2017年 08月 19日 ( 1 )

シャバーニとキヨマサの親子ドラミング対決(名古屋市東山動物園)

8月12日に訪問した名古屋の東山動物園です。1回目の日記は8月13日の「1年ぶりのシャバーニ・ファミリー」でご覧になれます。

親子のドラミング対決は息子のキヨマサから。

b0291402_08380850.jpg



あまり音が聞こえません。強いて言えばバシャ♪、ボシャ♪、バシャ♪

b0291402_08381798.jpg



皆さん、ご清聴ありがとうございます。

b0291402_08382891.jpg



何もそこまで頭を下げなくとも(笑)

b0291402_08383864.jpg



成長した雄ゴリラの胸には大きな袋があり、 息でふくらませた胸をパーの手で叩くので太鼓のように音が響きます。この音は2km先まで響くそうです。
メスや、子供もたまにドラミングをしますが、胸の袋が無いので音は響きません。

真打ちのシャバーニ登場。
本当のドラミングを見せたろか。

b0291402_08384942.jpg



あらよ~。胸を大きく膨らませて、手のひらパーで叩くんや。ポコ♪、ポコ♪

b0291402_08390176.jpg



ステップもしっかり踏まなあかんで。パカ♪、パカ、♪

b0291402_08391730.jpg



どや、いい音色やろ。ポコ♪、ポコ♪、パカ♪、パカ♪♪

b0291402_08393037.jpg



ああしんど。

b0291402_08394078.jpg



どや、わしのドラミングは。

b0291402_08395134.jpg


ゴリラのドラミングは敵を威嚇するためではなく、自分の居場所を知らせる合図だったり、仲間に危険を知らせる合図だったり、
餌を発見して仲間に知らせる時にも使われます。
そして自分の気持ちを落ち着かせる時にも叩くそうですよ。
目の前で、私を見ながらドラミングをしてくれたシャバーニはどんな気持ちだったんでしょうね(笑)





2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真



by tabi-to-ryokou | 2017-08-19 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(24)