水掛け祭りを撮るならば、水を恐れず接近戦(深川八幡祭り)(その2)

8月13日に撮影した深川八幡の水掛け祭り、その続編です。
前回は、通りの反対側から撮った神輿と放水でしたが、今回は放水を避けながらの神輿への接近戦の写真です。

九番(四番は欠番なので8基目)は「扇橋」の神輿です。
僅か3mの至近距離で「差し上げ」を披露してくれました。

b0291402_11061861.jpg



十番は「石島」。担ぎ手の全員が女性みたいです。
突然、スマホおじさんが前列にしゃしゃりでます(笑)

b0291402_11070385.jpg



十一番の「千石1丁目」。なんとこちらも女性が多い。
しかも、手前は、左からチョキ、パー、グーの美人さん(笑)

b0291402_11073255.jpg



十二番の「東陽3丁目」。こちらも殆どが女性。いつからこんなに女性が増えたんでしょうか。
やはり遠くから水飛沫を撮ってないで、神輿と接近戦をしないと、いい写真が撮れません(笑)

b0291402_11080347.jpg



ここで、荒技を撮ろうと、カメラを抱え土地勘のある裏道を走り抜けて、清洲橋に移動しました。

b0291402_11083393.jpg



この「差し上げ」の体勢で、神輿を高く掲げ清洲橋を渡ります。
これは力がある男衆が多い町会でないとできない荒技です。

b0291402_11090489.jpg



清洲橋を渡ると、神輿が狭い道に入ります。
3年前の本祭りもここを歩いたので、記憶にある非常階段で待ち伏せしました。

b0291402_11093460.jpg



ちなみに、勇ましいこの町会は八番の「深川二南」の皆さんでした。

b0291402_11100414.jpg


このあとは、一つ前の「深川二北」について、撮影をしながら茅場町まで歩きました。
次回は最終回の(その3)をお届けします。






2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真



by tabi-to-ryokou | 2017-08-18 16:00 | 祭り | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/27052894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2017-08-18 16:50
こんにちは^^
やっぱりお神輿さんと言えば
クライマックスは、差し上げでしょうか(^-^)
かなり接近しての撮影お疲れ様でした~
3メートルとは凄いです☆
が、2枚目のスマホおじさんもガンバってますネー(笑)
それを含めてのお写真、なかなかおもしろいです(^^♪
女性の活躍が目立つお神輿さん、美人さんも多くこれからの撮影は、接近してのお写真も主流になりそうですね~(^。^)
最後から2枚目の人数に圧倒されましたー凄い迫力です☆
Commented by ei5184 at 2017-08-18 18:03
何と三人の美女が グー・チョキ・パーとは
偶然とはいえ好いタイミングでしたね~

頭上に掲げるスマホ、これには何度泣かされた事か!
藤森神社の駈馬神事もしかり、祇園祭山鉾巡行しかり、
あわぎんホールの阿波踊り会場のクライマックスでも!
携帯やスマホ機種から撮影機能を無くしてほしい(笑)
Commented by umi_bari at 2017-08-18 18:06
いなせなお神輿担ぎ、豪快ですね、
バグースです。
水を怖がっては撮れませんね、アラックのカメラは
防滴防塵なんですが、でも怖いですね。
スマホおじさん、申し訳ないですが、やっぱり邪魔ですね。
絶対にスマホを高く掲げて撮りますからね。
Commented by umitosora14 at 2017-08-18 19:11
今晩は^^
女性の担ぎ手さん、多いんですね~@@
粋なお姉さんたちが、いっぱいです♪
とくに、グーチョキパーの3人のお写真、とっても良いですね!
真ん中のお姉さん、とても良い感じ*^^*
このお写真、スマホが登場しなくて、良かったですね(笑)
それとも、そのスマホの上だけを撮られてるんでしょうか?
水の危険を覚悟での撮影、迫力のお写真になってますね^^
Commented by kaorunchoko at 2017-08-18 19:40
❤旅プラスさん こんばんは☆
やっぱり御神輿は、女性がいると、華やぎますね~❤
3枚目の「千石1丁目」美人さんが揃っていましたね(^^)v
水もしたたる良い男ならぬ美女軍団♫良いですね~♫
東陽3丁目は若い御嬢さん達が勢ぞろいでしたか!?
これまたイイですね~ヽ(^。^)ノ
清洲橋の「差し上げ」近くで見ると迫力ありそうです!
今年は沿道でバケツ持って水掛けるのって無かったのかな。。。
ちょっと楽しみにしてたんですけどね(笑)
今週は2.5日勤務で週末になり、嬉しいです!週末天気、気になるところですね。
Commented by 3740s at 2017-08-18 20:41
こんばんは
よい時代になりました。

女子会のよう・・・・
お神輿の回りにいっぱい取り付いています!
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-18 20:55
アリスさん、こんばんは
深川神輿の担ぎ方には、何種類もあって、私も見たことがない技があります。
今回の写真には「差し上げ」と、「差し切り」と言って差し上げたまま橋を渡る技がありました。
一番凄いのは、「舞い上げ」と言って神輿を空に放り上げ、腕を伸ばしたまま受け止めます。
どの町会がそれをやってくれるのかが、分からないので未だ見てない幻の技です(^。^)
3mから撮りましたが、それ以上近寄ると、容赦なく水が降ってきます(笑)
お姐さんが担ぐと、スマホおじさんが頑張る。これは最近の祭りの方程式。
「もうちょっと遠慮せんかい」、と言いたいけど、一眼レフおじさんも、近いとこから撮るので
そう偉そうには注意できません。
神輿は町内会単位で宮出しから宮入まで担ぐので、交代要員を入れると、神輿1基に400人は必要だそうです。
もしかしたら下から2枚目の写真でも、まだ少ないのかもしれません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-18 21:04
eiさん、こんばんは
勿論、美女は見逃さないように撮ってます(^。^)
グー・チョキ・パーの3美女でしたが、このまま、このチームに付いていきたいという
気持ちをぐっと抑えて、冷静に取材を続けました(笑)
スマホにはまいりますね。おじさんも、おばさんも、若者も。
早く来て、場所を確保して撮っていても、スマホを高く掲げられると、防ぎようがありません。
eiさんもそうですか。私もそうですが、棒の上にカメラを括り付けて撮るのも
ピントが合わせられないだろうし、困ったもんです。
いずれ、神輿撮影には、三脚が必需品になりますね(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-18 21:13
アラックさん、こんばんは
神輿は、やはり接近しないと、迫力場面が撮れません。
他の祭りの神輿なら、積極的に接近するのですが、この深川八幡祭だけは、
近づき過ぎると、放水を浴びるというリスクと隣り合わせなので、
どこから水が飛んでくるかを予測しながらでないと、危なくて写真も撮れません(^。^)
スマホおじさん、困ったもんです。
まあ、ここは共存共栄の道を探すしかありませんので、じっと我慢です(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-18 21:26
umiさん、こんばんは
3年前の本祭ではこんなに女性はいなかったです。
「神輿女子」というのが、今の下町では流行ってるんでしょうか。
「カメラ男子」としては、まことに喜ばしいことです(^。^)
グーチョキパーは、偶然ですが3人とも美しい「神輿女子」でした。
umiさんは真ん中ですか。私はグーの美女の笑顔がお気に入りです(^。^)
スマホおじさんに対抗するために、この写真は、私も一眼レフを頭上に掲げて
ノーファインダーで撮りました。
ノーファインダーは、ピントが合うか心配なのですが、慣れてくるとピントも合います。
神輿を撮って、はや十年。最近は水にも負けず、スマホおじさんにも負けず、頑張ってます(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-18 22:03
kaoruさん、こんばんは
千石1丁目の、グー・チョキ・パーの3美女たちと、最後まで歩きたかったのですが、
男衆が担ぐ神輿の、勇壮な「荒技」も写真に撮りたかったので、
涙をこらえ、霧雨に泣きながら、先へと急ぎました(^。^)
沿道からの地元住民の水掛けも撮りましたよ。
最終回の日記で、1枚だけ登場予定です。
今回は「差し上げ」、「差し切り」、そして最終回で「もみ上げ」は狙って撮れたのですが、
「舞い上げ」の、超荒技は、どの町会がやるのか分からず撮れませんでした。
一応、何を撮るか目標を設定して、撮りに出かけるのですが、なかなかその通りにはいきません。
東京は土・日・月と雨みたいです。群馬県も同じくみたいですね。
もう、本当にまいっちゃいますよ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-18 22:12
パテオナベさん、こんばんは
そうですよね。
子供神輿には女子も参加してましたが、女子が大人神輿を担ぐなんて、
なかった時代に育ってますから、今みたいに神輿全体が女子なんてのが来ると
もう眩しくて、眩しくて、涙が出そうです(^。^)
あのスマホおじさんたちが、突然前に出てきて、女子神輿を撮るのも、
凄く邪魔ですが、理解はできます(^。^)
これで今年の神輿も終わりなので、ちょっと寂しいです。
でも日記は、あと1回、最終回を掲載予定です。
Commented by 東陽3丁目女 at 2017-09-05 17:33 x
はじめまして。
女子が多いのは、写真を撮られていた辺りから、
「女神輿」女子だけで担いでいるからなんですよ。
毎回、この辺りは「女神輿」タイムなんです!!
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-09-05 19:48
東陽3丁目女さん、はじめまして
あ、そうなんですか。
深川八幡から担いでこられたのかと、勘違いしてましたが、
あの大きな神輿を女子だけで担がれていて、とても恰好よかったです。
「女神輿タイム」というのがあるんですね。
次回は、3年後の本祭でしょうか。
できれば、また3年後も撮らせていただきたいです。
コメント、ありがとうございました。
<< シャバーニとキヨマサの親子ドラ... 360度 TOKYO体験空間 ... >>