2017年 10月 05日 ( 1 )

只今、ケニアのマサイマラをサファリ中(その1)(生後10日以内の赤ちゃんライオン)

10月4日、マサイマラの日中の気温は33度でしたが、23時には25度に下がってました。

サイマラ空港への迎えは2月にも1週間コンビを組んだヘンリー。
彼は、私が草食動物は撮らず、ひたすらヒョウ、チーター、ライオンを狙ってるのを知っていて、いつもいい出会いを提供してくれます。

何組かのゴロゴロ寝てるライオンに出会いましたが、夕方5時頃に生れたばかりの赤ちゃんと、ママに出会いました。
自分で言うのもなんですが、これはもうスクープ画像です(笑)

b0291402_05363177.jpg



そして滅多に見ることがないという、ママが赤ちゃんを口に咥えて運ぶシーン。
自分で言うのもなんですが、これも貴重な写真(笑)

b0291402_05371676.jpg



ヘンリーはこの赤ちゃんは、まだ生まれたばかりで10日も経ってはいない言ってました。
なんせヨチヨチ歩きで、しょっちゅうこけてます(笑)
普通ならライオンは3頭とか4頭は赤ちゃんを産むので、残りの赤ちゃんには何かアクシデントがあったのかもしれません。

b0291402_05375234.jpg


マサイマラにも日が暮れます。

b0291402_05490021.jpg


今日はタンザニア国境へのロングドライブで、チーター親子を探しにいきます。



by tabi-to-ryokou | 2017-10-05 11:54 | 動物 | Trackback | Comments(28)