神輿を地面すれすれまで左右交互に倒し振り合う、都内でも珍しい神輿振り(荒川区、素戔嗚神社の天王祭)

都内でも「神輿振り」が有名なのは、オラが町、南千住のお祭りです(笑)
荒川区南千住に鎮座する、素戔嗚(すさのお)神社の祭礼、天王祭。
6月3日、4日に 氏子町内の神輿が繰り出しましたが、4日の朝9時から取材しました。

まずは神輿振りです。

b0291402_08474539.jpg


子供神輿だって倒します。

b0291402_08475420.jpg


場所は千住間道。一般車両は通行止めの神輿天国。つまり、「ホコテン」ならぬ「ミコテン」(笑)

b0291402_08480467.jpg


センターポジションは、神輿の下に入ります。

b0291402_08482968.jpg


あらよ~~っと、、下に潜り、神輿の重さを背中で支えます。
昨年は腰砕けになり押しつぶされた男性を見かけました。

b0291402_08484041.jpg


ほいさ~~、ふ~~!!。千智さん(半纏のお名前)、身体が柔軟です。 粋ですねえ。

b0291402_08484923.jpg


このセンターポジションは、結構つらいそうです。でもやってみたいという担ぎ手も多いとか。

b0291402_08490061.jpg


皆さんがいい笑顔。「綺麗に撮ってね~~」
「は~~い」
でもピントが、ボケました~(笑)

b0291402_08491067.jpg


最後の1枚は、「粋」で「いなせ」に、〆ましょう。

b0291402_08492446.jpg


天王祭の神輿振りは次回に続きます。



by tabi-to-ryokou | 2017-06-07 16:00 | 祭り | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26908272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by marucox0326 at 2017-06-07 16:58
こんにちわ~

神輿振り・・・
どういうものかお写真だけでは飽き足らず
動画で確認させていただきました。
これは凄い。ほんとに思い切り左右に振るんですね。
しかも担ぎ手が子供ばかりだったり、女性ばかりだったり。
お写真の女性もきっとしっかり腰を落として
下半身も使って持ち上げてるんでしょうね。
左右に揺らすときにセンターの方は確かにきついかも。
へたすると首の骨痛めそう。でもいつも思うのですが
半纏姿の女性の皆さん、メイクがばっちりですね。

んで、最後にいなせに・・・・
ってあのね。

このお写真へのコメンテーターの方々の判決!?やいかに
Commented by kaorunchoko at 2017-06-07 19:17
❤旅プラスさん こんばんは☆
えっとぉ~こんばんは☆でOKですね(笑)
地元南千住の「ミコテン」いいですね~♫
いやぁ~しかし神輿のセンター。。。こりゃ腰に来ますでしょ!
あと膝だ!膝が辛そうだな~(^_^;)
でも粋な姐さんのカッコいい姿を見ると、
男性陣だって負けちゃいられませんよね(^_-)-☆
旅プラスさんの地元との事。昔は、担がれた事もあるんですか?
皆さんの笑顔がめっちゃ素敵でした(^^)v
そして最後の一枚!うぅーーん。。。恥ずかしい\(◎o◎)/!
いい尻してますね~って事で(笑)
Commented by umitosora14 at 2017-06-07 19:36
今晩は^^
神輿振り、ほんとに振りますね!
で、その下に入るのは、かなり大変そう><
なのに、粋なお姉さん、カッコイイですね♪
女性でも憧れちゃいます^^
で、最後のフォトは、。。。他の方のコメントに期待します(笑)
Commented by big-bambooboo at 2017-06-07 19:40
こんばんは〜
わわわ〜南千住だぁ
おらが町のお隣ですが、
土、日は右から左から威勢の良い声が聞こえてきましたよ٩( ᐛ )و
女性もパワフルですよね〜
江戸のいなせなお姿は初めて見たときはドキッとしましたよ〜
あっ、今でもですが。。。(^^;;
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-07 20:59
marucoxさん、こんばんは
そうそう、動画で見ていただくと、迫力もアップでしょう。
慣れてる担ぎ手は皆さん、しっかりと腰を落とします。
でも強靭な足腰が無いと、神輿の重さでつぶれちゃいます。
センターに入る女性は、皆さん鍛えているんでしょうね。
女性がメイクバッチリ。
はい、最近はカメラマンも多いから、皆さん意識してるようで、
カメラ目線をくれる女性も多いですよ。
最後の写真の、いなせなお兄さん。え、もしかして刺激が強かったですか。
下町の神輿は本格的ですからね、でも安心して下さい(^。^)
締めるものは、ちゃんと締めてますから(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-07 21:10
kaorunさん、こんばんは
神田祭、三社祭、深川祭に比べると有名ではありませんが、南千住の天王祭も、神輿は凄いんです。
腰も、膝も、鍛えておかないと、かなりのハードワークですよね。
神輿の二天棒を肩に担いで、しゃがんだり、起き上がったり。
本当に、皆さんの熱気が凄かったです。
あ、私は担いでません。幼少の頃は、山の手の港区に住んでましたから。
南千住の現在住んでるマンションが気に入って、引っ越してきたのは20年ほど昔になります。
あ、やはり「いい尻」!!、勿論、ご本人も自信があるのでは(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-07 21:20
umiさん、こんばんは
神輿を振るのは、その時ごとに回数が違うのですが、平均で4回か5回は左右に振っています。
なので、その下に入って神輿を背中で支えるのは、かなりの重さもあり、危険でもあります。
周囲で神輿を支えてくれる担ぎ手たちを信じて、下に入ってるんでしょうね。
この大役をお姐さんがやるというのも、下町の粋ですね。
おっしゃる通り恰好いいです。
最後のフォトは、・・・・ですね(^。^)
もし興味がありましたら、来年南千住までいらっしゃって下さい、大勢いますから(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-07 21:32
Bamboobooさん、こんばんは
そうそう、お隣さん同士ですもね。
素戔嗚神社の氏子は六十一ヵ町あるそうで、もう南千住駅から千住大橋駅から、
町屋駅、三ノ輪駅の範囲までお祭り囃子が聞こえました。
コミュニティーバスも路線を運休したり、遠回りしたりで、祭り一色に染まってました。
あの、いなせなお姿が残ってるのは下町だけかもしれませんね。
ドキッとされますか。男から見るとゴルフ場や、ホテルの大浴場で見慣れてるので、
どうってことないですけど(^。^)
<< 東京下町は花菖蒲が見頃を迎えま... 新緑に映える濃いピンクのサツキ... >>