広い放飼場を走り回る元気一杯のチーター3兄弟(多摩動物園)(その前半)

8月11日(山の日)に訪問した多摩動物園のチーター3兄弟。
500枚撮った写真の整理がやっと終わりました。今日の日記はその前半で、写真は12枚です。

広い放飼場にデビューしたのは前日の8月10日から。
元気よく飛び出して来たのはいいけれど、「ここで遊んでもいいの」と、ママが気になる3兄弟。

b0291402_07285883.jpg



でも走っちゃお~、ヒャッホ~~。前がアイガー、後ろがクラリス。

b0291402_07290869.jpg



クラリスは尻尾の先端の白い毛が少なくて、細身で、ちょっと黒いのですぐ分かりますが、アイガーとジョラスは、そっくりで簡単には見分けられません。
この場合は左アイガー、右ジョラス。両耳の内側の色で区別してます(笑)

b0291402_07291922.jpg



ガラスの中の展示場では見られなかったママ、シュパーブの疾走。さすがチーター、速いです。

b0291402_07293185.jpg



シュパーブは、まだ慣れない屋外放飼場だからなのか、隣の展示場のチーターをしきりに気にしてます。
ママが見つめる方向を、真似して見つめる3兄弟。

b0291402_07294365.jpg



でもじっとしてないのが、お転婆クラリス。蝶々か、虫か何かを追いかけます。

b0291402_07295530.jpg



そして今度は、ジョラスにちょっかいを出しますが・・・

b0291402_07300713.jpg



ジョラスはシカトしてます(笑)

b0291402_07301856.jpg



4ショット。左がアイガー、ママがいて、ジョラス、クラリスの順です。

b0291402_07303045.jpg



今度は位置が変わりました。左からジョラス、クラリス、口元凛々しいアイガー、ママです。

b0291402_07304281.jpg



再び走るクラリス。この日一番よく走ってたのがクラリス、時々一緒に走ってたのがアイガー、どこにいるのか目立たなかったのがジョラスでした。

b0291402_07364056.jpg



全力疾走のママと、あまり変わらないスピードで走れるようになった子供たち。

b0291402_07365148.jpg


この広い放飼場では、ママが子供たちと一緒になって走ってました。見てると微笑ましい光景ですが、これも将来、1人でも生きていけるようにという訓練。
生後6ヵ月の3兄弟ですが、これからの成長が楽しみです。
(なお、アイガーと、ジョラスは、時々逆の可能性があることを申し添えます)


by tabi-to-ryokou | 2017-08-16 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/27050567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2017-08-16 16:31
こんにちは^^
広い放飼場で自由に走り回る姿、素敵ですね~
今までの展示室では、狭くて、ココにZ~といるの(・・?
と疑問を感じてましたがやっぱり広い放飼場があったのですネ☆
アイガーとジョラス、全然見分けがつきません(>_<)
2ショット可愛いです、好きな写真です♡
兄弟とはいえ、ますで双子ちゃんのよう~
あ、実際は三つ子ちゃん?
クラリスちゃんは、相変わらずお転婆なんですね~♫
一番駆け回る姿を見て三つ子の魂・・・と感じました☆
ママのシュパ―ブも、こちらで駆け回る姿(4枚目)は、さすがのチーター、カッコイイです~☆
Commented by momophoto at 2017-08-16 17:46
こんにちは。
アイガーとジョラスの識別、耳の色!
教えて頂いてやっと気付きました(^^;
ありがとうございます。
Commented by liebekatzen at 2017-08-16 18:03
おはようございます!
何回見ても、可愛いですね~♪
でも、最近はどんどん立派に成長してきているから
可愛いと言うより、カッコいいのほうがいいかな?(笑)
やっぱり狭い所にいるよりもこうして広い放飼場で
自由に飛び回ってる姿は本人(チーター)たちも見ている私も気持ちがいいですね。
Commented by umitosora14 at 2017-08-16 19:25
今晩は^^
広い緑の中を駆け回る姿、カッコイイ!
やっぱり広いところが似合いますね。
見分け、教えて頂いてやっと^^;
わたしだったら、実際に見てたら、きっとまったく分かりませんよ
のびのびとした姿、ほんとに走るのが楽しいんでしょうね♪
東山も、これくらい広いところに暮らさせて欲しいです
ライオンは、ちょっとだけ広いけど、いつも寝てるか、ゆっくり歩くだけ^^;
そうそう、シャバーニたち、私が会った時は、いつも起きてました。そういえば、寝てる姿見たこと無いかも?
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-16 20:47
アリスさん、こんばんは
多摩動物園には現在15頭のチーターがいて、そのうち子供が7頭。
この広い放飼場は交代展示なのですが、3兄弟が走り回るのは、11時30分から14時までです。
実は6月8日に別の父・母から、新しい赤ちゃん4頭が産まれていて、
そのうち彼らもガラス展示場、そして屋外展示場に出てくると思います。
なので、屋外展示場は、一つではもう足りない状況になってます。どうすんでしょうね。
アイガーとジョラスの区別は難しいです。保育園児か、幼稚園児みたいに名札を付けてほしいです(^。^)
三つ子の魂ですね。もうある程度性格は固まってるように思いますが、
あと2年半見守りたいと思います。6月生まれの四つ子も見守らなければいけないので、
今後も多摩動物園通いが続きそうです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-16 20:54
ゆうさん、こんばんは
はい、アイガーとジョラスでは、耳の内側の白黒の割合が違います。
でも走ってる時は耳の内側までは見えないので、全く区別がつきません。
でもこの間の、ガラス展示場の時でしたが、ちょっと知り合った常連さんが、
3匹をちらっと見るだけで、名前を言い当ててました。
その時に、アイガーとジョラスの見分け方を、きちんと聞いとくべきでした(^。^)
今も、必ず11時半からここにいる常連さんが、私が、顔を覚えてるだけでも3名は
いらっしゃいます。皆さん凄いです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-16 21:07
liebekatzenさん、こんばんは
はい、3匹とも可愛いのですが、大和くんと、 姫ちゃんにはかないませんよ(^。^)
チーターの成長は早いです。1年半で親と同じような大きさになり、狩りもできるようになります。
なので、可愛いのは今のうちだけかもしれません。
いつもはこの広い放飼場に、大人のチーターが4・5頭いるのですが、
11時半から14時までが、彼ら親子の貸切タイム。
そしてお見物客も、その時間だけ多くて、大人のチーターに交代すると、
ぱたっと全員いなくなります(^。^)
この放飼場で、すくすくと丈夫に育ってほしいです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-16 21:24
umiさん、こんばんは
3匹ともそっくりですからね。常連さんにならないと、なかなか区別がつかないと思います。
私はまだ、アイガーと、ジョラスの違いがはっきり分かってませんが、
常連さんは3秒か、4秒見れば正確に、どっちがどっちと当てます。
私は、まだ修行が足りません(^。^)
東山は先週も工事中でしたが、なにか園内大改造中みたいですね。
ゴリラ舎と、チンパンジー舎は、建築中の新しい園舎に、そのうち引っ越すそうです。
シャバーニたちは、室内園舎と、屋外放飼場の間の扉がいつも開いていて
出入り自由になってます。なのできっと屋外放飼場では寝ないのかなと思います。
上野のハオコたちは、屋外に出ると、屋内への扉が閉められてしまうので、屋外でゴロゴロ寝てます。
上野では寝てるゴリラをご覧になれますが、あまり面白くないかもしれませんよ(^。^)
Commented by kaorunchoko at 2017-08-16 21:31
❤旅プラスさん こんばんは☆
わぁ―――い!生き生きと走り回る3兄妹❤
めっちゃ可愛いです(*^^)v
ここで遊んでいいの?ってママが気になる写真!微笑ましいですね♫
隣の展示場のチーターを気にする。。。ママは子供達が心配なんですね!
それを真似して見つめる3頭も、色々な事をママから教わるんだなぁ~
お転婆クラリス相変わらずですね・・・(笑)
やんちゃにジョラスにちょっかい出す姿、下から2枚目とっても楽しそう~♫
しかし旅プラスさん良く見分付きますね!?
私もちょっとだけクラリスの色が濃いな?って思ったけど、
やっぱり見分けるのは、大変ですね(^_^;)
どんどん成長して行く様を、見せてもらえてとっても楽しいで~すヽ(^。^)ノ
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-16 23:00
kaoruさん、こんばんは
1枚目のママを気にする子供たちの色が、草原の色と保護色になっていて全く目立ちません。
もしケニアだったら、草の色はもっと黄土色なので、完全に保護色です。
敵にみつからないように、うまく自然に溶け込んでいて、ダーウィンの法則を思い出しました(^。^)
この日の写真は、お転婆クラリスが半分に登場してました。本当によく動いてましたからね。
その代わり、この30分後くらいには、クラリスだけが口から舌を出してました。
あれ、疲れたというシグナルですよね。暑い日のわんちゃんとかも、舌を出してる姿を見かけます。
8月11日に撮ったチーターの写真は、次の(その後半)で終わりますが、
この広い放飼場で、彼らが走る姿は楽しいし、次にケニアに行った時の撮影の練習にもなるし、
近々、また出かけてみます(^。^)
ウワアァ~、昨日の東京観光の日記、今気づきました。
危うく見逃すとこでしたよ、すぐうかがいます。
Commented by tkytora at 2017-08-17 01:31
大きくなったんだなぁって思ってましたけど
動きや表情はまだまだ可愛いですね(*^^*)

3枚目のツーショット可愛いですね♪
舌だしてる顔も全員集合も(//∇//)もちろん素敵です‼
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-17 07:42
takaさん、おはようございます
2月5日に生まれて、1回目の取材が4月22日でしたが、あの時は本当に小さかったです。
身体が丸っこくて、そこらで見かけるネコちゃんと同じくらいの大きさでした。
それが今では、そこらで見かける大きなワンちゃんくらいの大きさ(^。^)
本当に大きく、逞しくなりましたが、走り回ってる姿はまだ子供です。
3枚目は瓜二つの双子みたいですよね。本当は三つ子ですけど(^。^)
以前は3分の交代制とか、ガラスに後方の人が映り込むとか、撮りにくかったのですが、
広い放飼場に移ったので、いつでも最前列で、ガラスも無しに撮れるようになりました。
これからも月に1回か、2回は撮りに行ってきます。
Commented at 2017-08-17 15:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-17 22:30
15:42鍵コメさん
そちらで返信しますね。
<< 360度 TOKYO体験空間 ... 江戸の文人の協力を得て造られた... >>