2017年 09月 07日 ( 1 )

久しぶりに、モモコさんに会いに行ったのに、あっさりふられました(上野動物園)

9月6日、水曜日、東京は今にでも雨が降りそうな曇り空で、気温は20度~23度

上野動物園の開園が9時30分。9時40分にはゴリラ舎に着きましたが、放飼場にいたのはナナさんだけ。
そして見物客は自分だけでした。びっくり顔のカメラ目線で迎えてくれたナナさん。

b0291402_07502972.jpg



1982年生まれなので35歳、人間だったらいいおばあちゃんです。
レタスがおいしそうですね。

b0291402_07503911.jpg



本当は、9月下旬~10月中旬に出産予定のモモコさんを見舞いに来たのですが、放飼場はネネさんだけ。
やってきた常連さんに聞いてみたら、この3・4日、モモコさんは屋内舎から出てきてないそうです。

モモコさんが放飼場に出ないと、長女のコモモも、次女のモモカも出てこないし、旦那のハオコも野菜が食べたい時にしか出てこないとか。
仕方ない、こっちのハオコでも撮るか(笑)

b0291402_07505062.jpg



戻ってきたら、幸いにもハオコが、出て来ました。レンズが望遠なのでフレームアウト。

b0291402_07510004.jpg



口に人参を咥え、残ってる野菜を持って、あっという間に屋内舎に帰っていきました。

b0291402_07511108.jpg



今日はだめかと諦めかけたら、コモモがやってきてくれました。

b0291402_07512197.jpg



ハオコと、モモコの長女ですが、そろそろ御年頃。2009年生まれなので、もうじき8歳です。
それにしても、よく食べます。見た目も大きくなり、大人の体型になってきました。

b0291402_07513358.jpg



ゴリラは絶滅危惧種なので、そろそろブリーディングローンで、他所に嫁ぐかもしれません。
国内一の美人ゴリラという、呼び声が高いコモモですが、果たしてどうなるでしょうか。

b0291402_07514337.jpg



ゴリラ舎は平穏で何事も起こりそうにないので、場所を移動しました。
ハシビロコウのサーナちゃんです。

b0291402_07520597.jpg



上の写真を撮って、わずか35秒後に突然飛びました。
全く準備をしてなかったので、フレームアウト、しかもピンボケ。

b0291402_07521846.jpg



ハシビロコウ舎の高い場所で、涼しい顔をしてます。
飛ぶなら、飛ぶと、早めに合図とか、そぶりぐらいしてよ。

b0291402_08015430.jpg



もう1回、飛ばないかと、ここで「1対1」の睨めっこ。

b0291402_08014203.jpg



今度はカメラのダイアルのうち2ヵ所と、望遠レンズの1ヵ所を、飛んでも追える設定にして「飛べ、飛べ~」と念力をかけましたが、飛んでくれません。
飛んでも無い奴だ(笑)
20分待ちましたが、カメラマンは諦めて帰りましたとさ。

なお、飛んでるハシビロコウをご覧になりたい皆さんは、こちらに、2年前に撮った飛んでいるサーナちゃんの、お宝画像があります。


動物とわたし



by tabi-to-ryokou | 2017-09-07 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(26)