2017年 06月 04日 ( 1 )

いよいよ関東地方も、紫陽花の見頃となりました(文京区、六義園)

6月3日、土曜日、東京は快晴、16度~26度の心地よい1日。
朝は六義園で紫陽花とサツキを撮影し、家に戻って食事をしてから、午後は千葉県幕張の「RED BULL AIR RACE」の観戦。忙しい土曜日でした。

開園の9時ちょうどに六義園に入りました。
ヤマアジサイの「シチダンカ」は、前日の雨で濡れてます。
淡い青色は、落花までの間に薄紅、濃紫、藍色と変化するので、幻のアジサイと言われます。

b0291402_07465551.jpg


同じくヤマアジサイの、「くれない」
最初は白く、だんだん赤に変色していきます。

b0291402_07472594.jpg


ガクアジサイの「おたくさ」
シーボルトが日本人妻の「お滝さん」の名前から「おたくさ」と名付けたそうです。

b0291402_07475542.jpg


ヤマアジサイの「甘茶」。
葉に甘味があり、甘味料として使われてきました。

b0291402_07482580.jpg


ヤマアジサイの「紅額」。
装飾花は、終盤には真っ赤になるそうです。

b0291402_07485426.jpg


ガクアジサイと、ヤマアジサイの違いは、
ガクアジサイは、葉にうぶ毛が少ない。ヤマアジサイは、うぶ毛が多い
ガクアジサイは、葉が厚めでやや光沢がある。ヤマアジサイは、葉が薄めで、光沢がない
ガクアジサイは、背丈が高い。ヤマアジサイは、背丈が低め。
ガクアジサイは、開花時期が6月中旬~7月。ヤマアジサイは、5月下旬頃~6月頃
日が差してきました。葉っぱに映るのは「紅額」の影。

b0291402_07492567.jpg


ヤマアジサイの「紅てまり」
現在は白い花ですが、これから赤く変色するアジサイです。

b0291402_07495438.jpg


ガクアジサイの「黒軸」
花は美しいのに、茎が黒いので、黒軸という名前が付いてます。

b0291402_07502576.jpg


ヤマアジサイの「深山八重紫」
濃い紫色の綺麗な八重咲き。

b0291402_07505545.jpg


咲き具合はというと、ちょうど咲き始めの見頃。「あじさい山」も鬱蒼とした緑色が目立ちます。

b0291402_07512560.jpg


六義園には15品種、1,000株の「和の紫陽花」が咲き、額咲きの、優美な花が特徴的です。
見頃は6月中旬まで続くので、まだまだ楽しめます。




美しいあじさい&6月のイメージショット!



by tabi-to-ryokou | 2017-06-04 16:00 | | Trackback | Comments(16)