遠州の 古刹に風鈴 秋近し(静岡県袋井市、法多山尊永寺)(最終回)

8月27日に遠州三山の古刹を廻り、その風鈴祭りを撮影しましたが、
1回目は萬松山可睡斎、8月28日の日記でした
2回目は医王山油山寺、9月6日の日記です
3回目は高野山真言宗別格本山の法多山。今回で遠州三山の風鈴祭りは最終回です。

1290年ほど昔、神亀2年(725年)聖武天皇の勅(みことのり)により行基上人が開山した高野山真言宗別格本山である法多山は、
厄除観音として地域の人々に愛されています。
遠州三山でも境内は一番広く、仁王門前の駐車場から本殿まで15分も歩きました。この仁王門は、国指定重要文化財に指定されています。

b0291402_05451755.jpg



黒門という名前の門なので、ここはモノクロで撮りました。

b0291402_05452944.jpg



「参道」のつもりでしたが、この道はきつい「山道」でした。

b0291402_05453983.jpg



最後の最後に、石段。15分の道のりでしたが、ずっと登り坂できつかったです。

b0291402_05455084.jpg



ここが法多山本堂です。風鈴まつりの風鈴はというと、本堂両翼の回廊に吊るされてます。

b0291402_05460011.jpg



回廊に吊るされた絵付け風鈴は、左右の回廊で合計480個ほど。

b0291402_05461324.jpg



回廊に設けられた竹製の格子に1つ1つ風鈴が吊るされています。

b0291402_05463809.jpg



風鈴に吊るされた木の短冊に願いごとを記入して、1枚200円で奉納することができます。
まずは「家内安全」ですよね。

b0291402_05520994.jpg



そして「病気平癒」も。

b0291402_05522491.jpg



カランコロンと風鈴の音色が届きますが、鈴には鮮やかなイラストが描かれ、モチーフは花火、金魚、朝顔、そして蛍などでした。

b0291402_05523580.jpg



願い事は「毎日笑顔」

b0291402_05530103.jpg



ひとたび風が吹けば一斉に響く軽やかな音色は、鉄琴の和音のようでした。

b0291402_05531311.jpg



1枚200円の短冊を奉納する時間はありませんでしたが、「家内安全」、「毎日笑顔」と、「健康」をご本尊に、祈願してきました。
3回にわたってお届けした遠州三山の日帰り旅は今回で終わります。
またこんな旅に出かけられるといいのですが、次はいつになることやら。


by tabi-to-ryokou | 2017-09-16 16:00 | 旅行 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/27115919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2017-09-16 17:12
こんにちは^^
法多山尊永寺、初めて知りましたが
高野山真言宗のお寺さんということで
四国には高野山真言宗のお寺さんが多いので親しみが湧きますよ~(^-^)
風鈴をつるした竹の格子も風流ですネ☆
朝顔の柄の風鈴も可愛いです♡
480個もあるとこの画像を見ただけで良い音が聴こえてきそうです~(^^♪
Commented by minibears at 2017-09-16 17:57
旅プラスさん
こんにちわ!わー、石段が見るだけできつそうですね。いい運動になりそですが。
「黒門」だから「モノクロ」というのがイイですね!
「毎日笑顔」のあとにハートマーク付きで可愛いです(^。^)
Commented by momotomusasi at 2017-09-16 18:27
こんばんは、

最後の最後、この石段きついですよね。
私もいつもヘロヘロです。
ここの風鈴は絵付けですか、
とても可愛いですね・・・
それぞれのお寺さんで工夫を凝らし
趣がありいいですね。
行けなくて残念でしたが 旅プラスさんのところで拝見でき楽しませていただきました。ありがとうございます。
Commented by asahinahikari at 2017-09-16 19:47
遠州三山風鈴祭り〜風を音で感じる事が出来る風鈴のお祭りですか〜街中が一体となって素晴らしいですね
暑い盛りに一日で三山をお周りとは驚きです
しかも最後は随分と階段を登られた様でお疲れ様でした
回廊の頭上に竹製の格子に整然と風鈴が〜願い事が風に乗って天に上がり叶えられそうですね
良い音色が聞こえて来ました
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-09-16 21:03
アリスさん、こんばんは
高野山真言宗は四国に多いけれど、日本全国に多いので遠州にあっても、
「あ、真言宗ですね」、と思うだけですが、「高野山真言宗別格本山」とあるので、
同じ真言宗でも、ただならぬ古刹なのかなと感じました。
でも仏教宗派や、お寺には詳しくないので、凄いお寺らしいと思っただけです(^。^)
絵柄では、朝顔、金魚、花火なんかが可愛かったですよ。
音色も爽やかで、木琴というよりも、鉄琴に近い和音でした。
「ワオン、ワオン、」じゃなくて、「キンキン、コンコン」に近かったです(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-09-16 21:13
marukoさん、こんばんは
え~~、ニュージーランドからコメントですか。ありがとうございます。
仁王門から本堂まで、歩くのは15分なので、どうってことないのですが、
写真のように殆どが階段。
でもスリランカで、200mの階段を登って帰国したのが7月ですから
「なんのこれしき」という感じで、あの時よりは楽に登りました。
お寺は、モノクロと、条件反射的に思うのですが、カメラの設定を「モノクロ」に変えるのが
面倒なので、たまにしかやりません。でも黒門はモノクロですよね(^。^)
「毎日笑顔♡」、で残りの旅も楽しんできて下さいね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-09-16 21:29
momoさん、こんばんは
あの石段は、右に迂回して登っても、左に廻って登っても、階段の数は一緒みたいですね。
勿論、正面から堂々と行きましたよ。でもヘロヘロ(笑)、混雑してる時ではなくて、よかったです。
そうなんんですよ、遠州三山風鈴祭りといっても、それぞれ三山の趣が違い、
風鈴も全く違う風鈴が、それぞれに飾られてました。こういうのもいいですね。
古刹巡りが好きなので、それではと風鈴祭りの時に行こうと出かけましたが、
想像してた以上に、感動しました。やはり行ってみて良かったです。
来年も行くかというと、もっと他の古刹を廻ってみたいと思いますが、
来年は蓬莱橋を見に行きたいなと思ってます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-09-16 21:42
光さん、こんばんは
袋井という地名には、あまり馴染がないのですが、昔は東海道の宿場町として栄えたそうです。
東海道53次で、東から行っても27番目、西から行っても27番目で、
東海道の、ど真ん中の宿場町だったそうですよ。
そこが遠州なのですが、やはり歴史ある町なので、立派な古刹が三つもありました。
歩いた区間もありますが、遠い距離はタクシー利用で、しっかりと熱中症対策もしてました(^。^)
風鈴の短冊に書かれていた願い事は、読むと、自分にもあてはまることばかり。
是非、私のささやかな願いも、ついでに叶えて下さいと願ってきました(^。^)
疲れましたが、帰りの新幹線こだまで呑んだビールは美味しかったです。
Commented by kaorunchoko at 2017-09-16 22:02
❤旅プラスさん こんばんは☆
遠州三山日帰りの旅、お疲れ様でしたm(__)m
最後の風鈴は、これまた圧巻でしたね!!!
風が吹くと鉄琴の和音の様な音色が聞こえるんですね(*^^)v
夏の暑さを音で涼しくする!日本人の感性って凄いですよね♫
私も色々御祈願したい事だらけですが・・・
昨今の情勢を思うと、「世界平和!」と。。。大きく出そうです(苦笑)
しかしこの15分の上り階段はキツそうでしたね(^_^;)
私も足腰鍛えておかねば!と思いました!!!
2枚目のモノクロ写真、とっても素敵ですよ~♫
眩しい光をモノクロで感じるって、すごいですね\(◎o◎)/!
明日は台風。。。取材は、くれぐれもお気を付けて下さいませm(__)m
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-09-16 23:33
kaoruさん、こんばんは
遠州三山、やっと終わりました。
チーターや、カワセミだと写真を数枚載せて、1枚ごとに1行か2行書いて、終わりですが、
こういう紀行ものは、寺の歴史を調べたり、境内の案内図を見たりで、結構、時間がかかります。
一番大変なのが、スリランカ。これも調べながら書いてるので、いつ終わるかわかりません(^。^)
遠州の古刹に風鈴の組み合わせで、ここは日帰り旅としても面白いところでした。
また、どこか面白そうなところを探して出かけたいのですが、次の旅行はケニアになると思います。
そうですね、まずは足腰鍛えとかないと、どこに出かけても大変です。
禁酒はあまり無理せず(笑)、ジム、頑張って下さいね~。
明日は野外の撮影は止めて、美術館か、博物館に行こうかなと思ってます。
kaoruさんも、運転する場合は気を付けて下さいね。
Commented by yocomilk at 2017-09-17 08:14
おはようございます!
こちらのシリーズ、最終回ですね。
風鈴が好きで、静岡県のお寺なので、
すごく興味深く拝見しました。
とにかく、たくさん歩くのですね(^^)
歩き疲れたら、風鈴の音色も一層心地良く聴こえるのでしょうね(^^)

遠い異国の旅レポもわくわくしますが、日帰りプチ旅も良いですね。
楽しかったです❤︎
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-09-17 13:15
yocoさん、こんにちは
この遠州三山の三つの古刹を全部歩くと、1日はかかるそうです。
ウォーキングクラブの皆さんとか、山行会の皆さんが、挑戦してるそうですよ。
自分も行けるかなと思ったのですが、歩くと大変な道のり。
途中2カ所をタクシーにしましたが、知らずに歩き始めていたら、
遠州三山、散々でしたという、結果だったかもしれません(^。^)
もしお出かけになる時は、全部車でどうぞ。
この旅は、楽しかったです。静岡県なら次は蓬莱橋に行ってみようと思ってます。
でも日程的には、次は海外なので、恐らくケニアになると思います。
Commented at 2017-09-17 22:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-09-17 22:50
22:18鍵コメさん、こんばんは
運転で・・・??
袋井は、静岡県の一番愛知県よりですから遠かったでしょうね。
そういえばタクシーの運転手さんが、「可睡斎は百合の時期にも是非いらして下さい」と、
熱く語ってました。
今も、百合の花が咲く時期には、近隣から大勢のお客さんが押し寄せるそうですよ。
鍵コメさんの、話をうかがうと、百合の時期にまた訪ねてみようか
なんて気になりました(^。^)
是非今後も身軽に、そしてできれば電車で、あちこち訪ねてみて下さいね。
私も、体力が続くかぎり旅を続けようと思ってます。
<< まだ若いカワセミ・パパの、華麗... ジニア と コキア (茨城県、... >>