見頃を迎えたのは白藤、大長藤、大藤。まさに満開なのは、むらさき藤、八重黒龍、うす紅(栃木県、あしかがフラワーパーク)

5月4日、みどりの日、栃木県は快晴、気温は12度~24度でした。

前日のひたち海浜公園と同様に、自宅出発は朝の6時20分。東武鉄道の足利市駅に着いたのは8時10分でした。
あしかがフラワーパークの開園は7時なので、シャトルバスはもう運行してるだろうと思ったら、これがまだで、仕方なくタクシーで向かいました。
「国民的お祭り」への参加は時間も、お金もかかります(笑)

正面ゲートから入ると、既に「藤ソフト」を食べてる人、買おうと並ぶ人で、園内は大渋滞。
前日のネモフィラといい勝負ですが、こんなのはヘッチャラです(笑)。まず白藤のトンネルをくぐりました。

b0291402_08204117.jpg


古木が、からみあってできた全長80mのトンネルは、ちょうど見頃でした。

b0291402_08205055.jpg


白藤のアップ。

b0291402_08210191.jpg


その先は、むらさき藤のスクリーン。

b0291402_08211239.jpg


むらさき藤は、満開の場所と、あともうちょっとの場所と様々でした。

b0291402_08212369.jpg


本日のカメラはCanon5Dと、7D。それぞれに標準ズームと、望遠レンズを付けてきました。
マジで重たいのですが、混雑の中でレンズ交換をしなくてすむ方法を選びました。

b0291402_08214457.jpg


さらに歩くと、お待ちかね大長藤です。

b0291402_08215828.jpg


花房は最長1.8mに成長するとか。

b0291402_08220793.jpg


太陽光と藤の花。

b0291402_08260729.jpg


そして最後は、この写真でしょう。

b0291402_08221742.jpg


大長藤はもうちょっと花房が伸びそうですが、見事な咲きっぷり、そして間違いなく見頃です。
残りの大藤、八重黒龍、うす紅と、園内の景色は次回お届けします。


2017、私のゴールデンウィーク!


by tabi-to-ryokou | 2017-05-05 16:00 | | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26834805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cynchia at 2017-05-05 16:15
こんにちは、素晴らしい藤をありがとうございます‼明日は実家近くの藤を見に行きますが、すごい人のようです。
Commented by ayayay0003 at 2017-05-05 16:41
こんにちは^^
2日連続で6時20分に自宅を出発とは素晴らしいです☆
現地到着は8時半くらいでしょうか?
それでこの人混みですか?前日のネモフィラと(>_<)ですよね!
それでも、2枚目の80mのトンネルや4枚目の紫藤のスクリーンや最後の紫の大長藤を見たいから行かれるというのは凄く伝わるものが有りますよー☆
私もココはいつか訪ねて観たい場所のリストに入っています(^^♪
その時は覚悟して行こうと思います☆(笑)
大好きな藤の美しい写真ありがとうございます♪
Commented by liebekatzen at 2017-05-05 17:14
おはようございます!
もう凄すぎて、『お見事!』としか言いようがありませ~ん(笑)
機会があれば、ぜひ訪れてみたいです☆
Commented by Photo-Lover777 at 2017-05-05 18:48
こんにちは。白藤とは、珍しいですね。関西では見たことがありません。自宅の近くでは、藤の花の
名所は思い浮かびません。何年か前に、あじさの花を京都の宇治に見物に行って、平等院によった時、
確か、藤棚がありました。今年は予定はありません。
Commented by mahoroba-diary at 2017-05-05 19:56
旅プラスさん、こんばんは!
まあ、素晴らしい藤棚のお写真の数々。。。これはほんとうに素晴らしいですね~~
足利にこのようなお庭があったのですね。初めて知りました。足利は行ってみたい美術館もあり、足利学校も見学してみたいと思いつつ、まだ行けてませんでした。今年はぜひ行ってみたいです。それにしても旅プラスさんのフットワークの良さ、脱帽です。いつも素晴らしいお写真と愉しい文章、ありがとうございますっ♫
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-05-05 20:36
シンシアさん、こんばんは
ここの藤は、全国一じゃないかと思います。
入園料金も、1,700円なので、恐らく全国一番。
でも365日、藤の世話をして、お客さんが来るのは、殆どがこの時期なので、仕方ないかなとも思います。
実家近くの藤の花、楽しみですね。
写真のアップを待ってます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-05-05 20:49
アリスさん、こんばんは
そうそう、書くのを忘れてましたが、入園したのはちょうど8時半でした。
フラワーパークを出たのは10時ちょっと過ぎだったので、滞在時間は90分とちょっとでした。
2日連続で、凄い人混みでしたよ。これも国民的行事ですから納得の訪問です(^。^)
やはりここの白藤、長藤、大長藤、八重藤は凄いです。
一眼レフの画面の全部を覆い尽くしますから。
はい、いらっしゃる時には、東京前泊と、東武特急の事前予約が必須です。
なんてったって、藤色が似合うフラワーパークですよ(^。^)
Commented by kogechatora at 2017-05-05 20:57
8時半に入園でこの人混みですか〜

次回は夜に下からライトアップされる藤を撮って見たいと思った今年の藤でした。
でも…日の長い季節、暗くなるまでここにいると東京に戻る時間は相当遅くなってしまうのが辛いところです〜
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-05-05 21:01
liebekatzenさん、こんばんは
藤の花も、これだけの規模になると凄いですよね。
そして今日の日記で紹介できたのは、まだ半分なんですよ。
後日、アップする予定の、八重黒龍、うす紅、大藤も本当に素晴らしいです。
CNNが選んだ、「世界の夢の旅行先10ヵ所」にも選ばれたそうですよ。
難点をあげれば「混雑すること」と、東京からちょっと遠いこと。
でもまあ、覚悟をして、いらして下さい(^。^)
栃木県なので、近所に観光地も多く、日光や、鬼怒川への前泊もお薦めです。
Commented by NANADSK at 2017-05-05 21:04
今晩は
ようこそ我が町へ あまりの混雑如何でしたか
でも朝だからまだ良かったでしょう・・・・
狙い目は 夕方入園しライトアップの園内も良いですよ
さらに 冬のイルミネーションも世界で数番目に入ると事
冬にも是非来られたら と・・・・
Commented by beautifulshin at 2017-05-05 21:06
こんばんは⭐︎

すごーーーーい!!
寒いからなのかこちらにはそんな長い藤はないんです。
豪華ですね。
紫藤もすごい量ですね。
これは圧巻です。
ネモフィラも見てみたいけど、藤もみてみたいです!
本当に素晴らしいし羨ましいー^^
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-05-05 21:20
Photo-Loverさん、こんばんは
関西では平等院、春日大社が藤で有名ですね。
大阪で4年間暮らしながら、写真をやってなかったので、藤の咲く時期には行ったことがありません。
関東はあしかがフラワーパーク以外にも、亀戸天神とか、鶴岡八幡宮、牛島の藤花園が有名です。
でも見事な白藤を、咲かせるのは、ほんの数ヵ所しかありません。
やはり白藤は、全国的にも珍しいんでしょうね。
藤が終わると、薔薇があるので、まだもうちょっと写真ネタで、苦労せずに過ごせそうです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-05-05 21:51
mahorobaさん、こんばんは
このフラワーパークは、以前はそれほど有名では無かったのですが、
CNNが選んだ、「世界の夢の旅行先10ヵ所」に選ばれてから人気に火が付きました。
東京からは遠いので、観光バスでいらっしゃる団体さんも多いです。
美術館は栗田美術館に、足利美術館。それから足利学校と見所が多いのですが、
藤の季節には、道路が大渋滞するので、同時にというより、別々に行かれた方がいいかもしれません。
フットワーク軽いですか、言動も軽いとよく言われます(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-05-05 21:59
kogechatoraさん、こんばんは
2日連荘で、ネモフィラ、藤の花でした。
あしかがフラワーパークは、正面ゲートから8時半に入ったのですが、
ゲートから通路になってるショッピングハウスで渋滞。次の皆さんが藤のソフトクリームを買う場所が行列で渋滞。
これは1周に何時間かかるかと、心配しましたが、そこを抜けると、どの道も止まることなく歩けました。
ライトアップも綺麗らしいですね。まず車じゃないと無理ですね。
そして帰りの時間もかかりそうです、
私は、車の長時間運転は不安なので諦めてますが、 kogechatora さん、お若いうちに是非どうぞ(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-05-05 22:09
NANADSKさん、こんばんは
え、そうなんですか。
足利市、いいとこですね。
有名な美術館が二つに、有名な学校も一つ(^。^)
まだフラワーパークが、それほど有名では無い時期に、美術館や、学校も廻りましたが、
今は、道路が渋滞するので、難しいですね。
地元の皆さんも、この時期は道路渋滞で、困ってるのではと心配してしまいます。
ライトアップと、イルミネーションですね。帰りが大変なので、行くなら1泊で行きたいです。
ありがとうございます、これからもよろしくお願いします。
Commented by asahinahikari at 2017-05-05 22:10
前日のネモフィラは東に今日は北の足利へ藤の撮影にと〜
驚きのフットワークです〜重たいカメラを持ってお出かけと思いますが楽しそうに向かっている姿が浮かびます
足利フラワーパークは訪れた事があります
庭内がお花で一杯美しい場所ですね
多くの人で庭内もいっぱいですが〜ゴージャスな藤の花の数には及びませんね〜懐かしく拝見できました〜次回も楽しみです
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-05-05 22:33
NAOさん、こんばんは
北海道では大藤や、大長藤は見かけませんか。
関東にも、こんなでかくて、花房が長いのは少ないです。
ここの大長藤は、大阪市福島区野田の出身らしいです。
古くから「吉野の桜、野田の藤」と並び称されたらしく、大きな藤は、関西から関東に広まってきたようです。
今度、上京される時は、ネモフィラ、藤の花と両方を訪ねてみたらいかがですか。
どちらも訪ねる価値はじゅうぶんにあると思います。
そういえば「カメラを始めてから本を読まなくなった」、って自分も一緒です(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-05-05 22:40
光さん、こんばんは
フットワークは軽いけど、持って行く機材は重いです。
カメラ2台に、レンズ2本。
あとポカリとかの水分や、飴も入れてくので、リュックはパンパン。
走りたくても、走れません(^。^)
足利フラワーパーク、行かれましたか。
昔は、あまり有名ではなかったので、すいてましたが、今は凄いですよ。
混雑した百貨店の中を歩いてるくらい、人・人・人です(^。^)
でも藤の花の香りと、美しさに誘われてついつい、訪れてしまいます。
Commented by 3740s at 2017-05-05 22:48
tabito~さん

ありがとうございます。
フラワーパークの藤

一度行った時の混雑で足が引けています。
見事なフジ色に感激です。
Commented by sakuramoon7767ryo at 2017-05-05 22:50
重い機材を抱えての取材ご苦労様です(^.^)
立派な藤棚ですね~
白い藤は清楚な感じですね。
香りも優しいのかな?
大長藤はそんなに成長するのですか。
身長より長いですね(^-^)
最後の1枚からは芳しい香りのシャワーを感じます(*^^*)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-05-06 07:37
パテオナベさん、おはようございます
このGWの3日・4日はネモフィラが1日、10万人。
藤の花が1日、5万人だったとか。
凄いですねえ。
混雑で足が引けるのもわかります。
混雑でも足が一歩前に出る、わたくしめ・・が代表して写真を撮ってまいります(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-05-06 07:44
sakuramoonさん、おはようございます
重い機材をかかえての片道2時間10分、往復4時間20分。
でもまあ、座ってるだけですから。
そして、フラワーパークの滞在時間は90分程。
大変なようですが、それほどどうってことないんですよ。
あの混雑の中で、写真を撮りながら3時間もいたら、かなり疲れたとは思います。
白い藤も、紫の藤も香りは一緒でした。藤のソフトクリームも恐らく一緒と思います(^。^)
最後の写真は、ここに来ると必ず撮る1枚です。
大長藤の、この景色を見たくて、毎年来てるのかもしれません。
Commented by yocomilk at 2017-05-06 07:58
おはようございます。
ああ、やはり行きたかったなぁ~。
園内にあふれる甘い藤の香り、ソフトクリームの不思議な甘酸っぱい味、そして圧倒的な存在の大長藤。
ここで写真を拝見してすべてフラッシュバックされました。
藤の時期は一度しか行ったことがないのですが、夢のように素晴らしかったです。

白藤も清楚で美しいですね。
そしてやっぱりラスト4枚が素晴らしいです。
これはここに行かないと見られませんよね!
見頃の期間が短いのが残念。ゴールデンウィーク過ぎると終わっちゃいますよね・・。
Commented by umi_bari at 2017-05-06 14:47
こんにちは、アラックです。こちらの藤は日本一ではないでしょうか、圧巻ですね、バグースです。凄いですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-05-06 17:54
yocoさん、こんにちは
やはり行きたかったですか~~、まだ、間に合いますよ~~。
平日のが、すいていて、いいかもです。
大長藤は見頃にはちょっと早かったし、きばな藤のトンネルはこれから咲くところでした。
なので、少なくともあと1週間は見頃が続くと思います。
そして満開だった、むらさき藤、八重黒龍、うす紅は、いつまでもつかなという感じです。
ラスト4枚は、大長藤ですね。例年と比較すると、あと20cmから30cmは花房が伸びると思いますが、
見てても、そんなに違いはないです。やはり圧巻の美しさでした。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-05-06 18:00
アラックさん、こんにちは
はい、日本一ですよ。
藤の種類も、藤の数も、藤の大きさも、指定天然記念物の数も。
私はこんなフラワーパークを海外で見たことないので、世界一じゃないかと思ってます(^。^)
そういえば、混雑も日本1か、日本2です(笑)
ひたちのネモフィラか、あしかがの藤かで、GWの混雑1番、2番を競ってます(^。^)
<< 子供たちが健康に育つことを祈願... みはらしの丘に咲く450万本の... >>