2017年 08月 09日 ( 1 )

カワセミ・パパさん、狩り失敗。カメラマンも撮影失敗(葛飾区、水元公園)

8月6日、日曜日、東京は晴れで、最高気温は33.5度

33度を超えると、カワセミは木陰で休んでることが多く、過去は殆ど会えてないのですが、前回の日記「獲った魚を放り上げ咥え直すカワセミ」の撮影が
7月26日の土曜日で、あの日も33度でした。2匹目のドジョウじゃなかった、カワセミを狙い、前回と同じく水元公園不動池に出かけました。

前回会えたのは、カワセミ・ママでしたが、日曜日はカワセミ・パパが狩りに出て来ました。

b0291402_07453726.jpg


狙いを定めて、行った~~~!!

b0291402_07454831.jpg



バシャ、バシャ、バシャ、バシャ~~
周囲の常連さんから一斉に連写音が響きます。カワセミ・パパ失敗、カメラマン(自分)も失敗。
涼し気な写真なんですが、これじゃどこにカワセミがいるのか分かりません。もう1コマ前か、もう1コマ後ろが見たいのですが、カワセミの姿は無し。

b0291402_07460152.jpg



Canon7DMarkⅡの連写は、秒間10コマなのですが、自宅で取扱説明書をみて、気づきました。
私は周囲の常連さんに迷惑をかけまいと静音連続撮影にセットしてたのですが、この場合は秒間4コマ。少し音はうるさいけど高温連続撮影なら秒間10コマ。
肝心なところでコマ数が足りないのは、このせいでした。でも時すでに遅し(笑)

今回の収穫は、カワセミが飛んでる写真が3コマ撮れたこと。

b0291402_07462172.jpg



目にピントが合ってるので、マアマアです。

b0291402_07463291.jpg



でもカワセミ・パパは飛んでいってしまい、この日撮れたのは、この6枚だけでした。

b0291402_07464521.jpg



華麗に池に飛び込む瞬間、そして小魚を咥えて池から飛び出てくる瞬間。早く撮ってみたいのですが、まだ一度も成功していません。
次回、頑張ります。






2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真




by tabi-to-ryokou | 2017-08-09 16:00 | | Trackback | Comments(14)