2017年 06月 14日 ( 1 )

美味しくて安いミシュラン店を探すシリーズ(その8店目は参宮橋のリストランテ、レガーロさん)

「東京」、「ミシュラン店」、「ランチ」、「料金は2000円以下」で探すシリーズの8店目です。
今まで7店もあったかな、という読者がいらっしゃったら、カテゴリーで「グルメ」を検索して下さい。でもリンもク張りました。店名クリックで検索できます。
2016年の4月15日が赤坂の懐石料理、帰燕、4月21日が銀座の蕎麦、流石、5月24日は銀座の懐石料理、一二岐、7月18日は赤坂の日本料理、井ざわ
10月5日が赤坂の魚料理、ととや魚新さん、12月17日が東銀座の鯛茶漬け、うち山。2017年3月23日は神楽坂のビストロ、ルグドゥノム・ブション・リヨネでした。

今回は、小田急線参宮橋駅から徒歩2分のイタリアンで、店の名前はREGALO(レガーロ)さん。
ミシュラン一つ星の店でありながら、そのコンセプトは「普段着のリストランテ」

お店は地下1階なので、この小さな入り口を見逃すと、先の方まで行ってしまいます。

b0291402_20041394.jpg


REGALOはイタリア語で贈り物。お客様に美味しい料理を届けたいというシェフの思いだそうです。

b0291402_20042670.jpg


このメニューの前菜から1品、パスタから1品を選ぶと1,600円。 予算の範囲内です。

b0291402_20043501.jpg


本日のパスタはこちらから選びます。

b0291402_20044786.jpg


前菜に選んだのは、このお店の看板料理で、「卵とフォアグラのグラタン 白トリュフ風味」
グルナビの紹介欄に出ていた、オーナーシェフの小倉さんの「私の1品」が、この料理でした。これをオーダーすると、+400円ですが、まだ予算内。説明にはこう書いてありました。
ジャガイモのピューレの上に、味の決め手となるフォアグラを散りばめ、卵をのせる。その上からパルミジャーノ・レッジャーノを振り、オーブンで焼き上げる。
仕上げに白トリュフオイルで香り付けをした定番メニューだそうです。

b0291402_20045606.jpg
 


やはり、シェフ自慢の一品だけあって美味しかったです。
ここで誘惑に負けて、グラスワインを注文。あっけなく予算オーバーと、相成りました(笑)
そしてパスタは、シチリア風しらすのスパゲッティ ペペロンチーノ。

b0291402_20050624.jpg


オーナーシェフの小倉さんは、イタリアで修行し、日本ではアロマフレスカ・グループで働き、2008年に独立して、リストランテをオープンさせました。
写真の1番左が小倉シェフですが、まだ若手の料理人です。

b0291402_20051609.jpg


「前菜+パスタ」で、1,600円ですが、あともう1品好みのメインを選ぶと2,600円。
美味しくて、安くて、サービスも良くて、お薦めできるリストランテでした。
場所は渋谷区代々木4-6-2 B1、参宮橋のREGALOです。



by tabi-to-ryokou | 2017-06-14 16:00 | グルメ | Trackback | Comments(22)