くす玉が 割れ花吹雪 太鼓の音 宙舞う如く サギ草の咲く(世田谷区上町)

7月15日、土曜日、東京は晴れて、うだるような暑さ。最高気温は34度でした。

取材は夕方からで、珍しく世田谷区に遠征しました。場所は東急世田谷線の上町駅からすぐ近くの「代官屋敷」
17時ちょうどにくす玉が割れ、花吹雪が舞いました。

b0291402_08022321.jpg



のぼり旗の文字は「ホタル祭りとサギ草市」、上町天祖神社の境内で「サギ草市」が開催され、17時から代官屋敷でホタルを観賞できます。
ホタルも観たかったのですが、既に500人くらいが行列してたので、あっさり諦めました。

b0291402_08023460.jpg



かつて世田谷にも生息していた「ホタル」を子供たちにも見せてあげたい、という地元の人の思いから始まった「せたがやホタル祭り」も、今年で37回目。
和太鼓のパフォーマンスが始まりました。

b0291402_08025743.jpg



上町天祖神社では、世田谷区の花でもある「サギ草」の展示即売を行う「サギ草市」も 開催され境内には露店や屋台が出店します。

b0291402_08024790.jpg


境内の植木市というか、草ばかりの草市。

b0291402_08031470.jpg


こちらのお花は、ケイトウキモノ100円、ポーチュラカ100円、サルビア100円。

b0291402_08032585.jpg



ところで世田谷区の花は「サギ草」です。昔はあちこちに咲いてたんでしょうね。

b0291402_08033653.jpg



代官屋敷に展示されてましたが、柵があってここまでしか近寄れません。

b0291402_08034810.jpg



サギ草市の受付に一鉢だけ置かれていたので、撮らせてもらいました。

b0291402_08035800.jpg




花の径は3 cmほどの小さな花なので、ここからはマクロレンズです。

b0291402_08083328.jpg



ホワイトバランスは、白色蛍光灯。

b0291402_08084391.jpg


ヘイケボタルと、サギ草を同時に楽しめるという世田谷区の夏まつり。
ホタルを見るには、行列に並ばねばならず、間近で見れるサギ草は一鉢だけという誤算はありましたが、今シーズン初のサギ草を楽しむことができました。



by tabi-to-ryokou | 2017-07-16 16:00 | 祭り | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/26991396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kogechatora at 2017-07-16 16:34
ここ数日は17時でもまだまだ暑いですね…
それでも日差しがなくなるぶんだけ
夕方や夜のほうがお写ん歩にはいいですね。

サギ草、1鉢しか撮れないなんて残念ですね〜
サギ草市というのに鉢に近づけないってことは、鉢を自分で選べないんですかねぇ。
Commented by A-HIMEKKO at 2017-07-16 16:34
短歌まで詠む詩人の旅プラスさん
猛暑の中、
涼しげなサギ草取材、お疲れ様です。

東京は区ごとに区の花があるんですね@@
ちなみに
サギ草はその姿から
白鷺城がある姫路市の市花です。
昔は自生してたそうですが、乱獲によりほとんどなく、
愛好家や学校が育てて、コンクールしています。
Commented by o-rudohime at 2017-07-16 16:59
昔ならサギ草は雑草と呼ばれていたかもしれませんね。
並んだ鉢の中に茶色い鉢には花が咲いていますが鷺草じゃないのかしら。
並んで蛍を見るのも考えますね。
街の提灯を蛍と思って・・・・
Commented at 2017-07-16 17:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ayayay0003 at 2017-07-16 17:51
こんにちは^^
うだるような暑さの中、鷺草市とホタル祭りの取材御苦労様でした(^-^)
上野は、旅プラスさんにはアウェイですか?
世田谷区のお花が鷺草とは、イイですね~
昔は沢山の鷺草が自生していたのだろうと想像すると楽しいです☆
鷺草市と名前がついてるのに撮れるのが一鉢とは、サギでしたネー(笑)
でも、その一鉢、白色蛍光灯で見事に表現されたあたりは流石の旅プラスさんです~(^^ゞ
私も、昨年同様、もう鷺草は来ないので、どこかに取材に行けないかな?と模索中です~^^;
ホタルは、源氏ボタルじゃなくて?平家ボタル?
源氏はよく聞くのですが平家はお初、違いが知りたいです~(笑)
いつか取材出来ると良いですネ~(^-^)
Commented by tad64 at 2017-07-16 18:08
色んな珍しい行事があるんですね。
京都は15日は35.8℃まで気温が上がりましたよ!
16日今日は祇園祭の宵山で賑やかになりそうです♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-07-16 20:47
kogechatoraさん、こんばんは
私は外にいても、自宅にいても、18時30分から晩酌というのが、リズムに合ってるのですが、
なんかこの明るさは、調子がでませんね。
でもこの日は、世田谷区上町で、17時半くらいまで過ごしてから帰宅して、晩酌は19時でした。
最近は段々と、夜のお出かけや、夜の撮影が億劫になりつつあります(^。^)
昭和記念公園みたいに「マイ・サギ草」を、選べて、自由に運んで、自由に撮れるのかと思ったら、
全然違いました。「サギだ~」とは言いませんが、受付の1鉢が無かったら、
何も撮れずに終わってました(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-07-16 21:05
姫っこさん、こんばんは
はい、出鱈目な短歌なら、いつでも詠めるんですよ。
「短歌プラス」と呼んで下さい(^。^)
姫路市の市花ですか。「ごもっとも」と納得です。
サギ草が区の花とか、市の花って、イメージがいいですよね。
ちなみに我が町、荒川区の区の木はサクラで、区の花はツツジです。あまりにも平凡でつまんないです(^。^)
葛飾区は区の木がシダレヤナギ、区の花がハナショウブ。なんか綺麗ですよね。
サギ草は、環境省の「準絶滅危惧種」に、指定されてるので、是非挽回して欲しいですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-07-16 21:13
himeさん、こんばんは
昔はどこにでも咲いてたそうですから、そこらの雑草だったと思います。
今は環境省の「準絶滅危惧種」に指定されてるので、もっと大切に育てないと、絶滅してしまいます。
> 並んだ鉢の中に茶色い鉢には花が咲いていますが鷺草じゃないのかしら。
その通りです、最初はあのサギ草を望遠で撮ろうかとも思ったのですが、望遠レンズは持ってなかったので
仕方なくサギ草市の受付にあった一鉢を撮らせてもらいました(^。^)
蛍は10畳間くらいの小さくて暗いテントの中に連れてきてるので、1回に観れる人数に制限がありました。
きっと行列に並んでも、1時間待ちだったと思います(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-07-16 21:50
17:28鍵コメさん、こんばんは
ええ~、地元なんですか。私の印象では、この辺りは高級住宅地ですよ。いいとこにお住まいですね。
私が学生時代に付き合ってた「東女」の彼女の自宅が上町でした。
昔は家の場所も覚えてたのですが、ウン十年も経つので、今はどこだかさっぱり見当もつきません。
世田谷通りから2回くらい右折か左折したような気がします。
ボロ市もあるんですね、もし取材に出かける時は、よろしくお願いします(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-07-16 22:10
アリスさん、こんばんは
下町に住んでる私には、東京23区の中で一番、縁が無いのが世田谷区。
世田谷区に取材に行ったというと、馬事公苑の馬術競技大会の撮影くらいでしょうか。
> 鷺草市と名前がついてるのに撮れるのが一鉢とは、サギでしたネー(笑)
座布団10枚を差し上げます。
いやあ~~、世田谷区がネット上に、「サギ草市開催」と書けば、沢山あると思いますよね。
私なんて、売ってたら、1鉢買って帰ろうと思ってたくらいですから(^。^)
今、牧野植物園にサギ草があるか調べましたが、昔はあったけど、今はなさそうでした。
見た目は、ゲンジは大きくて川に多く住み、ヘイケは小さくて池や湿原に多く住みます。
見分けるのは飛び方が曲線的ならゲンジ、直線的ならヘイケなんですよ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-07-16 22:17
tadさん、こんばんは
京都が35.8度ですか、熊谷、館林、前橋の皆さんもびっくりでしょうね(^。^)
東京には、故郷を懐かしんで、新たな祭りを生み出すパワーがあるみたいで、
全国の祭りの、ミニ版みたいなのがあります。
やはり下町に住んでても、山の手に住んでても、祭は楽しいですから。
今日が宵山ですか。きっと大勢の見物客が繰り出すでしょうね。
もうしばらく見てませんが、懐かしいです。
Commented by rui-studio2 at 2017-07-17 00:10
世田谷にこういう祭りがあったんですね。
旅プラスさんよくご存じですね~
鷺草も本ほんとうに鷺の様できれいです。

今日も暑くて、買いものにでましたが、途中でクラクラしてきて、危なっかしかったのでそこそこにして帰宅しました。
スポーツドリンクをたっぷりと飲みましたが、
2,3日前に左足の甲がつって、
あれ---!と思っていたところ。熱中症の前触れだったと思います。
いつもと同じにしていてはダメなんですね。確実に年は取っているので、しっかり水分を採らなくては!と
キモに命じました。
Commented by otti468 at 2017-07-17 00:16
サギソウと言うのは植物園で見たことがあります~
小さな花ですね~
マクロを使われて綺麗に仕上げられていますね。
3枚目の画像も面白いです(*^ー゜)
イベントを見ている人たちの様子が、眺めていて飽きませんね^^;;~
地域のイベント取材をこまめになさっていて感心しています^^~
 
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-07-17 07:43
ruiさん、おはようございます
過去にサギ草を撮影したのは、昭和記念公園とか、向島百花園とか、九品仏浄真寺のサギソウ園でした。
世田谷の「サギ草市」は、初めてでしたが、たまには知らない祭りや、市もいいですね。
私も歩いてる途中で、足が攣ることがあり、持病でしたが、手術をして完治しました。
私の場合は、右足の下肢静脈瘤だったのですが、保険も効く日帰り手術でレーザー治療をしてもらったら、
それ以降は足が攣ることもなくなりました。もし下肢静脈瘤があるようでしたら、この手術は効果的ですよ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-07-17 07:55
ottiさん、おはようございます
私もサギ草を知ったのは写真を撮り始めてからで、5・6年前だったと思いますが、それからは毎年撮ってます。
小さくて、形がユニークなので、マクロ撮影に向いてます。
和太鼓は、できるだけ真正面からスクエアーに撮るようにしてますが、他のカメラマンがいなかったので、
いい位置から撮ることができました。
イベントや、祭りは動きがあるのがいいですね。花や、建物の撮影よりは好きで頑張ってます(^。^)
後祭の巡行、楽しみですね。撮影よろしくお願いします。
Commented by yocomilk at 2017-07-17 11:29
こんにちは♪
遠征お疲れさまでした。
夕方も暑いですね、毎日大変です。
サギソウ、本当に不思議ですね。
旅プラスさん撮影のサギソウ、美しいですね、素晴らしいです。
こんな素敵なイベントがあるのですね、
蛍も見られるなら行きたいと思いましたが、やはり並びますか・・・。
目白のおとめ山公園も、最近は混雑がすごくて簡単に見られなくなってしまいました。

Commented by tabi-to-ryokou at 2017-07-17 18:38
yocoさん、こんにちは
やはりお出かけは朝のがいいですね。
昼に帰って、キュ~~~ッとワイン飲んで、食べて、お昼ねしてというのが一番いいです(^。^)
サギソウ、毎年撮ってますが、最近ワンパターン。
マクロで撮って、白色蛍光灯。
我が写真を見て、もうちょっと工夫をこらしたいと思うようになりました(^。^)
おとめ山公園のホタルは、先週だったんですね。
ホタルよりも観賞客のが多かったりすると、風情がないですよね。
Commented by rui-asami at 2017-07-18 22:16
メンテナンスののち記事がかきこめなかったり、コメントできなくなり、四苦八苦し、いじっているうちに新しいブログを立ち上げる事になってしまいました。
なんだか難しいことですーーーー
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-07-18 23:22
ruiさん、こんばんは
今日のメンテナンスは、予想以上に長引きましたね。
私も、今日の16時の日記がアップできず、明日の予約投稿にまわしました。
おや、旅から戻られて間もないのに、お引越しですか。大変でしたね。
リンクをかけ直させていただきますね。
<< 清少納言の「枕草子」に、「恐ろ... スリランカの、ここは見ておきた... >>