千葉の大空に舞うアクロバット飛行(幕張、レッドブル・エアレース会場)

「レッドブル・エアレース千葉」は、6月4日に決勝が行なわれ、室屋義秀選手が優勝しました。
室谷選手は昨年の千葉大会に続いての2連覇、おめでとうございます!!
レースの状況は見なかったのですが、土曜日に行われたアクロバット飛行を観てきました。

到着したのは14時30分頃。レースに出場する選手が次々とテスト飛行をしていました。

b0291402_10404066.jpg


翼には「RedBull」の文字が。

b0291402_10405134.jpg


パイロン(エアゲート)を華麗にすり抜け・・・・・

b0291402_10405941.jpg


煙を残しながら一瞬で飛び去ります。

b0291402_10410941.jpg


パイロットの顔が見えました。予選と決勝、頑張って下さい。

b0291402_10411806.jpg


そして15時30分、アクロバット飛行を演ずる軽飛行機がやってきました。
急上昇!!飛行機を背中から見ると、翼には「CHALLENGER」の文字。

b0291402_10412829.jpg


アクロバット飛行ですが、プログラムには「エアロバティック飛行」と書いてありました。
そして急旋回。

b0291402_10413880.jpg


今度は急上昇。迫力はブルーインパルスのが凄いけど、こういう展開の素早さは、さすが軽飛行機!!

b0291402_10431125.jpg



と思ったら突然、背面飛行。

b0291402_10415032.jpg


パイロットさん、恰好いいです。観客は唖然・茫然と拍手を贈りました。

b0291402_10415935.jpg


会場の幕張海浜公園です。

b0291402_10491730.jpg


幕張の空に弧を描き、美しく舞うエアロバティック飛行は次回に続きます。



by tabi-to-ryokou | 2017-06-05 16:00 | 飛行機 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26904137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2017-06-05 16:36
こんにちは♪
室屋選手、二連覇おめでとうございます(^-^)
勿論、昨年の旅プラスさんの取材覚えていますよー(*^^*)
アクロバット飛行、やっぱり、カッコイイですね~☆
五枚目、本当に、顔が分かりますよー(^_-)-☆
6枚目、七枚目の急上昇、急旋回、素晴らしい瞬間です!
とっても素敵な好みの写真です❤
最後の幕張の海がもう夏ですね~♪
取材は、暑さ大丈夫でしたか?
お気をつけて取材して下さいませね~
Commented by umi_bari at 2017-06-05 17:41
もしかしたら、零戦も飛んだのでしょうか。
圧巻の迫力と、守屋選手の優勝にバグースです。
素晴らしい光景を見られましたね、良かったですね。
Commented by liebekatzen at 2017-06-05 19:29
こんにちは!
もの凄い迫力のアクロバットショウですね~。
お写真を見ながら、こちらまでハラハラドキドキ。
これだけ素晴らしい飛行をするには相当な練習が必要なのでしょうね。
私も会場で生で見たかったなぁ☆
そして、守屋選手2連覇おめでとうございます!
Commented by bbex162546 at 2017-06-05 19:55
飛行の様子をどちらかで拝見できないかと思っていましたが、
やはり旅プラスさんのところで拝見できました。
ありがとうございます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-05 21:16
アリスさん、こんばんは
今年もまた、レッドブル・エアレースがやってきました。
土曜日は午前中に六義園で紫陽花と、サツキを撮って、それから幕張まで出かけたので、出遅れましたが、
アクロバット飛行と、往年の名機「DC-3」を観ることができました。
顔が見えるでしょう。でもこんなもんじゃないんですよ。
昨年は望遠300mmでしたが、秋に100-400mmと、エクステンダーを買い、
Canon7DⅡのAPS-Cのカメラで撮ったので、換算では896mm。
次回の写真では、もっとはっきり[イケメンだ~]と分かる顔写真をお見せします(^。^)
暑かったけど、2回目で慣れてたし、ゆっくりと撮りたい場面だけ撮ってたので快調でしたよ。
やはり6月のイベントとして、このエアレースは、もう欠かせません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-05 21:23
アラックさん、こんばんは
零戦展示飛行も観たかったのですが、プログラムでは17時30分から。
とてもその時間までは待てないので、帰ってきました。
取り敢えず、選手たちのテストフライトと、アクロバット飛行、DC-3展示飛行だけは見てきました。
カメラ2本持って、それぞれに1kgと、1.6kgの望遠を付けて、立ったまま空を見上げて、
撮り続けてるので、体力も限界(^。^)
室屋選手の優勝はテレビのニュースで見ましたが良かったですね。
来年も行くと思いますが、来年は決勝レースの最後まで見てみたいです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-05 21:50
liebekatzenさん、こんばんは
何かで読んだのですが、急上昇、急降下は、重力の何倍かの圧力がかかるそうです。
旅客機に乗ってても、乱気流に突っ込んで、エアポケットに入るとスト~ンと落ちますよね。
あんな気分を味わいながらも、操縦かんを握って機体をコントロールするんですから、神技ですよ。
しかも背面飛行なんて、旅客機では絶対にありません(^。^)
もし来年の帰国が6月の第1週だったら、ご覧になれますよ。
私の座席は、一番安い砂浜でしたが、高いほうの座席は、競馬場の貴賓席みたいになってるそうですよ(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-05 21:58
三友さん、こんばんは
はい、行ってきました。
レースの状況は撮ってないのですが、会場の雰囲気とか、アクロバット飛行とか、
往年の名機DC-3とかは、しっかり撮りましたので、あと数回に分けてお届けする予定です。
今回は機材も100-400mmレンズを持って行ったので、
肉眼では全く見えない、パイロットの顔まで撮ることができました。
但し、空をずっと見上げながら、2kgと、2.6kgを首からぶら下げ、
カメラを交互に使い分けながらシャッターを切り続ける作業は重労働で、
現地滞在は2時間でした(^。^)
Commented by butanekoex at 2017-06-05 21:58
すごくカッコイイですね!!!
迫力が伝わるお写真に 興奮してきます。
音もすごいのでしょう~。
アクロバット飛行、一度実際に見てみたいものです。
守屋選手が2連覇ですか。
(って言っても、選手のことはまったく存じあげなくて、申し訳ないです^^;)
Commented by fleunn at 2017-06-05 22:02
格好いいです( *´艸)

高所恐怖症の私 見おろすのは大の苦手ですが  
見上げるのは楽しいです(*´∇`)ノ
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-05 22:59
butanekoさん、こんばんは
音は凄いです。
歩いて15分の海浜幕張駅のホームからでも、ブイ~~~ン、ビンビン~~~、って聞こえますから(^。^)
ジェット機のブルーインパルスなら年十数回あって、自衛隊のHPに日程が出てます。
butanekoさんとこからなら、浜松がお近くでしょうか。
なのに、軽飛行機のアクロバット飛行機は、あまり聞きません。
やはり年1回で、幕張しかないんでしょうか。今度、また調べておきます。
私も、選手のことはよく分からないのですが、面白いので写真を撮ってます(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-05 23:09
fleunnさん、こんばんは
恰好いいでしょう。でも大丈夫ですよ、見下す場面はありませんから。
現場で見ると、爆音と、視覚と、周囲のざわめきと、潮風で、さらに迫力アップなんですよ。
私は1日いるつもりもなかったので、一番安い一般席。
・・・と言っても、ただの砂浜なんですけど(^。^)
殆どの方はレジャールシートを持ってきて、座って見上げてました。
私はというと、カメラ2本を首からぶら下げて撮ってたので、ずっと立ちっぱなしの、見上げっぱなし。
アクロバット飛行の観戦は、ヘトヘトに疲れます(^。^)
Commented by umitosora14 at 2017-06-05 23:11
今晩は^^
凄い迫力のお写真です!
急転回の飛行って、身近に見たら怖いほどなんでしょうね
それにしても、飛行機の羽に、赤い牛なんて
デザインが斬新!
って思ったら、そういえば、このイベント名は、
レッドブル・エアレースなんですね^^;
アクロバット飛行、いつか見てみたいです♪
Commented by tad64 at 2017-06-05 23:54
初めてお邪魔しますタッドと申します。私のブログにお立ち寄り頂きありがとうございました。
室屋 義秀選手のドキュメントTで以前どのような操縦をするのかを見たことがありますが、イメージ訓練も凄く重要なんですね。
二連覇は本当に凄いことだと思います。
それにしてもよくもこれまで鮮明に捕らえることが出来ますね、お見事です♪
20年ほど前シアトルでサマ^フェスティバルの時にブルーエンジェルスのアクロバット飛行を撮影したことがあります。
その日突然低空飛行で近づいて来たエイのような飛行物体をはじめて見たのですが、それがステルス戦闘機だったんです。
近づくまで音が聞こえず、通り過ぎた途端凄い轟音に驚いたことを思い出しました!
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-06 07:44
umiさん、おはようございます
観客の立場としてはそんなに怖くはないんですよ。
でも「凄えなあ~~、おお~~~」って、どよめきは聞こえてきます。
たた、高いとこまで上昇して、きりもみ状態で垂直に落下したことが1回あったのですが、
その時は、手が震えましたね。
なので、写真が撮れてないです(^。^)
あれはパイロットとしても、最高の技術で、見せ場だったと思うのですが、折角のチャンスを逃しました。
「レッドブル」って、オーストリアの清涼飲料水ですが、世界160ヵ国で売られてるそうです。
いつもポカリなので、まだ1回も飲んだことがないのです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-06 08:03
tadさん、おはようございます
最高時速370kmですから、考えてから操縦桿を動かしても、もう遅いんでしょうね。
イメージトレーニングが大事というのがよくわかります。
自分の場合は、一眼レフを初めて持ったのは2008年でしたから、もう10年になります。
今はカメラ2台、レンズ4本を使い分けて、取材に出る時は5kg相当の器材をリュックに入れて、
年甲斐もなく立ったり、しゃがんだり、たまには走ったりもしてます(^。^)
シアトルに駐在されてたんですね。綺麗な、いい街ですね。
シーフードーも美味しいので、日本人には暮らしやすいと聞いたことがあります。
ステルス戦闘機は、そんな昔から存在したんですね。昔はボーイング社のおひざ元でしたが、今の本社はシカゴ。
なんとなく航空産業とも関連がある街という印象が、残ってます。
リンクをいただいていきますが、これからもよろしくお願いします。
Commented by tad64 at 2017-06-06 12:05
私は退職記念にEOS40Dを頂きそれ以来デジカメで写真を本格的に始め14年になりますが、2年前椎間板ヘルニアを患いそれを契機に写真クラブを退会し、今は散歩にコンデジ持って楽しむ程度です。
カメラ2台、レンズ4本を使い分けて、取材に出る時は5kg相当の器材をリュックに入れて歩き回れるなんて羨ましい限りです。
ところで以前ボーイング本社の関係でシアトルにもおられたことがあるのですか?
以前のお写真をくって拝見させていただきましたがどれも見応えある素晴らしいお写真ですね!
特にジャンボ機のタッチアンドゴーの連続写真はスクープ写真ですね。凄いです!!
Commented by kaorunchoko at 2017-06-06 12:58
❤旅プラスさん こんばんは☆
今年もレッドブルの取材、お疲れ様でした!
昨年も室谷選手が優勝だったんですよね!
TVで彼の特集を見た事があったので、何だか親近感が湧いてます(^^)v
あのパイロンってのも、空気でフワフワ、簡単に切れるんでしたよね!
実際にみたらめっちゃ感動するだろうな~♫
このレッドブルの大会と、ブルーインパルス、何時か見てみたいです!
ほんと人間業じゃない様なアクロバット飛行!
その迫力が伝わって来ました!続きも楽しみですヽ(^。^)ノ
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-06 15:56
tadさん、こんにちは
もう14年ですか。私の大先輩です(^。^)
椎間板ヘルニアの症状は痛いらしいですね。まだ経験ありませんが、腰痛はかかえてるので、
5kgを担いで、歩き回ってたら、いずれは症状が悪化するかもしれません。
出張で、世界の大都市は殆ど行きましたが、駐在したことがあるのはアメリカでも南の島、グアムです。
毎週3日のゴルフ三昧で、楽しい4年間でした(^。^)
土・日と水曜日にカメラを持って、どこかに出かけてますが、タッチアンドゴーは偶然で、
撮ってた自分もびっくりしました。あんなこともあるんですね~。
組み写真にして、フォトコンに出したいくらいですふが、その航空会社は、きっと迷惑でしょうから止めました(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-06 16:09
kaorunさん、こんにちは
1行目に「こんばんは」って、書かれてますが、まだ外は明るいですよ~~~(^。^)
気持ちはわかりますが、今、16時。
あともうちょっとなので、お仕事頑張って下さいね~~(^。^)、ファイト~!!!
室谷選手、土日も頑張りました。凄いですね~~
今年も、彼の特集をTVでやってくれるといいですね。
パイロンは、飛行機が当たってもいいようにフワフワですが、倒れても、切れても、
修理は簡単で、すぐに復元できるそうです。
でも私が見てる時間では、今まで誰もぶつかってないです。
パイロットの皆さんも、そりゃあプロなので、皆さんお上手でした。
ブルーインパルスのが回数が多いので、見るチャンスもありそうですよ。
自衛隊のHPに開催日と場所が出ています。
<< 新緑に映える濃いピンクのサツキ... いよいよ関東地方も、紫陽花の見... >>