2017年 04月 21日 ( 1 )

売り場面積は銀座最大。松坂屋の看板を捨てた新たな商業施設の開業初日を取材しました(GINZA SIX)

4月20日の銀座4丁目~6丁目は、いつもより人通りが多く、異様な熱気がありました。
オフィスを出たのは11時。どこで食べようかと、6階のレストラン街は一応頭に入れてきました。
銀座中央通りの6丁目の端から端までが全部「GINZA SIX」、そしてご覧下さい、この溢れる群衆!!

b0291402_08335300.jpg


銀座三越新館が開業した日だって、すぐに入れたのに、プラカードの文字は「列の最後尾」、そして無情にも「入館まで1時間待ち」、の文字が!!
日経新聞によると、5本限定の時計を買いに青森県から来た60歳の女性は、ホテルに宿泊して朝4時から並んだとか。
8時半には50人。10時には500人、11時には建物をぐるりと取り囲み2,500人。
レストラン街での食事は諦めて、4丁目で食事をしてから戻ってきましたが、観光バスの乗降所となる裏側を行列が進んでいます。

b0291402_08340398.jpg


新橋側からの眺めです。朝4時に来た女性は、この「CITIZEN」の限定モデルを狙ってたんですね。

b0291402_08341614.jpg


二つの街区を一体開発したので、建物のど真ん中には、自動車と歩行者の通路があります。

b0291402_08342743.jpg


建物は地上13階、地下6階。標準ズームレンズでは、全景を1枚の写真に収めるのはとても無理。

b0291402_08343849.jpg


ぐるっと1周して中央通り側の角までやってきました。列に並んでここまで来たお客さんと、一般の歩行者が交差して大混雑。

b0291402_08344772.jpg


全景を撮ろうと中央通りを渡りました。
中央通りに面した路面店は、CÉLINE, DIOR, FENDI, SAINT LAURENT, VALENTINO, VAN CLEEF & ARPELS。アルファベットのお店ばかりです。

b0291402_08345642.jpg


そして、お昼のワイドショーの生中継です。

b0291402_08350784.jpg


建物の横幅は115mありますが、この辺りが中央部分でしょうか。

b0291402_08351708.jpg


どっかから中に入れないかと、入り口に近づくと、それまで安全のために閉じてた扉の一つが開きました。周囲から押されながらも館内に突入です。

b0291402_08352692.jpg


店内はファッションや服飾雑貨、飲食など241店舗。1階には高級ブランド店が軒を連ねます、
とても写真を撮れる雰囲気ではないので、俯瞰図が撮れそうな場所に昇ります。

b0291402_08443281.jpg


これは草間彌生さんのイメージですね。開店初日なので、どこもピカピカです。

b0291402_08444204.jpg


もう一度下に降りてみました。真下から見上げた天井です。

b0291402_08445222.jpg


2020年の東京五輪にむけ、「銀座の玄関口」として、国内外から年間で2,000万人の来店客を見込んでいるそうです。
レストランや、屋上庭園の写真は次回お届けします。



by tabi-to-ryokou | 2017-04-21 16:00 | 街撮り | Trackback | Comments(24)