東京下町は花菖蒲が見頃を迎えました(足立区、しょうぶ沼公園)

我が家の近くでは、葛飾区の堀切菖蒲園と、水元公園が花菖蒲の名所ですが、6月4日は朝9時から神輿の撮影をした後だったので、
車で10分の「しょうぶ沼公園」に行ってみました。

b0291402_18115574.jpg


「しょうぶ沼公園」は、木立に囲まれた足立区立の公園で、中には五つの菖蒲田があります。

b0291402_18120540.jpg
b0291402_18122266.jpg


見渡すと江戸系の花菖蒲が多いように見えます。

b0291402_18125545.jpg


足立区のHPには、140品種、8,100株の花菖蒲が咲くと書いてあり、入園は無料。
有名ではありませんが、ここの花菖蒲、勝負する価値ありです(笑)

b0291402_18123140.jpg


この公園のいいところは、菖蒲田に木道があるので、花びらをすぐ近くから撮れること。

b0291402_18124155.jpg


でも木道は狭いので、撮ったらすぐにどかないと、通行の妨げになります。

b0291402_18130575.jpg


立ったり、しゃがんだり、横から撮ったり、下から見上げたり、いい運動になりました。

b0291402_18131814.jpg


最後の1枚は、ベビーカーの赤ちゃんと、ご家族と、花菖蒲。

b0291402_18133340.jpg


自分の予測ですが、あと2週間。少なくとも6月中旬までは見頃が続くと思います。



by tabi-to-ryokou | 2017-06-08 16:00 | | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26909300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaorunchoko at 2017-06-08 18:05
❤旅プラスさん こんにちは!
今朝、通勤時のラジオで、都内でも花菖蒲が咲き始めましたよ~
って言ってました(*^。^*)
だから、そろそろ旅プラスさんの所でも見られるかな!?って思っていたら!
バッチリ本日の日記でしてね(^^)v
車で10分なら、気軽にいけますね!
木道に名前の木札が出ているんですね。まだまだ蕾が多そうです。
おっ!東京なのに入園料無料\(◎o◎)/!こりゃ嬉しいですね♫
私、江戸系の花菖蒲が好きです。綺麗ですね~(^^)v
はい!ここの花菖蒲、勝負する価値あり に、
久々の座布団5枚お願いしま~すヽ(^。^)ノ
最後の1枚、お姉ちゃんの笑顔がとっても可愛いです❤
Commented by aaic5454 at 2017-06-08 18:40
かつて泊まった熱海の隠れ宿
入り口お大きな壺に、沢山の花菖蒲。
チェックインの時は蕾、チェックアウトの時には
計算されたように見事に満開でした。
箸置きも、生花菖蒲の蕾でした〜♡
            でん母

Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-08 20:45
kaorunさん、こんばんは
はい、お花の撮影は見頃の寸前がいいと、ご先祖様も言ってました(^。^)
一応、毎日、ネットで調べてはいるのですが、ちゃんとHPに書き込んでくれる庭園、公園と、
全くそうでない庭園。公園があるので、それを過去の経験で、引き算したり、加えたり。
で、まあ、行って来るのですが、それ程の誤差も無く撮影しています。
ええ、ここは足立区の普通の公園なのですが、足立区はそこに花菖蒲を育てたり、古代蓮を育てたり
薔薇を育てたりと工夫してます。それらの公園は、24時間出入りできてタダなんですよ。
日記の最後の1枚は、いつも気合を入れてて、その日撮った写真の一番を持ってきてます。
今日の最後の1枚は、赤ちゃんも、お姉ちゃんも可愛くて、ホノボノ家族でした。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-08 20:53
でん母さん、こんばんは
ほ~、凄いですね。
熱海にそんな、お洒落なお宿があるんですか。
名前はもしかしたら、「菖蒲の隠れ宿」(^。^)
箸置きも、生花菖蒲の蕾というのが、凄いですね。
もしかしたら、大きな菖蒲田が裏にあるんじゃないですか。
でん母さんは、一番いい時期に泊まられたんですね。
将来、年をとって、あまり海外旅行に行けなくなったら、真っ先に行ってみたいです。
勿論、花菖蒲の時期ですよ。
Commented by marucox0326 at 2017-06-08 21:05
こんばんわ。
美しい菖蒲の群生、涼し気ですね。
まるでしとやかな和服美人のような佇まいです。
アップのお写真。
固く着物をまとったお姿、帯をほどきかけたお姿
そしてすべてを・・・・・って
ワ・ワタクシ何言っているんでしょか(大汗)

ああ・え・江戸むらさきね。
あ・熱いごはんにはやっぱりこ・これに限ります。ハハハ
え?ちがう?シツレイシマシタ。
Commented by umi_bari at 2017-06-08 21:32
見頃になりましたね。
ワイドにマクロに、花菖蒲物語を
有り難うございます、お見事バグースです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-08 22:07
marucoxさん、こんばんは
もうただ、ただ、marucoxさんの観察力、描写力の素晴らしさに感動しております。
菖蒲畑には、和服美人が勢揃いで、実に美しかったですよ。
昨日の日記みたいに、褌野郎はいなくて、慎み深く、おしとやかで、お若い頃のmarucoxさんみたいでした(^。^)
そうそう、ここの花菖蒲は、江戸むらさきですからね。
なんたって、発売当初から伊勢湾で採れた青海苔を使用して、醤油・砂糖に、隠し味は水飴です。
今日の日記は「何はなくとも、江戸むらさき、花らっきょうでおなじみの、桃プラスがお送りいたしました」(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-08 22:17
アラックさん、こんばんは
日曜日に訪問したのですが、お花の撮影は、いつもリュックに、望遠、マクロ、標準の3点セット。
合計5kgの器材を担いで行きました。
あの狭い木道で、しゃがんで、撮って、立ち上がり、またしゃがんで、撮って、立ち上がりで、結構、足腰にきました。
日頃、全然運動してないですからね。
フラフラときたら、菖蒲田の、泥水にボチャンなので、立ち上がる時は気合を入れて、「エイッ」と立ち上がってました(^。^)
Commented by umitosora14 at 2017-06-08 23:48
今晩は^^
狭い木道で、こちらのお写真って、やっぱり凄いです!
わたしなら、うっかり足を踏み外してってなるかも@@
立ったりしゃがんだりを、素早くですね、
写真はやはり、体力!ですね(笑)
紫の絞りの花菖蒲、美しいですね~
Commented by montomato at 2017-06-09 07:37
おはようございます、目覚めに爽やかなお花の写真、いい1日を送れそうです)^o^(
確かに、カメラは足腰を何気に使いますよね。
腰のケアが必要… 旅プラスさんも、どうぞご自愛下さいませm(_ _)m
梅雨入りが発表されましたが、雨に濡れる花も、綺麗ですよね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-09 10:40
umiさん、おはようございます
1枚目の写真に、その木道が写ってますが、肥満体の方がいらっしゃると、どちらかがバックして、
木道をゆずらないと、通れません(^。^)
細身と、細身なら、身体を横向きにして交差することが可能です。
しゃがんで写真を撮ってたら、やはりこの人がどくまで通行止め状態です。
なので、あの花菖蒲を、この角度で、このレンズで撮ると決めたら、準備を整え、その花菖蒲に、すすっと歩み寄り、撮ってすぐ退くわけです。
タッチ・アンド・ゴー、みたいなもんですね(^。^)
でも足を踏み外すことなく、一応ピントもぴったり合わせて、30枚くらい撮ったうちの、
2枚目から8枚目までが、「菖蒲田、しゃがみの術」でした(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-09 10:52
montomatoさん、おはようございます
東京に菖蒲田は、何ヵ所かあるのですが、花菖蒲の間に木道がある公園は珍しくて。
ここはマクロレンズで菖蒲ができる、いえ間違い!!、マクロレンズで勝負ができる貴重な公園です。
なので、超・接近戦。勿論、しゃがまないと撮れません。
何も背負ってなければ、どうってことないのですが、機材で5kg、それに飲み物とかも入れてるので、
バランスを崩すと、やばいわけです。
やはり腰が大事ですね。普段、運動する時間もないし、高尾山や御岳山はもう、20年も登ってないし(^。^)
7月には、切り立った200mの崖を登る計画もあるので、少し足腰を鍛えることにします。
Commented by butanekoex at 2017-06-09 11:55
美しい花菖蒲、この花を見ると 夏近しと感じます。
花の佇まいとか、花びらのヒラヒラ感とか、大好きな花です(^-^)
そんな花びらのアップ、すごく綺麗で嬉しくなっちゃいました♪
最後の一枚は、暖かい雰囲気がとても素敵ですね~(^^)
Commented by sakuramoon7767ryo at 2017-06-09 13:56
菖蒲の季節ですねー(^.^)
近くにも菖蒲をライトアップしてる公園があるのですけど、なかなかタイミング良く見れてません。(今年こそは…)

↓旅プラスさんの地元勢のお神輿ですか。
要筋トレとストレッチが必要な神輿降りですね。
皆さんの笑顔が良いですね~\(^^)/

最後は〆りましたね(^_-)
Commented by yocomilk at 2017-06-09 14:58
こんにちは♪
昨年は旅プラスさんに教えていただき、初めて堀切菖蒲園に行きました。
今年はどこで「しょうぶ」しましょう・・。
焦りますね(^_^;)
最後の1枚が好きです、最近こういう写真にとても惹かれます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-09 16:22
butanekoさん、こんにちは
私の花時計では、花菖蒲と、紫陽花が咲くと、もう夏。
古代蓮とヒマワリが咲くと、もう秋です。
↑ 季節を先取りする男
やはり花菖蒲は遠景よりも、近くで撮ったほうが可愛いと思います。
でも水を湛えた菖蒲田での接近戦は、リスクもあり、結構重労働でした。
ご家族の微笑ましい写真も撮れたし、あともう1回は、花菖蒲の撮影に行きたいなあと思ってます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-09 16:30
sakuramoonさん、こんにちは
花菖蒲の見頃は、あと1週間か10日でしょうか。
堀切菖蒲園と、水元公園の、2大菖蒲園で知られる「葛飾菖蒲まつりも」6月18日までですから、
きっと見頃はそのくらいまで。タイミングが合うといいですね。
地元の天王祭は、下町でも、一番荒っぽい神輿なんですよ。
そうです、体力があって、足腰も強くないと、怪我します。
最後、〆りましたか。下町っ子の心意気です(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-09 16:39
yocoさん、こんにちは
堀切菖蒲園は、ずっと改良工事で閉園してたんですよ。
でも5月10日から、6月25日までは、菖蒲祭りのため、開園するそうです。
園内の一部で、工事のための立ち入り制限があるそうですが、どうでしょうね。
私は今年の2回目は、堀切菖蒲園をパスして、「肥後細川庭園」に行くつもりです。
ご存知と思いますが、ここはyocoさんの縄張りですよ。文京区目白台ですから。
20品種、400株というので、拍子抜けするくらい小さな庭かもしれませんが、明日、初見参の予定です。
明日、もしいらっしゃったら、声をかけて下さいね。
<< 私が好きな「ハルマキ」は、中華... 神輿を地面すれすれまで左右交互... >>