2017年 05月 28日 ( 1 )

カワセミのパパが、息子に魚を与える貴重な場面(葛飾区、水元公園)

5月28日、土曜日、東京は最高気温27度の心地よい天気。

水元公園では、カワセミの里で4羽、不動池で2羽のヒナがかえり巣立ちました(常連客情報)

不動池では、ヒナが池にデビューしたのが今月16日。昨日もそのうちの1羽がやってきました。
私はこの子に、イチローという名前を付けました(笑)

b0291402_09090044.jpg


そこにパパが給餌にやってきました。

b0291402_09090907.jpg


給餌成功!!、パパもイチローも大きさは、あまりかわりません。

b0291402_09092186.jpg


パパが持ってきた魚があまりにも大きいので、バランスをくずすイチロー、オットット~~~(笑)

b0291402_09093510.jpg


パパは再び狩りに出かけました。この時期のパパは忙しいのです。

b0291402_09095854.jpg


「どうしよう、この大きな魚」、焦るイチロー。

b0291402_09100833.jpg


この格好では呑み込めません。一度咥え直さないと。

b0291402_09102041.jpg


お、うまく頭を咥えました。

b0291402_09104536.jpg


おお~~~、頭からいきました。

b0291402_09153732.jpg


あとちょっとだ。

b0291402_09161884.jpg


ゴックン!!、「ウメ~~~」、なんかさっきよりお腹が膨らんだように見えます。

b0291402_09162743.jpg


今度は近くの木に、さっきのパパがやってきました。狩りのチャンスをうかがってます。

b0291402_09163638.jpg


さっきのより小さな魚をゲット。

b0291402_09164520.jpg


ゴックン!!、今度は自分で食べちゃいました。

b0291402_09165406.jpg


恐らくパパが、子供たちに給餌をするのも、あと何日か。
イチローも自分で狩りができるように練習しなければ、この自然界では生きていけません。
今後のかわせみの里、不動池、どちらも注目です。



by tabi-to-ryokou | 2017-05-28 16:00 | | Trackback | Comments(22)