2017年 04月 22日 ( 1 )

ケニアの最終日は、やはり7匹のライオンの赤ちゃんたち(2月20日午前中のサファリ)

2月20日は、ケニアの最終日。
この日のゲームドライブは午前中の2時間半で、午後には軽飛行機でナイロビに戻りました。

お約束の日の出です。
もうじき陽が昇りますが、適当な動物がいなくて、サバンナだけになってしまいました。

b0291402_08303485.jpg


周囲が明るくなる頃にメス・ライオンを発見。

b0291402_08304507.jpg


あたりが明るくなると、おお欠伸。

b0291402_08305844.jpg


そして気持ちよさそうに伸び。まるでネコちゃんです。

b0291402_08310799.jpg


あまり遠くまではいけないので、グルグル廻っていると、カンムリヅル。

b0291402_08311736.jpg


木の上には獲物を探すソウゲンワシ。

b0291402_08312721.jpg


滞在中、毎日のようにお目にかかった7匹の赤ちゃんライオンたちと、この日も出会いました。

b0291402_08313735.jpg


ママライオンも大変ですが、親子のスキンシップも大切です。

b0291402_08314869.jpg


生後3・4ヵ月の赤ちゃんって、本当に可愛い。

b0291402_08320396.jpg


親子の肉球対決。

b0291402_08322246.jpg


最後の1枚は、しっかりとカメラ目線をくれたこの子。連れて帰りたい(笑)

b0291402_08361337.jpg


これで2月のケニア旅行の日記を終わります。
サバンナの野生動物たちが恋しいというケニア病にかかってしまい、はや1年以上。
昨年の訪問が3月と9月。今年が2月。そろそろ、次の訪問の予定を立てなければ(笑)



by tabi-to-ryokou | 2017-04-22 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(22)