東京で一番ロマンチックな紅葉は、ブルーリバーが浮かびあがるライトアップ(文京区、六義園)

六義園の紅葉は11月29日にも撮影しましたが、やはり「ブルーリバー」のライトアップも撮りたくなって、12月5日の夕方に再び訪れました。
17時30分に入園したので入り口に行列も無く、まずは「ブルーリバー」に一目散。

b0291402_08481355.jpg



解説によると、江戸時代の六義園の造園当初に、この辺りを柳沢吉保が「水香江」(すいこうのえ)と名付けました。
現在、川は流れておらず、蓮の花も咲きませんが、1年に1回、紅葉の時期になると、ブルーのライトアップで、青い水の流れを演出してくれます。

b0291402_08482416.jpg



染井門から、ブルーリバーまでの間には、紅葉の絶景を眺められる山陰橋がありますが、夜間は落ちると危ないので通行止め。

b0291402_08483546.jpg



六義園で、一番紅葉が見事な吹上茶屋の周辺も、ライトアップされて紅く輝いてました。

b0291402_08484404.jpg



最後にもう一度、ブルーリバーに戻ります。
私の評価では、東京で一番ロマンチックな紅葉スポットです。

b0291402_08485790.jpg



六義園のライトアップで、今シーズン撮影した紅葉は最終回となります。
でもまだ一つ、メタセコイア1800本がレンガ色に染まる水元公園の黄葉が残ってるので、あと1回あります。



by tabi-to-ryokou | 2017-12-08 16:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://tabitotabi.exblog.jp/tb/27831571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by umi_bari at 2017-12-08 17:36
三枚目の橋の写真を無人で撮るのが夢なんですよ。
良く撮れましたね、お見事バグースです。
六義園のライトトアップ、夜ですので、アラックは
行けません。
Commented by ayayay0003 at 2017-12-08 17:50
こんばんは♪
六義園のライトアップ、お待ちしていました(o^^o)
「ブルーリバー」は、やはりロマンチックですね☆
柳沢吉保さんも、川がなくなってこのようなブルーのライトアップになってるとは
驚くでしょうね(笑)
橋は、やはり危険なので通行止めは、どちらのライトアップでもお約束みたいですね~!!
今年も美しい六義園のライトアップを見せて頂きありがとうございます(^o^)
Commented by liebekatzen at 2017-12-08 18:14
おはようございます!
ダイナミックなライトアップに目がクラクラです☆
旅プラスさんが東京で一番ロマンチックな紅葉と
太鼓判を押してくださったので
ここはタイミングが合えば、ぜひ訪問してみたいです♪
素敵なお写真&情報をありがとうございます!
Commented by yocomilk at 2017-12-08 19:34
こんばんは~♪
ブルーリバーの撮影、お見事です!!
早い時間に行かないと、こうはいかないですね(^_^;)
そうかー、
ここが一番ロマンチック♡
そうですねー!!
ここは自然とライトアップの調和が格別ですよね。
ブルーリバーは幻想的で、ほんと素敵です。

Commented by tabi-to-ryokou at 2017-12-08 20:37
アラックさん、こんばんは
> 三枚目の橋の写真を無人で撮るのが夢なんですよ。
実はこの日の入園者は全員が、3枚目の橋を無人で撮ってました。
だって、夜の橋は危ないから、通行止めなんですよ(^。^)
ちょっと拍子抜けしましたが、この狭い橋を、暗い明かりの中、ぞろぞろと人が往来したら、
1時間に1人は、ドボンと落ちるかも(笑)
今年の紅葉はこれで締めくくりました。
12月は撮影対象が少なくなりますね。
仕方ないので、動物園と、イルミネーションで、日記を細々と繋いでいきます(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-12-08 20:49
アリスさん、こんばんは
昨年もお届けしたブルーリバーですが、今年もやはり行ってきました。
確かに昔は川があって、蓮池もあって、季節になると蓮の香りがしたそうです。
でも江戸時代の話なので、私は見てません(^。^)
六義園は、普通のライトアップから、ブルーの照明に変えて大正解でした。
紅葉の見頃となると、昼も、夜も行列ですから。
はい、栗林公園の圓月橋も通行禁止でしたね。
夜も遅い時間になると、既にできあがったホロ酔い客も多いので、暗い橋は危険です。
まあ、これも仕方ないですね。
また来年も、ここのライトアップはお届けしますよ~~!!
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-12-08 20:55
liebekatzenさん、こんばんは
ネコ科の動物でもないのに、お越しいただき、ありがとうございます。感謝します。
明日は、liebekatzenさんのために、ユキヒョウのフクちゃんの写真を11枚掲載予定です。
お約束の、短足と、涙目をご覧になって下さいね(^。^)
はい、今日の写真は、私も太鼓判です。
都内の紅葉のライトアップでは、一番ロマンチックですよ。
次回の帰国は来年ですね。
フクちゃん、チーター3兄弟、チーター4兄弟とともに、お待ちしてます(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-12-08 21:17
yocoさん、こんばんは
yocoさん、25期生でしたか。
私の前職では、神話のひと桁、化石のふた桁、美貌の100期、知性の200期、体力の300期と続くんですよ(^。^)
もし我が社の25期だったら、化石と言われて尊敬されたのに残念でした(笑)
六義園のブルーリバーは、私も昨年から見始めたのですが、これ素晴らしく幻想的です。
時々、スモークまで噴き出して、エレカシのステージには負けますが、女の子たちがうっとりしてます(^。^)
やはり、カップルで行くといいのでしょうが、おじさんカメラマンは、ササッと撮影して30分で引き上げました。
だって、ここで自分がロマンチックになっても、どうしようもないですから(笑)
Commented by umitosora14 at 2017-12-08 22:54
今晩は^^
六義園のブルーリバー、去年のお写真でとてもインパクトあったからよく覚えてます♪
たしか、去年が初めての試みでしたよね
恒例になるんでしょうか?
綺麗ですね~
いつか実際に訪ねてみたいです^^
Commented by sakuramoon7767ryo at 2017-12-08 23:09
昼の様相とはまた違った表情を見せてくれますね🎵
1枚目の写真の幻想が素晴らしいですね(*^^*)
ブルーリバーはスモークも出てるのですね?
3枚目の写真も昼間とは全く違った印象ですね。
ロマンチックな幻想が庭園中に広がってますね。
一人で撮影は勿体ないですね(^_-)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-12-09 07:32
umiさん、おはようございます
昨年のブルーリバーを覚えていて下さり、ありがとうございます。
このブルーのライトアップは、今後もずっと続くと思います。
ブルーの照明器具や、スモークが噴出する仕掛けも、既にありますから、
1回や2回のブルーリバーでは、勿体ないです(^。^)
この撮影が12月5日、昼間に下見の撮影をしたのが11月29日でしたから、
もし来年の11月の月末3日間か12月の月初1週間に上京の機会がありましたら、狙い目ですよ(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-12-09 07:43
sakuramoonさん、おはようございます
1枚目は噴出するスモークに、ブルーライトが投射されてるので、一番幻想的な光景です。
ただ、スモークがすぐ終わってしまうので、次のスモークが出てくるまで、
カメラを構えて待ってる人も大勢いました。
3枚目は、昼間だったら橋の上から撮影ができて「インスタ映え」が狙えますが、
夜は危ないので通行止め。
確か夜の8時まで入園できるので、ほろ酔いのおじさんたちも、来ますからね。
この狭い橋の上で、大勢が写真を撮り、しかもすれ違うとなると危険が多いです。
はい、1人で撮影は勿体ないですね(^。^)
自分も1人が好きというわけではないのですが、紅葉も、イルミネーションも、いつも一人です(笑)
<< ユキヒョウのフクちゃんは、今日... 忘年会にいいかも!!。東京駅直... >>