それぞれあと1回分しかないので、これでつないで、
GW期間中に、また撮ってきて、在庫を増やそうという魂胆です(^。^)
関東圏の動物園では、ワクワクランドのズーラシアと、多摩動物園が、赤ちゃん人気でホットです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-27 21:44
sakuramoonさん、こんばんは
美しいデルさん、モデルですから(^。^)
しょうもないギャグですが、おっしゃる通り、身体は締まり、毛並みは美しいです。
トラや、ライオンは顔が大きくて、足は太くて短かいのが特徴です。
人間界では受けないかもしれませんが、トラや、ライオンはこれが美形なんでしょうね。
パンプ君と、ファントム君は、激しく展示場を駆け回り、バトルしで、お腹も相当減るでしょうね。
展示が終わって室内舎に戻ってからも同じなのか、やはり走って、暴れてるのかどっちでしょうか。
1歳になると大きくなってしまうので、本当に可愛いのは、今のうちかもしれません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-27 21:50
アラックさん、こんばんは
3兄弟の1匹が、堀に転落した時には、既に転落防止ネットがありましたが、
9月生まれの12月なので、小さすぎて、ネットをすり抜けて落ちてしまったそうです。
想定外のことも起きてしまいますね。残念です。
ファントムと、パンプは、ここまで大きくなったし、元気一杯のやんちゃ坊主なので、逞しく育つと思います。
彼らも「ふぁい、元気に遊んで、大きくなります」と言ってました(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-27 22:02
アリスさん、こんばんは
実は動きが激し過ぎて、ボツ写真が、何枚もありました。
彼らが走っていて、カメラからフレームアウトしてしまい、写ったのは、尻尾だけなんてのもあります(^。^)
パンプ、ファントムは、おでこが見えると、判別がつきますが、上下で取っ組み合いになると、
どっちがどっちか、全く分からなくなります。
でも体格は微妙にパンプのが大きいので、ようく見てると区別がつきます。
3兄弟の1匹が堀に転落したのは、本当に残念です。
今は、私たちが見ることができる、観察場所2ヵ所の間の、林の中から、常に監視員が見張ってるんで、これからは大丈夫でしょう。
デル母さん、美しいですよね。私もデル母さんのファンです。
やんちゃ坊主たちの子育て、頑張ってほしいですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-27 22:16
umiさん、こんばんは
生後1年以上なら助かったかもしれませんが、生後3カ月で水に落ちてしまうと、
もうどうしようも無かったんでしょうね。
あの堀は、トラと見物客を隔てる意味があるので、ちょっと深いんです。本当に残念でした。
きっと赤ちゃんの時から、兄弟とこれだけ走り回ってたら、スタミナも蓄えるでしょうね。
将来は草食動物を追っかけるハンターですから。
同じ肉食獣でも、ライオン、トラ、ヒョウ、チーターの模様がそれぞれ違うのが、不思議です。
特にトラの模様や色は、他の動物よりも断然、美しいです。
普段の居場所が森のトラや、ヒョウは、模様が派手で綺麗ですが、
居場所がサバンナの草むらである、ライオンや、チーターは模様も色も地味です。
ダーウィンさんに聞かないと、この進化は分かりませんね。
Commented by tkytora at 2017-04-28 00:30
わぁわぁ(#^.^#)
こちらも可愛いですね~♪

旅プラスさんの個体識別はすごいですね‼
全くわかりません…(^o^;)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-28 08:19
takaさん、おはようございます
可愛いでしょう(^。^)
よこはま動物園ズーラシアです。
やはり1回目では全く分かりませんが、撮ってきた写真を見比べると分かるようになります。
チーター3兄弟も、当日は区別がつかなかったのですが、今度行った時は、この子はダレと分かるような気がします。
ヒントは尻尾の先っぽ。タレ目具合。一緒に走る2匹と、残り1匹の構図。
次回のチーター3兄弟の日記は、名前付きで書きますね(^。^)
<< 分福茶釜の寺として有名な茂林寺... 売り場面積は銀座最大。開業初日... >>