2017年 05月 09日 ( 1 )

見頃が続いている白藤、大藤、むらさき藤、八重黒龍、うす紅藤(栃木県、あしかがフラワーパーク)

5月4日、みどりの日に訪問した「あしかがフラワーパーク」の続きです。5月5日に掲載した白藤、大長藤はこちら

大長藤と八重藤の間には白藤の滝。

b0291402_05091452.jpg


確かに滝を連想させるところはさすが。

b0291402_05092683.jpg


白藤の先には水上花壇が見えます。

b0291402_05093844.jpg


次は樹齢150年、広さ1,000平米の大藤。

b0291402_05100364.jpg


そして人に邪魔されずに写真が撮れる、むらさき藤。

b0291402_05101354.jpg


クルメツツジと、藤の路というエリアも歩きました。

b0291402_05103583.jpg


ツツジは見頃を過ぎてましたが、綺麗に咲いてるツツジもありました。

b0291402_05104524.jpg


世界でも珍しい八重黒龍の藤棚です。

b0291402_05111029.jpg


ちょうど満開で、見事な八重黒龍を観ることができました。

b0291402_05113500.jpg


八重黒龍の藤棚からは、遠くにうす紅橋が見えます。

b0291402_05194685.jpg


最後にやってきたのが、うす紅橋。この桜色の藤も珍しいと思います。

b0291402_05121171.jpg


これで、あしかがフラワーパークの藤の花を終わります。今年は殆どの藤が、GWの後半に見頃を迎え、見応えがありました。
きばな藤はまだ咲き始めでしたが、今は見頃を迎えつつあるようです。
タクシーの運転手さんが、ライトアップが綺麗だから夕方にも来てくれと、勧めてくれましたが遠いので、それは無理です。
鬼が笑いますが、また来年の、「ふじのはな物語、2018」、に期待したいと思います。


2017、私のゴールデンウィーク!




by tabi-to-ryokou | 2017-05-09 16:00 | | Trackback | Comments(14)